仙台・ミュンヘン・レストラン総合研究所 

仙台(ドイツ・ミュンヘンも)安いレストラン・カフェの、メニュー、価格、接客についての食べ歩きブログ。たまに高い店あり。

「ラ・フルール・ド・スリジエ La fleur de cerisier」、ボジョレー・ヌーヴォーとお肉の前菜盛り合わせ他

2018-11-16 | 日本のレストラン(フランス料理)
人気ブログランキングへ

食べログ Freimannのページはこちらです


 
ボジョレー・ヌーヴォーとおいしいお料理が楽しみで、久々に「ラフルールドスリジエ」(仙台市青葉区一番町1-15-20)に行きました。


ピエール・オリヴィエ・ボノーム ヴァン・ブラン・ヌーヴォー2018
モメサン ボジョレ・ヌーヴォー2018

 
1杯目は白で。ヴァン・ブラン・ヌーヴォーは微炭酸で酸味が強めでフレッシュな味わいでした。
2杯目は赤で軽めのタイプ、モメサン ボジョレ・ヌーヴォーにしました。ベリー系の風味がしてマイルドで飲みやすかったです。


さつまいものポタージュ

こちらのお通しはポタージュで、日によって種類が変わるから楽しみです。今日は、甘みのあるさつまいもでした。


特製お肉の前菜盛り合わせ


    
スリジエさんの前菜がすごく好きなんです。これは肉類の盛り合わせで、私は肉好きなのでテンション上がる!
豚肉のパテ、鶏のテリーヌなど4種類でした。それぞれ違った味と食感でとてもおいしく、ワインが進みました。


仙台曲がり葱と自家製ベーコンのロースト~目玉焼きのせ~

もう1品、気になるお料理を注文しました。カリッと焼いたベーコンと、曲がりネギ、アスパラなどのグリルに、半熟目玉焼きのせ。ピンクペッパーがよいアクセントになっていました。自家製ベーコンは、時期によって違いますが、出来上がりまでに2週間ほどかかるとのこと。手間がかかっていますね。コクがあってとてもおいしかったです。長いまま焼いたネギは、甘みが強い。こういう食べ方いいですね。


ボジョレー・ヌーヴォーにぴったりのお料理は、どれもとてもおいしくて満足しました。
佐藤シェフの気さくで明るい接客もすばらしいし、気軽に行ける雰囲気も良かったです。
コース料理も食べてみたいな~。ごちそうさまでした。


人気ブログランキングへ

食べログ Freimannのページはこちらです
この記事についてブログを書く
« 「ビストロアオキ」、ボジョ... | トップ | 「ミニレストラン 一番館」、... »
最近の画像もっと見る

日本のレストラン(フランス料理)」カテゴリの最新記事