高知の空から・・・
得手勝手、わがまま、気まま・・・
困ったものですが 何とか生きてます。




田舎生活中の私。

今回は 遠出もせず じっとしているつもりが やはり 梅雨の晴れ間と貴婦人に負けた (笑)

 

 

 

ヤマボウシ・・・

去年、初めて この実が食べられると教えてもらい 手じかな実を食べてみると 甘くて 美味しかった。

ジャムにした人が 美味しかったと話していたので いつか 私もと思ってはみたけど ・・・・・ (^_^;)

 

 

まだ コケイランも咲いていたし

 

 

 

ツルアジサイ 

 

 

 

イワガラミ

数年前に 見分け方を教えてもらったが 翌年には 忘れてたり・・・

でも 何度か教わるうちに 覚えることができたんですが イワガラミという言葉が出てこないことも (>_<)

 

咲き始めて間がないということで 花もきれいでした。

 

 

今回 いちばん逢いたかった花

 

 

山の貴婦人と呼ばれる「オオヤマレンゲ」です。

 

 

重量感のある蕾も大好き

 

こちらは そろそろ 開花しようと準備し始めてます。

 

 

 

 

何度見ても 飽きない気品あふれる花です。

 

帰る途中には もう一つの目的の花にも会えました。

 

 

 

ホウの花です。

こちらも 咲いて時間がたっていないきれいな姿を初めて見ることが出来ました

私が 小学低学年ごろの誕生日に 兄が採ってくれたことがあり それ以来 私にとって思い出の花になっています。

ここでは 道路脇の手の届きそうなところで咲くので 嬉しいです。

ホウノキもオオヤマレンゲも 同じモクレン科ですけど 花の咲く向きや葉の大きさなど全く違いますよね。

 

 

 

セイタカスズムシも頑張ってます ヽ(^o^)丿

 

 

                      

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




5月もあっという間に終わり 今日から 梅雨入り いよいよ ジトジトの季節になります。

 

 モチツツジ

 

 オオギカズラ

 

 サイハイラン

 

 ニガナ・・・ いつか その苦味を体験してみよう (*^_^*)

 

 シライトソウ

 

もう少ししてから 来てよって ヨウラクランの声がきこえてきそうでした (^_^;)

 

 

5月の収穫と言えるのか わからないですが 「えっ、こんなところに キンラン!!」 って ことがありました。

たくさんの人が来るところなのですが 幸いなことに 死角になっているような場所なので

来年 さりげなく 見に行こうと思っています。

 

 

                



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )