顔出しNG presents 太いの堅いの

負け前提、予算制勝負師の私こと顔出しNGが、基本は太く、時には堅く、臨機応変(無節操)に楽して儲けんとする妄想録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

●太いの堅いの #228 天皇賞・秋

2011-10-29 17:06:33 | 競馬
知人が運営する優れモノの競馬予想ツール「トレンド競馬」で競馬Quoカードが当たる無料POG開催中です。まだまだ優勝可能! ツールも無料で利用できます(2週間)。この機会にお試しください。


天皇賞・秋
アーネストリー
ダークシャドウ
ブエナビスタ
エイシンフラッシュ
ローズキングダム
ペルーサ


道悪の先週はグレイソヴリン系が来まくっていた東京だが、Bコース替わりで良馬場の初日はロベルト系入りが優勢だった。とくに2000m戦では3R未勝利で上位独占、8Rでも2着の好内容。よって、1頭しかいないロベルト入りアーネストリーを狙う。目標にされる脚質や大外枠は確かに不利だと思うが、シルポートあたりの先導なら眼中になし。離れた2番手から実質的に逃げるようなレースが可能で、ジワっとペースを上げながら押し切れるのではないか。


4歳勢の中では未知の魅力を秘めるダークシャドウに期待。距離適性的にもここが勝負のはずで、大阪杯の相手関係からもG1通用の可能性は高い。ブエナビスタは絞れないという調教師の談話が気になる。金曜に坂路入りしたくらいだし、天皇賞は1回勝っている。賞金が倍のJC狙いで手控えたのなら取りこぼしも。


エイシンフラッシュは宝塚記念でアーネストリーとブエナビスタに完敗だった。ローズキングダムは対戦成績からもエイシンフラッシュと同等かやや弱い程度。両馬の場合は外国人騎手への手替わり頼みだろう。ペルーサはメッキが剥げた感。体がひと回り大きくなったというが、藤沢和厩舎だし単なる太め残りの可能性も。


※TBは必ず返すようにしていますが、技術的な問題で反映されない場合があります。ご了承ください。

Comment

●太いの堅いの #227 菊花賞

2011-10-22 15:11:18 | 競馬
知人が運営する優れモノの競馬予想ツール「トレンド競馬」で競馬Quoカードが当たる無料POG開催中です。まだまだ優勝可能! ツールも無料で利用できます(2週間)。この機会にお試しください。


菊花賞
トーセンラー
オルフェーヴル
ウインバリアシオン
フェイトフルウォー
ショウナンマイティ
サンビーム


道悪ならオルフェーヴルとウインバリアシオンに逆らう気はなかったが、土曜の午後には速い時計が出ていたので芝状態は良さそう。これなら、同じ京都外回りのきさらぎ賞で両馬を問題にしなかったトーセンラーを狙ってみたい。前走で時計の裏付けできたし、内枠を引けたのも有利。コース適性高いリファールのクロスを秘めているのも面白い。


オルフェーヴルが連逸することはなさそうで対抗より下には落とせない。ウインバリアシオンはオルフェーヴルに3連敗中も、ダービーは道悪だったし、神戸新聞杯は休み明けで超スロー。32秒台の上がりなど菊花賞で使えるはずもなく、参考にはならない。速くても33秒台後半の上がりなら逆転の可能性あっても。


フェイトフルウォーは掴み所なく、セントライトを勝ってしまったのも良くない。ショウナンマイティは弥生賞や青葉賞でウインバリアシオンと差のないレースをしている。神戸新聞杯は出遅れて展開にハマったもの。レース下手なところは如何ともし難いが、鞍上も鞍上だし見限れない。大穴はサンビームの逃げ残りか。梅花賞や京都新聞杯など、早い時期から長距離で好レースしており、この手のタイプは菊花賞で侮れない。





※TBは必ず返すようにしていますが、技術的な問題で反映されない場合があります。ご了承ください。

Comment

●太いの堅いの #226 秋華賞

2011-10-15 21:26:41 | 競馬
今回はショウワモダンが勝った安田記念と同じくらい色気もってます。


知人が運営する優れモノの競馬予想ツール「トレンド競馬」です。競馬Quoカードが当たる無料POG開催中。現在、2週間は無料で利用できます。この機会にお試しください。


秋華賞
キョウワジャンヌ
ホエールキャプチャ
マルセリーナ
アヴェンチュラ
エリンコート
リヴァーレ


7月の鹿ヶ谷特別の勝ちっぷりを見た時点で、秋華賞に出てくればキョウワジャンヌが本命と決めていた。1000万下で牡馬を一蹴して、距離を見たローズSも悪くない内容。絶好の1番枠を引き当てたし、あとは枠なりで位置を決めて終いに賭けるだけ。


G1は勝てそうにないが堅実なホエールキャプチャはあくまで軸的な評価。アテにしづらいマルセリーナだが、現実に桜花賞を勝っておりG1の壁はない。大外枠で難しくなったものの、当時と同じようなレースができれば勝機も。


アヴェンチュラは能力筆頭かもしれない。しかし、グレイソヴリン系はこのレースと相性悪く押さえまで。対照的に好相性のリファール系からリヴァーレ、馬体絞れればエリンコートを軽視する訳にはいかない。


2012年カレンダーRio(ヌード) [CL-401]

2012年カレンダーRio(ヌード) [CL-401]
価格:1,970円(税込、送料別)




※TBは必ず返すようにしていますが、技術的な問題で反映されない場合があります。ご了承ください。

Comment