高知の空から・・・
得手勝手、わがまま、気まま・・・
困ったものですが 何とか生きてます。




毎日 暑すぎでね。

金曜日から 田舎に帰ってました。

田舎も 暑い!!

夜 道の駅へ お茶しに行ったとき 地元の若者と話をしました。

ブレイクダンスをしているとか・・・

ダンス仲間も少なく 道の駅での練習もできなくなったとか・・・

地元で頑張っている若者がいるんだと うれしくなりました。

仕事が終わって 練習しているそうなのですが みんなに知ってもらうことも

大事じゃないかと話したのですが・・・

夏祭りの場で 踊らせて貰うことなども 検討したらと・・・


田舎に帰っているとき ショップ「霧の町のアート工房ミストアート」を始めた

かっしーさん宅を訪問させてもらいました。

新聞バックの作り方講習会(?)を開き 帰りには

かっしーさん手作りのPPバックを 頂いて帰りましたが

持ち手をちょっと変えてみました。


  


かっしーさんに頂いたPPバックと 私作の新聞バックです。

PPバックは 洗えるし 頑丈です。

それぞれに 良さがあると思います。





コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




主人が入院してから 日に2回 行くようにしています。

朝刊配達(?)と 夕方には 夕刊配達(?)
そして クリーニングの御用聞き(?)

病院の食事も 何とかならないものでしょうかねぇ・・・

入院患者もお年寄りばかりなので 仕方ないのでしょうか?

私も 2年ほど前に 体調を崩して 1週間ほど 入院したけど

そこの病院の食事は もっと 美味しかった。


昨日までは 車で出かけていたけど 今日から バイクに挑戦です。

車で10分かかるかどうかという距離なんやけど

バイクの方が ガソリンもいらないし・・・

もう何十年も乗った事が無かったけど かまわないものですね。

道も 1本道で 交差点も2箇所くらい。

そんなもん しよいもんじゃいか って 声が聞こえそう・・・

確かにね。

とても 街中には 怖くて行けません・・・





コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




家で養生していた主人が 昨日 入院しました。

今回で 2度目の肺炎です。

前回は 家で寝てたら良いと言われたんやけど

叔父に頼んで 入院させてもらった・・・

3日ほどで すぐ退院し ちょっとした旅行のようなもので

本人曰く 「歳のいった看護婦さんに世話してもらうのも辛い」と・・・

確かに かなり年配の看護婦さんがいた。

食欲もあるし 元気なんですが 悪妻の私の側では 

治る病気も治りにくくなるだろうし

これで 一安心です。

お昼前に 入院に付き添い 夕方 夕刊配達と買い物。

今朝も9時前に 朝刊配達と お昼前に 息子をつれてと

2回の病院通い。

明日からは バイクで行って見ようかと・・・

近くの病院だけど 自転車では遠いし 何とか バイク挑戦です。


娘は 金曜日の夜から 田舎に帰っているので 明日の夜まで

息子と2人だけ・・・

いつもは 私と布団を並べて寝ているんだけど(夜中のトイレのため)

今夜は ベッドで寝ると・・・

多分 主人が退院するまでは ベッドかな?


少しの間 息子を置いての 日に2回位の 病院通いが始まります。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




リハビリの日。

この前のリハビリの時 気が付いた木があって
今日は 写真を写してきました。

  

この緑色が

  

こんな茶色になるんですね。
なんという木だろうと 駐車場の方に聞くと 「シデ」との事。

何年も通っていたのに いままで 気が付かなかったのは
花が咲いていなかったんやろうか?
院長先生の好きな木との事でした。

家に帰ってきて 早速調べてみると 

 「四手(しで)」とは、
しめ縄などに垂らす、白いギザギザ模様の
紙のこと(雷形。垂(しで)とも書く)。
花のようすがこの四手に似ていることから
この名前になった。

 花を シデの果穂というらしい。

そういえば しめ縄にたらす紙に良く似ている。


昨日 作った 新聞バックを小、中のセットにし
中にポケットティッシュ入れとポケットティッシュを入れました。
夏休みの工作にとか 喜んでもらえたようです。

良かった・・・


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日は 溜まっていた用事が 片付いた。

デイサービスに息子が出かけた後 

郵送しなければならない書類を作成し 郵便局へ・・・

ついでに 梅ちゃんの先行予約のチケット代も振込みました。


家に帰ってきてからは バラバラになっていた書類をまとめたり・・・

その時々に まとめていれば良いのですが ずぼらな私の事

なかなか思うようにできなくて。


息子が帰るまでの時間 新聞バックを作る事にしました。

中サイズのバックを 作りかけています。

病院に行ったとき 本館の売店でお弁当を買うことが

あるがやけど そんな時 受付へ置かしてもらうがよ。

多分 私ぐらいかなぁ?

そんなにあつかましいのは・・・

そんで ちょっとだけ お礼の意味もこめて 

ポケットティッシュ入れをプレゼントしようかなと・・・

もちろん 新聞バックに入れてです。

息子が入院中に ポケットティッシュ入れを作って

看護婦さんたちにあげたんです。

それが ちょうど残っていたので 押し付けのお礼(?)にしようと・・・

小さな 小さな お礼です。


まだ 駐車場のおじさんのところも 荷物を置かせてもらったり・・・

おばさんパワーは 凄いです。(笑)

感謝の気持ちをこめて いっぱいの笑顔と元気を振りまいています。

私にできる 唯一のことかな?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




またまた 久しぶりです。

土曜日に 「ワハハ本舗」の公演を見に行き

その足で 田舎に直行してました。

「梅ちゃん」から始まり ワハハにはまっちゃったかな?

「梅ちゃん」は もう4回ぐらい行ったと思うけど・・・

もちろん 秋の公演もチケット予約してきました。

いつも 友達と一緒ながやけど 時には 娘も加わり ともに 笑っています。

今度は 息子も連れて行く予定です。

どんな反応を示すか ちょっと楽しみ!!


日曜日には 「道の駅 とおわ」へ 先日習った新聞バックの

再度 勉強に・・・

いつでも 声をかけてと言ってくれていたので おばたりあんパワーで

折り方をちょっこっと習いました。

もうこれで 完璧マスターのつもりです。(笑)


帰り道 三島の鉄橋を写してきました。

川面に景色も映り 凄いきれいやった。

夏本番 って感じの空も 雲も スキ!!

   


   
今朝は 6時ごろ 高南台地の朝を写しに・・・

   

この霧が 美味しいお米を作ってくれるんですよね。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




昨日の試合は 残念ながら 負けちゃいました。

次は 8月の坂出での 国体四国予選です。

今回と同じチームが出場するのですが 厳しい・・・


試合終了後 西条のアサヒビール館により ワイワイガヤガヤ

飲んで食べて あっというまの2時間を過ごしました。

勿論 試合の反省も含めての食事会です。

娘が運転してくれるので 主人ともども 美味しいを 頂きました。


   

試合会場の玉川総合公園の木々の間から見た梅雨明けの空です。






コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




例年より 早い梅雨明けですよね。

あの 雷と雨が 梅雨明けのサインやったがでね。

じゃぁ 夕べの雷は何やったがやろう・・・?


ベランダのゴウヤも 食べごろになってきました。

来週になったら 食べよう。  


明日 娘の試合が今治であるので 息子はショートで

出かけました。

一緒に応援に行こうよと 声をかけたのですが 拒否でした。

確かに 暑いしね。

娘たちは 前泊で午後から出かけるのですが

私と主人は 明日の朝早く出ます。 

試合当日は 朝6時朝食で 6時半 ホテル出発らしいので

試合は 9時ごろ開始みたい・・・

またまた 怖いです。

この間のように リラックスして投げられたら 良いのだけれど・・・

今回は 愛媛県の伊予銀行と 徳島県の大鵬薬品の実業団チームに

香川オリーブのクラブチームの4チームで厳しいです。

8月の 国体四国予選も同じような組み合わせで 厳しい・・・

でも 1試合でも多くできることもうれしいしね。






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




田舎に帰っている間に ゴウヤが 大きくなっていました。

20センチ位になっているんですが 

周りはまだそんなに 大きくないので 食べごろは もう少し先かな?

数えてみたら 大小あわせて 10個ぐらいかな・・・

何回かは 食べられると言うことでね。


ナスも 食べなくては・・・

残念なのは ミニトマトです。

木が弱ってきてる・・・

なるには なっているんだけど 木が元気が無くて。


この間から 足が痛くて・・・

娘に叱られ やっと 病院へ行ってきました。

レントゲンも撮ったけど 惚れ惚れするような真っ白い骨が

写っているだけで 異常なし。

炎症も起こしていないけど とりあえず 痛み止めを飲みますかと

言われ 薬を出してもらいました。

犯人は ビリー隊長か コアリズム???

でも すぐに除隊したし・・・

もしかして 私の上半身が真犯人かも知れん 

かなり・・・   

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )