高知の空から・・・
得手勝手、わがまま、気まま・・・
困ったものですが 何とか生きてます。




少し前になりますが  知人から  魚を頂きました。

知人も もらい物なんですが  そのお裾分けになったわけです。

 

お昼過ぎに 家まで届けてくれたのは  「兵鯛」

 

別の知人にも 食べ方を教えてもらいました。

 

まず ウロコを取らんといかんので  尾びれの方から 親指を立てて 爪で頭のほうへと

ゆっくり動かします。

魚にもよると思うのですが 以前 テレビで 簡単で あちこちウロコを飛ばさずとる方法っていうのを

見ていたので 参考にしてやってみました。

 

3枚におろし  湯引きをして お刺身とカルパッチョ風にして 食べたんですが

美味しかった!! ヽ(^o^)丿

 

そして 魚のアラは  にんにくの葉と一緒に煮て食べました。

何を隠そう 3枚におろしたとき なぜか 骨に身が 良くついているんですよね (笑)

 

 

大きさの参考に 30センチの物差しを並べてみたんですが

大きいでしょう! 

 

息子も 親指を立てて グッド!!  とても 良い笑顔でした。

 



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




はるみちゃん、 たまみちゃん、 姫こはるちゃん。

 

さて  なんでしょう?

 

わかります?

 

宮内イヨカン、 ネーブルとくれば  あれですよね。 (*^_^*)

 

今日 頂いてきました。

 

少し 食べごろには 早いかも知れないけど  良い時期になると

腐るのも出てくるので  今から 食べてた方が良いかもって・・・

 

まだ イヨカンとネーブルは 食べてないけど

はるかちゃんと たまみちゃん、 媛小春ちゃんは 帰る途中 眠気覚ましも兼ねて

食べてみました。

たまみちゃんが 少し酸味があったかな?

はるかちゃんは 酸味より 甘みがあり

姫小春ちゃんは 皮もやわらかくて 剥きやすいし 果汁もしっかりあり

さっぱりとした甘みがありました。

 

外見は 悪いからと生産者の方が言うんですけど

大事なのは 味ですよね。

 

 

 

上の左から 宮内イヨカン、 その横が たまみ、 左下がネーブル、その右が はるみ。

 

下の黄色いのが  媛小春。

つい  たまみちゃん、 はるみちゃん、 媛小春ちゃんと ちゃん付けで呼んでます私。

 

息子は どの品種が 好みかなぁ・・・・・ (*^_^*)

 



コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




今日も 良い天気!

開花情報も聞こえてきたので 私もってことで 午前中出かけました。

場所によって 木漏れ日も当たるんですが 場所が場所だけに

私の腕では ・・・・・  悲しい! (^_^;)

 

お願い、 私は シャッターを押すから  美しく輝いてと 話しかけたのに・・・・・

 

 

 

 

 

 

シャッタースピードじゃなく 風景で写した方が良かったような・・・・・

 

三脚も持ってなかったし・・・と言い訳も (汗)

 

きっと  何で?  夜じゃないのに! もう!! って 怒ってるやろうねぇ。

PCの画面を見ながら  ただただ 謝るしかなくて・・・・・・・

 

今度行ったときは  今日よりも 頑張るから とセリバオウレンに話しかけました。

 

 

そして  バイカオウレン。

 

 

 

 

 

枯れ木を掴んで 転びそうになりながら なんとか 花の元に着きました。

 

可愛い!! (*^_^*)  (*^_^*)

 

自然の中だから 花も輝き  見る人の心も癒してくれます。

 

 

 



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




今日は 通院リハビリに行ってきました。

病院から 帰るころは  風もなく 暖かい感じだったのに

その後から 風が強くなり ホントに寒かった。

 

忘れたらいけないので 施設の方に 1年分のショート予定表を貰っていたんですが

11時ごろ ピンポ~ンとチャイムが・・・

施設からの迎えでした。

えっ! 明日からなんですけど と予定表を見せると 明日 来ますと・・・

その後 また チャイムが・・・

施設に電話をかけると  やはり 今日からになってたと。

待ってくれるというので いそいで 荷物をし 息子を送り出しました。(*^_^*)

 

で、 私。 

田舎に 帰ってきましたよぉ~~!!

 

帰る途中  雪割り桜の状態を見に 寄り道したんですが

 

 

もう少し 待ってよ って言ってるようです。

 

でも  気の早いのが 咲いているかもと 少し上の方に行ってみると

 

 

数輪だけ 咲いているのがありましたが  この木だけで・・・

 

 

 

 

蕾も 膨らんで来てますから  もう少し 待ちましょう! (*^_^*)

28日には  「夜桜キャンドルナイト」 が 開催されるそうですよ。

詳しくは  

    http://www.attaka.or.jp/kanko/dtl.php?ID=5821

 

その頃には  満開の桜になってるでしょうね。

 



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




またまた 行っちゃいました。(^_^;)

一度、二度、三度・・・と 飽きないですねぇ。

小っちゃくて 可愛くて 愛おしい、 そんな花です。

 

 

 

 

 

「ヘタな鉄砲も数撃ちゃ当たる」 の言葉通り いっぱい、 それはいっぱい写すのに ダメなのは

鉄砲のせい?  それとも 私の腕のせい?

答えは 簡単!!  私の腕が悪いのと  感性の問題ですよね。

 

今日は コセリバちゃんに 話しかけたんですけどね・・・・・・・(^_^;)

 

申しわけない写真ばかりで・・・・・・・ ため息交じりの更新でした。

 

 



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




まだ 良いかなという気持ちと 今しかないという気持ちが

私に囁きかける。

そのささやきが 大きくなって ハンドルを握り でかける・・・ 

これが  私の徘徊へとつながって行くんですよね。

 

まだ 少し早いかなと思った場所でしたけど  小さな幸せが 広がります。

 

昨年まで 知らなかったんですが 調べてみると 本州に咲くバイカオウレンと

四国に咲くシコクバイカオウレンは違うということが わかりました。

その違いは 葉もそうですが 花弁の形で 良くわかると思います。

最初 白いところが 花弁と思っていたが これが 大きな間違いで

黄色い部分が 花弁だと・・・・・

バイカオウレンは 浅い杯状で シコクバイカオウレンは 深いコップ状と・・・

見ると コップ状になっているのが 良くわかります。

他にも 違いはあるそうです。

 

白い部分は 萼片で 普通 5枚だけど 多いものもあると。

 

下の写真の花弁を見ると  コップ状が 良くわかると思います。

 

次の3本の花を見ると 一番左の花弁が 多いんですよね。

数えてみると 7本あります。

 

次のは 少ないです。

 

拡大してみると 良くわかると思いますが

花弁4枚と萼片7枚・・・

そして 花弁の色が 緑なのは 咲いて間がないからで 少しすると 黄色に変身です。

厳密に言えば 花弁の色で 白花じゃなく 黄花と書かれてありました。

 

 

私は  専門的なことは忘れ 見とれるだけです (笑)

 

 

そして  ユキワリイチゲを少し・・・・・

 

 

 

 

 

 

数年前まで 全く知らなかった世界に ほんの少しですけど 足を踏み入れることができた喜びが

私の中に 広がります。

 



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




やはり 今年も 私は 雨女街道 まっしぐらになりそうです。

 

日が差さないと 花が開かないとうユキワリイチゲに会いに行く日。

息子を送り出し 用事をしていると やはり 天気がおかしい・・・・・

朝は 青空が 見えていたのに  だんだんうす雲が邪魔をしてきてる。

花が開いていなくても とにかく行ってみようと。

その前に 息子に携帯を持たすことを忘れていたので それも届けないといけないと

ショート先経由で行くつもりで 車を走らせていたが  やはり 花が優先ですよね。

運転していると フロントガラスに ポツリ、 ポツリと・・・・・

嘘やろう!!  雨が降るか!! って 独り言を言ってましたよ。

少しだけでしたが  結構 焦っちゃいました。

 

目的地に到着。

 

あっ!!  咲いてくれてる!! (*^_^*) (*^_^*)

 

うれしい!!  ヽ(^o^)丿

 

では  立春の今日  ユキワリイチゲを どうぞ m(__)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

車を止めた横には  梅の木がありましたが  ユキワリイチゲと違い まだ 蕾でした。

 

 

 

写真を写していると また ポツポツと雨粒が落ちてきました。

 

息子に 携帯を届け 田舎に帰り  ワインを一口・・・ いいえ もっと 飲んだところです (笑)

 

 

 

 



コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )




先日のリベンジで 燃えて 出かけた私。

今日は 晴れて それは良い天気だったのに  風が強くて 寒い一日。

だから って訳じゃないけど 見事に玉砕してしまった・・・・・ (涙)

まだまだ ひよっこってことなのか  完全な返り討ちにあった私。

カメラ片手に奮闘(嘘)してる私をみて  「コセリバオウレン」たちが

「私たちが 一番きれいに見えるように 写して!」

「そうじゃない、こっちから 写してぇ!」

「私たちの 気持ちが わからん人やね」  などなど ヒソヒソ話をしてるような・・・(^_^;)

 

あーぁ、 カメラって シャッターを押せば良いわけじゃないんだ!! (>_<)

 

とりあえず 行ってきたでぇ写真ですが

逆襲で 凹んだ気持ちを 額を付けて 誤魔化してます・・・・・ (涙)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少しは 誤魔化せたやろうか・・・・・・・ (^_^;)

 

 

この前と比べて 花数も ぐんと多くなり 場所によっては 花を踏まないために

どこへ足を置けば良いのか 迷うところもありました。

 

 

 



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )