ぼやきのキョロ兵衛・私的日ハム道

北海道日本ハムファイターズを中心とした日々の思った事をつぶやいています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

1軍を目指し鎌ヶ谷で調整を続ける左腕投手達!!

2008年04月27日 22時45分43秒 | 鎌ヶ谷
本日の鎌ヶ谷の試合に、中継ぎ左腕候補の宮本投手と、中村投手の2投手が揃って登板しました。

宮本賢投手は2番手として登板、先頭バッターに上手くバットヒットされてランナーを出し、2アウト迄取るものの吉岡に特大の2ラン。
2イニング目、3イニング目の2アウト迄は無難に抑えるもヒットの後にストレートの四球。
これはちょっと頂けなかったかな?
次の打者をショートゴロで抑えたので良かったですが。
ピッチング内容を観ると、吉岡選手のホームランを除けば、合格点を挙げられると思います。
低めの変化球を上手く振らせるなどストレートとのコンビネーションが良かったと思います。
後は、もう少し制球力が上がってくると良いのですが。

中村泰広投手は、切れ味鋭いスライダーで2三振を取るも、ピンチで四球を出すなどやはり安定感に欠ける印象。
野球小僧の選手名鑑の批評そのものでした。

昨日、今日の2試合で1軍を目指す4人の左腕投手を見た事になります。
キャンプ中に中継ぎ左腕候補として争った3投手ですが、
山本一徳投手は力感溢れるピッチングが持ち味で後は安定した成績を残せるようになれば1軍に一番近いかな?と思います。
安定感がまだまだ無いのが使いづらい所。
宮本賢投手はどの球もまずまずのものがありますが、これといった武器となる球が無いですね。
それを補う為の細かい制球力が欲しいところ。
中村泰広投手は、スライダーという一級品の武器があるけど安定感に欠ける。
どの投手も決め手に欠ける印象でした。

3投手と昨日の八木智哉投手のピッチングを比較した場合、やはり12勝したピッチングはレベルが違う事を改めて実感しました。
あの変化球をギリギリに所に決める制球力は素晴らしいです。
八木投手を中継ぎで使えると良いのになあ。
でも、八木投手クラスならやはり先発だよなーと思う今日この頃です。

いつも下のクリックにご協力頂きありがとうございます。
  人気blogランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 須永投手は開花しないのでは... | トップ | 金森投手は調整順調!!内山... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

鎌ヶ谷」カテゴリの最新記事