“いえづくり”を通して学び・気づき・・・マイホームを建てるって!?

家創り・・・家造り・・・家作り・・・って
”家づくり”のことをいろいろな視点から話をしていきたいです。

20151226 手型式♪・・・家族の絆と誓いも形になりました。私もその1Pに・・・

2015年12月26日 23時59分59秒 | 完成記念の式

     悠 遊

    空を見上げて

   ごらん

  ゆったり

 悠 遊

雲もゆうゆう

鳥も悠遊

 ちいさな自分が

  わかるから

    みつを 

 

過日の手型式の日は、青い空でした。

屋外でのイベント?でしたが・・・

風もなく・・・

12月のこの時期にしては暖かく・・・

まさにこの今日の言葉のような気持ちで臨むことが出来ました。

 

冒頭の画像が手型式の完成品です。

2015.12.20の数字

私も少しだけ参加させて戴きました。

思い出の1Pに加えさせて戴きました。(●^_^●)

 

片岡の家・・・と称しての“いえづくり”

いろいろな新しい取り組みを取り入れながら・・・

お客様と協働で無事!竣工することが出来ました。

この一連の流れを工事写真を通して改めてお伝えしたいです。

進行の過程をリアルタイムにって思いましたが意外と難しいって気がつきました(苦笑)

 

“いえづくり”・・・

ふと思いましたが・・・

家を造っている過程ってお客様と造り手の交際期間のようなモノ??(笑)

そして引き渡しの時が結婚!なのかなぁって思います。

この手型式は、まさにその式の一つでありこれが愛の誓いの場面の一つ??(笑)2

 

『あなたは、この家を一生愛し続けることを誓いますか?』という問いがあって・・・

 

こうやって形に残すコトでいつもその絆と誓いを目の当たりにするコトが出来る!!

私もその1Pに加わったコトでその責任と自覚を改めて感じています。

私もこの”いえづくり”の家創りを・・・家作りをしっかりと見届けていきたいです。

コメント

20151220 手型式・・・涙のエピソードに((+_+)) 大人になれば笑い話になってほしい・・・

2015年12月23日 23時59分59秒 | 完成記念の式

    道    みつを
  長い人生にはなあ
  どんなに避けようとしても
  どうしても通らなければ
  ならぬ道―――
  てものがあるんだな

そんなときは その道を
黙って歩くことだな
愚痴や弱音を吐かないでな

 黙って歩くんだよ
 ただ黙って―――
 涙なんかみせちゃダメだぜ!!

  そしてなあ その時なんだよ
  人間としての いのちの根が
  ふかくなるのは・・・・


大人の論理ですね・・・

大人って言われる所以がこの姿勢?なのかもしれませんね(@_@)

 

手形式のつづき・・・

長女、次女のしぐさを楽しそうにいていた三女ちゃん♪

さぁ今度は自分の番だぁ!!って

お母さんと一緒に手をつけました・・・

 

ところがここで異変が!?

『つめたぁ~い!!』って三女ちゃん・・・

何となく見た目のイメージで温かい感じがしていたのかも??

 

結果・・・

一度引っ込めてしまった手・・・なかなか簡単には(苦笑)

お母さんが手を取っていっしょにつけることが出来ましたが最後にぐぅって握ってしまった。

もう近づくコトも出来ない状態に(苦笑) (本当に三女ちゃんには申し訳ないって思いました。)

最後は・・・お父さんが抱っこしながらってなってしまいました。

 

FBに戴いたコメントでも同じ年齢のお子さんがやはりできずに最後は足型でって(苦笑)

https://www.facebook.com/osamu.mimura.5

(あれ?足型・・・じゃあ手型式??が正解??(手形式?まだ迷っています(苦笑)))

えーと・・・手型式・・・最終的にはどうなったのかというとこんな感じに(@_@)

 

まさに一生の思い出に残る日になったのではって思います。

早く笑い話になるといいなぁって

コメント

20151222 手形式♪ お父さん、お母さん、長女、次女・・・って続いて

2015年12月22日 23時59分59秒 | 完成記念の式

  点 数

 にんげんはねぇ

人から点数を

つけられるために

この世に生まれて

きたのではないんだよ

 にんげんがさき

 点数は後

  みつを

 

 

ところが人の評価って・・・

点数なんですよねぇ??

点数が一番公平!?だって??

逆にいえば点数以外の評価って何があるんだろう!?って(苦笑)

 

マイナンバー制・・・

個人的には、まさに人間を数字で評価するシステムが始まった!!って感が・・・

データって言う性質上、どこかに管理もするし、いざっていう時に使える状態に・・・

っていうコトは、悪意のある人の攻撃はいつでも受けられる状態に?(屁理屈ですが(苦笑))

もうちょっと言えば、あとから生まれた点数制だからこそ効率的、客観的なんでしょうね

ちなみに家の性能評価だって・・・家に点数つける行為ですよねぇ(苦笑) あぁーあ(^^;)

 

さて・・・

手形式の件です・・・

ご主人様がすごい?乗り気です!っていうお返事を戴いてよかったぁって(笑)

こういう行為ってみんなが進んでやるものなのかなぁって思います。

楽しみながら!!“いえづくり”もなんでも基本は一つ!楽しみながら!!ですね。(^-^)

下地もご覧の通り完成して(まさに準備万端!!)

そして作戦会議!・・・

基本は一発勝負!・・・やり直しのきかないぶっつけ本番なんです。(笑)

まずは、ご主人様が入手!?押手??圧手??

おっ!きれいに?出来ている!?

次に奥様・・・そして長女、次女・・・って順調に(●^_^●)

しかも和気あいあいと進んできました。

最後に三女ちゃんが・・・ここでドラマが起きました。 すみません・・・つづくに

コメント

20151221 手形式・・・ここに至る過程?と現場での過程も?お伝えしますφ(..)メモメモ

2015年12月21日 23時59分59秒 | 完成記念の式

おだてられれば

いい気になるし

わるくち

いわれりゃ

 腹たつわたし

  みつを

 

いつまで経っても子どもの様で(苦笑)

子どもってありのまま?おもいのまま?ですからねぇ(笑)

そういう意味では“いえづくり”って子ども目線が大事なのかなぁって思います。(@_@)

いいモノはいい!

悪いモノはだめ!

自身のモノサシできちんと伝えてくれますからねぇ・・・でもそれが実は一番!!

 

さて・・・

てがた式が始まります。 手形式?手型式?手がた式?どれもピンと来なくて(苦笑)

てがたもピンときませんね・・・

うーん・・・手形式かなぁ??(銀行手形みたいなイメージもありますが(苦笑))

元々こんな形で敷地の一部を手形スペース用に加工して準備しておきました。

屋外で!車に踏まれない所で!目について!作業性の良い所!ってあまりなくて・・・

結果的には、目地で囲って良い感じに?良いスペースを確保できました。(@_@)

 

まずは下地こしらえ・・・

せっせとモルタルを運んでいます。

ちゃんと鉄筋も入っています。(@_@)

周りに面ゴテで面も取って(斜めに角度をつけて角が欠けない様に・・・)

こんな感じで準備完了!!

 

さぁ、ここでご家族に登場して戴きます。今回はご夫婦とお子様3名で5名様1行です。!

この手形式・・・実は、一度は消えかかったんです。(苦笑)

最初から私がやらして下さい!よろしくお願い致します。!!って言えば良かったのに

遠慮がちに?こういうコトも出来ます!的な風に??奥様にお伝えしてしまった・・・

結果、お子さんも小さいし『止めておこうかな??』ってお返事を戴いてしまった(苦笑)

 

あっ、えーと・・・

想定外の状態?回答?に私の方がかなり慌てて・・・

『すみません・・・是非やらせて戴けませんか?』って改めてもう一度お願いをして・・・

『じゃあ、主人に相談をして・・・』って 普段は即決派の奥様が宿題でお持ち帰りに(笑)

待つこと数日??待っている時間って長いんですね(笑)

『主人乗り気で!よろしくお願い致します!』って戴いたお返事嬉しかったですぅ(笑)

 

すみません・・・

つづくですね。(^_^;)

コメント

20151220 完成見学会の締めくくり♪ 鍵の引き渡し式&手型式の開催です。(@_@)

2015年12月20日 23時59分59秒 | 完成記念の式

     声

   あなたの声を

  電話で聞いた

 だけで

その日一日

こころが

 なごむ

  理屈じゃねんだよ

   なあ 

      みつを


こんな関係・・・

こんな家庭・・・

こんな家族・・・っていいですね。

こんなご家族・・・

こんな子ども達の笑顔を目の当たりにしてきました。

 

先日の完成見学会でお世話になったお客様へ

お預かりしていたカギを新しいモノに変えて

お渡しする場面です。いわゆる引渡し♪

と言っても・・・

こんなに大きなカギですが(笑)

 

本物はスゴイです!!

カードキー・・・もあれば

なんと!

丸いシールキーも!!

これは携帯電話の裏側に貼っておくだけでいいんです。!!

(ここではあえて画像はUPしませんが・・・凄いコトになっていますね(笑))

 

完成見学会を都合2回、5つ日間に渡って開催させて戴きました。

不思議なモノで家造りの造り手の情以上に住まい手としての情も湧いてきていて(苦笑)

朝、玄関を開けて、床暖房のSWを入れて、照明のSWを点けて行く作業が家のまんま?

この玄関ドア・・・今私の手元にあるカギでは、もうこの玄関扉のカギは動きません!

工事用の専用のカギがあり、一度本物のお客様用のカギを差し込むとこれが使用不可に!

 

『安心』と『安全』を形に!いろいろな所にどんどん進化しながら・・・なんですね。(@_@)

話がそれちゃいましたね(苦笑) 

鍵の引き渡し式のお話し、手型式のお話し・・続きます。

 

PS

冒頭の画像は、カメラマンの方が撮影をしているところです。

私がその後ろから ”パチリ” って

お客様に完成見学会のお礼に思い出家族アルバムをプレゼント企画♪を・・・

コメント