“いえづくり”を通して学び・気づき・・・マイホームを建てるって!?

家創り・・・家造り・・・家作り・・・って
”家づくり”のことをいろいろな視点から話をしていきたいです。

20181031 人生という名の教科・・・”家づくり”での出逢いも・・・

2018年10月31日 23時59分59秒 | 2018年いろいろなコト

すべては、循環る

 

引き潮と満ち潮のように、万物万象は

変化している。逆境の後には順境がくる。

夜は明け、必ず朝になる。

 

 

循環る・・・と書いて

めぐる・・・とふりがながふってあります。

この今日の言葉、“こころ”に響きますね。

 

さて・・・

もう一つのブログにも書いていますが・・・

私の大好きな“詩”です。

この言葉を月に一度掲載させて戴いています。

 

この人生・・・

なにか”家づくり”にも似たものがあるのかなぁって思います。

オンリーワンな“家づくり”・・・

それは、まさにこの人生という教科?なのかなぁっていうイメージも・・・

 

オンリーワンな“家づくり”・・・

“縁とタイミング”での出逢い・・・

”家づくり”での出逢いも人生ですね。

いい出逢いで・・・

いい“家づくり”・・・

終の棲家の”家づくり”だからこそ!?

そこがとてもとても大事なコトですね。φ(..)メモメモ

 

人生という教科

       大橋政人

 

だれも問題を出してくれない

だれも答えを見てくれない

君はもう、そんな教科を学び始めただろうか

自分で問題をつくり

自分でその問題を解いていく

それが他の教科と

人生という教科の一番の違いだ

 

四つの例文の中に

一つも答えがなかったり

四つの例文が

ぜんぶ正解だったりすることもある

 

はじめは

目を

白黒することがあるだろう

 

黒が白くて

白が黒いことだってあるだろう

だけど

問題は自分で出すんだ

というコツさえつかめば

あとはだんだんとうまくいく

決められた教科書や問題集がないかわりに

君の考え方一つで

君以外のぜんぶが

教科書にも問題集にも先生にもなってくれる

 

そんな中で

君らしい

とびっきりステキな

新しい問題をつくっていくんだ

自分の考えで

自分の責任で

 

 

 

 

 

生・・・

“家づくり”・・・

今までの出逢いに感謝!

そして・・・

これからのたくさんのよい出逢いに!!

 

今日も一日お疲れ様でしたm(__)m

明日からは、11月です。

改めまして、よろしくお願い致しますm(__)m

 

11月・・・こんな企画でお待ちしています。

詳細はのちほど・・・

コメント

ママサロン企画 計画中♪

2018年10月30日 23時59分59秒 | 2019 (火) お施主様目線

 

コメント

ライフ11月号に掲載されました。

2018年10月28日 23時59分59秒 | 2018年いろいろなコト

コメント

20181024 セカンドオピニオンって大事!”家づくり”は、一生モノ!!です。その22も・・・

2018年10月24日 23時59分59秒 | 2019 (水)造り手目線で!?

最後は、自分の決断

 

人生は決断の連続。

何事も自分の選択が反映されている。

責任を持って、結果を受け止めたい。

 

 

決断・・・

選択・・・

責任・・・

 

結果・・・

“家づくり”では、『安心』と『安全』を形に!

というコトだと思います。

 

その『安心』とは?

私自身も実はそうですが・・・

TVCMの影響って大きいと思います。

見たコトある?

知っている?

味見もしていないのに?

何か惹かれてしまっている?

興味関心欲求という流れがあって・・・

 

TVCMは、見事に?

その流れを人の“こころ”の中に植え付けているんです。(笑)

私自身もその影響を?もろに受けた一人ですが(苦笑)

だって?

迷った時には?

間違いなく?TVCMのモノを買いますよね?

むしろ?

それを探しているような状態も??(笑)2

 

食べ物・・・

これってそれで正解!?

だって?

それで美味しければ、また買えばいいし・・・

美味しくなければ、次は違うモノにすればいいだけのコトなので・・・

大きな失敗や後悔へはつながらない??

むしろ?

失敗をしたおかげで?次は慎重になる??ってコトも??

 

ところが・・・

これを“家づくり”に置き換えたらいかがでしょうか??

TVCMの会社だから・・・

TVCMで知っているから・・・

それが選択の理由?だったとしたら??

よく耳にするのが?

入口価格と出口価格というお話です。

 

ハウスメーカーさんの多くは・・・

上記の通り、TVCMやチラシ・・・

私でも“こころ”が動きそうな?

魅力的なモノが多々あります。(笑)

 

結果・・・

その“こころ”が先行して?

契約までたどり着いたところで・・・

おや?

あれ?って

ふと我に返るシーンがある??

 

理由は・・・

当初予算というモノを超えてしまっている現状に気づくので・・・

いわゆる?

予算オーバーという現状です。

それでも?

お財布の許す方は?

そのまま突き進むコトができます。

それはそれで幸せ?というコトだと思います。

 

残念なのは?

お財布がついていかなかったケース??

結果・・・

途中で?あきらめる?という事態が??

極端なのは?外構工事をあきらめるけーす・・・

これは、ちょっと可哀そうなくらいの状態です。(泣笑)

せっかくの終の棲家の“家づくり”・・・

その外構工事までひっくるめて?完成なのかなぁって思いますが・・・

 

最初から?

総額というモノ?

出口価格というモノが分かっていれば?

違う選択肢があった??

食べ物の様に?次は違うモノを!?っていうコトも・・・

 

でも?

相当高い買い物であるお家は・・・

そうはいきませんよね?

なので?

私は、ハウスメーカーさんで検討中の方こそ?

セカンドオピニオン的な検討が大事なのかなぁって思います。

 

出口価格という総額を把握した時こそ?

じゃあ?

地元の信頼できる施工店では?

どんな感じなんだろう?的なモノでもいいし・・・

この価格で?

もっと?

思い通りの“家づくり”ができないのかなぁっていう部分の検証?も!?

 

同じ価格で・・・

あるいはもっと安価で?

自然素材と共生する“家づくり”・・・

それが実現をしたらうれしくないですか?

口にするギリギリ?→取り返しがつかなくなる前に?

セカンドオピニオン的にちょっと確認作業はってありでは??

 

でも信頼の目安は?

私は、歴史と伝統だと思います。

いまどき?

古臭い??(苦笑)

でも・・・

皆さんの造る“家づくり”は、一生モノですよね?

だとすれば・・・

少なくともその年数以上の経験って?

とても大事だとは思いませんか??

 

終の棲家っていう以上は・・・

少なくともそれ相応の?歴史って大事だと思いませんか?

その歴史と伝統が・・・

『安心』と『安全』を形に!

その実践を?

その実績を・・・

まさに証明しているのかなぁって思います。(@_@)

 

いつもの言葉を書きます。

『家づくりをする全てのお客様が幸せな家づくりが出来るよう、

家づくりのパートナーとして最高の幸せな家づくりに導く存在であること』

創業大正14年・・・

設立昭和32年・・・

三村工業株式会社の本社社屋は、50年以上経過しています。

もちろん、地震や災害での被害(倒壊等)は1件もありません。

 

“家づくり”は、一生モノモノの買い物です。

ハウスメーカーさんと折衝中の方でも・・・

これからゼロベースで始める方でも・・・

お気軽に?

そして、万全を期す意味でも?

相談は無料!

後悔は一生!です。

皆様のお問い合わせ、ご相談をお待ちしています。

 

mim@olive.ocn.ne.jp

こちらは、三村直通のアドレスです。

 

 最後のご決断の前に・・・

是非!ε=ε=┏(・_・)┛

 

10年前を振り返るシリーズその22

いろいろ考えていましたね・・・

 

 

080925 第7弾・・・住まいの手引き編08 やっと登場・・”自然”って

080926 第8弾は・・・【施主支給】・・・“いえづくり”の施主が考える一つの選択肢!?

 

 

 

参考

ミムラホーム(三村工業株式会社住宅事業部)

http://mimko.jp/index.html

 

三村工業株式会社

http://mimko.co.jp/

 

三村工業株式会社FB

https://www.facebook.com/MimkoMsStyle/

 

コメント

20181022 【自然素材】な”家づくり”・・・この無垢の浮きづくりの杉板だけは体感をしてから!わが家の”家づくり”その21

2018年10月22日 23時59分59秒 | 2019 (月) 【自然素材】のコト

上を向く、胸を張る

 

困った事が起こると、俯き加減になりがちだ。

そんな時ほど、大空を仰いで闊歩すれば、

問題解決の糸口も見えてこよう。

 

 

上を向いて♪

歌詞はこちらに・・・と

このキーワードにいつも?反応してしまいます。(笑)

20180122 『上を向いて歩こう♪』のフレーズが浮かんでいます。外は雪ですが(苦笑)

 

まずは、わが家の“家づくり”から その21

“家づくり”を始めると・・・

多くの皆さんが通る道?は・・・

住宅展示場と各種メーカーのショールームだと思います。

私自身の”家づくり”でもご多分に漏れず?

ショールームに行ってきました。ε=ε=┏(・_・)┛

 

当時の様子です。

080922 ショールーム探検・・・その5 冷静なプロの目・・・

080923 ショールーム探検・・・その6 いろいろな”気づき”

 

ブログの冒頭の部分・・・

10年前は、朝バナナが流行っていたんですね。(笑)

当時・・・

お店(スーパー)からバナナが消えた時でしたね。

私は、会社の近くの昔ながらの八百屋さんで仕入れていました。(●^_^●)

 

今日は・・・

月曜日なので

【自然素材】のコトを少し・・・

 

【自然素材】な“家づくり”と言っても具体的にどこをどうするのか?

【自然素材】ってどんな感じなの?

無垢の床材・・・って

どんな感じなの?

素朴な疑問ですよね・・・

肌触りが違う?

それって本当なの??

この声って初めての”家づくり”の方の生の声だと思います。

 

そもそも論で言えば・・・

今の家が無垢の木なのかどうかって・・・

実はわからない?

木目があるから無垢の板??っていう認識だって

無垢の板・・・

フロアー・・・

フローリングとかってどこが違うの??

 

私自身だって?

日々?”家づくり”に関わっていなければ?

同じ質問をするとおもいます。

木の種類?

樹種を言われたってあまりピンとこない?

なんとなく?

檜(ひのき)って聞くと高いのかなぁ?っていうのが正直??(苦笑)

 

無垢の杉板・・・

浮きづくり・・・

それってどうなの??

その言葉を売りにされたって・・・ねぇ!?

ですよね?

 

百聞は一見にしかず・・・

いろいろな情報があります。

いろいろなモノもあります。

でも?

やはり一番は!?

自分自身で体感をするコトだと思います。

 

私自身・・・

ミムラホームでの“家づくり”・・・

【自然素材】な”家づくり”をキーワードにした時に

この無垢の杉板の浮きづくり!

実際の導入元の所まで行ってきました。ε=ε=┏(・_・)┛

九州の会社でしたが・・・

自身の足でその感覚を体感して

導入を決めた経緯があります。φ(..)メモメモ

 

群馬で“家づくり”・・・

高崎で“家づくり”・・・

そんな方がいらっしゃいましたら

九州まで行かずに?

その無垢の杉板(浮きづくり)の体感が出来ます。

リアルな”家づくり”での体感が出来ます。

 

見学会やお越し戴いたお客様へは・・・

素足やスリッパを脱いで体感して戴いています。

幸いにして・・・

現状は、オープンハウス的に?

いつでもお好きな時間に体感可能です。

 

平日でも土日でも・・・

日中でも夜でも・・・

私の“からだ”が空いてさえいればいつでもご案内が可能です。

折角だからご夫婦で・・・

折角だからご家族で・・・

足を運んで戴ければと思います。

 

この無垢の杉板(浮きづくり)は、リフォームにも最適です。

ご両親が今のお住まいの床材のひんやり感が・・・って

そうお思いでしたら・・・

是非!

ご一緒に足を運んで戴ければと思います。

 

基本・・・

ご予約を戴いた時は、一組様限定での対応をさせて戴きます。

(セミナーや完成見楽会時を除いて・・・)

消費税のコトを考えて・・・

3月までのご契約ってなると?

今のこの時期が大事な大事な期間だと思います。

 

終の棲家・・・

一生に一度の“家づくり”

是非!

本物の【自然素材】を体感した上で・・・

その上でのご決断が◎だと思います。

百聞は一見にしかず!

 

皆様のお越しをお待ちしています。

 

えーと・・・

私自身は、しつこい営業は苦手ですので(苦笑)

安心をしてお越し戴ければと思います。

 

『安心』と『安全』を形に!

そんな“家づくり”をこんな想いで実践中です。

 

『家づくりをする全てのお客様が幸せな家づくりが出来るよう、

家づくりのパートナーとして最高の幸せな家づくりに導く存在であること』

 

連絡は、HPからでも結構ですが・・・

直接こちらでも大丈夫です。

mim@olive.ocn.ne.jp

(24時間365日受付中です。(笑))

 

 

 

 

 

 

 

参考

ミムラホーム(三村工業株式会社住宅事業部)

http://mimko.jp/index.html

 

三村工業株式会社

http://mimko.co.jp/

 

三村工業株式会社FB

https://www.facebook.com/MimkoMsStyle/

 

コメント