高知の空から・・・
得手勝手、わがまま、気まま・・・
困ったものですが 何とか生きてます。




 

今年こそと思って 先日の梅雨の晴れ間に 天狗詣でしてきました。

目的は ササユリとハンカイソウ そして 癒され旅と 欲張りな私です(笑)

 

ハンカイソウは2分咲きかなと

 

 

 

学習館前は もっと少なくて

 

 

 

 

青空がよく似合います。

 

高原に行くと まず出迎えてくれたのが ホオアカ?

 

 

よく見る場所で 鳴いていました。

もしかしたら この近くで 子育てしているかもしれないですね。

 

今回は ササユリのシロバナを見ることができました。

 

 

少し離れていたので 横からしか見えませんでしたが 隣のつぼみと比べると 色の違いが

よくわかると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

アザミも可愛いし

 

カメラ目線の

 

 

牛ちゃんも可愛い

 

 

ヤマアジサイも 可愛い!!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




急に思い立ち 出かけました。

豪雨のあとの四万十川です。

 

 

近くに行くと

 

 

 

 

 

 

向山橋、通称 上岡沈下橋です。

 

四万十川に架かる沈下橋も 古くなって 岩間の沈下橋のように 橋脚の一部が流されたりしてますが

佐田の沈下橋は 大増水になっても 流されることなく水中にとどまるそうです。

知らなかったなぁ・・・  へぇ~!そうなんだ・・・・

 

三島沈下橋も お久しぶりなので ちょこっとモデルになってもらいました。

 

 

 

 

 

国道沿いの 美人さんもモデルになってもらいました (#^.^#)

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨年の山野草観察会の時に頂いた 「サンシチソウ」が 大きくなってきました。

地植えが良いとのことでしたが 土面がないので 鉢植えにしています。

 

 

 

覗いてみると 花芽かなと思えるものが見え  もしかしたら 今年、咲くかもと楽しみにしている私です。

 

ハンカイソウも蕾がたくさんついていて 早いのは 明日にでも咲きそう・・・(#^.^#)

 

 

昨日 一輪だけだった「シロバナマツモトセンノウ」も もう一つの蕾も咲いてくれました。

 

 

 

ハガクレツリフネも咲き始めてますが 葉が痛んでいます。

 

 

 

またまた シキンカラマツを・・・

 

 

 

 

 

 

 



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




昨年 頂いた「シキンカラマツ」の花が咲きました。

頂いて1か月ほどで 跡形もない状態になり 申し訳ない思いでいっぱいでしたが

もしかして 根が残っているかもしれないと信じて大事にしていたんです。

思いが通じたのか 生命力の強さでしょうか 春になると 芽が出て うれしくて うれしくて・・・

大きく育ってくれ 蕾も見えるようになり 6月になると 開花し

かわいい花を見せてくれました。 うれしかったですね (#^.^#)

 

 

 

可愛いでしょ! (#^.^#) (#^.^#)

 

そして 同じ時に頂いた「マツモトセンノウ」も 咲いてくれました。

 

 

この間 出かけた帰りに 咲きましたって報告に寄らせていただくと 

そうかよ、咲いたかよ って 喜んでくれ 帰りには また シキンカラマツの苗を頂いちゃいましたよ。

欲しい人がいたら 分けちゃってとの言葉で 実家の義姉にお裾分けし

明日は 市内のご近所さんにも お裾分けします (#^.^#)

シキンカラマツと一緒に 「シロバナマツモトセンノウ」などの苗もいただきました。

昨夜 2泊三日の休みをもらって 田舎に帰ってきて 今朝 見ると 蕾が。。。

お昼前には

 

 

開花です~~~ (#^.^#) (#^.^#)

 

ネットはしてないと思いますが 

おじさん、 「シロバナマツモトセンノウ」 咲きましたぁ~!! ありがとうございます (#^.^#) (#^.^#) (#^.^#)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

今年も オオヤマレンゲに逢いに行ってきました。

 

 

 

 

毎年 一度は 逢いにきているけど やはり 最高の花です。

 

昨年に比べて 天狗詣での回数も減り いつまで 来れるかなぁと考えてしまいます。

 

次は ササユリの咲くころ 頑張らなくては・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




朝、 さぁ、出発しようってことで 車に乗り込み 新穂高ロープウェイに乗りたいしって話すと 

朝のテレビを見ていたら 立山アルペンルートの一部が 開通になったと相方が・・・

じゃぁ 行くかよって 娘が・・・

後部座席のお願いは さらりと流されていました。 (^_^;)

どこかで 朝ごはんをと言っても 山に向かっているので それらしき店も見当たらず

後部座席で 一人文旦タイム突入の私です・・・・・・・ 

 

と、突然  「カモシカっ!!」って 

少し行って Uターンすると  いましたよ。 こちらの気配に気が付いて 山に帰ろうとしています。

 

 

その動きは ゆっくりで 足を痛めているようでした。

真正面からは みることができませんでしたが  初めて見る 生ニホンカモシカです。

ラッキーですよね。

 

そうして 立山駅前着です。

 

少しすると 電車が入ってきましたが 乗客は まばらでした。

 

 

 

ケーブルカーに乗り込み 下を見ると

 

美女平に着き バスに乗り換えます。

 

ここ美女平から 弥陀ヶ原までしか 開通していなかったんですが 南国高知から来た私たちは

数日で 冬に突入です。

出発待ちのバスから 外を見ると 雪ですわぁ ヽ(^o^)丿

ん・・・・・ 隣の座席の足元を見ると 

 

ヽ(^o^)丿 ヽ(^o^)丿 ヽ(^o^)丿・・・ 娘です。

この景色に クロックスですわ (笑)

 

 

 

 

 

弥陀ヶ原に到着したんですが すぐに Uターンすることにし 5~6分の間 雪の壁の高さを体感。

 

 

足元は クロックス・・・ (笑) 

なんとも 場違いな履物ですよね (^_^;)

 

 

 

急こう配を下りて行きます。

短い時間やったけど ニホンカモシカに会えたし 春から 冬を体感できたし 

乗りたいと思っていた 新穂高ロープウェイは 諦めになってしまい心残りでしたが

後部座席は 弱いものですね・・・・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




アパホテルの朝は 雨でしたが とりあえず 出発。 

雨が降ってなければ  お花見でもと話していたんですが

高山へ行くには 雪で 通行制限がかかっていたので じゃぁ 福井県か石川県?

なんとも 行き当たりばったりの2日目に旅の始まりです。

 

まず 東尋坊へ・・・

 

海から見てみようってことになり 遊覧船に乗船したんですが 雨です・・・

 

 

サスペンスドラマに出てくるロケ地が ここだそうです。

 

 

 

その後 石川県へ・・・

 

 

見附島 傘をさしての ちょっと寄り道。 雨が降らなければ・・・・・ 残念 

   https://tg.tripadvisor.jp/news/advice/gunkan_ishikawa/

 

ランプの宿を 上から見て

 

珠洲岬、聖地の岬は、長野県(分杭峠)、山梨県(富士山)と並ぶ、日本三大パワースポットの一つとかで

雨に濡れながら 歩いてみましたよ。

    https://ishikawa.fun/1137.html

 

お進めだという「空中展望台スカイバード」 

全然怖くなんかないわと 数歩進むも ウワッ!! 怖い って しがみついていました。

どこに行っても  やっぱり 雨はいかんで!!

 

翌日のことを考えて 2泊目も 富山泊。 素泊まりでしたが 大満足の素敵なホテルでした。

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今年初の 山野草観察会に 枯れ木も山のにぎわいと参加させてもらいました。(笑)

 

開催時期が 例年このころなので 同じ花ばかりなのですが 今回は 初めての場所にも

足を踏み入れることになり いままで 見ていなかった花にも会えました。

 

 

今までは イチリンソウだけやったけど ニリンソウです。

まだ 咲き始めで 株は たくさんありましたが 私は足元が不安・・・ (^_^;)

 

咲き残っていたサイゴクサバノオ

 

相変わらず 美人で可愛い (*^。^*)

 

午後からは 私にとって これでもかって程 歩いたよ。

だって みんな先へ先へと行くんだからね・・・

かなり 行きはよいよい 帰りは恐いなのに 大丈夫かなぁと不安でしたが

なんとか みんなと一緒に 帰ってくることが出来ました ヽ(^o^)丿

 

ほんとは いったいどこまで行くん・・・ なにかないかなぁ・・・って

熱心に見ているように見せながら 休み休み 歩いていたんですよ (笑)

そして ふっと足元に ランが・・・

でも 先生たちは 離れているので 帰り道に教えてもらおうって。

Uターンするってところに タニギキョウがありました。

 

 

数年前に 知人に連れて行ってもらったとき 初めて見て もう一度見たいって思ってた花だったので

すごくうれしかった。(*^。^*) (*^。^*)

 

帰り道 先生に「サイハイラン」って 教えてもらいました。

 

見にくいですが 蕾です。

開花した時 見たいけど 行けない・・・ 残念やけど どうぞ 誰にも 盗掘されませんように・・・

 

ほかにも

 

 

 

ツクバネソウと ヨコクラツクバネソウ

 

 

ユキザサなど

 

時差つきでやってくる筋肉痛が 心配やったけど ほとんどなくて どうしたん、私の足・・・ (@_@)

 

風邪は完治していなかったので のど飴を舐めながらでしたが 良いリフレッシュができました。

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




一度は行ってみたいと思っていた「白川郷」

駐車場に着いたのは 4時半前・・・

係りのおじさんに 5時までと聞かされ 急ぎ足で 橋を渡ります。

駐車場には 観光バスも多く 道行く人の会話が 否応なく耳に入ってきますが

殆ど 東南アジアばかりで 日本人はどこに? 状態が続きます。

 

イケメンのお兄ちゃん2人の撮影をしているのを 横目で見たりしながら

急ぎ足で そそくさと見て回り 来たよとだけ・・・

5時前に 駐車場に帰り着き トイレへ。

ここも ぎりぎりです。

殆ど電気が消されているし 手を洗うにも うす暗くて いそいそと掃除をしているし 

出入り口へは 懐中電灯で 誘導された。

外に出ると 中国人らしき人が 数人ならんでいたが 利用させてもらえたのか・・・

 

 

 

 

それぞれが 個人の方の家とばかり思っていたが 民宿って看板が目立ちました。

 

一度来たことのある相方が 上から一望できる展望所があるというので そこに移動です。

 

 

 

 

 

 

合掌造り家が 立ち並んでいますが 欲を言えば 雪が 欲しい・・・

 

 

そのあと 五箇山へ。

時間的に 集落の中には 入れなかったけど ちょっとだけ。

 

 

 

 

 

 

こちらも サッと見て 今宵の宿を探してくれ 「アパホテル」へ

 

夕食は 途中の道の駅で 白エビ丼でした。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




息子がショートステイ中、 相方と娘の思い出づくりを兼ねて 旅してきました。

私は ちょこちょこ娘と出かける機会があるけど 相方はないので 思い切って良かった・・・

行き先も はっきり決まっていたわけではなく 桜も楽しむならという事で 東方へ。

白川郷に行ってみたいと言うと じゃぁ 行こうってことになり 9日の5時前に出発です。

運転手は 娘で 助手席は 相方。 私は 後部座席で リラックスモード (笑)

座席を一つ倒して 長座布団とクッションで いつでも 眠れるでぇと カプセルホテル設置してるし ヽ(^o^)丿

高速に入って 暫くしたころ 助手席から 姫路城の桜が見頃かも知れんとの言葉が聞こえてきた。

じゃぁ 行くかよと運転手。 いとも簡単に 行き先が決まっています。

豊浜SAで休憩後 ホテル泊、 あっという間に 爆睡したようです (笑)

気がついと時には 兵庫県に入っていた・・・ (^_^;)

 

姫路城・・・ 何十年前に来たのかも 忘れてますが  とにかく 2度目です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青空と 満開の桜と 白壁の姫路城・・・ 最高!!

のんびり 散策を終えて 帰るころには 外国からのツアーの方が たくさん押し寄せて 

日本人は 目立たなくなっていました。

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ