“いえづくり”を通して学び・気づき・・・マイホームを建てるって!?

家創り・・・家造り・・・家作り・・・って
”いえづくり”のことをいろいろな視点から話をしていきたいです。

20160427 同じ九州の地から・・・いろいろな思いが・・・

2016年04月27日 23時59分59秒 | 住まいの手引き 過去編

食物の消化も血の巡りも

    大自然の力

 

誕生した日から、一日も休まずに働き続ける

わが身体。意識せずとも動いている。

なんとも不思議で、ありがたい。

 

身体・・・

不思議ですよね。

私の場合は、50年以上休まずに・・・

 

会社・・・

わが社は、創業90年を超えて・・・

休まずに・・・

『安心』と『安全』を形に・・・

 

まずは、自身の“からだ”であり・・・

自身の生業の基盤の会社でもあるんですよね。(@_@)

 

朝バナナの記事がありますが・・・

今では?

朝のバナナは体が冷えるのでよくない!っていう記事も・・・

あれだけブームだったのに??(苦笑)

世の中の流れや流行廃りってこれもある意味不思議ですよね。・・・

 

さて・・・

実は、今九州の地にいます。(どうなるのか??って思っていましたが・・・)

熊本ではありませんが、・・・

でも震災の面影やせっぱつまった感は全くありません・・・

同じ日本で、同じ九州で・・・

三村工業株式会社の新しい取り組みの為の学びとしてこの地にいます。

また、いろいろな形でご報告させて戴きます。

震災のお見舞いと一日でも早い復興をお祈りいたします。<m(__)m>

 

081002 第12弾・・業者選びのつづきです。・・・

2008年10月02日 08時40分40秒 | 08 住まいの手引き編

朝バナナ・・・朗報!?500g減(2300g)、1.0cm減(3.5cm)・・・・(^-^)
くじけそうな所・・・首の皮一枚で・・・ぎりぎり繋がった!?って感じでしょうか??
ここに来て・・・バナナも店頭に・・・お店の努力か?くじけた人が多いのか??(笑)
いずれにしても・・・私はもうちょっと頑張りなさいって神様が・・『はい!頑張ります。』

さて・・・昨日のつづき・・・・第12弾・・
Q5・・・知人の紹介でも実績や経験を調べる? YES・NO
ポイントは、あくまでも自分たちの物差しで慎重に!(まさにその通りですね。))

Q6・・・営業マンが熱心ならその会社はOKか? YES・NO(ここで初めてNOに印が)
ポイントは、家は設計者と建築会社、そして施主との合作・・・
営業マンや技術者とよく話し合ってみよう・・・とあります。
(その通り・・まさに協働作業という部分・・・“いえづくり”ってチームワーク!?)

Q7・・・不安な業者にどう対応するか知ってる? YES・NO
ポイントは、家づくりは一生で一度の最大プロジェクト!
不安なときは思い切った判断を!
(思い切った・・・これは納得がいくまでという意味ですかねぇ・・一生ものだから)

まさに業者選びという視点での適性判断!?・・・・YES・NO・・・・
Q6以外は、全てYESで・・・・そのポイントをよぉーく理解してという事ですかねぇ。

設計者という立場では・・・設計・監理という業務は・・・恐らくこの全てに深く関与!
ただ、その最初の選択肢の中の“選ばれる”という部分のハードルを越えてからの話で!?

以前書きましたが・・・“いえづくり”ってある意味パートナー選び・・・
まさにその言葉の通り・・・一生に一度の買い物なので・・・
ただ、最近は“男と女”の世界・・・一生に一度の結びあいが・・・残念な結果も・・・
そういう意味では・・“いえづくり”もより慎重に!?・・・・

自分の物差しって言葉・・・・一つのポイントですかねぇ・・・
でもその裏付けとしてアンテナを高くしての情報収集・・・それが不可欠になってくる!?
だからこそ・・・
そのアンテナにかかる努力が業者側には必要になってくるって事でしょうね・・・・
施主も設計事務所も業者も・・・日々前を向いて進む努力が大切!?って事ですね。

コメント

20160425 過去をひも解いて未来へ・・・三村工業株式会社の挑戦です。(@_@)

2016年04月25日 23時59分59秒 | 住まいの手引き 過去編

深く屈まなければ

    高く飛べない

 

姿勢を低くすればするほど、

高くジャンプできる。じっくりと力を蓄えて、

さらなる飛躍に備えよう。

 

今現在、三村工業株式会社として・・・

深く屈んでいる最中です。(@_@)

4月初めに研修に行って・・・

先週、視察に行って・・・

27日から詰めの研修に行ってきます。

 

5月、6月には新しい展開のお披露目に??

現状だと6月初めになりそうです。

とはいえ・・・

今、いろいろなモノがその準備に向けて佳境に入りそうです。

 

“いえづくり”・・・

何でも出来る器用貧乏的な会社??(苦笑)

いい意味で何でもできる!

なので・・・

お見えになったお客様への対応は◎

だって・・・

何でも出来るのでどんなご要望にも(●^_^●)

 

でも・・・

それが実は、知らない方への告知ってなると・・・

何が出来ますか?って言う問いへの答えが・・・実は難しい!?

なので・・・

27日からの研修は、『こういう“いえづくり”をしてみませんか?』っていう特色つくりに

行ってきます。ε=ε=┏(・_・)┛ 乞うご期待・・・

創業91年目にして・・・チャレンジ?まさに挑戦中です。(@_@)

 

081001 第11弾・・・業者選び・・・でも本当は・・・“いえづくり”の相談相手選び!?

2008年10月01日 06時56分36秒 | 08 住まいの手引き編

朝バナナ・・・黄色信号点滅!?・・・300gUP(1800g)、ウエスト0.5cmUP(2.5cm)
うーん・・・なんだかなぁ・・・という感じですね・・・休肝日だったのにぃ・・(笑)

さて・・気を取り直して(昨日も言ってましたね・・・(笑))
第11弾・・・・登場しました、“業者選び適性診断”・・・

Q1・・・住みたい家をイメージしていますか?・・・これにYES、NOで
アドバイスは、3点・・・
ライフスタイルを描いてみよう!好みの家を見つけよう!予算を想定しよう!
ポイントに・・・1冊のファイルに集めた資料をあつめると便利!ってありますね。

Q2・・・依頼先を決めるまでの手順を知っている?
ポイントに・・・時間軸の進行表をつくって、それぞれの段階でチェックしよう!って
ここにはそのフローが表記してありますが・・・数社の候補の中から1社を選びましょう
という事なので・・・事前の調査あり(情報収集)・・・選定後仕様決め、最終見積もり
そして契約という運び・・・大きな流れはみんな一緒・・・
ただ、実際の場面はこの後の依頼先のタイプによって変わってくるので・・・

Q3・・・資料調べと現地見学、どちらも納得いくまでする?
住宅雑誌、資料請求、Web検索で勉強を!、施工例見学は築後数年の家も!
ポイントは、集めた資料は工法、デザイン、設備、予算などのジャンルで分類し活用、
見学時にはデジカメを忘れずに!ってあります・・・

Q4・・・4つの依頼先のタイプのあることを知ってる?
工務店・・地元に根ざし入居後も頼りに
ハウスメーカー・・システム化され一定以上の品質
フランチャイズ(FC)メーカー・・ハウスメーカーと工務店の中間的特徴
建築設計事務所(建築家)・・設計に時間をかける個性派住宅・・・と4つに分けて記載
ポイントは、モデルハウスは『高級仕様』・・・・・と

という感じでQ7まで・・・(これはつづくですね。)
総括すると・・・・“いえづくり”ってその過程は本当に千差万別このQに対してでも・・
Q4・・・設計事務所を選択するという事は・・・ある意味そこからの創り上げになる!!
Q1、2.3も全て同時進行的に・・・まさに一からスタート・・
“いえづくり”に正解はないのかなって・・・まずはその“思い”をぶつける相手選び!?

コメント

20160423 北陸の地にいます。三村工業株式会社としての新しい取り組みのために・・・

2016年04月23日 23時59分59秒 | 住まいの手引き 過去編

まずはやってみる、

    動いてみる

 

考えても、論じても、

実行しなければ分からない。

自ら動けば、状況も動いていく。

 

その26?

“いえづくり”編の今昔?シリーズもどります・・・

何故昔話を!って言う部分ですが・・・

 

実は、三村工業株式会社として今取り組んでいるモノがあります。

その取り組みをいずれお披露目?という形で告知することになります・・・

・・・が

その部分を踏まえた中での今と昔・・

これを改めて形にするコトで

検証をしながら新しい展開への礎?的に??

 

まぁでも思えば・・・

普通は?

一気にお披露目をして・・・

それから昔話に戻っていく??

漫画の展開ってそうですよね。

まずは、真新しさ?と斬新さ?で惹きつけておいて・・・

 

“いえづくり”・・・

あれ?

もしかしてわが社もそのスタイルがいいのか??

すみません・・・

どうも臆病で(苦笑)

石橋を叩いて渡る式でないと・・・不安です。

もう少しこの形でお付き合いくださいませ・・・よろしくお願い致します。

“いえづくり”の“縁とタイミング”・・・いずれこの一月が勝負ですね。(@_@)

 

080930 第10弾 ホームビルダーズファイル・・・そこでの”気づき”は・・・・

2008年09月30日 06時30分30秒 | 08 住まいの手引き編

朝バナナ・・・300g減(2100g)ウエスト0.5cm減(3.0cm)・・・これは◎・・
問題はここから・・・この辺りの数字から・・3000g~5000g越え・5.0cm越えまで
何とか一気に行ってしまえば・・・どんなに嬉しくて楽なのだろうかって・・・
この辺りから一喜一憂が始まる・・・この1週間終わってみれば(都合100g減のみ(笑))

さて・・・気を取り直して・・・(これは読者のみなさんの方ですね・・・すみません)
第10弾・・・昨日よりさらにびっくり・・・“ホームビルダーズファイル”という特集
147P~157Pまで・・・地域ごとに会社紹介(まさに会社紹介・・・告知文です。)
うーん・・・でも昨日掲載の通り・・・このお陰で?・・・一冊の単価が安くなっている
そう考えるとこれはこれで必要・・うらやましいのであれば同じ努力をすればいい(笑)

昨日話題にした会社もちょうど掲載されています・・・
坪単価・・40万未満という表現も・・・
実際、相談された事例は・・・軽く40万を超えている・・・結果としての数字・・・

私たちが学ぶべき事は・・・
“いえづくり”って目に見えるコスト目に見えないコストがある・・・
それは、こういった紙面や広告の際にもその目に見えない部分がマダマダあるという現実
それは、事実として発生してくる正当な費用なんです・・・
それをしっかりと把握・・・現実を現状を・・・しっかり認識するという事も大切。

結果・・・判断して・・・決断するのは・・・最終的にはそれが一番の施主として責務
“いえづくり”って決断の連続って・・・以前書いたことがありますが・・・
ここでの決断こそが・・・
今後の関わりという部分の・・・その関わる相手選び・・・という一番の要所ですね。

それも・・・恋愛結構という・・・時間をかけてという部分??とはちょっと違った・・
お見合い写真?(お試し交際?)を短い時間で駆け足で・・・というイメージでしょうか??
すみません・・・私という個人の価値観のもとのイメージです。(正解という訳ではない)

その中で・・・・設計という業務は、ある意味“同棲?”・・・・
ちょっと違ったスタンスで長いお付き合いも多々??・・・・(これもかなり個人的表現)

“いえづくり”・・・ってでも・・・出会いや“縁”・・・これを感じますよねぇ??
第10弾・・・私的に感じた部分・・・“縁”とタイミングなのかなぁって・・・

コメント

20160419 出来るコトを出来る人が出来る時に・・・

2016年04月19日 05時04分18秒 | Weblog

地震に関する支援物資の搬送について

最終更新日:2016年4月18日

市民局 市民生活部 地域政策課

 TEL:096-328-2031   chiikiseisaku@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

地震に関する支援物資の搬送についてお知らせします。

【支援物資送り先】

※交通事情等により配達できない場合がございますので、配送業者に配達の有無をご確認のうえ物資の手配をお願いします。

※下記集積場での物資の個別配付はしておりません。
〒861-8012
熊本市東区平山町2776
「うまかなよかなスタジアム(熊本市支援物資係)」
※直接持ち込まれる方は、お近くの避難所や区役所にお持ちください。

 

【問合せ先(熊本市の担当部署)】
地域政策課(電話:096-328-2031

 

【必要物資】
長期の避難生活に必要なもの

※出来る限り、ダンボール1個に1種類で梱包をお願いします。
・アルファー米(断水のため炊飯ができません)

・カップめんなど保存ができる食料品

・ウェットティッシュ
・おしりふき
・生理用品
・紙おむつ(大人用、子ども用)
・トレットペーパー
・粉ミルク など
※なお、配送に時間がかかる場合がありますので、生ものや傷みやすいものはご遠慮ください。

コメント

20160417 ご協力!!よろしくお願い致しますm(__)m

2016年04月17日 05時51分06秒 | Weblog

熊本、大分・・・

言葉に出来ない惨状が・・・

 

“いえづくり”・・・

“ものづくり”・・・

“まちづくり”・・・

いずれにしてもキーワードは一つ!?

 

『安心』と『安全』を形に!

なんです・・・

 

ところが・・・

この家や建物の中で多くの人が・・・

 

お亡くなりになられた皆さんのご冥福をお祈りいたします。

 

FBの記事を引用掲載させて戴きます。

 

 

【熊本支援物資のお願いです‼】

シェアを宜しくお願い致します‼

 

Facebookの皆様‼

 

 心からの、心からのお願いがあります‼

今、熊本は凄く大変な事になってます。

苦しんでる方々が沢山いらっしゃいます。

 

もう、スーパーに食べ物がありません。

ガソリンも制限がかかりました。

 天気も崩れる予報です。

 

気持ちの面でも、ギリギリです‼️

どうか❗️どうか❗️

支援物資を送って下さい‼️

 

⚫️送り方

 

各都道府県の区役所、市役所から熊本県庁宛に送って下さい!

そうすると無料で送れます‼️

 

〒862-8570

熊本県熊本市中央区水前寺6-18-1

096-383-1111

 

熊本市県庁 行き 支援物資

団体名、もしくは、個人名を書いて下さい!

 

⚫️主に送って欲しい物です

 

マスク

タオル

ウェットティッシュ

オムツ

ミルク

生理用品

ブルーシート

食料

 

自身が被災していても、炊き出しや

自宅を後回しにして、片付けをお手伝いしている方々が、沢山いらっしゃいます。

 

どうか、皆様の支援を切に願います‼️

コメント