高知の空から・・・
得手勝手、わがまま、気まま・・・
困ったものですが 何とか生きてます。




五体満足に産んだんですけど。

 

昨日は 夜勤明けで 一睡もしていないという娘のお供で 安芸市へ行ってきた。

私も 二日続けて 4時過ぎに目が覚め 完全な睡眠不足だったんですけどね・・・

 

またまた 肩が痛いという娘。

以前  お世話になった整形外科の先生が 安芸市の病院に変わられたので

診察をしてもらいに行ったんですが  今年2月にも 行ってたから 2度目。

 

今日は 午前中のみの診察だったので 11時半の受け付け終了に間に合うか 心配だったけど

何とか間に合いました。

待つこと2時間ほど・・・  予約なしだと 3~4時間ほど 待たされることもあるみたいです。

やっと 呼ばれて 診察室へ。

いつもは 2人で診察しているのが 今日は 1人だったし 午後から 手術も入っているという

超多忙なスポーツドクター。

一度 MRIを撮ってもらった方が良いという 彼女のかかりつけ整骨院さんの助言で

先生に言うと  前の病院でのことを 思い出すから  とりあえず 服を脱いでと・・・(笑)

傷を見たら  わかるんですね。

一応 レントゲンを撮り 再度 診察室に。

画像を見て 時計を見て この時間やき そんなに待たんでえいき 中を見せてと

MRIを撮ることに・・・

以前も 手術をさせてください、 切らせてくださいとか お願いされた娘。

今回は 中を見せてなんやと・・・ (^_^;)

いったい 何かいお願いされるん・・・ いいえ その前に 先生の人柄が出てるし・・・ 

 

先生は MRIの予約をした後 すぐに手術室へ行ったんでしょうね。

昨日は 予約と外来の患者さん70人を 一人で診て 手術も有りで 本当に大変!!

きっと お昼抜きで 手術だったんでしょうね。

後で 肩のチェックしてもらったPTさんも 昼食後 休憩する間もなかったとか・・・

 

3時40分に 呼ばれて MRIを撮り終えたのが 4時半ぐらい。

その後 待合に移動し 座ったかと思えば 先生に呼ばれ 診察室へ・・・

外で待ってたら 娘の笑い声が聞こえてきた。

どんだけ 友達なん って待ってると 娘が ちょっと来てと・・・

先生 お世話になります って言うのと いやぁー、お母さん 元気でしたって 言う先生の言葉が

重なり合ってました。

何のことはない 私も 完全にリラックスモードで・・・ (^_^;)

以前と同じく MRIの画像と 肩の模型(?)を使って 腱板の手術後の状態も説明してくれ

今回のことも 詳しく説明をしてくれました。

娘の年齢等も 考え  まだ ソフトもしたいという娘の希望もあり  手術をするしかないとのこと。。。。。

一回目と同じような 関節唇だけなのか 骨に穴をあけて 筋(?)を押し込むのか

中を見ないことには いかんとのことで・・・・・

来月の受診日を予約したんですが  先生が 遠いき 気を付けて ゆっくり来いよと・・・

時間も 11時か 11時半ごろだったかな?

たぶん あまり待たなくていいように という配慮だと思います。

 

帰り道  こんなはずじゃなかったのに・・・ って・・・

 

今度は 遠いき そんなに 来れんやろうって 娘が・・・

いえいえ 行けるときは 行きますから・・・・・

大事な 大事な 娘ですから・・・・・

五体満足に 産んだのに 肩に傷をつけてくれるなんて・・・ (涙)

 

でも  信頼できる森澤先生だから  そして 信頼できるPTさんが 居てくれるから・・・

 

新築された 県立あき病院。

 

 

超多忙な 先生、 どうぞ お身体に気を付けてくださいね。

そして またまた、また お世話になります m(__)m

 

 

   



コメント ( 11 ) | Trackback ( 0 )




初対面の花です。

 

たくさんのムラサキセンブリの出迎えを受け  感動と感激と 何より 感謝の気持ちでいっぱいでした。

25日に出かけていたんですが 写真がイマイチ・・・

まぁ いつもの私らしいんですけどね。(笑)

 

昨日から 田舎に帰っていたんだけど 愛すべき娘のSOSで 市内へ・・・

時間があったので 先日のリベンジで ムラサキセンブリの元へ (*^_^*)

風が強かったけど 良い天気!

お日様の光を浴びて ススキもキラキラ 輝いて きれい!! ヽ(^o^)丿 

 

ムラサキセンブリはというと

 

 

 

 

ふと 足元を見ると

石の間から 可愛い姿を見せてくれてました。

 

その傍にも

お日さまが出てる間は温かいけど 日が陰ると 寒いやろう って 語りかけた私・・・

返事は 帰ってこなかったけど・・・・・ (^_^;)

 

1本だけ 白花が。

 

 

こんな風に見られるだけで  とっても 幸せな気持ちになるのは 私だけでしょうか。

 

吾亦紅も 可愛い!

 

 

ムラサキセンブリも 濃淡があったりして 見飽きないですね。

 

 

 

10時半過ぎから 3時間余り 風に吹かれながら 至福の時を過ごすことができました (*^_^*) 

 

 

 

                          

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




何とか 気を取り直して 出かけて来ました。

 

12日 山荘のオーナーのブログを見ると 明日は 霧氷が付くかもって。

どうしよう・・・  迷惑かも知れないけど 電話をかけてみようか・・・ 迷ったけど

やっぱり 聞くことに。

ノーマルタイヤなんだけど 路面は 大丈夫そうか聞いてみたんですが

明日にならないと はっきり言えないとのこと。

そりゃ そうですよね。 

そこで 白猪谷キャンプ場泊をするので 翌朝 子供さんたちを 学校に送って行くとき

教えてくださいとお願いをして 急遽 出発することに・・・

 

夏以来 ずーっと 移動カプセルホテル泊をと願っていたことが 実現しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここは すぐそばに トイレもあるしね。

寒さ対策は  羽毛布団のみ、 半袖Tシャツでも 寒くなかった・・・

 

瓶が森山頂は ガスがかかっていて  駐車場は マイナス3度。

 

天敵のいない時期だから  男山経由で 瓶が森の山頂(女山)へ行き

ぐるっと回るつもりでした。

でも 女山への途中から  あまりの 強風と寒さで 断念し 引き返すことに・・・ (^_^;)

 

あとは 写真の出来栄えは見ないことにして 素晴らしい霧氷と寒さを画面から感じてみてくださいm(__)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰りに寄った山荘のオーナーと 強風のせいで 体感温度は マイナス10度くらいだったかもって 

話したことでした。

 

 

 

                             



コメント ( 13 ) | Trackback ( 0 )