のみちをゆけば

北の山男が日々の生活、趣味の報告をします!

平成令和10連休終了

2019年05月06日 21時55分26秒 | 山菜

 今日も夏日。5月上旬なのにね。

 朝は3時半に起きて、山菜採りへ。




 山に向かう途中の温度計は氷点下。
 でも、これが普通です。





 雪がだいぶ減りました。





 開いたのが多いけど。





 雪どけ脇にはまだ食べごろが。



 そして、本日の収穫。
 意外にも、シーズン後半の食べごろは稜線にあり!




 東西に延びる尾根の上。





 食べごろがニョキニョキ!

 何でだろうと考えたら、稜線のギョウニンの成長阻害要因が水にありそうな。

 雪が融けても、温度が上がっても、水が無いと伸びれないからね。

 正しいかどうかは分かりませんが。




 そして、尾根をたどって降りたのは、2番手産地の上でした。


 ブヨやらダニやら、色々と不快生物が増えてきたので、早朝に出かけて良かった。


 もう一つ、早朝に出かけたのは。



 長女が札幌に帰るから。
 網走から3台の札幌行きのバスがやってきて、ほぼ満席で北見を出発。

 少し寂しい・・・






 午後はかみさんと二人で北見が丘まで散歩。






 信善光寺の桜が見頃。






 カエデの新緑。






 何だか春っぽくなってきた。







 高温のためにすでにサクラは散り始めてました。








 お昼は早速、採ってきたギョウニンでお好み焼き。





 晩御飯は、定番のジンギスカン。




 そういえば、札幌に帰った長女には、今朝採取したギョウニンを持たせました。


 いったいどんなお土産だ? って感じですが、早速かえって炒め物に使ってましたね。






コメント

のんびり過ごした昭和の日

2019年04月29日 22時01分02秒 | 山菜


 今日は、最高気温が22度の暖かい一日でした。




 午前中は、かみさんと長女と、ボートに乗りに野付牛公園へ。
 たまたま、初日だったからタダで乗れて、ちょっと得した気分。





 松ぼっくりを拾い集めたり。

 ヒレンジャクやシマエナガが肉眼でも分かる距離で見られました。





 午後は、ギョウニン採りへ。
 食べ頃をたくさんゲット!




 晩御飯は天ぷらにしました。

 天ぷら食べながら、紅白見てたら、大晦日みたいな気分になってしまった。


 明日は、平成最後の日。

 ま、特にイベントありませんね。






コメント

ギョウニン餃子

2019年04月20日 21時43分35秒 | 山菜

 今日は、末娘が部活の試合で早起きだったので、一緒に朝食をとって朝の山へ。





 雪も融けて、シーズン本番!






 食べごろ多数!





 私は地際を爪でちぎって採取していますが、先週採った株からちぎれた葉が出てました。
 意外に先っぽしか採ってないんだな。



 一番手産地を概ね攻略したので、次からは二番手産地に行きます。





 お昼はギョウニンチャーハン。
 
 
 で、午後からは高校生の娘の授業参観とPTA総会。

 これ食って行くか? って感じですが・・・


 授業も総会も少し眠かったな。






 家に帰ったら、ギョウニンの仕分け。
 小ぶりのが多かったけど、けっこう採ったな。
 小さめのは醤油漬けと味噌漬けにしました。




 晩御飯はこの時期恒例の餃子。






 体が芯からポッポしてくる、春の活力ですね!



 そうそう、今シーズンは加齢による体の衰えを感じてます。

 一つ目は、中遠距離の視力が落ちたのか、確信をもってターゲットを探せない。
 二つ目は、足元が見えておらず後から足元のを採取。
 三つめは、足取りが重くなって・・・ 
      滑落しかけたり、転倒したりしてるので、一歩一歩慎重に歩かないとだめに       なってしまった・・・


 ま、いくつになっても行くんだろうけど、悲しい感じですね。





 
 
コメント

初物ゲットたぜ!

2019年04月13日 21時19分27秒 | 山菜

 この春は寒い日が多いので、まだ早いかと思いましたが・・・


 今日の最高気温は16度!


 もしかしたら、この気温で伸びたかと、午後から一番手産地に行ってみました。

 そうそう、道路工事で手前の木が伐採された南斜面もあるし。





 で、やっぱり雪だらけ。





 沢沿いの平坦地には鹿道の跡。
 堅いので歩くのに使わせてもらいました。






 




 フクジュソウの蕾がほころび。
 採れ頃は終わりかけの頃だから、やっぱりチト早かったか。






 でも、やっぱり狙った南斜面にはちゃんとありました。





 ま、ほとんど小さかったけど。
 





 採れるだけでこれぐらい。





 貴重なギョウニンは。




 ピザのトッピングにしてみました。

 思えば、すごく久しぶりの自家製ピザ。





 初物は、香りが良くて、めっちゃ美味しかったですね!



 本番は、来週からかな











コメント

味覚の秋

2018年10月08日 21時30分25秒 | 山菜


 今回の台風。



 雨はそれなりに降ったけど、風はほとんど吹かなかったから良かった。
 通過直前の24時は無風。








 朝は、散歩もかねてキノコ探しへ。






 おおっ、エノキダケ発見!






 ヌメリスギタケモドキも、まだありました。






 エノキダケは、カタツムリが好きなようで、小さいのがたくさんついてました。
 そして、虫出ししたら、小さなウジ虫がたくさん出てきましたね。





 ヌメリスギタケモドキ(左)とエノキダケ(右)を仕分け。






 小さめのエノキダケは、めんみで漬け込んであとで食べます。





 昼食は次女がパンを焼いて、ナスの肉詰めも作ってくれました。





 晩御飯は、サンマの塩麹焼きとヌメリスギタケモドキのペペロンチーノ。
 タマネギのスープも秋の味覚か。





 デザートはプルーンとリンゴ(あかね)でした。


 なんか、怠惰な三連休になってしまったので、夕方は40分ランニングに行きました。


 食欲の秋ですが、食べ過ぎ、飲み過ぎに気を付けます。









 

コメント

ヌメリスギタケモドキ発生

2018年09月14日 21時43分23秒 | 山菜

 そろそろかと、昼休みは河原まで散歩。




 予想通り発見!
 ちょっと乾き目のを4個収穫。



 全然関係ないけど。



 職場近くの国道交差点で咲いてた根性の植物。

 さすが、コスモスの町ですね。


コメント

落葉きのこの季節

2018年09月03日 21時56分59秒 | 山菜

 週末は、道端のカラマツ林に入ってキノコを探しました。



 土曜日の。




 みそ汁に入れて、日曜日の朝食になりました。




 日曜日に見つけたやつ。
 かさの直径が10㎝以上ありましたが、虫はほとんど入っていませんでした。

 これは、今朝の味噌汁となり、残りは麺つゆにつけてあるので、近いうちに食べてみます。




 
 今晩は、久しぶりに姉から電話がありました。

 自分の能力では、今の仕事を続けることができないと悩んでいるとのこと。

 やっぱり兄弟。同じように躓いてるんだなぁ・・・






 





コメント

わらび

2018年06月05日 21時39分53秒 | 山菜

 今日も暑かったですが、職場がある遠軽は、真夏日にはなりませんでした。


 色々忙しい一日を過ごし、帰り道の道路脇にわらび発見。


 薄暗いなか、藪をかき分けて採取しました。




 明日の朝までアク抜きします。


 今年は干しわらびをたくさん作ろう。





コメント

ふき、タラノメ、こごみ

2018年05月19日 21時01分24秒 | 山菜



 今日は近くのダム湖の林道へ。




 こごみは、伸びすぎか、出てないかで、採取は少なめ。





 峠からは、いい眺め。




 林は新緑がきれいな季節に。




 フキはたくさん採れました。 
 茹でて皮を剥くのが、大変でした。




 タラノメは、道端のはほとんど採られてたけど、斜面の上に上がればありました。




 こごみはさっと茹でて、そのまま食べました。




 そして、タラノメは天ぷら。
 今日のは、葉が少し開いてました。
 子供の頃に食べたのも、こんな感じで、美味しい物だと思いました。
 癖が少ないから、食べやすいけど、今では物足りない感じですね。
  
 
 こごみはもう一回採りに行こう。



 午後は、軽自動車のタイヤローテーション。
 夏タイヤにしてから、1,500キロしか走って行ませんが、ロードノイズがうるさくなってきたので。
 
 




 
コメント

タラの芽シーズンも到来

2018年05月15日 22時25分09秒 | 山菜

 先週末の山菜採り。





 かなり昔の廃道を歩いてタラの芽を探しました。






 当時は車道の中と思われる場所で成長し続けたタラノキ。
 一回は採取(折れた?)あとの曲がりがありますが、あとはスクスク伸びてます。

 太さも5㎝以上あり、美味そうなのが付いてましたが、高すぎて採取できず。





 手ごろな高さのは、おそらく鹿が齧った状態で、けっこう探すのに苦労しました。

 こんな棘があるものを食べるなんて、よほど冬場は飢えてるのか?
 でも、人が食べてもおいしいんだから、鹿にとっても美味いのかな?





 行きよりも帰りの方が目が慣れて、あちこちで発見!
 けっこうな量になりました。他にはフキやギョウニンを採取してきました。


 


 ほっこりとして、苦みの中にわずかに感じる甘み、タラの芽の天ぷらは美味いですね。









コメント