“いえづくり”を通して学び・気づき・・・マイホームを建てるって!?

家創り・・・家造り・・・家作り・・・って
”家づくり”のことをいろいろな視点から話をしていきたいです。

090731 坪単価の質問のよくあるケース!?・・・その1

2009年07月31日 11時32分09秒 | 出来事
『 ほんとうに 打つ手はないのか 』
どうしても壁を突破できなければ、一からやり直す。
これまで打った手の中に芽を出しそうなものはないか、
見落とした策はないか。落ち着いて、何度でも見直し、
徹底的に可能性を探る。まだ手はある。きっとある。

壁・・・一からやり直す・・・
見直し・・・
徹底的に・・・
可能性を探る・・・

『 ほんとうに 打つ手はないのか 』

まだ手はある。きっとある。・・・・この精神ですね。

よく聞く話・・・
夢は必ず叶う・・・あきらめさえしなければ・・・って
そんなこと言ったって・・・
それで逃げた瞬間・・・本当に逃げていくんですね。・・・夢が・・

『 ほんとうに 打つ手はないのか 』・・・
どこまで徹底的に突っ込んでいけるのか??
決してあきらめない・・・不屈の精神ですね。・・・

・・・と言葉に書くには簡単ですが・・・
現実の世界でこの実行力・・・実践力・・・どこまで持続?発揮できるのか??
この部分に関しては・・・
あきらめの悪い?(笑)・・・性格もありなのかなって思います。

あきらめません・・・って、まずは宣言!?(笑)

“いえづくり”にも・・・この不屈の精神で・・頑張りますね・・・

さて・・・
坪単価の話・・・
会話の中で・・・
私に質問がある場合でよくある会話・・
『おたくさんの所ではどの位で?できますか?』って
『そうですねぇ・・例えば50万位・・』とかって数字を言うと…
『えぇ!!・・そんなに高いんですか??』ってお答を・・・
『広告で・・25.8万とか30万代で皆さんやっていますよねぇ・・』って

さて・・・
こんなケース・・・次の会話は・・・

すみません・・・・・
続きは明日…

ちょっと、いってきま~すε=┏( ・_・)┛

二つの行き先を用意しました。投票にもなります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へにほんブログ村
一級建築士のランキングへ行けます。

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村
住まいのブログ自体のページへ行けます

コメント

090730 “いえづくり”・・・・その過程と結果!?・・・“いえづくり”はひとづくり??

2009年07月30日 10時28分48秒 | “いえづくり”への思い
『 子供は天下にまたなき至宝 』  (至宝と書いて“たから”とルビが・・)
子供は祖先から贈られた授かりもの、預かりもの。
命をつなぐバトンランナーの子供たちを、しっかり育てよう。
どの子も国を支え、未来を担う至宝だ。玉も磨かねば光らない。
願いを込めて、子供たちを立派に磨きあげ、世の中にお返ししよう。

その子どもたちを磨き上げる場所・・・空間が“いえ”・・・・
その過程が“いえづくり”なのかなって思います。

面白いですよね・・・
その器つくりが・・・
ある意味“いえづくり”であり・・・・

その後の生活が・・・
それもまた・・・“いえづくり”・・・・
それは、家族の絆の創出や確認の場として・・・・

この“いえづくり”って言葉の範疇・・・可能性・・・本当に大きいですね◎

その関わりも・・・・
その立場立場で・・・いろいろ・・・

“いえづくり”への思いと言う部分では・・・・
その立場立場でニュアンスが変わってきますね(笑)

プロしての部分・・・・
設計者として・・・施行者として・・・
“いえづくり”には、“安心・安全”と言うキーワードが必要なのかなって思います。
安心・安全・・・“こころ”も体も・・・
今は、完成保証だとか金銭面の部分でも・・・安心・安全の発想が必要に!??・・・・

お客様の立場・・・発注者としての部分・・・
“命をつなぐバトンランナーの子供たちを、しっかり育てよう。”と言う文言・・・・
“いえづくり”という過程を結果を通して・・・次世代への伝承のつなぎ手として・・・
しっかり考えていきたいですね・・・・“いえづくり”はもしかしてひとづくり!?かなって

二つの行き先を用意しました。投票にもなります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
にほんブログ村
一級建築士のランキングへ行けます。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
住まいのブログ自体のページへ行けます
コメント

090729 『 お客あってのわが仕事、他人あってのわが人生 』・・・・そして坪単価を考える・・

2009年07月29日 06時48分41秒 | “いえづくり”・・・雑感
『 お客あってのわが仕事、他人あってのわが人生 』
お客がいなければ、仕事は成り立たない。
わが人生は、周囲の人から支えられている。
そうした大事なあたりまえのことが、忘れられていないか。
自分がすべてと思いあがっていると、
「おかげさま」の一言が消えていく。

お客様は神様です・・ってフレーズありましたよね。
これは色々な意味で・・・そうなのかなぁって思います。・・・なにも金銭の授与だけではなくて
関わりって言う部分で・・・
お客さまって言う発想は、お互いさまって言う発想なのかなぁって思います。・・・
『おかげさま』・・・そして『ありがとうございます。』ですね。

さて、坪単価の話・・・・
昨日、今検討中のプラン?企画?のコラボレーションでちょっと打ち合わせをしました。
その時に坪単価の話に・・・
広告に掲載されている“坪単価”と・・・実際に最終的に支払いをする総額・・・
その総額を建物面積(延べ床面積)で割った・・・坪あたりに掛る実際のコストって・・・
一体どのくらいなんだろう??って

以前引き合いに出した車での話・・・車で言う所の“乗り出し価格”というものでしょうか??
コミコミで・・・ですね。

広告の坪単価・・・・
いい意味で言えば建物の原価は、この金額ですよって言う表示なのかなって思います。
家を建てる材料費?は、この位掛るんですよっていう・・・部分
その他の工賃の入れ方は、まさに千差万別だと思います。
今、色々な広告を集めて検討中です。・・・

最終的には、比較検討表をつくればいいのかなって・・・
そうしたら“間違いだらけのハウスメーカー選び??”(タイトルは、聞いた話なので不正確??)
というような本が出版されていますよって・・・・
そこにその手の情報がありますよ・・・ってアドバイスいただきました。
えーと・・・私の思いは、荒探しではなく実情の把握と・・じゃあどうすればいいんだって言う部分
その辺りを考えていきたいです、坪単価の話始まったところです・・・

二つの行き先を用意しました。投票にもなります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
にほんブログ村
一級建築士のランキングへ行けます。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
住まいのブログ自体のページへ行けます
コメント

090728 “いえづくり”・・・匠・・・・一級建築士の凄い域!?・・坪単価の話の前に脱線(笑)

2009年07月28日 06時46分53秒 | “いえづくり”・・・雑感
『 家庭は衣食住のもと、精神のすわり場所 』
衣食住を共にしてこそ、家族の絆が深まる。
深まると、ハウスがホームになって行く。
家に帰るのが嬉しい。家族と居るのが楽しい。
心は安らぎ、気力に満ちてくる。明日もやるぞと、腹が決まる。

これが“いえづくり”の原点ですね。
家創り、家作り、家造り・・・どの視点で考えても『 家庭は衣食住のもと、精神のすわり場所 』
この発想と思いがあれば・・・◎ですね。

さて、肝心な“いえづくり”・・・・
そのコストは?って・・・
坪単価のお話・・・・広告のお話・・・・
過日の車を購入する際のお話・・・・広告価格からの上乗せ?=実際の購入価格の世界

これが“いえづくり”の世界になると・・・
最後の総支出・・・ここがポイント
それでもここがわかる部分ってあまりない・・・・
そういえば・・・
TVの世界・・・びふぉあ・・・という番組も・・・○○は別途(含まず)って表現が・・・
一般的には、あそこで表示される数字の情報だけで十分なんですかねぇ…(笑)2
この数字の部分は・・・深いところまで興味のあるのは・・・同業者だから??(笑)

すみません・・・・・
話がそれたついでにこの話題をもう少し・・・

匠・・・・ちなみに私も一級建築士ですが・・・
自身の手で何か制作って言う部分は・・・
ないですかねぇ・・・・
あの域は凄いなって思います。(笑)

えーと・・・私の周りの一級建築士の先生方・・・どうですか?って質問したところ・・・
施工は、プロに任せますって(笑)・・・一様に(笑)
手に職?持った一級建築士・・・
“いえづくり”の関わりの奥は深いのかなぁって・・・思いました。

二つの行き先を用意しました。投票にもなります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
にほんブログ村
一級建築士のランキングへ行けます。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
住まいのブログ自体のページへ行けます
コメント

090727 『 渋あったればこそ、甘い熟柿に変わる 』・・・それは自身の“いえづくり”へ

2009年07月27日 08時25分14秒 | “いえづくり”・・・雑感
『 渋あったればこそ、甘い熟柿に変わる 』
人生はなかなか多い通りにならない。
苦汁を嘗め、辛酸を味わう場面が多い。
そうした時こそ自己改革のチャンス。
喜んで進んで自分を改め、周囲を和ませよう。
その積み重ねが、未熟を熟成へと導き、香気を発する。

なるほど・・・
・・・と、この今日の言葉うなずくことばかりです。(笑)

人生・・・
苦汁・・・辛酸・・・
自己改革・・・
和み・・・
積み重ね・・・

このいくつかのキーワード・・・
どれも・・自身のステップアップのための一歩なんですね
『 渋あったればこそ、甘い熟柿に変わる 』・・・

えーと・・・
昨日の続きを早々に・・・(坪単価話は少し腰を据えて(笑))って思いましたが・・・
大問題と言っても・・・私のデスク周辺が社内のLANや電源関係の集約基地?だった・・・・
その机のスライド式移動は、いろいろな問題と開けてびっくりの世界だったという話で(笑)
えーと・・・
話をここで盛り上げるのはちょっと内情暴露だけであまり意味がない??(笑)
という事に気がつきました。
なので・・・チャンチャンっていう事に・・事でよろしくお願いします。

それと・・・長男君から・・あまり登場させないようにとチェックが入りました。
実は、この後例の社長さんの家に机を持っていく編も考えていたのを見抜かれた??(笑)

現状・・・・移動した机軍・・・充実した収納軍・・・・
変わらない占有した机3台が・・・あります。(((^^;)

一時期・・・書庫にすべて移動して机の上をすっきりなんて思っていましたが・・
結局、その書庫が開かずの間になるだけ??(笑)
そう思い…機会をうかがっている間に・・・月日が…

・・・とまた実情話が…(笑)

仕事の打ち合わせやら・・・
対外的なことだと・・・
待ったなしで・・・しかも動ける・・・
自身のことってなると…
どうして??
こうも後回しに・・・・
究極が・・・“いえづくり”・・・

思わず・・・ため息が・・・・ふぅ・・・

『 渋あったればこそ、甘い熟柿に変わる 』・・・・

ですね・・頑張りましょう!!
では、いってきま~すε=┏( ・_・)┛

二つの行き先を用意しました。投票にもなります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へにほんブログ村
一級建築士のランキングへ行けます。

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村
住まいのブログ自体のページへ行けます
コメント