のみちをゆけば

北の山男が日々の生活、趣味の報告をします!

シャクヤク

2011年07月11日 06時00分00秒 | 定点観察

 道端で見つけた硬い球状の蕾。

 

 6月15日







 6月21日







 6月23日







 ちょっと見ないうちに開花していました。




 6月28日



 一気に開花するのを見ると、かたい蕾の中にギュウギュウ
に白い花びらが詰まっていた事が想像できます。







 
コメント

オオウバユリの実

2009年08月23日 05時29分07秒 | 定点観察
 

 相変わらず、早起きの癖が抜けません。今日は大気が不安定との予報
が出ていました。予想通り外で雷がゴロゴロいってます。


 7月24日に紹介したオオウバユリの実が本来の形になりました。
 (下の写真は背景が違いますが、同じ個体です)

  
    (7月23日撮影)


  
    (7月27日撮影)


  
  
    (8月20日撮影)




 あとは中の種が充実していくのでしょう。




コメント

生きていたオタマ

2009年06月17日 00時20分46秒 | 定点観察

 洗濯物を干して、ソイのアラを食べてきました。


 すっかりご無沙汰していた、定点観察です。




 オタマジャクシ(エゾアカガエル)を入れた容器(娘のベビーバス)
は、一時期、藻だらけになって絶滅したかと思いました。


 しかし、ドッコイ生きてました。




 そろそろ足が出てくるかとも思って、石で陸地を作ってあげました。


 そうそう、2~3日前から鳥(スズメ、カラス、ハクセキレイ)たち
の雛が道端で見られるようになりました。そして、コムクドリの巣穴か
らも元気な雛の声が聞こえてきます。


 どんよりとした肌寒い天気が続いていますが、夏は少しずつ近づいて
いるはずです。


コメント

ミズナラの観察終了

2009年05月15日 00時19分33秒 | 定点観察

 

ミズナラの葉はまだタラリと垂れていますが、じきにピンとするでしょう。


 

 そして、先日も紹介した春の紅葉。カエデの葉を近くで見るとこんな
感じです。


  

 紅葉とは関係ありませんが、ヤマウルシの若芽もこんな色です(去年
の塩谷丸山にあった)。


 
コメント (2)

日があいてしまいました・・・

2009年05月11日 00時06分46秒 | 定点観察

 ちょっと留守をして、留守中に気温が高い日があったりで、ミズナラ
の芽は葉が展開してしまいました。

 



 オタマジャクシは元気に泳いでいます。

 

 



コメント

外の世界へ

2009年04月30日 00時18分02秒 | 定点観察

 29日の記録です。

 

 エゾアカガエルのオタマジャクシは一部がゼラチン質から
脱して、ぎこちなく泳ぐようになりました。


 

 ミズナラの春芽はさらに延びて、色も変わってきました。




コメント

変形2、変化無し

2009年04月22日 23時22分45秒 | 定点観察

 最近はちょっと肌寒い日が続いています。

 
 
 
 外のカエルの卵もオタマジャクシらしくなりました。まだ、透明なゼ
ラチン質の中にいます。


 

 そして、ミズナラの芽は変化がありません。

23:40追記
 変化が無いかと思ったら、ありますね。芽が伸びてます。
 (16日の記事


 今日はイワツバメと普通のツバメ、チゴハヤブサを今春初めて確認し
ました。
コメント

変化無し

2009年04月16日 23時21分32秒 | 定点観察

 今晩も娘と添い寝。洗濯物は干しさずに済み、釣りにも行け
ませんでした。晩飯食べてすぐ寝ると胸焼けしますね。


 

 ミズナラの芽は変化無し。カエルの卵も変化無しです(写真
無し)。



 変化無しばかりではつまらないので、以下に家の中にいる促成
飼育の卵の写真を載せます。


 
 昨日の朝


 
 今朝


 
 今日の夕方(もう、泳いでいました) 


 激しく変化しています。
コメント

定点観察

2009年04月14日 23時59分59秒 | 定点観察
 
 新ジャンル、定点観察です。

 一つ目は家の外においたエゾアカガエルの卵。
 まだ形は変わっていませんが、暖かい家の中のものは今朝、
変態していました。

 

 

 二つ目は、通勤途中にあるミズナラの芽。

 


 不定期に更新する予定です。


 どうなっていくのかな?



コメント