高知の空から・・・
得手勝手、わがまま、気まま・・・
困ったものですが 何とか生きてます。




昨日は 天狗高原にあるカルスト学習館で 絶滅危惧種のカザグルマの栽培講習会が開かれ

ちょうど 交代要員がいたので 私も参加させていただくことになりました。

基本的な管理は クレマチスと同じということですが 私、クレマチスを植えたことがない・・・ (>_<)

県内には カザグルマの自生地が わずかにあるとのことですが その一か所が 津野町だそうです。

地元の方たちと 何か所かに移植しているので もう少ししたら 花が見えるそうです。

 

栽培の要点を説明してもらい 種と 沢山のポット苗を頂いて帰りました。

プランターに 種を蒔いてみようと思っています。 

種子が発芽するには 半年から一年はかかるそうで 大丈夫かなぁ・・・?

実家に持ち帰り かまわないところに蒔くという方法もあるよね (笑)

挿し木だと 容易に繁殖できるとか・・・ (*^_^*)

 

 

どちらにしても 楽しみです ヽ(^o^)丿

 

まずは 頂いてきた苗を 大事に育てなくては。

 

 

今年は 天狗高原で山野草の観察会等も予定されているし 

沢山の人が イベントに参加し 天狗高原を好きになってくれると嬉しいです。

 

次は 5月29日に オキナグサの栽培の講習会が開かれます。

予定では 観察会も予定されていたのですが 詳しいことは

カルスト学習館 TEL 0889-62-3371 に問い合わせてみてください。

尚 月、火曜日は 休館になっています。

 

若しかしたら オキナグサの苗も 配布してくれるかも・・・・・・ ヽ(^o^)丿



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




6年以上前から 見たい、 会いたいと思い続けていた 「ヒカゲツツジ」

知人のお蔭で 間近で はっきり くっきり 見ることができました ヽ(^o^)丿

 

本当に 嬉しかった (*^_^*)

 

 

時間がなくて ゆっくりできなかったけど 久しぶりのカタクリです。

お日さまのスポットライトを浴びるまで 待てなかった・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つぎは  どの花に会えるやろうか・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今年は 津野町が、天狗高原が面白い!!

沢山のオキナグサやカザグルマなどが植えられて 訪れる人の心を癒してくれると思います。

 

今年初の 天狗詣でです。 最初に 吉村虎太郎邸へ。

ここにも 沢山のオキナグサとシコクカッコウソウが植えられていて 開花しています。

それだけじゃなく 全国でも貴重なシャクナゲも植えられてました。

もちろん カザグルマも蕾を付けてたし  まだまだ楽しみが続きます。

 

 

 

長沢の滝界隈も 良い感じになってました。

滝へと続く道が 階段とスローブに変わってるし その先には 檜のチップが敷き詰められて 足に優しい配慮がされてます。

もちろん カザグルマ等も植えられてるし 良い感じになるはず。

 

高原では  私の好きなサイゴクサバノオも咲いていて 嬉しかった。

 

 

いつみても かわいい!!

 

セラピーでは スミレが いっぱい!

 

 

 

 

ヤマルリソウも

 

 

今年もまた 天狗詣ではやめられそうにありません (笑)

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




5日の夜 田舎に帰り 翌日 何年振りかで 地元の桜の名所へ行って来た。

四万十川には いくつもの沈下橋があるのですが 私の好きな橋の一つが 向広瀬沈下橋です。

青空だったら 良かったんですけどね・・・

 

ダムの放水中でした。

 

 

 

時々 強い風に花弁が舞い上がります。

 

桜のトンネルも 良いもんです。

 

スミレも きれい。

スミレもきれい!!

 

道中では

 

 

 

ゆっくり流れていく時間の中  心も癒されていきました。



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )