100回登っても飽きない金剛山 by藤原久敏

世界に誇る回数登山の山、金剛山!
大阪府最高峰、年間登山者数120万人を誇る名山を登り尽くす!

⁻8℃の極寒(429回目)

2022-02-17 18:44:40 | タカハタ谷ルート
本日11時30分頃、山頂は-8℃の極寒でした。

深夜~早朝あたりは、おそらく-10℃くらいいってたでしょうね。

山頂風景も、絵になる雪景色。


そんな非日常を楽しめて面白いのが、冬山登山。
積雪も20㎝ほどと、大阪の平野部では、まず体験することはできませんから。

というわけで、今週3回目の金剛山となりました。

今日こそはポーズも、少しは工夫してみました(時計横で、両手バンザイ)。

冷え込みで空気も澄んでいるせいか、眺めも良かったです。


そして雪だるまも、なんだか可愛さアップしていました。



さて、今日も車&バスにて。

登山口ですでに-3℃、道路にも雪は微妙も残っており、これはノーマルタイヤはダメでしょう。。。
そのせいか、今日の行きのバスは10人程乗っておりました(前回・前々回はほぼ貸切状態)。

で、今日もツツジオ谷氷瀑を・・・と思っていたのですが、ツツジオ谷ルートはけっこうな人出。
私の前にも、10人くらいの団体さんがゆっくり行かれていたので、急遽ルート変更。
タカハタ谷で行くことにしました。

当たり前ですが、タカハタ谷も雪深く・・・。

これまで何度も行ってるルートですが、何度も迷いそうになるほど。
これだけ雪深いと、勝手知ったるルートでも、まるで初ルートのように思えてきますね。
それはそれで、面白いわけですが。

ちなみにタカハタ谷ルートですれ違ったのは1人だけ。
やはりこの時期、皆、ツツジオ谷の氷瀑目当てなんですね。
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 山頂雪だるま(428回目) | トップ | 日曜昼下がりに思い立って・... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

タカハタ谷ルート」カテゴリの最新記事