“いえづくり”を通して学び・気づき・・・マイホームを建てるって!?

家創り・・・家造り・・・家作り・・・って
”家づくり”のことをいろいろな視点から話をしていきたいです。

『安心』と『安全』を形に! ”家づくり”では、”からだ”と”こころ”の『安心』と『安全』が大事です。φ(..)メモメモ

2019年10月28日 05時55分55秒 | お勧め情報!!

今日の生き方が

 人生を創る

 

決めた時間に起きる。為すべきことに

手を尽くす。この一日一日が

積み重なって、わが一生となる。

 

 

起きる・・・

目覚める・・・

それには?

安心して睡眠のとれる環境が必要ですね。

それには!?

安心をしてくられる空間が大事ですね。

それには・・・

『安心』と『安全』を形に!した

“家づくり”がポイントですね。

 

わが身を護ってくれる“家づくり”・・・

防犯上はもちろんのコト!

健康面でも護ってくれる!

そんな“家づくり”が◎だと思います。

 

『安心』と『安全』を形に・・・

それは“からだ”はもちろん!です。

さらに”こころ”も護るという部分では・・・

【自然素材】での“家づくり”と言うモノは◎だと思います。

 

その“こころ”は・・・

こんな”家づくり”への想いが・・・

 

”家づくり”への想いと言えば・・・

ミムラホーム(三村工業株式会社住宅事業部)の想いは・・・

これです。

『家づくりをする全てのお客様が幸せな家づくりが出来るよう、

家づくりのパートナーとして最高の幸せな家づくりに導く存在であること』

この“こころ”をもって”家づくり”に邁進しています。

 

その実例がこんな形でお伝えしています。

 

 

そんな”家づくり”の空間での一つの企画です。

ベビーマッサージってご存じですか?

こちらが講師の先生のブログです。

 

第2弾企画として・・・

 

11月から12月1日まで開催します。

 

チラシの画像が変わりました。(●^_^●)

 

こちらも♪

 

お問い合わせは、こちらのラインが便利です。

 

もちろんお電話でも・・・

お電話でしたら、こちらを鳴らして戴ければ・・・

070-4453-2103

折り返し、私の方から連絡をさせて戴きます。

(打ち合わせ中は、電話に出られない場合もあります。)

 

完成見学会としては、原則週末ですが・・・

お仕事の関係や夜間をご希望の方もいらっしゃると思います。

どうぞ、お好きな時間でのお問い合わせをまずは!

柔軟に対応させて戴いています。

皆様のお越しを!お問い合わせを!お待ちしています。

 

最後にこれが先日群馬経済新聞さんに掲載されたモノです。(一面に(笑))

コメント

初めての”家づくり”・・・それは終の棲家づくりでもあります。 だからこそ?・・・

2019年10月21日 23時59分59秒 | 完成見楽会

与えれば

 与えられる

 

振り子は、右に振れば、左にも振る。

同様に、やっただけの行いは返ってくる。

「する」から「される」のが自然の法則(リズム)

 

 

この言葉で思い出すのが・・・

『情けは人のためならず』ですかねぇ・・・

確かこのキーワードでブログを!?

20140215 言葉の本当の意味・・・ 勘違いしてるケースって意外とある?? この言葉は・・・

2014-02-15 05:20:47 | 自身の困りごと

 

金銭は持ち主の

     心を反映する

 

喜んで支払い、妥協なく請求する。

ムダに使わず、大切に扱う。

そうした人はお金に困らない。

 

以前も書きましたが・・・

お金で話をするとちょっと露骨なので(苦笑)

“情けは人のためならず”の話で・・・(私的にはこのイメージが・・・)

今回は、ウィキペディアで(笑)

本当の意味

「情けは人のためではなく、いずれは巡って自分に返ってくるのであるから、

誰にでも親切にしておいた方が良い」というのが原義である。

 

誤解

1960年代後半、若者を中心にこの言葉を「情けをかけることは、結局はその人のためにならない(のですべきではない)」という意味だと思っている者が多いことが、マスコミなどで報じられた事が話題となった。(この意味を持つことわざは「情けが仇(相手にかけた情けが逆に悪い結果を招く、という意味)」である)。2000年ごろより、再びそのように解釈するものが増えていると報じられる。2001年の文化庁による国語に関する世論調査では、この語を前述のように誤用しているものは48.2%と、正しく理解しているものの47.2%を上回った。

 

この誤解の根本は、「人の為ならず」の解釈を、「人の為(に)成る+ず(打消)」(他人のために成ることはない)としてしまうところにあるとされる。本来は「人の為なり(古語:「だ・である」という「断定」の意)+ず(打消)」、すなわち「他人のためではない(→ 自分のためだ)」となるからである。

 

「為ならず」の後ろにもう一文を加えて言葉の意味を分かりやすくしているものもある。

「情けは人の為ならず 身にまわる」(世話尽)

「情けは人の為ならず 巡り巡って己が(自分の)為」

 

こういう様な勘違い?って意外と?気がつかないで??(気がつかないから勘違い(苦笑))

お金も情けも自然体で“こころ”から気持ちよく!ってありたいですね。(*^_^*)

 

・・・と言うコトを書いていました。

その後も私のブログの中には、このキーワードが何度も登場しています。

実は、昔は私もこのキーワードを誤解していた一人なので(苦笑)

何か?自己反省も含めて・・・

ですかねぇ・・・

 

さて・・・

“家づくり”のおはなし・・・

 

こちらのチラシと

 

こちらのチラシを改めて

 

 

”家づくり”への想いは・・・

『家づくりをする全てのお客様が幸せな家づくりが出来るよう、

家づくりのパートナーとして最高の幸せな家づくりに導く存在であること』

 

“家づくり”・・・

想うに・・・

住まい手の想い・・・

造り手の想い・・・

どちらも大事です。

 

でも一番大事なのは・・・

”家づくり”を楽しんでいるのか!?

その”家づくり”の過程も楽しむ!?

そんな“家づくり”が出来ている!?

そこがポイントだと思います。

 

次の打ち合わせが楽しみだなぁ♪って

今度ミムラさんを逢うとどんなお話が♪

次は、こんなコトを相談してみよう!♪

初めての“家づくり”・・・

いろいろなコトに興味津々ですよね(笑)

 

”家づくり”のコトはもちろん!

その地域のコト・・・

その地域での暮らしのコト・・・

その地域であるいろいろなコトも・・・

そんなコトも語り合えるような“家づくり”って◎なのかなぁって想います。

 

”家づくり”は、終の棲家づくりです。

家は大事!

でも、そこでの生活や暮らしのコトも大事だとおもいます。

なので?

だからこそ?

その地域のコトをよぉ~く知っている人に相談が◎だとおもいます。(●^_^●)

 

ミムラホームとしての名称は、まだひよっこですが・・・

三村工業株式会社は、創業大正14年!?

創業100年を目指して地域の中でしっかりと根付いて!

どうぞ、よろしくお願い致しますm(__)m

コメント

初めての”家づくり”・・・少しでもご不安がある方は、是非!ご覧くださいませφ(..)メモメモ

2019年10月14日 23時59分59秒 | お勧め情報!!

お金は妥協を好まない。

 

請求すべき時は堂々と。

支払う時は、素早く、喜んで。

金銭は循環させてこそ、生きてくる。

 

 

 

えーと、以前この“お金”の話でこんなコトを書いていました。

 

お金・・・

“家づくり”ってお金次第!?って

言う方がいらっしゃいます・・・

 

確かに?

”家づくり”は、大きな買モノになります。

おそらく?

多くの人にとって人生の中でも一番大きなお買いモノに!?

 

なので?

だから?

お金を多く出した人が?

一番いい“家づくり”をした!?

お金=いい“家づくり”という図式になるのでしょうか??

 

現実問題とすると?

世の中には、厳しい現実があります。

ハウスメーカーさんの中でもランクがあって・・・

坪単価が結果的に100万を超えてしまうような所から

その半分くらいの所まで・・・

 

あれ?

おや?

もっと広告で安く出している所ばかりですよ!!って

見積もりを取る前に広告の数字だけで語る方もいらっしゃいますが・・・

家の総予算!?

最終的に住み始めるコトが出来る状態にまでなってで完成です。

 

ハウスメーカーさんの・・・

良く展示場で見かける有名どころの皆さんは・・・

三桁の万円コースにすぐ行ってしまうのです。

これは、現実のお話で・・・

その予算が組める方が?

その予算でもいける方が?

実は?

そのハウスメーカーさんからお客様として選ばれるのです。

 

ここがポイントです。

お客様がハウスメーカーさんを選定するのではなく!?

ハウスメーカーさんの予算に対応できる方が選ばれるんです。!!

そのふるいにかかって・・・

残った方のみがお付き合いが出来る!という厳しい現実があります。

そこだけ見ると確かに?

”家づくり”ってお金次第!?ってなってしまいますが(泣笑)

 

ところが!?

良い暮らし!

住まい勝手が良い!

納得の“家づくり”!!

オンリーワンな“家づくり”!!!っていう部分は・・・

実は、その高額なハウスメーカーさんだから◎という図式ではないんです。

ここがポイントですね。

 

決められたルール・・・

決められた枠組み・・・

決められた選択肢・・・

多くのハウスメーカーさんは、自由だと言いながら?

それは、選択肢の中からの自由度であり・・・

そもそも論で言う?

選択肢そのモノの自由度は、当然?

上記のようなルールというモノが存在します。

 

それをいい意味で?

ハウスメーカーさんの“個性”と言う表現になっています。

本当の意味でのオンリーワンの“家づくり”って

そんな“個性”のいいトコどりをした“家づくり”であり・・・

そこに暮らす人の“想い”を具現化する“いえづくり”なのかなぁって思います。

 

通常は?

企画では?

ルールでは?っていう部分の縛り・・・

建築基準法というみんなが守るべき安全の基準は、確かに法ですが・・・

そうでないもの?

ハウスメーカーさん基準というモノ・・・

”家づくり”の中でのちょっとしたこだわりやわがままへの対応・・・

それが自由に出来ないで自由設計と言われても・・・(あれ?おや?っていう感が)

 

上記で言う

お金=いい“家づくり”という図式でないという部分の話し・・・

オンリーワンな”家づくり”への対応が出来るかどうか?

ちょっとしたこだわり!

ちょっとしたわがまま!

折角の“家づくり”なら?

自身の想いを形にしてほしい部分ってありますよね?

 

わが家だけのルール・・・

そのルールや決まりを“家づくり”にも!?って

それこそが本当の意味でのオンリーワンであり・・・

それを受け入れられる“家づくり”こそが自由設計なのかなぁって思います。

決められた枠の中での選択を“自由”って表現するのは?

あくまでも選択の自由!?であり、それを自由設計というのは・・・って

(個人的には、広告での表現や営業マンのセールストークに不満が(苦笑))

 

お金=いい“家づくり”ではなく

限られた予算の中で納得の!?

そして、想いを形にした“家づくり”が◎なのかなぁって思います。

そんな想いを語り合える本当の意味での自由設計の“家づくり”をしたい!

それがミムラホームとしての想いです。

 

改めて・・・

『家づくりをする全てのお客様が幸せな家づくりが出来るよう、

家づくりのパートナーとして最高の幸せな家づくりに導く存在であること』

http://mimko.co.jp/


 

この想いで・・・

こんな想いをもって地域の中で・・・

なので?

だから?

創業から見れば90余年という月日を過ごすコトが出来た。

 

ハウスメーカーさんで折衝中の方!

是非!

いまこそ?

いまなら?

セカンドオピニオン的な意見を聴いて見ませんか?

 

今と同じご予算で・・・

例えば!?

肌にふれるモノが本物になれば!?

【自然素材】に包まれた”家づくり”になれば

本当の意味で・・・

”こころ”にも・・・

“からだ”にも優しい“家づくり”になります。φ(..)メモメモ

 

今よりも安価な予算で・・・

同じ仕様の”家づくり”が出来たら◎ですよね。

セカンドオピニオンと相談は、無料です。

ミムラホームは、ハウスメーカーさんの様な宣伝力や営業力はありません。

でも・・・

創業して90余年・・・

地域の中で“家づくり”や“モノづくり”を行ってきた!?

その伝統と歴史、実績が“今”という現実が証明をしています。(@_@)

 

今回は、こんな企画でご相談だけでも受入が出来るタイミングも設けました。

もちろんこれ以外でも個別に対応は可能です。

しつこい営業は本当に苦手です。安心をしてお声掛けを戴ければと思います。

会社携帯でも・・・

ラインのQRコード入れておきますね。

 

“家づくり”は一生モノの大きな買モノです。

車の運転の標識に・・・

注意一秒!

怪我一生!

なんでモノがありましたが・・・

“家づくり”こそ?

この標語じゃありませんが

セカンドオピニオンの意見を取り入れてみてはいかがでしょうか??

 

・・・と

熱く語れるのは?

この地域でながぁ~くやってきた・・・

やってこれたっていう自負があるからです。

時間は・・・

歴史は・・・

嘘をつけないので!?という事実です。

 

とはいえ・・・

初めての方には、そうは言っても??っていう思いもありますよねぇ・・・

 

私の個人的なコトは・・・

ここ10数年のコトは、こちらのブログに綴っています。

お時間の許す方は、是非ご覧戴ければと思います。

https://blog.goo.ne.jp/pta-oyaji-blog

 

改めてチラシを・・・

 

完成見学会と言っても“家づくり”相談会的に何でも相談できます。

□  ハウスメーカーさんと折衝中の方

□  初めての”家づくり”の方

□  【自然素材】ってどういうモノ?

□  ”家づくり”の住宅ローンのコト

□  自己資金が少なくて・・・

□  土地ってどうやって探せば良いの?

□  “家づくり”の手順がわからない!?

□  まずは誰に何を頼めば良いの?

□  完成見学会って怖くない?(強引な勧誘!?)

□   何が問題なのか?わからない・・・

 

 

一つでも当てはまるモノがあれば・・・

是非!

お時間を作って足を運んで戴ければと思います。

まずは?

お電話でも・・・

メールでも・・・

きちんと説明させて戴きます。

 

なので・・・

時間枠は、お一組様だけです。

じっくり・・・

ゆっくり・・・

お悩みや課題をお伝え戴ければと思います。

 

初めての“家づくり”・・・

その不安や疑問を一緒に解決するコトが・・・

その不安や疑問を一緒に解決できるコトが喜びです。

私自身の”家づくり”も実は、不安でした。

だからこそ?

わかる悩みや課題もあります。

 

まずは?

ラインからでも・・・

お待ちしています。

http://mimko.co.jp/

 

コメント

完成見学会開催します。【自然素材】をキーワードにした”家づくり”・・・肌に触れるモノは本物!?

2019年10月07日 23時59分59秒 | 完成見楽会

「後で・・・」と思えば

  やらずに終わる

 

報告、電話、礼状書き・・・・・・、意外と忘れがちだ。

先に延ばさず、すぐにやる。

心はいつも晴れやかだ。

 

 

『後で・・・』

『今度・・・』

『いつか・・・』

『出来る時に・・・』

いずれにしても実現性?が低いですね!?

 

では・・・

○月○日○○時で!!って

約束を出来るようにならないとだめなのかなぁって思います。

自分自身の経験談として・・・

お化けと今度は・・・出たことがない?っていうフレーズ

まさにその通り!だって思います。

(自分自身の戒めでもあり。教訓でもあります。φ(..)メモメモ)

 

さて・・・

10月に入りましたね。

9月末の消費税UPの駆け込み需要・・・

最後の最後でいろいろなお問い合わせがありました。

消費税率が8%・・・

『9月中に先払いをすれば良いんですよね?』

『9月中に契約書を作成すれば良いんですよね?』

今になって思うコト・・・

もっともっと告知をしていれば良かったのでは??って

 

建築業界でのお約束は・・・

3月末までの契約であれば9月を過ぎても8%のままでOK!

これは意外と浸透していました。

9月までに完成お引き渡し!

支払いは、その後でも大丈夫!

逆に言えば・・・

9月中に支払いすみでも完成が10月になってしまったらアウト!

この部分の意識の浸透が甘かった!?

と言うコトを痛感しています。

このブログでもあまり触れていなかったので・・・

申し訳ございませんでしたm(__)m

 

直接お問い合わせを戴いた方への対応は出来ましたが・・・

反省ですね。

今から出来るコト・・・

その2%分のコストダウンを含めた上手なやりくり!?

えっ!?そんなコト出来るの??

『出来ます!』

えーと・・・

正確に言えば、一緒に考えながら『やりましょう!!』ですね。

こういった制度もあります。

http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk4_000170.html

 

ただし、費用対効果と言うモノもあるので・・・

よぉ~く考えながらですね。

 

 

“家づくり”・・・

大切なコトは、暮らしやすさ、使い勝手・・・

自分自身の生活をイメージしながら自身の生活にあった?

そんな“家づくり”が大事なのかなぁって思います。

それが・・・

そのコトがオンリーワンな“家づくり”へ!?

オンリーワンとは、自分自身に合った”家づくり”のコトだと思います。

そんな“家づくり”を応援します。

 

その想いは・・・

『家づくりをする全てのお客様が幸せな家づくりが出来るよう、

家づくりのパートナーとして最高の幸せな家づくりに導く存在であること』

この実践を心がけています。

 

今回の企画・・・

これもその一つの実践例です。

 

【自然素材】をキーワードにした”家づくり”を体感できます。 是非!ご覧くださいませ♪

 

もう一度チラシを貼っておきますね。

会場は、こちらです。

 

ゆっくりお話や見学が出来るように・・・

事前予約制にさせて戴いています。

事前予約!?

それって大変!!・・・ではなく

当日でも時間枠さえ空いていれば対応させて戴きますので・・・

 

お時間が空いた!

今日ならいける!

そんな時でもご連絡いただければ幸いです。

 

連絡先は・・・

お電話でしたら、こちらを鳴らして戴ければ・・・

070-4453-2103

折り返し、私の方から連絡をさせて戴きます。

(打ち合わせ中は、電話に出られない場合もあります。)

 

ラインでも大丈夫です。

皆様のお越しを”こころ”からお待ちしています。

 

コメント