顔出しNG presents 太いの堅いの

負け前提、予算制勝負師の私こと顔出しNGが、基本は太く、時には堅く、臨機応変(無節操)に楽して儲けんとする妄想録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

●太いの堅いの #305 安田記念

2015-06-06 22:11:17 | 競馬
最も苦手かつ嫌いなダービーから一転、今週は最も好きな安田記念。しかし、メンツがショボくて個人的に盛り上がりに欠ける。競馬場が空いてそうなのは助かるので、プレモルフェストで1杯200円のプレミアムモルツを飲みまくれればいいや。

安田記念
サンライズメジャー
モーリス
ダノンシャーク
フィエロ
エキストラエンド
カレンブラックヒル

後輩がかわいい馬キャラクターのLINEスタンプ“馬~くん(まーくん)”を作りました。ご利用いただけたら幸いです。よろしくお願いします。

知人が運営する優れモノの競馬予想ツール「トレンド競馬」です。JRA-VANのデータ使用で月額450円。縦・横印刷での出力も可能でお得。



早い段階で安田記念はモーリスとアルフレードの1点勝負と決めていたが、アルフレードがまさかの登録なし。プランが狂ってしまった。ならば、ひと捻りしてしまおうということで、サンライズメジャーを抜擢。それなりに先行馬はいるが、何がなんでも逃げたい馬はなく、例年と違ってテンから速くなることもなさそう。マイラーズCで逃げ粘ったサンライズメジャーが1番枠なら、ある程度は出していくはずで、近走の安定感に任せて残り目を狙う。

相手はモーリス。年明けに復帰してからのパフォーマンスが圧倒的で、一気のG1獲りがあって不思議はない。ただ、前残り想定のうえに出遅れ癖もあるため、本命にはできなかった。路線の活性化のためには勝ってほしいところだが。



ここ1、2年のマイル路線で最も安定しているのがダノンシャーク。2年前の安田記念では複勝勝負で儲けさせてもらった。マイラーズCを回避したローテの狂いは気になるが、調教の動きはすこぶる良好で、影響さえなければ上位にからんでくるだろう。

フィエロは安定感こそあるがパンチ不足。府中での成績も今いち良くない。ヒモ穴としてはエキストラエンドが魅力一杯。2走前の中山こそ離されたが、広いコースなら小差のレースを続けている。それなのに最低人気を争っているのだから過小評価だろう。カレンブラックヒルは鞍上が主導権を握れば残り目も。

Comment   Trackbacks (5)