顔出しNG presents 太いの堅いの

負け前提、予算制勝負師の私こと顔出しNGが、基本は太く、時には堅く、臨機応変(無節操)に楽して儲けんとする妄想録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

●太いの堅いの #195 高松宮記念

2010-03-27 15:37:40 | 競馬
新陳代謝が進まず相変わらず低レベルのスプリント路線だけに格重視。前走、実績のない休養明けで見せ場たっぷりのファイングレインを狙う。


高松宮記念
ファイングレイン
キンシャサノキセキ
プレミアムボックス
エーシンフォワード
アルティマトゥーレ
エイシンタイガー


前走のファイングレインはパドックでピカピカのデキ。戦績から鉄砲は利かないし無視していたのだが、単勝も相当ついたので思わず買ってしまった。レースは内枠のぶん、捌きに手こずり5着だったが、ゴール前の脚は目だっていたし、もう少し枠が外なら頭まであった内容。宮杯は2年前に勝っているし、完全復調なったと見て本命視する。


ファイングレインが勝った宮杯で少差2着がキンシャサノキセキ。詰めの甘かった馬が重賞3連勝中と目下の充実著しく逆転まであるか。脚質的にどうしても展開に左右されてしまうが、堅実に終いの脚を使うプレミアムボックスも侮れない。ローレルゲレイロというか藤田がいないなら、ペースが上がる可能性も低くなくチャンスあっても。


1200mは初めてのエイシンフォワード、スローペースに恵まれてナンボのアルティマトゥーレは押さえまで。これらなら、当地CBC賞の内容が良かったエイシンタイガーの方が面白い。


※こちらからlivedoor.blogへのトラックバックはできない状態です。ご了承ください。

Comment