“いえづくり”を通して学び・気づき・・・マイホームを建てるって!?

家創り・・・家造り・・・家作り・・・って
”いえづくり”のことをいろいろな視点から話をしていきたいです。

20140222 高崎市の大雪被害住宅復旧支援金の件です。

2014年02月22日 05時05分40秒 | 出来事

大雪被害住宅復旧支援金が発表になりました。

当社も対応させて戴いています(*^_^*)

お手伝いが出来る事がありましたら・・・

mim@olive.ocn.ne.jp までご連絡お待ちしています。

 

 

 

市は、平成26年2月14日~15日の大雪被害に伴い必要となる住宅の修繕等にかかる経費の一部を支援します。

支援対象者

  • 高崎市に住民登録をしていること
  • 住宅を所有し居住していること

支援対象住宅

平成26年2月14日~15日の大雪により被害を受けた個人専用住宅

支援対象工事

市内の施工業者を利用した住宅の屋根(雨どい、テラス、ベランダ等を含む)などの工事

※市内の施工業者とは市内の住所単独表記で領収書を発行できる業者です。

対象工事、対象外工事

対象工事

  • 屋根復旧工事
  • 雨どい復旧工事
  • ベランダ、テラス等の復旧工事
  • その他住宅本体に係る復旧工事

対象とならない工事

  • 車庫、物置、倉庫等の工事
  • 門扉、フェンス、塀、舗装等の外構工事
  • 植樹、剪定等の植栽工事
  • 住宅本体に係らない工事

支援金額

支援対象工事経費の30%、20万円まで(ただし1住戸につき1回に限る。)

申請に必要なもの

  • 申請書( ワード形式 36KB | PDF形式 103KB
  • 請求書( ワード形式 34KB | PDF形式 168KB )
  • 印鑑(シャチハタ不可)
  • 通帳の写し(口座番号がわかるもの)
  • 工事費用の明細書(写し)
  • 工事費用の領収書(写し)
  • 工事施工前の写真(被害状況が分かるもの)
  • 工事施工後の写真(復旧状況が分かるもの)

予算見込

予算5,000万円
※予算額を超える申請があった場合には、対応を検討させていただきます。

申請の流れ

  1. 事前準備
    工事施工前の写真撮影(被害の状況が確認できるもの)
  2. 市内施工業者による工事
  3. 支援金交付申請 (申請者→本庁建築住宅課、各支所建設課)
    工事完成後、申請に必要なものを窓口に提出してください。(申請書は窓口にもあります。)
    受付期間:平成26年2月20日~(当面)平成26年6月30日※受付は土・日・祝日を除く
    受付時間:午前8時30分~午後5時15分
  4. 支援金交付(本庁建築住宅課→申請者)
    平成26年3月20日以降、助成金を指定の口座に振り込みます。 (※通知書は送付いたしません。)

受付窓口

市役所9階 建築住宅課
各支所建設課

大雪被害支援事業お問い合わせ専用電話

電話:027-381-8893

コメント

20140112 違うブログでの“いえづくり”編・・・

2014年02月12日 10時22分28秒 | “いえづくり”のあれこれ

20140212 ”いえづくり”という生業・・・実はお客様より『借りもの』だったんですね!

 

20140122 完成時の私のスペースの画像と3年後の”今”・・・プチ断捨離敢行中!?(笑)

 

20140116 安全祈願祭♪ ”いえづくり”の会社での『安心』と『安全』を形にの根っこです。(*^_^*)

 

20131219 上棟式♪・・・”いえづくり”の過程での大きな節目の日、この瞬間が大好きです!?

 

20131106 ”いのち”をかけるていうのは難しい?”いのち”をお預かりすることはある!?

 

20130923 ”からだ”にやさしい”いえづくり”の一つの形は平屋建て!?

 

等々綴っています。

こちらのブログを復活した方がよいのか?

FBで三村工業株式会社でも書いています。(不定期)

 

https://www.facebook.com/MimkoMsStyle

『三村工業 高崎』 で検索をかけるとTOPに出るようになりました。(@_@)

 

ちなみに過去物件の施工例はこちらのブログで確認できます。

http://blog.goo.ne.jp/mimura0273235050

 

4月位に完成見学会を予定しています。

その節はよろしくお願い致します。

コメント