―TSUREZUREGUSA―

つれづれと、日々のおもひをつづること。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ひとりごと

2010-10-23 22:49:40 | はまりごと
今年のミシュラン2011、大阪・京都・神戸について。

ミシュラン京都・大阪・神戸の星付きレストラン・星付き旅館は243で
一つ星185、二つ星46軒、三つ星12軒。

この一つ星の多さはなんなんだろう。
個人的にフレンチが好きなので、
星付きのお店で行ったことがあるお店は圧倒的にフレンチのレストランが多い。
特に大阪。

今回は一つ星がぐっと掲載店が増えたのだけれど、
ここまで増えると一つ星の中でも確実に実力差が。
新しく一つ星がついたレストランで、
一つ星ついて当然だよ!というレストランもあれば、
ここが星付きの評価で残るかぁ・・・と
前回から一つ星だけど釈然としないレストランがまだ残っていたり。
でも一人一人好みを左右する重きをおいているところは違うわけで、
個人の価値観によってそういう釈然さが出るところが、
そのお店が一つ星にとどまってしまっている、きっとそういうことなんだろうと静かに納得。

なんとなく残念だなぁと思うのは、
フレンチのジャンルでいうと、いわゆるビストロなお店が除外されているようで寂しい。
コースがアラカルトスタイルより、上なのか!?
一つ星の星付きレストランで、ここが星付きかぁ釈然としない思いを抱いてしまうのは、
そのお店より味も調理技術も上でコスパも素晴らしいよなぁと思うビストロの存在が、大きいのかも。
Comment

ていねいな暮らし

2010-09-30 23:54:10 | はまりごと
毎月、買わない月も手に取ってパラパラして立ち読みし、
気になる記事があった月や、ゆっくり家で読みたい時に
たまぁに買う雑誌、天然生活

食材、器、暮らし、道具、上質でナチュラルで丁寧なスタンス。
いいものを日常に取り入れること。
毎回、少し上質な、それでいて自然体の日常の暮らしがページに溢れていて、
こういう風にていねいに暮らせたらなぁ、と思う。
日本の伝統工芸品の道具や器、オーガニックな素材の商品、
良いものは手間がかかるし、良い道具も器もお値段が可愛くなかったりするけれど、
少しずつ、増やしていけたら…。

今月号を買った理由の一つが、付録のふきん。
中川政七商店の花ふきん。

中川政七商店は奈良県にある老舗。
蚊帳生地で仕立てられたふきん。
気になっていた商品だったので嬉しい。
付録に付いていたのは、白にシンプルな赤のステッチのものだけれど、
ホームページの品揃えをみると、
優しいシンプルな色合いが並んでいる。
さくら、菜の花、すみれ、若葉、あじさい、白百合、麻、と
日本らしい優しい名前の7色。

ふきんに限らず、伝統工芸の品は、品質の良さや使い勝手の良さはもちろん、
素材の優しさだったり、一本一本手植えされたブラシや、
職人さんが研ぎあげた鉄だったり、
丁寧に編み上げられたものだったり、
一つ一つの作られるまでの工程を思うと、見て触るだけで、愛しいなぁと思う。
少し背伸びして買ったものは、
自然と、使う際背筋を伸ばして大切に使うし、手入れもまめにする。
何より道具を愛しく思う気持ちは、その道具を使う細かな所作もていねいになって、
普段の暮らしの細かな所に結局いい影響が出るような気がする。
ふきんは所詮付近!道具は所詮道具!何でもいい!というのも一理かもしれないけれど、
やっぱり気の持ち様ってものもあるし、
良いものはやっぱり使い勝手もいい。
小さな所での小さな贅沢は、気分が良くなって日常の暮らしが少し上質に感じられる。

良いものはそれなりにお値段はするけれど、
生活の重点をおくバランスを見つつ、普段の暮らしに…。

気分良く家事が出来るなら、少しの質の良い贅沢はむしろ必然。
Comment

収穫の季節

2010-08-01 22:01:19 | はまりごと
春ごろ植えたお庭の野菜やハーブ。
我が家の育てる基準は、労力がいらず、あったら便利なもの。

・イタリアンパセリ
最後の飾りに緑が欲しい時に便利。
伸びに伸びているので、切っては使い切っては使い・・・。


・大葉
7月に入ってから成長ぶりは激しい
だんなさんが大葉が苦手なので、スーパーで1パック買うと使いきれないので、
自分が大葉が欲しい時用。
食べても食べても生えてくるので、収穫して底に水を張った瓶に保存。


・バジル
これまた7月に入ってからよく育っている。
虫にちょいちょいやられつつ・・・。
適当に摘芯していたけれど、確かに摘芯した方が収穫量増。
地植えと鉢植え両方試したけれど、やっぱり地植えの方がよく育った。


・プチトマト
地道に脇芽を取って育てたので、すくすくと。
そのまま食べたりマリネにしたり、良く食べてます。
2m以上にも育ってしまったのが想定外。
来年はもっと高い支柱をセットしよう。




Comment

家庭菜園

2010-05-03 16:00:36 | はまりごと
春になってだいぶ暖かくなってきたので・・・、
冬の間に放置してしまっていたお庭の一角の菜園スペースをお手入れ。
この季節のホームセンターはお花の苗も野菜の苗も豊富で嬉しい
お花の苗や野菜の苗、土や肥料をがっつりとお買い上げ。

お庭の雑草を抜いて(だんなさんが)、
土を耕して肥料と腐葉土を入れて(だんなさんが)、
イタリアンパセリ、青シソ、バジル、オクラ、プチトマトを。

大きく美味しく育つんだぞー

実験的に、今回はバジルを家の中でも育てることに。

お庭で育てるものと、大きさや虫の付き方など、比較ということで・・・。

一日ゆっくりするはずが、
買出しに、大量のクリーニングに、庭いじりにと
だんなさん大活躍で気づけば夕方に・・・。
おつかれさまでした
Comment

いつか・・・

2010-02-24 21:28:10 | はまりごと
気になっているSugaharaのtable ware。

ガラスのプレートや器がとても素敵!
商品点数が多すぎて
ホームページやネットではほとんどの商品が載っていないので、
なかなかブログで良さが伝えられないのだけれど…。
アキュイールというお気に入りのフレンチレストランでは、
SugaharaのTablewaerでのコーディネートが主なので、
以前アキュイールに食べに行った時のブログのエントリーを見てもらうと、
テイストは分かってもらえるかなぁ?
アキュイールのTablewareでガラス製品はSugaharaのものばかりなので…。






少しひねりのある、でもシンプルなガラスのTablewareは、
どれも、目移りしてしまうくらい魅力的

↓こんな和菓子用のお皿も素敵

(HPより画像拝借)

そしてここの製品に少しでも興味のある方は、
ネットをパタパタ検索するより、
実際の店舗でカタログを見せてもらうことを強く強くオススメしたい!
とりあえず店頭に出ていない商品点数が多すぎるし、
カタログに載っている製品が素敵すぎて身悶えしそうなほど欲しくなってしまうから
どの製品でもそうかもしれないけれど、
特にガラス製品は、質感といい、手触りといい、実物は写真の数十倍素敵です
ずっしりとした、思わず背筋の伸びる確かな重みと、高いデザイン性。
ガラスなので扱いはやっぱり気を使うし、
割ってしまう危険性も高くはなってしまうので二の足を踏んでいるけれど、
折をみて・・・、欲しいなぁと思ったり。
一番使うディナープレートのサイズは
もうすでに気に入ったガラスのプレートを持っているので、
Sugaharaで一番欲しいのが、
全く実用的でないドーナツ型の中空の器っていうのがまた頂けないのだけれど

うーん。悶々…。
今に始まったことじゃなく、
だいぶ前からお店に立ち寄るたびため息をついて悶々とし続けてる
実用的な器だったら多少高くても迷わず買っちゃうんだけど。
欲しい器は明らかに実用的でないうえに、食器棚でかさばる
でもでもでも実用性が全てじゃないよね!?というもう一人の自分。
食器棚に仕舞わずに飾っちゃえば、とかとか…

見ているだけでも楽しすぎなので、
ちょくちょくお店覗きに行って、
テーブルコーディネートな妄想に耽りつづけます…(笑
そして、すぐ買わずに欲しいなぁとか、今は見てるだけかなぁとか、
色々考えている時間や期間は、結構好きだったりする
Comments (6)

ヴェルディール

2010-01-31 16:20:50 | はまりごと
家のご近所さん、住宅街のど真ん中にある
フレンチスタイルのフラワーアレンジメント教室
Verdir(ヴェルディール)

休日スーパーに買出しに行く度、足をとめてお店のディスプレイをちらり
半年前くらいに出来た住宅街の中に佇むこじんまりとしたお店で、
お店の玄関や窓にディスプレイされているアレンジメントがとても素敵
何をもってフレンチスタイルというのか、知識のない私には分からないけれど、
とりあえず、花材や花器のセンス、
ナチュラルでさりげないアレンジメントがとても私好みなお店
ガーリーすぎることもなく、
大げさに華やかすぎることもなく、
花材の色使いのセンスもシックでさりげなくて…
何より、住宅街の中のこじんまりしたお店なので、アットホームな感じ。


一番簡単な初級コースでこんな感じの作品を作るよう
 
(ブーケ、リース、HPより画像拝借)


毎週・・・とかになると億劫なので、
月1とか、不定期にふらっと行けたらいいなぁ、と。
季節ごとにアレンジメントの一日教室もやってるようなので、それくらいでもいいかも。
次に不定期アレンジメント教室がある時に行ってみたいなぁ
Comments (2)

積み木、探してます。

2009-07-18 21:38:40 | はまりごと
友達の出産祝いで積み木がいいかなぁと色々みていると、
びっくりするくらいいろんな積み木がある。
元々は白木の口にいれても大丈夫なものを考えていたのだけれど、
種類の多さにくらくら。
ネフ社の積み木がやたら可愛い。
ネフスタイル/naef style
ネフ社はスイスの木のおもちゃの会社。
赤ちゃん用というより大人でも楽しい積み木が多々。
積み木以外でもお洒落で可愛いおもちゃのラインナップ
赤ちゃん用も可愛いけど、洗練された大人用オッケーでしょな品がかなり可愛い。
あたしが欲しいや。

人気があるようだけれど、
ドイツのデュシマ社の ベビーキューブもいいなぁ。
見た目の可愛さと、実用的なのと。

色々調べると種類も多くて迷っちゃうなぁ。
まぁ、いいもんは、高い。
デザインがいいのも、高い。
でも大事な友達の赤ちゃんだからいいものあげたいし、
どうせなら自分では買わないであろう、いいおもちゃをあげたいなぁ、と。
色々調べるといっぱいあって面白いので、
もぅしばらく、調べてみよ
Comment

贈ったり、贈られたり

2009-07-16 22:11:34 | はまりごと
7月はお中元の季節。

夫婦で仲の良い友達夫婦と、
なんだかんだとお歳暮とお中元をノリで贈り合っているのだけれど、
これが意外といい
自分ではなかなか買わないお取り寄せものやなんかを探すのも楽しくて、
もちろんもらうのも「なんだろー」と楽しみで。

選ぶとき何が楽しいって、3000円~4000円程度っていう予算が、以外と楽しい

考えてみると、お中元クラスのものを選ぶ機会って、なかなかなくて。
1000円前後の金額だと、手土産なんかで美味しいお菓子を選んだり
ちょっとしたお礼をする機会なんかに買うことがあるけれど、
3000円分のお菓子を手土産にすることは早々ないし。
友達への誕生日プレゼントだとちょうど3000円くらいを予算に考えるけど、
プレゼントだとお菓子や食べ物ではなくてモノを選ぶから
お中元として選ぶものとは視点が違うし。

なんだかんだいって3000円~4000円という予算だと割と選ぶ自由もあって、
パティスリーのお取り寄せや、自分では買わない食材を贈れて、
選ぶ楽しみともらう楽しみがあって、いい
儀礼的なお中元の習慣はいかがなものかと思うけれど、
こういう関係はいいもんです

今回のお中元も、
友達夫婦から安富牧場のアイスの詰め合わせが届いた。
岡山の牧場でつくられた牧場の牛乳と岡山の果物のアイス
届いて以来、毎日美味しく食べてます
Comment

視界も快調

2009-07-05 22:41:05 | はまりごと
最近、めがねを新しく買った
無印のめがね。
チタンフレームのシンプルなめがねで
テンプルが幅広なデザイン。

何より良いのが、レンズの質の良さ。
目が悪くてレンズの度が強いので、
めがねを作る時はレンズのアップグレードが私には不可欠
巷の安いグラスショップで作ると、
フレームが安くてもレンズのアップ金額がかなりのもの。
それが無印はもともとの設定のレンズがそもそも薄型なので、
さらに薄いものにしても5,000円しかアップがかからない。
となると、トータルだと安いお店とほぼ同じ金額。
質からみるとかなり安い。
かなり気に入ったー

対応もいいし、
視力の測定も時間かけてくれるし、
店員さんもせかせかしてなくてじっくり対応してくれるし、
次もめがね作るなら、無印かも。

どうでもいいけど、
「グラスショップ」って言葉、結構苦手。
そわそわする。
「めがねやさん」で、いいよねぇ。
「グラス」がなんだかんだでファッションの一部たるやの
立ち位置を確立しているのはいいのだけれど、
なんだかカッコ良すぎて
「スイーツ」と言葉に出せないのと同じくらい苦手です
Comment

NESPRESSOな生活

2009-06-28 13:46:01 | はまりごと
ひょんなことから我が家にNESPRESSOが仲間入り。
NESPRESSO独自のカプセルを使って抽出する
エスプレッソメーカー
ルンゴタイプのカプセルを使えば110mlのコーヒーも作れるので
コーヒーメーカーとしても使用可能。
モデルはクラシックモデル


カプセルの種類も色々。
基本は16種類で、他にイレギュラーに限定もののカプセルが出たりする
カプセルの産地を「グラン・クリュ」という呼び方をして、
無駄に高級感を煽っているのがずるい。
(グランクリュは知っての通り、ワインでいうシャトーの特級畑)
そしてそのずるさにまんまとやられてる
カプセルを買うのにも、
ネットでも買えるけれど、NESPRESSOブティックで買っている。
それもまた、特別感にやられているから。
新しいカプセルの試飲も出来るし、
カプセルが整然と並んでいる様は無駄にお洒落。

使い始めてみると、簡単だし、何より美味しい
本格的なエスプレッソの味で、
濃厚な味が好みの私好みの味
カフェラテを作っても、
しっかりした濃い目のエスプレッソでつくるカフェラテは、
ミルクにコーヒーの味がまけないのでこっくりと濃厚で美味しいし。
エスプレッソカップ&ソーサーって
可愛いけれど使わないよねぇと思っていたけれど、
NESPRESSOのおかげでエスプレッソカップも大活躍

何よりいいなぁと思うのは、
カプセルの仕組みなので、いつでも新鮮なものを飲めること
共働きで朝はジュースをバーミックスで作って飲んでいるので、
普段の平日の生活ではコーヒーを毎日飲まないし、
紅茶を飲みたい日だってある。
そんな生活をしていると、いいコーヒー豆を買っても
使いきるのに時間がかかって豆の風味も落ちてしまう。
ところがNESPRESSOだと、
カプセルを期限を気にせず買い置き出来て、
しかもいろんなカプセルを常備して、気分で味もセレクト出来るし、
いつでも新鮮で美味しいものが飲める。しかも美味しい!
我が家の生活パターンには、NESPRESSOが、かなりいい
カフェインレスのカプセルもあるから、
妊婦さんにもいいよねぇ、と思う。

ということで、休日の午後には、エスプレッソで贅沢な時間を
Comment