顔出しNG presents 太いの堅いの

負け前提、予算制勝負師の私こと顔出しNGが、基本は太く、時には堅く、臨機応変(無節操)に楽して儲けんとする妄想録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

●太いの堅いの #155 皐月賞

2008-04-19 14:27:28 | 競馬
暮れのホープフルSを勝った時点で、中山に異常に強い母系でもあるし、皐月賞はマイネルチャールズで決まりと思った。順調に京成杯も勝ち、あとはトライアルでミソを付けてもらい、本番は「所詮マイネル」で人気落ち。そこを単複で…の目論見だったのだが、アレよの連勝で妙味が全くなくなってしまった。よって方針転換する。

皐月賞
ノットアローン
スマイルジャック
マイネルチャールズ
ショウナンアルバ
キャプテントゥーレ
タケミカヅチ

中山の重賞は前開催から先行馬天国。もはや重賞と言えばスローペースが当たり前だけに、逃げか2番手か、先行確実なノットアローンの単複で勝負する。雨が降ったために少々人気してしまっているが、2000mの持ち時計自体が最速だから良でもドンと来い。馬場が回復して人気が下がれば逆にオイシイ。


 いつでも温かいコーヒーを飲める優れ物

Comment

●太いの堅いの #154 桜花賞

2008-04-12 15:38:11 | 競馬
リトルアマポーラが暮れの500万下を豪快に差し切るのを見て、スティルインラブの紅梅Sを思い出した。桜花賞はこの馬で決まり、と。直感を信じる。ポルトフィーノが取り消し、デヴェロッペの逃げが確定。昨年の例を見てもハイペースはあり得ない。好位から脚を伸ばすブラックエンブレムが流れに恵まれそうで強敵。すっかり影が薄くなったが、暖かい時季が合うのであればエフティマイアの変わり身はないか。近走も大負けはしておらず、新潟2歳Sのように、スローの前々で流れに乗れれば残り目も。

桜花賞
リトルアマポーラ
ブラックエンブレム
エフティマイア
トールポピー
オディール
エイムアットビップ


 いつでも温かいコーヒーを飲める優れ物

Comment