―TSUREZUREGUSA―

つれづれと、日々のおもひをつづること。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

西吉野さえき

2011-04-02 21:15:12 | 旅、散歩
近鉄のさくらライナーに乗って吉野へ・・・。
この時期の限定車両?らしく、
鉄道マニアの方々がカメラを構えて、多々。


吉野山。
がっつり歩きすぎることになり、いい運動。


西吉野にある素敵な料亭、西吉野さえき
旅館として宿泊することも出来る料亭に、1泊。
こぢんまりとして、温かい玄関。
火鉢が暖かく、嬉しい。


泊まったお部屋は前室から続く和室。
ドアを開けてから和室までの前室の空間が、贅沢で嬉しい。


楽しみにしていたお料理。
料亭だけあって、盛り付けも素敵。
旅館だと料理が何品かまとめて出てきたりするけれど、
きちんと懐石の順に一品一品持ってきてくれた。


先付。
生花のあしらいが嬉しい。春の香り。


木の芽をたっぷりあしらったごま豆腐。
濃厚!
お出汁が素晴らしい。家では難しい上品な味。


背の高い木の籠にたっぷりと氷が入って盛り付けられたお刺身。
特に肉厚のかんぱちがかんぱちと思えないくらい美味しかった。


小鍋で鯛鍋。


鯉のあらい。
信楽焼っっぽい器に盛られた鯉。
全く臭みなし。


だんなさんは冷酒をいただきつつ・・・。
桜の生花と共に。
この季節だから徳利もお猪口も桜色なんだろうな。


炊き合わせ。
お料理全般を通して木の芽がふんだんで嬉しい。
春のこの季節ならでは。


さわらの木の芽味噌焼き。


大和豚と春野菜の天麩羅。


炊き込みご飯。
もちろん木の芽も!


果物のゼリー寄せ。
さっぱりして美味しかった。
家でも作ろうかなぁ。


食後にお抹茶ともに、くずもちも・・・。


朝御飯も素敵な盛り付けで、どれも美味しかった。


料亭だけあって、お料理のグレードが
そこらの旅館では味わえないくらい満足!
満足度でいうと、贅沢して今回のお値段の2倍のお値段で泊まった旅館と
同じくらいの満足度。
盛り付けや器も凝っていて、
視覚的にも楽しめるお料理。
コスパも良く、またリピートで泊まりに行きたい料亭旅館です。
Comment

気分転換

2011-02-27 22:03:05 | 旅、散歩
気分転換に・・・

お天気も良かったので、
お昼ごはんを外で食べようかと、
軽く外で食べられるものを用意して、だんなさんと服部緑地へ。

来週はまた寒くなるらしいけれど、
今日は春めいて気持ちの良いお天気だった。


梅林がちょうど見頃!
今週から来週が満開なのかな。









Comment

パスポート、更新。

2010-07-29 23:23:45 | 旅、散歩
10年間、共に旅したパスポート、さらば
ぱらぱらっとめくると、空港のスタンプが目に飛び込んできて感慨深い。

訪れた国を時系列で振り返ってみると・・・、

韓国。
タイ。
ロンドン。
スペイン周遊。
パリ。
ウィーン。
ニューヨーク。
シカゴ。
グアム。
ベトナム。
韓国。
イタリア周遊。
パリ。
スイス周遊。
中国四川省。
ノルウェー南部周遊。
フィンランド。
ロンドン。
バルセロナ。
イビサ。

…こんなもんかな?
どこかの国飛ばしてるかなぁ?
2000年から使っていたパスポートの締めは、スペインのイビサ島。
そして更新ほやほやの今年2010年から使用するパスポートの一カ国目が、またもスペインのイビサ島になる。
うむ。
Comments (2)

さくら さくら

2010-04-06 00:52:29 | 旅、散歩

週末に、友達夫婦とお花見バーベキュー@城北公園


平日は雨が多かったけれど、週末はすっきり晴れて快晴!
桜もちょうど見頃。
蕾でもなく、葉桜ということもなく、
はちきれんばかりに、見事なほど満開




大人6人、子供3人、
がっつりバーベキュー
よく食べて、よく飲んで、昼酒を満喫
平日はなかなかゆっくり桜の木を眺める機会も少ないけれど、
満開のこの時期に、
桜をゆっくり眺める時間と友人と楽しく過ごす時間を持てて良かった。

家の近くの公園も桜が満開で、綺麗だなぁと見上げつつ、今日も通勤。
枝についた桜の花の房になってぷっくりと膨らんでいて、
ついつい足をとめて魅入ってしまう。
見頃の時期は短いし、今週の通勤路は、桜を愛でつつ・・・。
そんな時間と、心のゆとりと、日々の小さな幸せと。
Comments (2)

ゴルフ×温泉×紅葉 など

2009-11-09 22:30:55 | 旅、散歩
先週、結婚記念日にかけてゴルフ&温泉へ。
ゴルフ場は少し贅沢をして全国有数のロングホールを誇る橋本カントリークラブへ。

少し木々が色づき始めていて、でもまだ芝は夏の名残で青々としていて。
この時期、この気候のゴルフ場はとても素敵だと思う。
グリーンがはやいわうねってるわで、
グリーンが難しいコースとはこういうものかと身をもって実感
スコアは崩れた割りに持ち直しての125
最近安定して110台が出るようになってたのになぁ…
調子に乗らないようにしろってことか。
ドライバーもアイアンもパターも、こんな持ち主に当たってしまって申し訳ない。
全くポテンシャルを発揮させてあげられてないや。
要は、腕。今後も精進

ゴルフの後は、奈良県にある洞川温泉へ。
この地域は紅葉が早く、身頃が10月末~11月初旬。
4年振りに同じお宿に泊まってみた
お宿の近くは紅葉が綺麗。
この辺りはびしっと気温が下がるせいか、
大阪の街よりも赤の色が鮮やかな気がする。
もみじの葉も樹種が違うのか
京都のお寺で見かけるイロハモミジよりもだいぶ大振り。


次の日は御手洗渓谷をハイキング。
4年振りに訪れたけれど、歩いていると色々記憶が蘇ってきた。
懐かしい…。


Comment

たまには親孝行でも

2009-01-24 22:12:10 | 旅、散歩
祖母と母と私。
女三人で有馬温泉へ。
泊まったお宿は、御所坊
お料理が美味しく泊まってみたかった憧れの旅館。
お値段も、もちろん素敵

旅館中に焚き染められたお香。
廊下にも、お部屋の床の間にももちろん生花が生けられていて。
お部屋から臨むお庭のしつらえも秀逸。
なかなか素敵なそれなりのお値段になると、
お料理の質だけでなく、サービス、お部屋のしつらえ等、
様々な点のレベルがボトムアップされる気がする
お部屋の茶器が白山陶器だったり。
食前酒やおつまみのサービスしかり

もともと宿泊なしにお料理だけでもいけるお宿で、
系列店の旬重も含めて何度かお料理だけは頂いたことがあったお宿
ここで頂くお料理は、
懐石を食べに行くときの自分なりの基準点となっているお料理。
いつか泊まりたいと思っていたけれど、
今回泊まって、お料理を頂いて、
舌の贅沢だなぁと大満足!
女3人水いらずで過ごせて、
母親孝行、祖母孝行にもなったかなぁ、と
Comments (2)

とりあえず、決意のほどまで

2008-11-30 19:09:26 | 旅、散歩
世界のクラブの聖地へ・・・、
来年、行っちゃいますか、イビサ島



昼:起床
午後:海岸で昼寝
夜:夕食→バー→クラブ、クラブ、クラブ!
朝:就寝


嗚呼、なんてパラダイス!

Comments (2)

燃えろよ燃えろ♪

2008-10-14 00:33:26 | 旅、散歩
連休に、滋賀のキャンプ場に一泊旅行
メンバーは、北新地にある行き付けのお店の店長&常連’S。
馴染みのお店の、馴染みのメンバー。

行き先が「滋賀」ということ以外、全く事前に情報なし
当日車で拾ってもらって着いた先は「ビラデスト今津」というキャンプ場
車から見えた琵琶湖にテンションも上がる。
これでもかと買い込んだ食材は、大人のバーベキューセット
無難に肉も買いつつ、
甘鯛、しまほっけ、きす、さんま、明太いわし等々、魚介類も盛沢山。
絶対食べきれないと思った量だったのに、なんだかんだいいつつ完食
どうやって胃袋におさまったのか・・・、
恐るべしバーベキューマジック

バーベキューのあとは、
かがり火振り回しつつ、
火のまわりぐるぐる廻りつつ、
みんなで輪をつくりつつ。
何年ぶりだろうっていう、キャンプファイヤー。
どこに行っても変わらぬ部屋でのうだうだ飲み。
長浜観光(ホワイト餃子)→彦根観光(ひこにゃん)な感じで、旅を締め

ホワイト餃子美味しかったなぁ。
餃子らしからぬ、まるんとした形状と揚げ焼きっぽい皮のもちもち感。
ボリュームたっぷりで、中身の具はとってもジューシー
にしても、前日のバーベキューが胃に残ってたのか、
懲りずに朝ごはんを食べてたせいなのか、
餃子のあのもちもちっぷりは最後くるしかった。。。

滋賀で親子丼食べ損ねたので、
今日の晩御飯は親子丼&炭酸ガスでまろやかになった柿。
・・・今日は寝る前に、腹筋でもしよー。
お肌もだいぶ荒れ気味だし
そして明日からまたガンバロウ
Comment

北海道旅行4 旭山動物園

2008-09-23 13:31:57 | 旅、散歩
北海道旅行、ベタにメインは旭山動物園
女友達とワイワイ行くとたのしー

事前にネットでパタパタ調べて、
思った以上に混んでそうなので、金曜日にGO
でも平日にも関わらず、混んでました・・・。

でもま、思ったより酷くなく許容範囲なくらい。
もぐもぐタイムも長くて10分くらいしか待たなかったし。

この動物園の人気の秘密はなんといっても動物の近さ
動物の近くに寄れたり、他の動物園にはない仕掛けがいっぱい。
市立動物園らしく、看板や動物の紹介が手書きだったりして、
職員の手作り感あふれる動物園
至るところに手作りグッズが溢れて、とってもあったかい雰囲気

動物園をてくてくすると、
ウワサにたがわず、他の動物園より動物が近い近い
ペンギンも、泳いでいる下からウォッチング


白熊やオオカミは、地面が丘のように作られていて、
人間がカプセルから頭をひょこっと出して、
オオカミや白熊の足元くらいの視線から
めっちゃ至近距離で見れちゃう。ガオー


レッサーパンダも頭の上をとことこ。
毛並みふわふわで可愛いー

色々写真もとりまくったけど、とりあえずそんな感じで。
全部書くには動物多すぎ
色々な動物全部可愛くて面白かったー


でもでもでもっ、
旭山動物園、私のイチ押しはなんといってもこのコ(笑)

やっぱいいわー。何度見てもウけるわぁ(笑)
Comments (2)

北海道旅行2 朝焼け夕焼け、時々夜景

2008-09-21 21:05:32 | 旅、散歩
北海道にいる間、
なんだかんだと色々な時間、色々な場所で朝焼けや夕焼けを堪能

お昼の鮮やかな緑と抜けるような青空もいいけれど、
朝焼けや夕暮れ時の空のグラデーションも好きです
美瑛にて夕焼け。


空のグラデーションが秀逸。
淡いピンクから薄紫色、夜を感じさせる藍も少し混じりつつ。
刻々と形を変える雲が様々な色を纏いつつたなびいて・・・。
美瑛から富良野までのどこかの場所にて夕焼け。


今回は毎朝早起き。
一番早かった日で3時半起き。
遅かった日でも5時45分起き
おかげで朝焼けもパチリ

だんだんと空が明けていく様は、
写真では写しきれない素晴らしさ
写真、うまく撮れてないなぁ・・・
これは朝焼けなのだけれど、上2枚の夕焼けとの違いが・・・


この日の朝は少し曇っていたので、
朝日、という感じではなかったけれど、
日の光が少し海に反射してキラキラと
風もなく穏やかな海で、水平線を眺めつつ朝からまったり
小樽から近い祝津展望所にて


藻岩山展望台からの夜景。
一日目に展望台へ行きました。
眼下に札幌の街が広がって宝石のよう。
なんで夜景ってこんなに綺麗なんだろ。
にしても、カップルでくるとこだなぁ

Comment