のみちをゆけば

北の山男が日々の生活、趣味の報告をします!

部分日食

2020年06月21日 17時43分04秒 | 自然
 
 今日は夕方から部分日食が始まりました。
 
 
 
 
 小学生のころ学研の付録だった日食グラス。
 今回も、道具箱の中から出てきました。
 



 スマホでは、モヤモヤでダメ。

 
 
 
 デジカメのレンズ前にくっつけて撮影(50ミリレンズ)
 16時10分ごろ。
 
 
 
 16時50分ごろ。
 モヤモヤですが、何とか欠けてるのが分かります。
 NDフィルターだったら、もっと良く撮れるのかな?
 
 
 
 
 食が最大の17時過ぎ。雲がかかってしまった。
 
 
 
 雲が取れて、また姿を現しました。
 
 下の方から左横に月が移動したのが分かりますね。
 
 
 
 次の機会は2030年で金環らしい。
 
 日食グラスはまた同じ道具箱にしまいました。
 
 
 で、そのころまで、生きてるかなぁ?
 
 
 
 
 
コメント

夏至の朝

2020年06月21日 03時15分35秒 | 自然

 

 3時10分の空。

 昨日の晩は、西の空が21時前まで明るかったから、真っ暗な時間は6時間ほどかな。

 

 なんでこんな時間に起きてるかって?

 

 ま、どうでもいいか・・・

 

 

 

 

コメント

雨の匂い

2020年06月04日 20時39分41秒 | 自然

 ちょっと蒸し蒸しする帰り道。



 不気味な空が広がってました。



 
家に着く前から、パラパラし始めたので、急ぎ足で帰ってきました。


 降り始めの、土埃のような草を刈ったあとのような匂い。
 いつでも、どこでも、同じように感じるのはなぜだろう?

 そして、その正体は何の匂いなのかな?




コメント

島影の変化

2020年05月15日 21時02分55秒 | 自然

 

 今日は、6時に出勤して18時過ぎに業務終了。

 私にしては珍しく、勤務時間が12時間を超えました。

 残業手当は無いけど、充実した一日だったかな。

 

 で、帰り道は砂浜経由。

 何だか島影が変だと思って、急いで家に帰ってカメラをもって浜辺へ。

 

 穏やかな夕暮れ。

 今日の被写体は夕陽ではありません。

 

 最初は少し高台から見た島影。

 

 焼尻島の北末端。18時40分ごろ。

 蜃気楼のいたずらで、島影の倒立像が上に付いてます。 

 

 こちらは同じ時間の天売島南末端。

 上に伸びる蜃気楼で島影が角ばってます。

 

 

 数分後に砂浜に下りてみた島影。

 

 

 天売島と焼尻島の間。

 いずれも倒立像が付いて、魚の尾びれみたいになってます。

 

 

 

 

 

 

 太陽が雲に沈み。

 

 

 刻々と姿を変える島影。

 

 

 天売と焼尻が陸続きに?

 オーバーハングは乗ったら落ちそうなぐらい細くなりました。

 

 

 

 

 

 

 18時50分。

 

 上手に説明が出来ませんが、面白い光景を見ることが出来ました。

 

 

 

 おまけで、今日の利尻富士。

 雪が少なくなりましたね。

 コロナが収まったら、登りに行きたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

早起き!

2020年05月06日 04時49分58秒 | 自然

 

 今朝の日の出は4時17分。

 なぜか、4時半ごろには目が覚める~

 ま、早起きは三文の徳か!

 

 

 

 

コメント

浸食された雪面?

2020年03月19日 23時15分51秒 | 自然

 

 先週の暖気と雨のせいでしょうか?

 

 こちらは牧草地の斜面。

 

 

 これは、森林の伐採あと。

 

 なんか、厳冬期の高山の景色のようですね。

 

 

 

 

 

コメント

流氷段丘

2020年02月19日 23時01分13秒 | 自然

 

 一昨日の続きです。

 もう少しサロマ湖寄りに行ったら、流氷が近くに見えそうだったので、登栄床の展望台まで行ってみました。

 

 沖合の流氷の帯がここではくっきりと見えました。

 

 展望台から反対側に見えるサロマ湖は全面結氷。

 

 

 波打ち際に下りると、比較的大き目な流氷がプカプカ浮かんでました。

 

 

 そして、砂浜には氷がむき出しになった段が出来てました。

 

 満ち潮か?海からの風?で、打ち上げられた流氷が取り残された跡でしょう。

 この写真では、さらに上にもう一段あるのが分かると思います。

 

  そして、港には打ち上げられた、じゃない引き上げられた船が並んでました。

 

 

 

 今日は、久しぶりにホッケーも飲み会もない晩。

 で、のんびり過ごしたかったのですが・・・

 そんな日に仕事をやっつけておかないと、ホッケーが出来ないので、残業して(手当出ないけど)帰ってたら、ホッケーから帰るのと同じ21時過ぎでしたね。

 

 

 

 

 

コメント

氷のテーブルやらキノコやら

2020年02月17日 23時24分09秒 | 自然

 

 今年は、流氷が落ち着いて接岸していますね。

 暖かくて南風の日もあるけど、幅広く押し寄せているから逃げていかない。

 

 写真を撮った順にアップしてかないと分からなくなるので・・・

 

 今日は、先週末に一旦流氷が去った時の海岸。

 

 

 沖合に白い筋がかすかに見えるだけ。

 でも、砂浜に転がっているのは流氷の欠片。

 

 

 かなり大きなテーブル状のやら。

 

 

 足が付いたキノコのようなのもあります。

 

 

 

 足は丈夫じゃ無いようで、上に乗って重心をずらしたらヘニャっと倒れました。

 

 

 

 

 そして、波消ブロックのモンスター。

 なんで、こんな風になるのか分かりません。

 

 

 

 

 

 今晩も社会人と中学生の練習試合。

 私は社会人チームに入って、何とか1ゴール。

 ミスも多かったけど、なかなか楽しかった!

 

 で、帰り際に娘がグローブをどこかに落としたらしく、探していたのですが、電気を消されてしまいました。

 訳を話しても電気を点けてくれず、「時間になったら、管理棟を閉めるから早く出てけ」とのこと。そして、「グローブは明日の朝探しておくから」だって。

 ありがたいのかどうなのか? 明日も使うものだし、冷たかったらグローブも娘もかわいそうです。

 結局、部屋に戻ったら誰かが拾ってきてくれたのかグローブはあったのですが・・・

 なんだか、冷たい管理者の対応に悲しくなって、言葉少なに帰ってきました。

 

 

 

コメント

流氷接岸

2020年02月15日 21時35分35秒 | 自然

 今日は紋別に行って、ガリンコ号に乗ってきました。

 コロナウィルスが気になりましたが、海外客ほほとんど居なくて、空いてましたね。

 その報告は後日ですが、帰りに寄った湧別の海岸風景。



 


 今晩は社会人ホッケーの飲み会。
 昨日は中学生ホッケーの飲み会で、連日だったので、早めに帰ってきました。

 酒、弱くなったなぁ~






 


コメント

流氷の残骸

2020年02月06日 22時55分55秒 | 自然

 今日は、網走で仕事でした。

 昼休みは、海岸まで散歩。



 残念ながら、流氷の接岸は無し。

 昨日はあったはずなのに…



 満ち潮で歩ける砂浜はわずか。




 よく見たら、足下にゴロゴロしてるのは、流氷の残骸でしたね。




 砂にまみれて、茶色い岩みたいでした。




 晩は、社会人の練習。
 人が少なかったので、4対4。
 気温はマイナス16度で、爪先の感覚が無くなったけど、相変わらず汗かいて、帰ってきました。
 水のシャワーを足にあてると
、温かく感じるから感覚狂ってますね。



コメント