“いえづくり”を通して学び・気づき・・・マイホームを建てるって!?

家創り・・・家造り・・・家作り・・・って
”いえづくり”のことをいろいろな視点から話をしていきたいです。

20160930 わが家の換気システムのコト・・・その2 

2016年09月30日 23時59分59秒 | (土)フリーテーマ

      かんのん讃歌

     アノネ

    かんのんさまが

   みていてくれるよ

  なにもかも

 みんな承知でね

かんのんさまが

みていてくれるよ

いいわけやべんかい

 なんかしなくてもね

  かんのんさまが

   ちゃんとみていて

    くれるよ

 

        みつを

 

 

かんのんさま・・・

 

いつも涼しげな・・・

 

穏やかな面持ちで・・・

 

私たちを見守っています・・・

 

”いえづくり”の一つのきっかけ・・・

 

こういう地域で“いえづくり”!!っていかがですか?(●^_^●)

 

 

 

さて・・・

 

わが家の“いえづくり”の検証?換気システムの件

 

昨日の検索(澄家ecoシステム)の続きがあります。(@_@)

 

もうちょっとお付き合いくださいませ・・・

 

 

 

110803 省エネ?節電?効果は抜群・・・あとは現実的な快適性の確認(*^_^*)

 

110731 わが家の“いえづくり”の継続編・・・新しく登場した”ファン君”です。(@_@;)

 

110728 夏・・・降り注ぐ日差し・・・わが家の“いえづくり”のこだわりと現状!?

 

 

 

110727 暑さ対策・・・わが家の現状・・・結果として現れた事実!?・・・

 

110723 “いえづくり”の中で機械に頼らないまさに自然の力だけのモノ・・・風の通り道!?

 

110716 わが家の冷気と暖気の戦い!?・・・エアコン1台構想の行方??は・・・

 

コメント

20160929 澄家エコシステムのコト・・・振り返ってみます。(@_@)

2016年09月29日 23時59分59秒 | (木)素朴な悩みや課題・・・

   にんげんは

  ねえ

 生きている

とねえ

 みつを

 

“いえづくり”・・・

生きる・・・

いのち・・・

いのちを育む“いえづくり”!ですね。(●^_^●)

 

室内環境・・・が大事!

それには・・・

空気!!ですね。(@_@)

 

わが家の“いえづくり”では・・・

このシステムを採用しています。

 

澄家エコシステム・・・

20120815 ヒノキの木の香り・・・『澄家Eco』換気システムとの相乗効果でもう1度!?(笑)

111127 無くなったガス代金!・・下がった電気代!・・24時間換気システムの効果!?

111126分 24時間換気システムのシステム話の続き・・・

 

111125分 “いえづくり”の検証 24時間稼働中!?『澄家Eco』換気システム・・・

110811 長男君のロフトはアウト!?(苦笑) 私の書斎?的なスペースはセーフ!?

110806 ファン君の食事代はこのくらい・・そして改めて検証・・・

 

澄家エコシステム・・・

導入して良かったコト・・・

課題?になっている点・・・

ちょっと検証しながら・・・

振り返っていければと思います。(@_@)

コメント

20160928 三村工業株式会社という名前で・・・ずぅっと地道に”いえづくり”のご縁を戴いています。(@_@)

2016年09月28日 23時59分59秒 | (木)素朴な悩みや課題・・・

麗 老

 

 

“いえづくり”・・・

家を造る家造りでは、無から有を造りだすという大きな仕事が・・・

 

家を創る家創りでは、家族がその絆を”いえづくり”の中で創出!!

 

家を作る家作りでは・・・

 

ワタシのイメージでは、住まい手が作りだす“いえづくり”なのかなぁって・・・

まさに今日の言葉?の様に?・・・

家が『麗老』・・・状態に?・・・

住まい手にとって居心地のいい“いえづくり”であり・・・

メンテナンスのいき届いた未来に向けての『安心』と『安全』を形にした“いえづくり”・・・

そう言うイメージが浮かんできました。

 

施工者の立場で考えると・・・

“いえづくり”って単に家造りであり・・・

ややもすると?

家造りがゴールって思ってしまう所(会社?メーカー?)もあるようです。

実際?

引き渡しっていう大きな儀式がありますから・・・

 

実は・・・

今メンテナンスでお世話になっているお客様も多いです。

元施工は違う会社?(メーカー?)ですが・・・

ご縁があって・・・

家造りがゴール!の典型が外構工事の予算が枯渇をしてそこで終わってしまう?(縁も?)

担当者が転勤になってしまってそのまま疎遠に??

そう言ったケース?生の声を聴く機会が多いです。

 

ワタシの場合・・・

私自身でももう25年・・・

今の建物の会社で54年・・・

この地でずぅっと営業しています。

なので?

転勤で行ってしまうとか・・・

外構工事の予算が無くなって放置!?

 

そう言う事態には、なりません!

そう言う状態には、できません!

会社自体で言えば・・・

創業91年目・・・

繋がりがしっかりしていなければ継続できない年数!?(@_@)

 

三村工業株式会社という小さな会社ですが・・・

この地で・・・

この生業を・・・

ずぅっと地道に継続してきた・・・

今もこれからも継続していくという意思!

これをしっかりと持っています。

 

今までのご縁・・・

これからのご縁・・・

いろいろなご縁を・・・

しっかりと!!感じていきたいですね。

 

“いえづくり”の家造り・・・

家創りのお手伝いでもあり・・・

家作りのスタートでもあるのかなぁって思います。

 

自然素材の“いえづくり”・・・

これも未来へ向けてのご縁のひとつのきっかけに・・・

そして、『安心』と『安全』を形に!の一つのきっかけでもあります。(@_@)

過去に感謝!未来に希望を抱いて・・・どうぞよろしくお願い致しますm(__)m

コメント

20160927 初めての”いえづくり”・・・思いっきり『わがまま』言ってみませんか? それがオンリーワン!

2016年09月27日 23時59分59秒 | (火)施主目線で(@_@)

 子供へ一首

どのような

道 を

どのように

歩くとも

いのちいっぱい

に生きれば

いいぞ みつを

 

子供と子ども・・・

ワタシには変なこだわりがあって(苦笑)

こちらに・・・

20160927 子供・・・子ども・・・ちょっと検索をしてみたら いろいろなコトが(@_@)

 

こだわり・・・

”いえづくり”には、こだわりって大事なのかなぁって思います。

 

特に施主の立場では・・・

こだわりがあると“いえづくり”の骨子?ベクトル?がイメージしやすいのかなと

こだわり・・・

どうしても欲しいモノ?

どうしても譲れないモノ?・・・

 

初めての“いえづくり”・・・

最初は、手探り状態??

何か一つでもこだわるモノがあれば・・・

それが”いえづくり”のパートナーを選ぶきっかけになる??コトもあれば・・・

オンリーワンの“いえづくり”って言える要素の一つになるコトも??

 

“いえづくり”・・・

こだわりという名のいい意味での『わがまま』をいいませんか?

一生に一度!って言う方が多いのかなぁって思います。

だったら?・・・だからこそ?・・・『わがまま』な“いえづくり”が◎だって思います。

こだわり、わがまま・・・そんな思いがギューって詰まった“いえづくり”・・・

造り手のワタシだって・・・一生の思い出に残る“いえづくり”にしたいです。(@_@)

 

 

PS

キッチン回りの動線

あかりとり

吊戸棚の高さ

ちょっとづつこだわりが・・・

 

パソコンデスク

本棚・・・

使い勝手を考えて・・・

まさにオンリーワンです。(●^_^●)

コメント

20160926 自然素材と”いえづくり”・・・もっとこだわり?もっと特化して!?

2016年09月26日 23時59分59秒 | (月)自然素材のコト

  どんな雑草でも

時期がくれば

だまって 

自分の花を

咲かせ自分の

  実をつける

    みつを

 

TVやCMをガンガン流しているハウスメーカーもあれば・・・

今日の言葉の様に・・・

地域の中に根っこをはやして・・・

地道に咲き続けている会社もあるんです。

創業91年・・・

91年間も?

91回もこの四季を体感してきたんですね。

自分の花を咲かせながら・・・

 

ワタシは、平成3年から・・・

正確には、平成4年の1月からこの会社に関わっています。

24年目になりました。

これはこれで結構?長い期間って言えるのでは?って思います。

この間にどれだけの出逢いがあって・・・

どれだけの“いえづくり”や“ものづくり”に携わってきたのかなぁって・・・

 

そんな中で結果として言えるコトは・・・

大震災・・・

雪害・・・

等々がありました・・・が

自分自身で施工で携わったモノは・・・

倒壊っていう?最悪のシナリオには一つも遭遇していない・・・

結果的には、『安心』と『安全』を形に!という部分の成果?結果?足跡?は残せた・・・

その部分では、良かったのかなぁって思っています。(@_@)

 

自然素材という切り口・・・

今までの”いえづくり”の中でもそういったモノへの意識はありました・・・

ただ?

恵まれたお客様が多く・・・

シックハウスで住めなくなってしまって事例はなく!

その部分だけに特化した“いえづくり”というモノも意識しないでやってこれた・・・

 

もちろん・・・

アレルギー体質のお客様はいらっしゃいました。

特に?

シロアリ駆除(害虫駆除)の薬品に気を遣うケースはありました。

薬品を家の中に持ち込まない対策の実践例もありました。

この部分に関して言えばオンリーワン・・・

その都度のきめ細やかな対応でしのいできていたんだと思います。

 

自然素材・・・

木という素材の利活用・・・

床・・・

壁・・・

天井・・・と言った目にする部分

もっと言えば、直接肌に触れる部分・・・

こういった部分には、もともとこだわっている方も多くいらっしゃいました。

 

なので・・・

自然素材をつかった“いえづくり”って

今まで培った来たノウハウの進化系というイメージが強いです。

新しい挑戦!という言葉の真意は、ノウハウを持ったシステム?の導入という観点??

 

ただ無垢の床材を使用します!って言うだけではなく・・・

もう一歩進んだモノを取り入れたり・・・

 

ただ塗り壁仕様というだけではなく・・・

ヘルシーカラーと言ったモノ・・・

さらにもう一つ進めたモノも・・・

 

本物の自然素材な“いえづくり”をもう一歩つっこんだ?形での展開も・・・

“いえづくり”と言う関わりの中で『安心』と『安全』を形に!という部分は歴史で実践!

“からだ”にもっともっと優しい!“いえづくり”を提案!が新しい挑戦です。(@_@)

コメント