嫌札幌~札幌が嫌いなブログ

札幌生まれ、札幌育ち、札幌在住な私が札幌を批判します。札幌嫌いな人集まれ!

そういえば・・・

2013年07月31日 00時51分16秒 | 嫌札幌
最近ふと思ったことがありました。

自分が札幌に住んでいることにより影響されていることなのですが。

仕事の関係で調べたいことがあっても中々店舗に行くことができないという支障です。

行動力が無いと言われればそれまでですが、どうにも行く気がしない。

それについてこう思いました。

札幌の店舗の接客対応で嫌な気持ちになることが怖いから行けない自分もいるんじゃないかと気づきました。

仕事で利用をしたいサービス等があってもその説明を聞きに店舗に行くのが億劫なためずっと報知していたなー。。

何時か行こう、何時か行こうとは思ってはいるのですが。。


先程スーパーで・・・

2013年07月29日 22時17分08秒 | 嫌札幌
先程、札幌市内某区にあるマックスバリュというスーパーにて切手を拾いました(10枚くらいかな?)

私は仕事の関係上、切手を使うことが多いのでそのまま欲しかったのですが・・・

とりあえず店員さんに落ちていたことを伝えて渡しておきました。

当たり前ですが見返りも何も無く終わりましたが。

俺が拾った切手は落とした持ち主の元に届くんだろうか。

というか札幌の人間は落ちているものを親切に届けるべきところに届ける人が居るんだろうか。

札幌という街で真面目に生きても損したり馬鹿らしくなるからなー。

何かいいことないかなこんな街で。

飲み会に行ってきました

2013年07月28日 02時52分58秒 | 嫌札幌
知人が飲み会をするということで私もふと参加してきました。

2次会はバーに行ったのですが札幌らしい光景を目撃しました。

スーツを着たサラリーマン風の男性と若そうな女性がバーに入ってきたのですが・・・

感覚的に1時間くらいすると若そうな女性はバーから消えました。

どうやらカップルではなかったらしくその若そうな女性は他に行きたいところがあるからということでサラリーマン風の男性を置いて単独で違うところに行ってしまったそうです。

置いてきぼりを食らったサラリーマン風の男性は一人で虚しいオーラが漂っていました。

そしてその光景を見ていた私の知人たちもバーの店主と一緒にヒソヒソと話していました。
(それを聞いて私も事情がわかりました)

まず第一に思うこと。

よくその若そうな女性は男性を1人置いて他のところに行けたものだなと。その神経がすごい。
(余程強引にその男性に誘われたのでしょうか?)

その男性も札幌に多い相変わらずな精子脳な男性で女性に媚びて媚びてやっとこのバーに一緒に来てもらえたんだろうなと思いました。

その光景を見て札幌の女尊男卑ぶりも相変わらずだなーと思いました。

もちろん会計は女性の分もその男性が支払っていましたw

中途半端に人口が多く人が人を軽く見る傾向が強い札幌らしい光景でした。

札幌の女尊男卑の影響で偉そうになっている勘違い女性も札幌の精子脳思考な男性も私は大嫌いです。

ストレス

2013年07月27日 05時18分32秒 | 嫌札幌
どうも最近ストレスというか自分自身が腐りそうな感じです。

気分転換を図ろう最近は深夜にドライブをしたり牛丼チェーン店で一人飯をしてみたり普段はあまり飲まないお酒を飲んでみたりしましたがどうも解消できません。

普段はタバコなんて吸わない自分ですが今はストレスからか何となく吸ってみたい気分ではありますが何とか買わないようにしています。

さっきまで深夜ドライブをしていたのですがこのままどっか遠くに行ってしまいたくなりました。
(もう早朝ですが)

ああ、俺病んでるのかもなと思いました。
コメント (1)

私は疲れているのかもしれない

2013年07月26日 17時40分02秒 | 嫌札幌
先ほどスーパーに行ってきました。

スーパーの中で2名の女性と顔が合いました。

北海道内の札幌以外の地域では滅多に人と顔が合ったりもしないのですが、

札幌に住んでおられる方は閉鎖的で警戒心が強く自意識が過剰になってしまう傾向があるため顔が合ったりする頻度が異常に高いです。

そして私はふと、スーパーの中で鏡にうつった自分を見ました。

何となく疲れている自分、陰のある自分、目がギラギラしている自分、何となく浮世離れしている雰囲気の自分を感じました。

何となくアニメとかの悪役で出てきそうな感じの自分がそこには居るように感じられました。

ただでさえ札幌は上記に書いたような閉鎖的で警戒心の強い人が多いのに加えて自分自身がこのような感じだというダブルパンチの影響で外に出ると顔が合うことが多いのではないかと感じました。

良い意味でも悪い意味でもなくちょっと変わった雰囲気、変わった風貌などしていれば多様性の低い札幌という街では異端扱いされるってことでしょうか。
(私は自分自身のことをこれっぽっちも変だとかおかしいとかは思っておりませんが)

特に札幌に住んでいる女性の方はそのような傾向が強い方が多い感じがしますね。

別に私は札幌の精子脳な大半の男性みたく札幌の女性に媚びてまで仲良くなってもらおうとは全く思いません。

ただ顔が会うたびに何となく不快感でストレスがたまっていきます。

スーパーの中の鏡で見た何となく疲れている自分、陰のある自分、目がギラギラしている自分、何となく浮世離れしている雰囲気の自分を包み隠すためにサングラスを毎回かけないと私は外出できなくなってしまうのでしょうか・・・・。

私は疲れているのかもしれません。
コメント (1)