高知の空から・・・
得手勝手、わがまま、気まま・・・
困ったものですが 何とか生きてます。




6時過ぎに 目が覚めました。

サンドイッチとコーヒーで 朝食終了! 

娘から メールが入っていて 9時頃迎えに来てと・・・

昨夜 10時前に入ったメールですが 全く気が付かず 爆睡してたみたい (^_^;)

 

まだ 眠ってるだろうから 返信せずに 少し観光をすることに。

 

 

三徳山方面へ行ってみました。

この鳥居を抜けて すぐ右手に 「不老長寿健康の水」 の看板が目に入りましたが 帰りに寄ることにして

先へと進みます。

とても投入れ堂まではいけないですが 本院まで行ってみました。

急な階段もあり 往復だけで 汗だくに・・・

そこへ行くのに400円、 投入れ堂へ行くには さらに200円が必要だったと思います。

投入れ堂へは いくつかの条件を満たさないと行けないんですよね。

本院から下りてきたとき 受付のおじさんが 車で 1分ほど行くと 展望所があるので

そこから  投入れ堂が見えるので行ってみてはと教えていただき 行ってみることに。

 

 

とても 行けませんよねぇ・・・・・ (>_<)

 

 

 

本院への階段の途中に咲いてました。

 

投入れ堂を下から見て帰る途中  「不老長寿健康の水」を 飲んでみました。

爽やかな感じがしたんですけど。。。

そして ペットボトルに汲んできました。

「不老長寿健康の水」 投入れ堂への道中は 下のアドレスから 知ることができます。

   http://mizukumiman.blog.fc2.com/blog-entry-119.html

 

9時ごろの迎えは 20分ほど遅れましたが 遅れてもかまんと言う通り 娘は 足湯でのんびりと・・・ (*^_^*)

 

倉吉市近辺で 私が訪れた所を◯で囲んでみました。

現在地っていうのは 三徳山界隈です。

 

道の駅は 上から 「はわい」、  179号線にある 「楽市楽座」、 313号線の「犬挟(いぬばさり)」の三か所でした。

 

道の駅「犬挟」から  蒜山の叔父に電話を掛け これから行くことを伝え  482号線に入ったとき 相方にも電話をかけ

いまから 叔父の家に行くことを伝えている間に 通り過ぎてしまった。(笑)

何時ものように 叔父は 家の横で 私たちを待ちかねていてくれたようでした。

 

叔父夫婦、 長男夫婦、孫夫婦にひ孫の7人が 私と娘を出迎えてくれ 感謝です。

久しぶりの再会と 元気な様子に 来てよかったと・・・・・(*^_^*)

蒜山の美味しいトウモロコシや ヨーグルトなどを頂きました。

 

一時間ほどで 叔父たちに別れを告げ  蒜山高原の高原センターへ。

その後 娘の次の目的地へと向かいましたが  暑くて アジの干物にでもなったかのようでした(笑)

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




24日の夜  初めて一人で 四国脱出をしたわけで

その夜の宿泊所は  SA高梁でした。

脱出前に 後部座席の2人掛けを倒し フラッと状にし 数年前に蒜山で買ってきた長座布団を置き

枕も ヒンヤリタオルケットも・・・・ ウチワも 手近に・・・

これで 宿泊場所さえきまれば すぐに横になれます。

 

SAに着き  着替えて 横になるころは 日付が変わろうとしていました。

 

少し 窓をすかし  あっという間に爆睡!!

 

あさ 目が覚めると  

 

 

霧の中でした。

ここのSAには 更衣室があるので すごく助かるんですよね。

着替えを済ませ 洗面もし  出発です。

 

目的地が倉吉市なので  湯原で高速を下り あとは国道で蒜山の方に向かいます。

途中まで行くと ナビが 右折してくださいと・・・

でも 313号線ではないので  勘弁してって言いながら 通りすぎました。

 

313号線を 倉吉の方に入った所で 大山の方を写してみましたが これだけで その日の暑さが想像出来るでしょう。

 

今回のお出かけの目的は 娘たちの試合の応援と蒜山に住む叔父に会いに行くこと!

暑い中 みんな頑張りましたが 残念ながら 逆転負けを・・・・・・ (>_<)

 

9時からの試合だったので その後 どうしようかと・・・

折角なので ナビ様に助けてもらい ちょっとドライブです。

道の駅「はわい」 に行き 昼食でもって思ったんですが 暑くて おにぎり1個、 ソフトクリームのみ!!

ここから 見えるというので 東郷湖も見たよ 写真を一枚!

ほんと これを見ただけでも 暑いわ!!

 

クーラーの効いた中で ゆっくり休ませてもらったけど いつまでもここにいるわけにもいかず

やはり ここまで来たんだから 温泉に入らなくてはってことで 三朝温泉の共同浴場に行くことにしました。

またまた ナビ様にお願いをしたんですが  見つけられなくて・・・

何度か ぐるぐる回ったんですけど・・・・・・

誰かに聞けば良かったんですが 諦め感が先にたち こうなりゃ 関金温泉まで帰ろうって。

娘が小さい頃 叔父たちに連れて行ってもらった「湯命館」に行こうって。

それと 宿泊場所を探すことにして 三朝界隈を走ってました。

小さな公園でと決めた後 温泉へ直行です。

ナビ様の案内で行ったんですが 右折するところ せまい道を直進してしまった。

行き詰まりの所で 目にしたのは 共同浴場という文字!

道の端に 2台 車が停まっていて 年配の女性がいたので 駐車場を聞くと すぐ上に

停めても良いとのこと。

 

源泉かけ流し、 飲泉可という「関の湯」さんです。

何にもない 民家のような温泉で 入浴料は 200円。

とにかく 入らなくっちゃと暖簾をくぐると おじさんが一人・・・

200円を払って 脱衣場へ。 そして 中を見ると ホントに何にもない。

石鹸も持っていなかったので 売ってないですかと聞くと 貸してくれた・・・

そして 中に入ると 待ってたかのように カジカが 大きな声で鳴き 歓迎してくれました。

そのあと 地元の方が 一人入ってきて 少し話をしてくれ  飲めるよって。

もちろん 駆けつけ3杯ね。(笑)

 

温泉から上がって おじさんと少し話をさせてもらったんですが 高知から来たというと

高知のお医者さんが 蒜山に別荘を持っていて こちらに来たときは 入りに来てるとか。

入り口にある大きな杉玉もおじさん手作りで そのお医者さんからも 作ってほしいと頼まれて

作ったのが 別荘に置いてあるそうです。

帰る時 おじさんの許可を得て 入り口の写真を写させてもらいました。

参考までに

   関の湯  http://hse.dyndns.org/hiroto/private/Bclass/onsen/on01/on0113/onsen_d0.htm

近くへ行かれる方は 一度 行ってみませんか。

塩素は 検査の時に入れるだけで 普段は 何も入れてないそうです。

それは 市の方も了解しているとのこと・・・

お湯は 無味無臭でしたが 気持ちが良かったです。

機会があれば また行きたい温泉になりました。

 

その夜は  ローソンの駐車場泊させてもらいました。

缶ビールと眠剤で 朝まで 爆睡!!

 

 



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




市内を8時過ぎに出て 今夜は 岡山県の高梁SAまできました。



いつも娘の横で 意識不明になったりしている私ですが
今夜は 一人です。

かまんもんですねぇ…(^0^;)


今夜は ここで移動カプセルホテル泊します。(*^o^*)

明日は 倉吉市まで行ってきます。


もちろん 蒜山にも行くんですけどね。

そろそろ 日付が変わる頃に…

寝なくちゃ!!


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




5月末に 頂いた 「フシグロセンノウ」が咲き始めました。

田舎逃避生活から 帰った日  蕾の先が 虫に食べられていて ショックを受けたのですが

2日後の朝 ベランダに出ると 咲いているじゃないですかぁ~!

一番花ですが  何とも痛ましい姿です。

 

 

そして 昨日 二番花が

 

 

今朝は  三番花も咲きました。

 

 

写りは 相変わらずですが  きれいな色です。

ベランダでも嬉しいんですから  山の中で出会ったら 最高でしょうね。ヽ(^o^)丿

 

まだ たくさんの蕾があるので  ベランダに出るたび 私の顔が 幸せ色に染まりそうです (*^_^*)

 

 

 



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




時間的に きついなぁと思っていたけど  嵐の前の上天気では

気の弱い私も 負けてしまった・・・ (笑)

それでも 時間の制約があるので 所要時間を確認しての出発です。

 

 

 

 

 

 

咲き残っていてくれて ありがとう! って 話しかけてました。

 

 

 

 

吸い込まれていきそうな空と緑の草原に会えると 梅雨明けしたような気になり

すぐそこまで来ている台風のことなど 忘れてました。 (*^_^*)

 

 

             

 

右の花 「シロタデ」  昨年 知人に小枝を貰い 水に差していたんですが 根が出たので 鉢植えに。

田舎に 帰っていた間に 花芽が・・・ そして 市内に戻ってきた2日後には 開花でした。

「サクラタデ」 も一緒に水に差していたので かなり期待していたんですが 桜色では・・・・・ (^_^;)

でも  純白もステキです!! 

「蓼食う虫も好き好き」 って言うけど  「サクラタデ」とこの「シロタデ」 は 好きです。

 

そろそろ 梅雨明けですね。



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




この時期  目に入る花は オレンジ色?

 

 

先日 四万十市に行く途中 国道沿いのあちこちで たくさん見かけました。

 

田舎のほうでは  もう一つ加わって オレンジの競演かなぁ・・・

 

目立ってますよね。

 

いたるところで たくさん咲いているのが 

 

通りすがりに サッと視野の中を通り過ぎた花

 

一休み中の昆虫

 

その下には

 

いろんな 景色を見ながら 豪華(?)ランチをたべて 帰ってきました (^_^;)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




先日 所用で帰ってきたとき 実家にも行くと アジサイがきれいで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年2回咲くという 紫モクレン

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




先日 所用で 四万十市へ。

時間が決められていたので 前夜に 田舎泊をしました。

 

翌朝 四万十市へ行く途中、

「ん・・・??」 って 気になるものが 目に入りましたが 帰り道に 見てみようってことで。

 

で、 帰り  ちゃんと忘れずに 停車です。

街路灯の傍に 支柱で守られてます。

下を見ると

看板付きです。

日本では 30年から50年に一度の開花とか。

これは 見たいよねぇ・・・ (*^_^*)

でも まだ 開花じゃなかったし  望遠レンズもなくて はっきり くっきりではないけれど

これくらいしか・・・・・ (^_^;)

 

昨年  すぐ隣にある別のリュウゼツランも こんな風になってたらしいですが

台風のため 切り倒されたとのことで  今年は より期待しますよねぇ。

私も 楽しみ!! ヽ(^o^)丿

問題は 田舎にいる間に咲いてくれないと 見えないってこと (^_^;)

 

今夜から 田舎泊なので 期待してるんですけどねぇ~!!

 

西南公園からの景色です。

青空はないですが ここから見る景色も好き。

この公園から 海沿いに下りて行く遊歩道があり 波打ち際を散策するのも

なかなか 気持ちがいいと思います。

私は 天敵恐怖症で 歩けないですが  知人が なかなか良かったと話していました。

 

ニワゼキショウ、 ネジバナ、 ヒメジョオンが 咲いていましたが その中に 

名前は 知らないですが  好きな色です。

 

気が付けば  7月に突入してました。

そして 今日は 七夕・・・

お昼前には 雨が上がりましたが  今夜は 星空が 天の川が見えるかなぁ・・・

 

 



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )