“いえづくり”を通して学び・気づき・・・マイホームを建てるって!?

家創り・・・家造り・・・家作り・・・って
”家づくり”のことをいろいろな視点から話をしていきたいです。

090831 今月最後の言葉は”願”・・・“いえづくり”の『願』の精神は・・・・

2009年08月31日 07時06分14秒 | 相田みつを氏の言葉のコラボレーション
今月もいよいよ最終日・・・・
言葉のコラボレーションで二つのブログで同じ今日の言葉で・・・これも最後
最後の言葉は・・・『願』
(この『願』という言葉の意味合いは、A41P位の分量で注釈が・・・こちらです。)

『願』・・・・
“いえづくり”の中で思う事・・・感じる事・・・

過日、一つの契約を行いました。
あっ土地の6区画の分譲とは別の話です。(それはこちらに・・・・)

現在お住まいの所に(敷地に)・・・・新たに建物を・・・
目的は、お子様の成長に合わせた“空間”つくり・・・・
『願』・・・
子どもたちの健やかな成長を願って・・・・
親であれば自身の子どもたちが・・・
また、その子どもを通して周りの子どもたちも・・・
もっといえば・・その関わりを通してみんなが・・・

“いえづくり”・・・・
個人の生活という部分の“空間”という観点が凄く大きいですが・・・
そこに根を張った拠点つくり・・・
それは、付近の方がと・・・地域の皆さんと・・・
一緒に生活をしていきましょう!!ってサインなのかなって・・・

今回・・・子どもの“空間”つくり・・・
ややもすると独立した部屋は・・・違う意味での離別?という感覚も・・・
でもそれは、物理的なあるいは精神的な自立のための一つのステップなのかなって・・・
その為に!?・・・
今という時期にその“空間”を提供することが大切なのかなって・・・思いました。

子どもの成長に合わせた“いえづくり”・・・・
確かに最初にすべての事を想定して・・・理想の“いえづくり”・・・これは理想!?
現実には、その現実の成長の中でフレキシブルな“いえづくり”が良いのかなって・・・
“いえづくり”に100%正解や王道はないのかなって・・

満足度や充足度・・・
お金を出したから満たされるものでもないし・・・
お金を出さないから満たされないものでもない・・・・
本当の意味での“こころ”がそこにあるのか??がポイントなのかなぁって・・・
“いえづくり”・・・
お客様と一緒に・・・
そこに“こころ”のふれあいがあれば◎なんですね・・・
信頼と信用・・・も

“いえづくり”に関わる気持ち・・・
この『願』の精神なのかなぁって・・・・
自身の“いえづくり”もそうか・・
『願』の“こころ”・・・で・・・ですね。(笑)

さて、歴史が動いた日・・・
一体今後どんな未来へ・・・・
今日をしっかり見つめながら・・・明日を・・・・
今日も一日よろしくお願いします。
では、いってきま~すε=┏( ・_・)┛

二つの行き先を用意しました。投票にもなります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
にほんブログ村
一級建築士のランキングへ行けます。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
住まいのブログ自体のページへ行けます
コメント

090830日分の今日の言葉・・・ ふと浮かんだ”一期一会”という言葉・・・・

2009年08月30日 23時59分59秒 | 相田みつを氏の言葉のコラボレーション
一生燃焼
一生感動
一生不悟

これって・・・“いえづくり”との関わり!?そのものなのかなという気も・・・・
住まいとの関わり・・・
終の棲家・・・・
生きていくこと=家との関わり!?

生業として“いえづくり”に関わっている“今”
その“今”が・・・
燃焼・・・感動・・・そして不悟の言葉のまんま・・・・

一期一会という言葉ふと浮かんできました。
“いえづくり”・・・・
その出会いは、もしかしたらその位の確率?思い?なのかな・・・と
建て売りの様に・・・
先に“いえづくり”をしてしまう?
物を形にしてしまう?と・・・ちょっと薄いのかなって言う気もしますが・・・

一緒に“いえづくり”をするために・・・
集った・・・面々・・・・
立場の全く異なる面々・・・発注者、設計者、施工者・・・そしてそこに住まう人たち
その工事の間に関わる人たちの関係者・・・いろんな人たち・・・面々が・・・
また、それぞれが今現在生きて行く中で関係をしてくる人たち・・・面々・・・・

そう考えるとひとつの“いえづくり”の過程で・・・どれだけの人たちとの関わりが・・
本当に一期一会の人たちも・・・
そう思うと・・・
この一期一会の精神というものは、本当に大切なのかなって気がします。・・・
それが・・・
その気持ちが・・・燃焼や感動を生む・・・
そして、その繰り返しの中で・・・不悟の精神がある限り・・・
人間は成長していくのかなと・・・その時の“こころ”が一期一会の精神という柱が大切
自身を振り返ってみると・・・もっと・・もっとって言う気持ちですね。(苦笑)

二つの行き先を用意しました。投票にもなります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へにほんブログ村
一級建築士のランキングへ行けます。

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村
住まいのブログ自体のページへ行けます
コメント

090829 三村MAP・・・“いえづくり”の実績を形に!?・・・

2009年08月29日 04時38分09秒 | 相田みつを氏の言葉のコラボレーション
ふるいものを
ださなければ
あたらしい
ものは入ら
ない
  みつを

なるほど・・・・
新しいことをどんどん・・・・
新しい企画をジャンジャン・・・・
ただ新しいことを追求すれば◎って言う訳でもないんですね。
新しいことを始めるには、まず旧体制?・・・
既存の部分の整理から・・・新しいものを受け入れる体制から・・・がポイント何ですね。
がむしゃらに新しいこと?だけでは・・・NGなんだって・・・改めて発見!?(笑)

さて・・・・
“いえづくり”・・・・
ちなみに自身の会社で“いえづくり”って・・・
どんな感じなんだろう!?って
形にしてみよう!?って事で・・・・作ってみました。
安全MAPならぬ・・・“三村MAP”(笑)

個人の住宅・・・家のマーク
事務所や施設は・・・箱形のそれっぽい?マーク
集合住宅は・・・マンションみたいな?マーク
それを建設した辺りに貼って・・・・
施工実績を形にしてみました。

上手く画像がUP出来ているでしょうか??
高崎市・・・
しかも旧市内だけのエリアに絞っていますが・・・
こんな形になりました。
ちなみに右下の方に今回の新企画・・・・
“群馬の森 綿貫タウン”構想が入ってます。(笑)
このMAPの検証は、また今後ですね。・・・まずはご覧ください(*^_^*)

二つの行き先を用意しました。投票にもなります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
にほんブログ村
一級建築士のランキングへ行けます。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
住まいのブログ自体のページへ行けます
コメント

090828 体験・・・・貴重な初体験!?・・・でもそれが“いえづくり”の最初の一歩!?

2009年08月28日 18時10分45秒 | 相田みつを氏の言葉のコラボレーション
体験して
はじめて
身につくんだ
なあ
 みつを


初体験・・・
昨日しました・・・
私にとって・・・という意味ですが(笑)

土地の購入を・・・・
“いえづくり”の為の最初のステップを・・・
設計という業務でも・・・
施工者という業務でも・・・
つくり手というたちばなので・・・
土地の購入・・・だけという部分(冒険)は無いので・・・

以前、同じく開発から手掛けたことはありますが・・・・
それは社としての取り組みであり・・
その場面に一から携わった訳ではないので・・・・
原則・・・
土地の購入は、建物を建てるお客様がいらしての部分が多い・・

全くの”ゼロ”からの・・・
しかもその現場に一から・・・
この年になって・・・初めての経験でした。
建築の契約や現場での対応は、億単位もありますが・・・
それは、請負という範疇なので・・・
それとは違った緊張感?や責任の重さ?・・・

今さらながらに・・・・

実は、自身の“いえづくり”・・・
これは、土地を使用貸借で考えていたので・・・
まさに・・・
現状の立場・・・思いです。

ちなみにその土地の分譲計画・・・
会社として・・・
ちょっと違った形のブログで表現していこうかなと・・・
こちらです。http://blog.goo.ne.jp/mimura0273235050

自身の“いえづくり”・・まさにシックハック?(笑)
人様の“いえづくり”・・あっという間なんだろうなって(笑)
まぁ、逆にそうでないと困りますが・・・・

さて、今日はもうこんな時間・・
夜の部・・いってきま~すε=┏( ・_・)┛

二つの行き先を用意しました。投票にもなります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へにほんブログ村
一級建築士のランキングへ行けます。

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村
住まいのブログ自体のページへ行けます
コメント

090827 “いえづくり”・・・・わが社の“いえづくり”としての新展開!?

2009年08月27日 05時34分16秒 | 相田みつを氏の言葉のコラボレーション
アレも
コレも
ほしがる
 なよ
  みつを

新事業の・・・新PLANつくり・・・
まさにこの言葉の状態!?(笑)
“いえづくり”・・・・って
最初はどうしても・・・
アレも・・・
コレも・・・って

注文住宅という部分では・・
アレもコレも・・・・いろいろな意味でOK・・・・
最後の最後は、取捨選択をその注文主の意思で可能だから・・・・
ただ、一度膨らませた夢を取捨選択というのも現実的には大変な作業ですが・・・ねぇ
そう言う意味では、限られた選択肢の中からの選択・・・
その選択という手法を使っているハウスメーカーさんは、上手だなぁって思います。(笑)

さて・・・
提案型のコンセプト住宅・・・・
これをモデルハウスと呼ぶのでしょうか???
残念ながらわが社ではこの取り組みは、過去一度もない!?・・・・50年以上も(笑)
ただ、いい意味で言えば…
わが社で建築を手がけた物件は・・・どれもがみなオープンハウス!?(笑)
ただし、現実にお住まいの家なのでフリーという訳にはいきませんが・・・

一緒に“いえづくり”をしていきましょうというお客様には・・・
経年変化の体験?体感?も踏まえて一度ご訪問という形で“確認”をお願いしたい所です。
モデルハウスを持たないわが社に出来る精一杯の・・・でもそれが大切なつながり!?
とこんな思いで日々・・・
そんな所で今そのコンセプト住宅の発想?計画が・・・・水面下で
水面下と言ってもここに書いてしまえば・・・ねぇ・・
HP等でもうまくお伝えできるようにって・・・これも水面下で(笑)・・・・つづく・・・

二つの行き先を用意しました。投票にもなります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
にほんブログ村
一級建築士のランキングへ行けます。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
住まいのブログ自体のページへ行けます
コメント