Mr.しもの前途遼遠

オンラインプロレスラー、Mr.しもとザ・ミックの成長日記みたいなものです。

第三十八話「仮面タイガー スプリンガー」

2017-07-02 14:25:46 | タイガーマスクW

GWMを退職したミスXは、
新たに女子プロレス団体を
旗揚げした。
エースは春奈こと
虎のマスクウーマン、
スプリンガー。
高岡には内緒で
レスラーとなった。
だが、旗揚げ戦で春奈は
おしりを賭けての試合と
なってしまう。
負けたらマスクではなく
おしりを剥がれるのだ。
強豪相手に春奈は
おしりを守れるのか?



38話続いた
「タイガーマスクW」も
いよいよこれで最終回。
その最後がコレ↑
製作スタッフの感性、
ぶっ飛びすぎでしょ!?(笑)

ところが・・・ですよ。
この最終回が
登場人物の後日談と
若き新人レスラーの
苦悩と期待を
見事に描いていて
賞賛せざるを得ない
素晴らしい内容なんですから
驚きです。

スプリングタイガー改め
スプリンガーは
ナオト同様、
必殺技で悩んでいましたが
偶然生まれた
ローリングソバット式の
ヒップアタックから
ブーメランキック、
そしてロープの反動を
利用してのハイキックと
タイガーマスク顔負けの
打撃技で魅せてくれました。
尻、尻・・・と
しつこいくらいに
煽っていたのは
この布石だったんですねぇ。

また
ミスXの目線で描かれた
女子プロレスの醍醐味と
運営の難しさ、
これもリアルの世界を
しっかりと反映していて
面白かったですね。

我らがオーディンさんは
意外にもタクマと
仲良くやれているようですが
そうなるといよいよ
タクマにお熱だった
ケビンが不憫ですね。

それにしても・・・
裏切り者のダークを
抹消したりすることもせず
経営戦略的な観点から
あっさりと日本市場の制圧を
諦めてしまった虎の穴。
なんだかちょっと
物わかりが良すぎる
気がするのですが
時代・・・でしょうか!?

最終回がギャグ回だった
こともあって
湿っぽさは一切ナシ、
心地よい清清しさを与えて
放送を終えた
「タイガーマスクW」。
毎週、楽しませて
いただきました。
キャスト、
制作スタッフの皆さん、
お疲れ様でした!



↑バナーをクリックでランクアップ!
 ご協力よろしくお願いします。

コメント   この記事についてブログを書く
« 今週のワールドプロレスリン... | トップ | タイガーマスクWまとめ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

タイガーマスクW」カテゴリの最新記事