嫌札幌~札幌が嫌いなブログ

札幌生まれ、札幌育ち、札幌在住な私が札幌を批判します。札幌嫌いな人集まれ!

やるぞ!って気持ちです!

2014年09月07日 02時33分40秒 | 嫌・札幌音楽
体調が完全回復したため昨日からフル活動を再開しています。
参照:札幌の病院選び

今まで寝込んでいた分、反動のせいかメチャクチャやる気がみなぎってきています。


札幌が嫌いな管理人、ネオ札幌人(*)に向けてバッチコイ!です。


ところで昨日は体調が完全回復した暁に札幌白石区にある某カレー屋と某ハンバーガー屋で食事をしてきました。

某カレー屋は味もOK、接客もOKなので私のお気に入りなので白石に寄る機会があると行くことがあります。
(味も接客も道東にあるインデアンに似てるかな。)

某ハンバーガー屋は全国チェーン店なので典型的な悪しき特長のある札幌のお店って感じなのですがカレー屋からも近いので行きました。道内にも2店舗しかないところです。

久々にガッツリ食べて徐々に力もついてきている感じがします。そして太りそうだ^^;

ずっと流動食(ゼリー、お粥)だったので今は何を食べても美味しいですし、昨日はハンバーガーとカレーを食べたので今後はラーメンと焼肉を食べたいかな。

とにかく今回も体調を崩して本当に日頃の健康のありがたみを感じて、改めて全力で憧れのネオ札幌人(*)に向けて頑張りたいと心から思っています。

そしてネオ札幌人(*)に向けて楽しむことに重きを置いています。これが一番大事だと思う。


今日の1曲はこれ



ネオ札幌人(*)を夢見ながら、ピンクレディーを聴きながら仕事部屋で作業をしています。

昭和の曲は現代の札幌社会を忘れさせてくれる麻酔である。


*ネオ札幌人とは?
→札幌に住みながらも札幌社会の悪影響を受けず札幌社会の土俵に立たずして札幌社会の好影響を受けて札幌社会を楽しむことが出来る大多数の典型的札幌人とは違う特権階級的存在。

深夜ドライブから帰宅

2014年08月11日 04時36分01秒 | 嫌・札幌音楽
今夜は千歳方面へと深夜ドライブをしてきました。

かなり強い雨が降っている中でのドライブが最高でした。

明日(今日か)、予定を入れていなければこのまま遠出をしたいくらいでした。

今日の1曲はこれ。



ドライブ中はピンクレディーばかりを聴いています。

全く私の世代ではないのですが何故に時代違いな曲ばかりを聴くのでしょうか。

それは札幌という現代を少しでも忘れさせるためなのかもしれません。

大人になったのだろうか・・・

2014年06月18日 03時32分17秒 | 嫌・札幌音楽
札幌で生まれて札幌で育って札幌で大人になった生粋の札幌人の私ですが札幌が大嫌いになってしまいました。

何時からこんな札幌が嫌いになってしまったのだろうか。

こんなに札幌が嫌いになってしまったのだから目指すべき方向性が出来るのもある意味必然であるのかもしれません。


今の私が目指している方向性

・札幌社会の土俵に立たず札幌社会の悪影響を受けないディフェンス面の強化
・札幌が嫌いでも札幌を楽しむことが出来るようにするオフェンス面の強化


実はこれ、逆行してみると昔は意識せずとも出来ていたんじゃないかと思ってみました。

その昔っていうのは漠然としていますが、パッと思いついたのは小学生の頃とかいわゆる私の幼少期以降の時代のことです。

もしかしたら大人になるにつれて札幌が嫌いになってきたのではないだろうか?

私も大人になったのか・・・


札幌社会を知ったことは一つ大人になった証でもあるだろう by札幌が嫌いな管理人


今日の1曲はこれ



ドラえもんの映画主題歌「少年期」


ドラえもんは現代の札幌社会で忘れてしまったものを思い出し童心に帰ることができる by札幌が嫌いな管理人

深夜ドライブから帰ってきました

2014年06月16日 03時29分58秒 | 嫌・札幌音楽
先程まで深夜ドライブをして帰ってきました。

札幌が嫌いなためドライブの際は必ず札幌を出て札幌近郊地域をドライブします。

最近は週1-2回ペースでこうやって深夜ドライブをしてから仕事部屋に戻ってボーっとパソコンをして朝方に自宅に帰って寝るという習慣が出来つつあります。

まぁ今に始まらず昔からそんなことはしているのですが、これは自分にとって大切な時間であり、至福の時でもあり、札幌社会で生きる上での個人的な充電方法でもあるのかもしれません。


大嫌いな土地(札幌)で明日を頑張る活力を得るため上手く発散しよう by札幌が嫌いな管理人


ところでドライブ中は音楽を聴く場合が大半ですよね。

今日の1曲はこれ。




昭和の曲は札幌社会の世知辛さを癒してくれる by札幌が嫌いな管理人




夜が明けなければいいのに・・・

2014年06月09日 03時39分34秒 | 嫌・札幌音楽
ここ数日間は色々あって殆ど夜更かしをして適当に過ごすことにしている。

丁度今は仕事用の部屋に居て自販機まで飲み物を買いに行ったのだがピアノ?の音が部屋のあるマンションから聞こえてきた。

正直若干驚いた。

というのもこのマンションにピアノを弾く人なんているのだろうかという意外性があったからだ。

まぁそこらへんに関しては機会があればまた今度にでも。。

私もよくこの仕事部屋で音楽を流したり声を出して発散をしている。中々自宅では難しいので。

ある意味で私にとって至福の時なのかもしれない。

札幌の夜が明けなければいいのにと思ってしまうし自宅に帰って寝るのがめんどくさくなってしまう。


今日の1曲はこれ。



山本リンダ「真赤な鞄」


昭和の曲は札幌社会の世知辛さを癒してくれる by札幌が嫌いな管理人


コメント (1)