顔出しNG presents 太いの堅いの

負け前提、予算制勝負師の私こと顔出しNGが、基本は太く、時には堅く、臨機応変(無節操)に楽して儲けんとする妄想録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

●太いの堅いの #160 日本ダービー/目黒記念

2008-05-31 18:54:24 | 競馬
ダービーは17連敗中。今年こそと思うが、シケたメンバーにヤル気すら起きない。これほど高揚感のないダービーも初めてだ。逃げ宣言のアグネススターチからでいいや。皐月賞は楽逃げのキャプテントゥーレを追いかけるでもない体たらく。ディープスカイやアドマイヤコマンドなどの別路線組もいるものの、ダービーは皐月賞組が基本のレースだけに、大逃げまで臭わせるアグネススターチに期待してみる。プリンシパルSではベンチャーナインに半馬身捕まったが、今日の白百合Sを勝ったヤマニンキングリーは2馬身半も離している。力がない訳ではない。

日本ダービー
アグネススターチ
ディープスカイ
サクセスブロッケン
アドマイヤコマンド
レインボーペガサス
タケミカヅチ

アグネススターチが大逃げを打つとして、好位グループは皐月賞のG前で止まったレッツゴーキリシマ、距離も道悪も合わないエーシンフォワード、芝未知数のサクセスブロッケンあたり。展開がハマる可能性はある。走るかもしれないサクセスブロッケンだけ警戒。あとは1番枠で少々出していく必要があり、人気で早めに動く分だけ利がありそうなディープスカイを相手に、青葉賞と同じレースができれば上位食い込み十分のアドマイヤコマンド、ヘタレの皐月賞組を押さえに。





目黒記念
キングトップガン
シルクネクサス
ホクトスルタン
フォルテベリーニ
アルナスライン
ロックドゥカンブ

天皇賞に出なかった(逃げた)弱い4歳世代と年寄りのアイポッパーが重ハンデの上に人気。波乱含みだろう。敢然と天皇賞に向かい、成長した姿を見せたホクトスルタンだけ上位に評価し、あとは押さえで十分。全くの未知数だが、唯一、強い5歳世代から参戦のキングトップガンから勝負する。鞍上のアンカツにも期待。相手は同じロベルト系で近走内容が良く、鞍上も武豊のシルクネクサス。昨年の大阪ハンブルクCだけ走ればフォルテベリーニも侮れない。





Comment

●太いの堅いの #159 オークス

2008-05-24 16:53:41 | 競馬
いや~な予感だけ当たった桜花賞。今度も人気馬の幸四郎だけに怖い面はあるが、リトルアマポーラは負けたなりに強さを再認識させた。クラシック出走分の賞金を得ていないうちから、牡馬相手に2000mの重賞にぶつけられたように、もともとオークス向きと見られていた素材。コース、道悪も経験済みで死角は少ない。大外枠だが、後入れで出遅れの心配がなくなるだけよしとする。今度こそ。

オークス
リトルアマポーラ
ソーマジック
カレイジャスミン
アロマキャンドル
スペルバインド
ライムキャンディ

桜花賞で不利を受けながら、しぶとく3着を確保したソーマジックが怖い。あの勝負根性は、より厳しい舞台で必ず生きるはず。道悪でスローペース必至だけに、カレイジャスミンの逃げ粘りも要警戒だが、ヘタレな鞍上がちゃんと逃げないことも考えられ…。東京で一変したアロマキャンドルは、曾祖母のオークス馬シャダイアイバーがカレイジャスミンと同じ。父は母系に合わせるタイプの種牡馬だけに、距離さえもてば勝ち負けも。キレ味勝負にならないならスペルバインド、素質高く調教も動いたライムキャンディまで。









Comment

●太いの堅いの #158 ヴィクトリアマイル

2008-05-17 19:48:35 | 競馬
遠征帰りや馬体細化云々を指摘する声もあるが、これだけの馬が、この程度の相手に、使う以上は負けてはいけないし、そんな状態なら敏腕トレーナーが使う訳もない。スロー必至の弱メンだけに、前々で折り合えたドバイDFは収穫。まず、負けない。負けたらお手上げ。

ヴィクトリアマイル
ウオッカ
ローブデコルテ
トウカイオスカー
ジョリーダンス
ニシノマナムスメ
レインダンス

相手も格上のローブデコルテ。ようやく斤量が軽くなり、しぶとく脚を使うタイプには府中も最適。トウカイオスカーがウオッカをマークしやすい枠を引いた。ギリギリまで脚を溜められる横山典に期待。高齢が気になるジョリーダンス、エルフィンSでウオッカに遊ばれたニシノマナムスメは連下まで。秋華賞でウオッカに先着したレインダンスは復調度合いがカギ。

馬券はウオッカ&トウカイオスカーの馬連とワイド、ウオッカ1着固定で相手5頭の3連単。

 驚き!地震を感知するラジオ



Comment

●太いの堅いの #157 NHKマイルC

2008-05-10 19:33:31 | 競馬
JRAのG1で最も相性が良いと思われるNHKマイルC。ウインクリューガーの単複で完勝、ローレルゲレイロの馬単2着流しで無欲の勝利など、かなりオイしい思いをしてきた。今日もケツの毛まで抜かれ、今年はサッパリ当たってないので、この辺で弾みがつけば良いのだが。

NHKマイルC
エーシンフォワード
ダンツキッスイ
ゴスホークケン
ディープスカイ
サダムイダテン
レッツゴーキリシマ

プリンシパルSで逃げ馬以外はだいぶ外へ持ち出していたので、雨の影響が相当ありそう。外枠から前々で流れに乗れる馬が有利だろう。パンパンの良ならディープスカイで仕方ないと思っていたが、それなりに堅実な馬が稍重の未勝利戦で唯一、9着に大敗した事実は気になる。買い目を広げても当たりそうになく、エーシンフォワードかダンツキッスイの単複で勝負。



Comment

●太いの堅いの #156 天皇賞・春

2008-05-03 19:01:54 | 競馬
上位人気のアサクサキングスとメイショウサムソンが、決め手勝負を避けたい事情は誰でも思うこと。しかしそれでも、例によってスローペースのツマらないレースになる予感がする。G1でハイペースになったら、もはや事故くらいに思っておけば丁度良い。行った行ったの「硫化水素(H2S)馬券」で。

天皇賞・春
アサクサキングス
ホクトスルタン
アドマイヤメイン
メイショウサムソン
ドリームパスポート
トウカイトリック

アサクサキングスの鞍上はイニシャルH.S、ホクトスルタンは冠名(H)とスルタン(S)が硫化水素の化学式と被る。スルタンのハナを叩き、菊花賞のような玉砕的な逃げを打った場合のアドマイヤメインも警戒しておく。

馬券は◎○▲と06年菊花賞2~4着馬の3連単&馬単ボックス。残り全額をトウカイトリックの複勝へ。



 いつでも温かいコーヒーを飲める優れ物

Comment