高知の空から・・・
得手勝手、わがまま、気まま・・・
困ったものですが 何とか生きてます。




この時期 一番恋しい花は オオヤマレンゲ!! (*^_^*) (*^_^*)

 

梅雨の晴れ間に いそいそとお出かけです・・・・・・

 

今回は 同じモクレン科の朴ノ木の花と比較してみました。

 

 

左が 朴ノ木の花で   右が オオヤマレンゲです。

まず 葉の形も 付き方も違いますよね。

そして 上向きに咲く朴ノ木と 下向き あるいは 横向きに咲くオオヤマレンゲ。

花びらも 全く異なりますし 香りも 朴ノ木は 強くて 少し離れたところでも 匂ってくるので

咲いているのがわかるんですが  オオヤマレンゲは 傍に行かないとダメみたいです。

共に 甘い香りですが その強さで 受ける感じが異なりますよね。

早々 花芯も違いますね。

 

私が感じる違いは こんなところかな・・・・・・

 

その大好きなオオヤマレンゲですが 昨年より 花数が少ないような気がします。

 

高原に行く途中には 今年も ササユリが咲いてくれてました。

 

もうしばらくすると 高原のあちこちで 優しいピンクの花を見ることができるはず。

いまから 待ち遠しいです・・・



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




昨日は オオヤマレンゲとツマトリソウのどちらに会いに行こうかと悩んだけど

遠くのツマトリソウにしました。

 

初めて ツマトリソウを見たのは 2010年6月だから3年ぶりのご対面ってことに・・・

 

 

 

 

行きも帰りも 新緑の中のドライブでした。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )