“いえづくり”を通して学び・気づき・・・マイホームを建てるって!?

家創り・・・家造り・・・家作り・・・って
”家づくり”のことをいろいろな視点から話をしていきたいです。

20120331 ブログの統廃合フェイスブックの開設・・・いろいろな形を試行錯誤中!?

2012年03月31日 23時59分59秒 | 出来事

ちゃんと
だれかが
見てるから
 必ず必ず
見てる
 から。

 

3月の締め・・・の言葉

 

   たくさん
    泣いたから
たくさん転んだから
  たくさん
 優しく出来る。

 

3月30日の言葉

 

自分で勝手に
  むずかしくしていない?
 もっとシンプルに
こころに正直に。

 

3月29日の言葉

 

 けんかしたって

あなたが私の

 一等賞。

 

3月28日の今日の言葉・・・

ちょっと今後の方向性を検討している間にこんなに日数が(苦笑)

今まで使用していた商工会議所のHPが終了となるというご案内

今後の方向性をどうしようか??

二つのブログとHP・・・うまく融合できないかなぁって

フェイスブックなるモノも活用しながら・・・なんて考えていたらこんなに(苦笑)

3月31日分で一度今日の言葉をみんなお伝えして・・・

コメント

20120327 リフォームの意義?って幸せの再構築??(*^_^*)

2012年03月27日 23時59分59秒 | リフォームの実践例

快食

快眠

しあわせ

しあわせ。

 

 

その12という事で

器・・・

正確に言えばスペース・・・

もうちょっと言うと環境?

環境の中には、窓の配置や壁の配置も

もちろん動線も・・・

 

新築という中での動線・・・

もしかしたら壁や窓の位置はもちろん

廊下の位置まで変更も可能??

天井の高さも含めて空間そのモノも・・・

 

リフォームという中での選択肢・・・

そういう意味では制約はあります。

平屋(あるいは1階)であれば増築という手段もありますが

それが2階あるいは3階ってなると空中に空間を作ることは難しいので

あえて無理とは言いませんが(苦笑)

 

器、空間、限られたスペースでの検討??

今回のキッチンのリフォーム・・・

しかも水周りやガス台や換気扇の移動も伴う形・・・

単に入れ替えという部分ではなくいろいろな検討が必要に・・・

新築的要素を持ちながら・・・

リフォームという制約の中で・・・

いい意味で頭も身体も総てフル活動して吟味?検討?

大幅な改造計画は、大げさに言えば今後の人生をそこで過ごす??

生活スタイルそのモノへも影響が??

もうちょっと具体的に突っ込んで検証してみます・・・

リフォームって今日の言葉の幸せの再構築??(*^_^*)

コメント

20120326 その11・・・リフォームの原点に立ち返る!?(その思いの確認・・・) 

2012年03月26日 05時50分39秒 | リフォームの実践例

雨もいい
 風もいい
晴れの日
 ばかりじゃ
こころが
 からからに
かわいちゃう。

 

 

その11・・・

シリーズものにしながら話があちこちに飛んですみません(苦笑)

年内完成に向けて・・・

まさに師走の名の通り疾走していた日々でした。

 

ある程度の方向性も・・・

ある程度の結果も見えてきました。

それはそれで◎でした・・・が

ふと、冷静に考えると

それは年内に完成させる!間に合わせる!

その為?

それを考慮しての選択??という意識も

 

それって・・・

当初の思いや計画とは??って

そんな疑問や思いが(私の中で・・・)

長い間・・・温めてきた計画・・・

最後の最後で時間に追われて??っていう部分

確かにお正月を新しいキッチンでは◎

ただ・・・

その為に妥協??という図式・・・

それは???が正直なところでした。

 

本当にいろいろなメーカーを回った中で・・・

新築という部分であれば間取りや窓の部分まで自由度がある

リフォームでは器という部分の拘束がある・・・

コメント

20120325 キッチン選定の手法のいくつかの例・・・そして今回の手法

2012年03月25日 23時59分59秒 | リフォームの実践例

まぁるいこころで
まぁるい笑顔で
まぁるい言葉で。

 

 

その10・・・

寒いと暑い・・・

実はその部分の解決・・・

それと今回のキッチンリフォーム・・・

2段階作戦で考えていました。

 

年内に新しいキッチンを入れよう!!

お正月には新しいキッチンで・・・

時間のタイミングからすると

当然?の発想であり・・・

多くのリフォームの年末にかかる場合は・・・

お正月を新しいところで!!っていう思い

よぉ~く解ります。(*^_^*)

 

そんなわけで今回も・・・

11月、12月の初旬にかけて・・・

まさに駆け足でショールームを回りました。

キッチンの選定は、いろいろな手法があります。

①    最初からお客様がショールームを回って選定しておく

②    建築計画の中での予算配分により提案型でこちらから

③    たたき台だけ用意して後はその予算に応じてショールーム探検

④    メーカーだけを先に決めておくケースも

⑤    キャンペーンをやっている所を攻める等々

臨機応変にいろいろなアプローチがあります。これ以外にももっと(笑)

 

今回は、時間との格闘もあり

お客様を帯同して現地で打ち合わせという手法をとりました。

そしてその場である程度の価格の把握と納期の確認を・・・

納期という部分では、段々と逼迫度が高まってきていたので(苦笑) 

かなり集中して吟味をしていた?という感じです・・・

コメント

20120324 その9 リフォームの効果が別の形で・・・

2012年03月24日 23時59分59秒 | リフォームの実践例

みんなみんな
ちがっていいよ。
  大切なのは
 自分らしく
  ぴかぴかに
輝くこと。

 

 

その9・・・

リフォーム効果の一例・・・

今回のお客様は、部屋の中が寒い!

また、夏場になると熱い!!って

暑いのでしょうがかなり暑いと熱くなる(苦笑)

 

エアコンが効かないのでは??って

そんな思いも・・・

冬場は、エアコンとガスストーブとの併用で乗り切っていた

今回のキッチンリフォーム・・・

当初は・・・

実はキッチンの入れ替えだけを考えていました。

 

なので・・・

床、壁、天井、照明も手をつけない・・・

最低限?

最小限?の絡みのある部分だけをって

そんな計画で動いていました。

 

となると・・・

キッチンの色や素材・・・

現状の床や壁あるいは天井・・・

もしくはカーテン等の色合いも考えて・・・って

既存あわせの色や仕様の選択を考えていました。

 

いわゆるカラーコーディネイトなんですが・・・

そういう観念の場合は、自由度が少し束縛される??のかなぁって

コメント