嫌札幌~札幌が嫌いなブログ

札幌生まれ、札幌育ち、札幌在住な私が札幌を批判します。札幌嫌いな人集まれ!

今日ムカついた些細なことw

2015年04月29日 21時53分39秒 | 嫌札幌
そういえば今日(29日)は祝日であった。

仕事の都合やむを得ず札幌市内を車で移動したのだが街並の風景を見ながら「何でこんな札幌ってチャラついた街なんだろうなー」と思いながら車を走らせた。

それと札幌が幾ら女性比が多い街だからといって、それでも異常なほどに何処も女性ばかりだなーと感じる。

一体札幌社会の男性は祝日にも何処で何をしているのだろう?

街中で見受けられる人間はパッパラパーでチャッチャラーな女性ばかりなのだ。

札幌社会の男性は引きこもってるのだろうか。


ちなみに今日はちょっとした些細なことでムカついたw

自宅前に2台の車を停めて整頓をしていたのだが、途中で3-4人の通行人が通りかかっては何故かこちらを見てくるのだ。

そこら辺まではまだいいだろう。。。

私が玄関から出た瞬間、こちらを横向いてまで見てきて、通り過ぎ去ったあとも振り返ってまで見てきた通行人にちょっとイラッとしたのだw

何でわざわざガン見してきた上に、その後も振り返ってまでこちらを見てくるのだろうか?

大昔から凄く思っていることの一つなのだが札幌市内では何故か目が合ったり、こちらを見てくる人が他の地域に比べて異常なまでに多いのだ。

これに関してはネット上でもあまり賛同の声が少ない分野の一つでもあったのだが、

先日のお茶会の参加者様の一人が全く同じことを言っていたので「ああ、やっぱり俺一人が抱えていた独りよがりな感性ではなかったんだなー」と思わされた。


ちなみに上記のことに関しては法則性を確認しており、

誰かと一緒に歩いているときは滅多に顔が合ったり見られたりすることはないのだが、

単独行動、一人で居るときはしょっちゅう顔があったり見られたりする場合が多い。

これらに書いた現象はかなりの個人差があるように感じているが私の場合は相当に感じている札幌社会の謎現象なのだ。

私は人の目を引くほどにルックスが抜群というわけでもないと思うし、かと言って人の目を引くほどに変な風貌をしているとも思わない。

ただやはり上記の現象を感じる方は何かしらの法則性を持ち合わせているような気もするが…

とにかく今日は自宅の玄関から出た瞬間に横を向いてまで私の顔を見てきて、その後に関しても振り返ってまでこちらを確認してきた通行人に些細な「札幌ムカッ」を感じた1日でもあった。
コメント (7)

札幌市内のコンビニにて見事にクローザー失敗www

2015年04月28日 01時51分25秒 | 嫌札幌
ほぼ毎週、最近は週に一度は札幌近郊地域にあるリラクゼーションサロンに通っている。
参照:最高のリフレッシュ法

今日も行ってきて先程帰ってきたところだ。

施術も良いのだが本当に真心が篭った接客をしてくれるスタッフが居たりで気持ちよくお金を使うことができるのだ。

決して高いお金を払う高級店の類の店舗ではないのだが、まるでVIP接待をされているような感覚になるほどだ。

月に2回程度を目安に通っていたのだが、最近はサロン依存症になってしまいそうな勢いで週1ペースで通っている。

そしてサロンを出た後に石狩市内のコンビニにてチューハイとツマミを買って帰るのが私の必勝パターンの方程式として定着してきたのだ。


しかし今日はその勝利の方程式を間違えてしまった


サロンを出た後に石狩市内のコンビニに行かずに、札幌市内のコンビニに寄ってしまったのである。

札幌お馴染みのロボット接客、入店時の「いらっしゃいませ」、退店時の「ありがとうございました」も結局最後まで無かった。

「ああ、失敗したな。間違ったな」と思いながらコンビニを後にしたのだった。

最後のクローザーを石狩市内のコンビニではなく、札幌市内のコンビニを起用したことで勝利の方程式を間違え悲劇に繋がってしまったのである。

途中までは勝ってましたが今日の俺はサヨナラ負けです。

ありがとうございました。


札幌が嫌いな管理人
コメント (3)

相変わらず下界(札幌)は民度が低く無法地帯だったw

2015年04月27日 01時38分21秒 | 嫌札幌
今日は昨日に開催したお茶会のことを今一度、何度も何度も頭の中で思い返しながら今後に生かしていくには?をテーマに考えた1日でもあった。


そして昨日という1日は徹底的に避けている大嫌いな札幌社会の中で私にとっては久しぶりに、まともに札幌社会の中を歩き、商用施設を利用した1日でもあった。

(札幌在住ではあるがこの2年間で地下鉄は1回しか利用をしていないし、私が札幌街中の商用施設を利用したのは昨年6月に開催したお茶会以来でもあったのだ)

例えば通行人のモラル、マナー、雰囲気、空気・・・もはや私にとっては札幌市内、特に街中方面は良いか悪いか「下界」だと本当に思うようになってきてしまった。


例えば参加者様にもお話をして盛り上がった話題の一つでもあるが、

昨日のお茶会は集合時間よりも早めに札幌駅方面に着いて時間があったため、その間に予約をした店舗に再度確認をしにいったのだ。

そして店舗から出て数秒後には早速通行人にぶつかられたのだ(笑)
(しかも歩道の最左端を歩いていたのにも関わらずだ)

他にも参加者様と歩道を移動中にも危ない自転車が爆走したりと札幌の悪しき実態が早速全開だったなーと笑えました。

衝撃的だったのが二次会に利用をした店舗にて会計を済ませた際のときのこと。

会計をする店員が目も顔も合わせず「ありがとうございました」の一言も最後までなかったのである。

(他にも水を持ってきてくれなかったり、後ろに居たDQN風な男性の行儀が悪く騒がしかったりと、店員の接客に表情がなく札幌特有の機械仕事だったりと、まぁそれくらいは序の口でしたが・・・)

「さすが札幌だなーwww」と思い、そういう点でも最後の最後まで楽しませていただきました。


札幌、なーんも変わってねぇな!wと再度認識をした1日でもありました by札幌が嫌いな管理人


それを再度認識をした後にどうするかが重要だと思う。

札幌社会が今更どうなろうと私には知ったことでもなくどうでもいいのだが、
そんな札幌社会に関係なく自分自身がもっといい方向に進化をして変わっていけばいいだけの話だと。

こんなに身近なところに大嫌いな札幌社会があるからこそ、その環境を活かすことで「大嫌い」だというネガティブハンデをハンデではなくすることが重要だと。

そこには札幌が大嫌いだからこその夢とロマンが確かにあると身を持って実感し、体現している時が幸せなのかもしれない。

それが俺の札幌ドリームだと本気で今は思っているのだ(キリッ)

(ちなみに夢やロマンのカケラも無い札幌社会の札幌人には僻まれ脚を引っ張られ嫌な思いをするだけなので決して人前では語らないほうがいいのが札幌対処ルールである)


札幌が嫌いな管理人
コメント (2)

【記事固定】札幌が嫌いなお茶会を4月開催いたします【完】

2015年04月26日 00時22分48秒 | お茶会
・2.21 記事作成
・2.28 記事更新
(参加希望メールが多いため開催時期を3-4月に早めます!)
・3・7 記事更新
札幌が嫌いなお茶会4月開催決定しました!
・3・14 記事更新
お茶会参加者募集締め切りを4月3日とします!
・3・15 記事更新
4月の土日のいずれかで開催を予定します!
・3・25 記事更新
札幌が嫌いなお茶会、スローガンを追記しました!
・3・28 記事更新
現在、参加希望者様(検討中の方含む)が10名ほどになり、日程調整をしている段階です!
思った以上のメールがきているため返信にもお時間がかかっておりますが、
メールを送ってくださった方には近日中に必ず返信を致しますのでお待ちください。
よろしくお願いいたします。
・4・4 記事更新 お茶会開催日を決定しました!本日13名の参加希望(検討)者様にメールにてご連絡しましたのでご確認お願いいたします。
・4・7 記事更新【締め切り4月18日】お茶会参加希望者、追加募集受付します!【これが最終受付です】
参加希望受付者のみに開催日をお知らせしておりますのでご検討ください。
・4・13 記事更新 お茶会開催店舗の予約をしてまいりました!後ほど参加希望者様にご案内のメールを差し上げます。
4・17 記事更新 今回開催されるお茶会に参加ができなくなってしまった読者様と対談をさせていただきました!
(参照:【緊急対談!】読者様と石狩市内にて対談をさせていただきました【レポ】)

4・25 記事更新(完) 札幌が嫌いなお茶会「札幌あるあるVol.2」を開催しました!
(参照:オフレポ 2015.4.25 嫌・札幌オフ 「札幌あるあるvol.2」)





【お茶会参加者、最終募集締め切り 4月18日】


昨年6月に開催した「札幌が嫌いなお茶会」を今年も開催いたします!
参照:オフレポ 2014.6.28 嫌・札幌オフ 「札幌あるあるvol.1」

<当日のお茶会の流れ>
・待ち合わせ場所に各自集合後に移動
・主催者、幹事挨拶
・各自自己紹介
・嫌・札幌エピソードを各自紹介
(お一人様1-2個程のエピソード、札幌に思うことをお願いします)
(例:札幌でこんなことがあった!札幌のこんなところに違和感を感じている!など)
・フリー雑談


参加者様全員が楽しめるお茶会を目指します^^;


【札幌が嫌いなお茶会コンセプト】
札幌で体感している違和感、嫌悪感、具体的エピソード、思うことなどを各自が語り合い、
情報交換、励ましあい、助け支えあい、全員でその場を楽しみ発散をして明日を闘う活力を得よう!

【札幌が嫌いなお茶スローガン】
札幌に嫌悪感、違和感を抱えている方々の間でも温かい心を保ち良心を貫きながらその場を楽しもう!


前回のお茶会の参加構成が「本州出身者、主婦の方」が多く、今回も同じ感じになるのかなと予想されます。

「札幌が嫌いな札幌人の方、道内他地域出身者の方、男性の方」もお気兼ねなく参加してください!私も札幌出身者です^^;

よろしくお願いいたします。
コメント (6)

オフレポ 2015.4.25 嫌・札幌オフ 「札幌あるあるvol.2」

2015年04月25日 23時26分08秒 | お茶会
昨年に続き第2回目のお茶会を本日開催いたしましたのでそのご報告をします。

今日は私を含む参加者6名での開催となりました。

事前にお知らせした待ち合わせ場所に集合後、開催場所の予約店舗へと移動をしました。

改めて私から挨拶をさせていただき、各自自己紹介後に今回のお茶会の目玉である「嫌・札幌エピソード」をお一人様ずつ語っていただき、そこから話を広めていくという流れで、それはもう盛り上がりました(汗)

数え切れないほどの「札幌あるある」が出てくるわ出てくるわで、とても時間が足りずに二次会へと繋がったのです。

一次会が15時ー17時、二次会が終了したのが20時過ぎとなりました。

最後に3回目のお茶会開催宣言をしての解散となりました。

参加者様には既にメールを送らせていただきましたが今日は本当にお疲れ様でした。ありがとうございます。



そしてここから私の感想も少し。

まずめちゃくちゃ楽しかったです。

どれくらい楽しかったかというと、解散後に敢えて直接自宅には帰らず、少しドライブをして寄り道をして気を沈めた上で帰ったほどです。

こんなにはっちゃけて腹の底から本音で語り合える集いも貴重でした。

1回目のお茶会の経験があったからこその今回のお茶会でもあり、経験を生かせたという点でも本当に大成功だったと主催者として今日は満足しています。

そんな私も早くも3回目のお茶会に向けて気持ちが切り替わっており、1回目と今回の経験を生かして少しだけでも成長できた3回目のお茶会開催の実現を目指したいと思っております。
(次回は夏あたりにしましょうか?)

そして今回諸事情で参加することができなかった方なども含め潜在的にはまだまだお茶会に参加をしてみたい!という方が居るのではと感じております。

一人でも多くの方の楽しみの場としても、今後もいい方向性に向けてお茶会もパワーアップさせていけるよう頑張りたい次第です。

筋金入りの根っからの札幌嫌いの私ほどに札幌が大嫌いな感性を持ち合わすのは少々極端かもしれませんが(汗)、

参加していただいた皆様には少なからずともそんな札幌社会に疑問、違和感、嫌悪感など感じられている方ですので、

今日のお茶会を通して何かしらの得るもの、感じたこと、楽しめたことが少しでもありましたら私も冥利に尽きる次第です。

今日は本当にお疲れ様でした。

明日から始まる各々の札幌生活をがんばりましょう。


札幌が嫌いな管理人


<参加者様から頂いたメール一部>
   
コメント (2)