顔出しNG presents 太いの堅いの

負け前提、予算制勝負師の私こと顔出しNGが、基本は太く、時には堅く、臨機応変(無節操)に楽して儲けんとする妄想録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

●太いの堅いの #354 日本ダービー

2017-05-27 22:42:01 | 競馬
憂鬱なダービーがやってきた。27連敗となるか、負の歴史に終止符を打てるか。オークスをモズカッチャンの単複で辛うじてプラスとし、安田記念から続いていた国内G1連敗は止められた。ダービーでも…。

☆あなたの予想が売れる馬券カフェ(アプリ)誕生!

日本ダービー
スワーヴリチャード
レイデオロ
ダンビュライト
ベストアプローチ
アルアイン
アドミラブル


巷間、評価されているように、皐月賞は内と前にいた馬に有利だったけのレース。レコード決着の時計的な価値は低く、ノーリーズンが勝った年のようなものだと思っている。当時、馬群の外を回って脚を余す格好になったのがタニノギムレット。その鞍上はスワーヴリチャードと同じ四位だった。皐月賞では課題の発馬が初の偶数枠で決まり、ダービーで引き続き偶数4番を引けたのもいい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

上西恵 写真集 『 21K 』 [ TAKEO DEC ]価格:1979円(税込、送料無料) (2017/2/18時点)


ぶっつけ本番になった皐月賞のレイデオロは、後方から終いを伸ばしただけの如何にも負担軽減を主眼とした内容。やはり、本調子ではなかったようだ。ただ、これでひと叩きの効果は得られただろうし、青葉賞ではなくあえて厳しい皐月賞を使った点に、今までの藤沢師とは違う本気が見える。

ダンビュライトの皐月賞3着は上位2頭に勝るとも劣らない内容。人気のファンディーナを負かしにいってねじ伏せたが、その隙に内をすくわれた面がある。坂を上がってからもうひと伸びして詰め寄っており、距離延長にも目途を立てた。今回は1番枠で武豊というのが何とも不気味。前々で主導権を握る手も。


春の東京開催はヴィクトリアマイルのデンコウアンジュ、オークスのソウルスターリングなどサドラーズウェルズ系をはじめ、ハービンジャー産駒などのノーザンダンサー系、SS系でもパワー型の活躍が目立った。ベストアプローチはサドラー系のニューアプローチ産駒でキレずバテずのキャラに注目してきた。鞍上の岩田もオークスのディアドラで好騎乗を見せていたのでダービーも何かしそう。アルアインは皐月賞馬だし押さえには。アドミラブルは長く脚を使える一方、行き脚がつかないタイプなので、多頭数で相手強化はマイナス。
Comment   Trackbacks (9)

●太いの堅いの #353 オークス

2017-05-20 22:03:40 | 競馬
土曜売り1番人気のソウルスターリングだが、桜花賞の敗因は道悪云々より2歳戦とは違うG1らしい流れで馬脚を現しただけのように思う。抜け出してからの甘い感じがダンスインザムードっぽくもあり、来たら諦めるスタンスでオミット。

☆あなたの予想が売れる馬券カフェ(アプリ)誕生!

オークス
モズカッチャン
リスグラシュー
ディアドラ
レーヌミノル
フローレスマジック
モーヴサファイア


モズカッチャンはトライアルの勝ちっぷりが良かった。先行した2頭が流れ込む展開を中団から追い上げ、坂上でもうひと伸び利かせて差し切った。負かした2頭よりスタミナ、瞬発力とも明らかに上で、再び1番枠にも恵まれた。和田は地味に長距離巧者だし、単複で勝負したい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

上西恵 写真集 『 21K 』 [ TAKEO DEC ]価格:1979円(税込、送料無料) (2017/2/18時点)


勝ち味の遅さはあるものの、リスグラシューは何だかんだと重賞で上位争いを続けている。だいぶ遠回りさせられた阪神JFの内容を思えば、流れが厳しくなった桜花賞でソウルスターリングを逆転できたのも不思議なことではなく、一気の距離延長で差はさらに広がるのではないか。鞍上もいい。

穴で一発ならディアドラか。桜花賞は後方から追い込んで差のない6着。さらに1走挟んでおり競走過多なのは気になるが、その矢車賞も完勝だったし豊富なキャリアが生きることも。


レーヌミノルはハイペースの桜花賞を早めの競馬で押し切った。折り合いに心配がないのなら、距離延長が不安でも連下には必要。フローレスマジックはアルテミスSでリスグラシューと半馬身差。デビューから5戦とも左回りで、重賞でも3戦して着外なしとキャラも似ているのに、人気では差が開いているのだからおいしい。モーヴサファイアは一頓挫明けのぶっつけ本番で不利は否めないが、調教の動きが良く、2000mの持ち時計は断トツだから侮れない。
Comment   Trackbacks (8)

●太いの堅いの #352 ヴィクトリアマイル

2017-05-13 21:11:46 | 競馬
ヴィクトリアマイルはストレイトガールのおかげで3年連続で勝っているが、今年は頼みの綱が無くなってしまった。

☆あなたの予想が売れる馬券カフェ(アプリ)誕生!

ヴィクトリアマイル
ミッキークイーン
クイーンズリング
アスカノビレン
レッツゴードンキ
ジュールポレール
アドマイヤリード


本格派が差し届かず、一瞬の脚があるタイプにヤラれるのがヴィクトリアマイルの傾向とハッキリしているが、今年は土曜の雨の影響が残りそうで時計面の心配はなくなった。近年はリピーターが活躍しているし、昨年2着と能力的に最大限の成果も残しているミッキークイーンで軸は間違いないだろう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

上西恵 写真集 『 21K 』 [ TAKEO DEC ]価格:1979円(税込、送料無料) (2017/2/18時点)


クイーンズリングの前走は不甲斐ない感じだったが、レース中に落鉄していたとか。香港帰りの上に馬場も悪かったし、影響は大きかっただろう。道悪は問題ないし、昨秋の府中牝馬Sでコース実績もある。人気も適度に落ちて狙い頃ではないか。

2桁人気の激走も珍しくないレース。今年ならアスカノビレンが面白い。昨秋の府中牝馬Sではスローペースに泣くも小差の4着。前走では牡馬相手にオープン勝ちしている。エリザベス女王杯は前走で牡馬と戦っていた馬が好走するので、ならば、こちらでも。


確たる逃げ馬がいない中で、レッツゴードンキは如何に乗るか。桜花賞のように乗れれば勝ち負けだろうが、ここに来て折り合い重視の戦法を捨てるとは思えない。ジュールポレールは下調べの段階で本命扱いだったが、馬場が阪神牝馬Sと似た感じになりそうで、アドマイヤリードともどもミッキークイーン逆転の目は薄くなったか。
Comment   Trackbacks (6)

●太いの堅いの #351 NHKマイルC

2017-05-06 21:08:49 | 競馬
天皇賞は予想上当たりだったが、さすがに堅すぎて買ってない。そろそろ国内G1を当てたい。NHKマイルCはウインクリューガーの単複やピンクカメオの馬単など、相性がいいし何とかならないか。

☆あなたの予想が売れる馬券カフェ(アプリ)誕生!

NHKマイルC
モンドキャンノ
カラクレナイ
ポンセルヴィーソ
アウトライアーズ
ディバインコード
アエロリット


NHKマイルCは7枠(橙帽)から買えば当たるレースだったが、いつの頃から使用コースが変わったうえ、芝G1は猫も杓子も内枠有利の馬場造りになり、このレースも近年は1桁馬番の活躍が目立っている。1枠1番は最近10年で勝ち馬こそ出していないものの3頭が複勝圏内入り。モンドキャンノは堅実な戦績に加えて京王杯2歳Sを今回と同じルメールで勝っている。マイルの朝日杯でもゴール前の伸びは際立っていたので折り合い一つで勝ち負け可能か。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

上西恵 写真集 『 21K 』 [ TAKEO DEC ]価格:1979円(税込、送料無料) (2017/2/18時点)


当初はカラクレナイで単複勝負のつもりだったが前売り1番人気は売れすぎ。そもそもオークスで買いたかったのに違うレースに出てきてしまったし、誤算が重なったので狙いを下げる。ミルコも府中のマイルは脚の使わせ所が下手な印象ある。

ポンセルヴィーソもモンドキャンノと同じく堅実性を評価。同馬には朝日杯で2馬身差をつけられたが、相手が追い込みに対してこの馬は逃げ粘り。好位からでも競馬できるし、展開次第で逆転しても。松山も皐月賞勝ちで流れが来ている。


アウトライアーズは皐月賞で期待したが負けすぎ。スプリングS組は軒並み奮わずレベルに疑問符がついたほか、上位4頭の中で唯一、入線順を落としておりG1の器にないか。ディバインコードの前走には驚き。あれができていれば重賞も勝っていたかもしれないが、また鞍上が戻ってしまい期待できなくなった。アエロリットの前走は正攻法で勝ち負けできたはずなのに、みすみす勝機を捨てたようなもの。またチャンスが来るほど甘くはないだろう。
Comment   Trackbacks (7)