はちきんizyのアメリカ丼

料理にすると丼カップル
はちきんイジーとアメリカンいごっそうバッキーの
山あり谷ありの国際結婚ブログ

ソレルのブーツ

2018-11-20 | ウエアー



去年の冬の終わりに買ったカナダ生まれの

  ソレル Sorel のブーツは

 古いスタイルなのかどうなのか

  この1足が 半額以下だった。






ニックママ、けいちゃん そして私は足のサイズが同じなので

 誰か履くだろう  と買ってみたら



ウォータープルーフで

靴下もドライに保ってくれ

 履き心地も良いこのブーツが気に入り






朝夕の散歩以外にも履いている。





 この冬活躍しそう

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へにほんブログ村

Comment (1)

気づくのが遅かった

2018-11-19 | アメリカのニュースあれこれ


(↑ ミシシッピー川)

私たちは4年毎に免許更新する必要があり

その更新通知が来るのは

期限が切れる誕生日の2-3か月前





これまで私はその通知を受け取ってから

 更新をしていたけれど

免許更新は

期限が切れる1年前以内なら何時でも出来る 事を

   今回知った。





5月が誕生日であるバッキーが

 11月に更新出来たのはそういう訳だ。






料金は35ドル、、、約3500円






前回オンラインで更新出来た事もあってか

 のんきに構えていた私が

家に帰ってから免許証を見たら

私の免許も2019年の夏に更新しなくては行けなかった


 それならDMVに行った昨日

   更新すれば良かったぁ~  と

少々後悔

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へにほんブログ村
Comments (5)

夫、筆記試験取る事に

2018-11-18 | アメリカのニュースあれこれ


          (↑ ゴルフ場も雪に覆われ静か)




ホスピスボランティアのインタビューがあった日

オンラインで

私の運転経歴証明書を取ることが出来なかった為

 DMV (Department of Motor Vehicle)に行く必要が出来た私に


”じゃぁ俺の免許もついでに更新しよう。”  と言うバッキーと

土曜の朝 DMV へ行った。





           ( ↑ 庭の木にマッシュルームが沢山出来ていた)


ドライビングリコード(運転経歴証明書)をとるのにかかる費用12ドル

ホスピスが払い戻しをしてくれる。



何の為に必要な運転経歴証明書であるか  と訊かれた後


すぐにプリントしてもらった証明書は

       まぁーーっしろ



     何のリコードも残っていなかった。









考えると 私がスピード違反を最後にしたのは

確か1996年、、、だったと思う。


クリスマスショッピングに行く途中

 チケットを切られた事から 悔しくて

    記憶に鮮明だけれど

もうあれから20年以上も経っている。


こう考えると 悔しい思いはすべきだ。^0^


          


    

簡単に免許の更新が出来ると思っていたバッキーだったけれど

以前取ったスピード違反が問題になり

筆記試験を受ける必要が出来た。





車の筆記試験では満点が取れた物の

モーターサイクルの筆記試験で落ち 

再度取り

      何とかパス 







         (↑ ミニサイズの氷柱が可愛い)




スピード違反の罰金を支払うのが嫌で

  スピードには気を付けて運転をしている私だけれど

免許更新の為に筆記試験まで受けなくてはいけないとあると

  絶対に取りたくない違反チケットだ。



因みに優秀ドライバーである私は  

 前回オンラインで免許更新を済ませる事が出来た。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へにほんブログ村
Comments (6)

ドッグフードはグレインフリー

2018-11-17 | ペット


ドッグフードに含まれた穀物が

消化に悪くアレルギーになりやすいと言われるようになってから


穀物が一切使用されていないグレインフリー

  ドッグフードも多く販売されるようになった。



私たちがワンズに与えているのは

その中でもさほど高価でなく

評判のいいTaste of the wild と言うブランド





30パウンド (約1350グラム)で50ドルから43ドル

  
 セールの時に数袋買いだめする。



(訂正)

上記にあるドッグフードの量30パウンドは

 13500グラム 13,5キロです

最近 記憶力低下からか

 暗算ができにくくなっており

 こんな間違いをしでかします。


コメントで教えて下さった方々 

      ありがとうございました。






シェルターからやって来た2か月半のガスも

  レイラ達と同じドッグフード

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へにほんブログ村

Comments (5)

インタビューも終了し

2018-11-16 | ホスピスボランティア


火曜日の午後は 

待ちに待ったホスピスボランティアーのインタビュー。



係りの人、、ステイシーさんの部屋に通されるや

”私のボスがイジーさんに挨拶をしたいそうです”  と


ボスであるナンシーさんに連絡を入れると

 数分もしないうちにナンシーさんがいらっしゃり

彼女の口から

ホスピスボランティアとして受け入れてもらえた事を知らされる。



こんな形でステイシーさんとのインタビューが始まったので気持ちも楽

緊張する事もなくステイシーさんの質問に答えたり

  書類にサインしたりしその日は終了した。






受入れられてはいるけれど

これから行われるバックグラウンドチェック(background check)と

その後の2段階ツベルクリン反応検査に

問題がなければスタート出来る。





最初のツベルクリンから2週間後に

 2度目のツベルクリンがあるので

早くても仕事は来年に入ってからになるようだ。


12月は仕事が忙しく

1月から就業時間がカットされるので

 私には都合が良い。





ボランティアは一人1日2-3時間以上出来ないらしく

週1日でも十分と言う事なので

パートの仕事をしている今でも無理なく出来そうではある。




出来る限り長い年月続けられたらと

   今はそれを一番に願う。










ステイシーさんと話し合い

まずは

 老人ホームに住む女性の患者さんから始める事にした。



 ”メントァ― (Mentor)はいりますか?”  と

 ステイシーさんに訊かれた私は即座に

  ”お願いします。” と返事した。






”貴方の仕事ぶりをメントァーが見て指導するのでなく

  貴方がメントァーの仕事ぶりを見ながら学べる形にしますからね。”
  と

ステイシーさんは細かい配慮までされる。



ステイシーさんはとても話しやすい方なので

患者さんとの間に

何か問題が起こったとしても相談しやすそうだ。


これって大きいよね。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へにほんブログ村

Comments (7)

あ~と暮らす

2018-11-15 | 次女の子ども


今週からけいちゃんはアート教室にも通うようになった。

週1日2時間のアートクラスは

ピアノレッスンと同じ月曜日

  レッスンを終えてから30分後に始まるので

 大急ぎで教室のあるダウンタウンに走る。





使われなくなった古いビルを

市がリノベーションした建物には

アパートやショップ レストラン カフェなどなどがあり

 そのビルの階下にアート教室がある。


年齢の制限なく参加できるようで

クラスには小学生から青年までの生徒がいた。





けいちゃんは3人の小学生と同じ机に座り

 モザイク絵画?に挑戦


これが面白そう、、。


描いた絵に

色をつけた卵の殻を張りつけ完成させる、、と言う物で


先生の話では

初心者でも驚くほど素敵な仕上がりになる、、、と言う事。



殻に色を付けるものは

粉末状の着色剤に生の黄身を混ぜて作る

  私にはそれも新鮮だった。









何でもに手を出すのが好きな私は

 ”私も絵を習いたいなぁーー” 

そんな欲が出た。


老後の趣味にと思ったのだけれど


こんな事も指が上手く動くうちなんだろうなぁーー



ケーキや寿司作りに手を酷使してきた私の指、、、

  何時まで動いてくれる事やら、、





それに手を頻繁に洗う仕事も長かったからか


 手の甲は100歳のおばあちゃん


せめて家では

ゴム手袋を使うぐらい注意すればよかったけれど


 そこまで考えた事もない。





教室を出てから

味のあるこの建物の中をカメ君と見学

モデルになってもらって 数枚写真を撮った。




”あそこに横になって、、、前に立って、、、

  そこに座って、、、指で指して、、、”



そんな注文を付ける私の云うままにしてくれるカメ君、、、。






けいちゃんは時々口答えをするけれど

カメ君にはそれが全くと言うほど見られない

男女の差でしょうかね。???


タイトルをアートクラスとしたら

あ~と暮らすに変換され

それも面白い  と そのまま残した。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へにほんブログ村
Comments (5)

ラブボート寿司

2018-11-14 | 外食


ホッケー観戦の前に腹ごしらえをする為 Osaka Steak House に行った。


3人とも今回初めて



ここにはヒバチ と呼ばれる鉄板焼きやお寿司他の料理がある。


店内は鉄板焼きの部屋と

寿司カウンターがある部屋に分かれ

席に案内してくれるホステスに

 ヒバチと寿司を食べる事を伝えたジェイク君は

鉄板焼きをする部屋で寿司は食べれない と言われ
 
 私を思ってだろう、、、ヒバチを諦め

寿司のカウンターがある部屋に行く事にした。






隅っこのテーブルだった事もあるだろうけれど

段ボールの箱が積まれているのが ちょっと残念







料理は皆で分け合う事にし

バッキーはジェイク君が食べたがっていた焼きそば

ジェイク君はエビやホタテ貝が入っているスープと 





どの寿司セットにしようか 

  迷っていた私を助けるかのように

ラブボートというボートの形をした器に

  寿司が並んだものをオーダーした。



これぞ 助け舟 ^o^







お寿司屋さんで目にする度に

  注文してみたかったものだったけれど

 高そうなのでオーダーした事がなかった物なので

目の前に置かれるや一人興奮






そんな事を二人に伝えたら

  男性群がすごく嬉しそうになって

  それが 又 嬉しかった。 




皆 上機嫌





残念な事に

どの料理も味が今一つだったけれど

 
ラブボート寿司のプレゼンテイション(Presentation) が良かったからか


単に皆グッドムードだったからか

 
 ”味ないね。”

 ”美味しくないね。”
  などなど

 口走りながらも

どこか満たされた思いで

    レストランを出た。



まあ 美味しくないレストランが分かっただけでも

   収穫、、、だ。


アイオワ州 Davenport にある ”Osaka steak house ”

私の評価は2.5星 美味しくないです。


お勘定は3人でビールも飲んで 約100ドルだったから

   悪くはなかった、、ですが、、。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へにほんブログ村
Comments (8)

デートジャーも詰まって来た

2018-11-13 | Buck& Me中年夫婦の毎日


夏 スロットマシーンで200ドル程あてたバッキーは




 いくらか使った後

   残りのお金を瓶に入れ

 
デートをする時に使おうと 貯金を始めた

その名も ”デートジャー” 





月2度あるバッキーの給料日に

200ドルのお小遣い

 お互いに与えあうのだけれど

バッキーはその一部もデートジャーに入れている事から

 ジャーの中は紙幣で詰まって来た。





ある日 二人で外食つきの映画デートをする事になり


 ”じゃあぁ 今晩はデートジャーのお金を使おうか”  と

私が提案すると


 ”デートジャーのお金は

 豪華なデートをする時の為の貯蓄や!”
  と

バッキーがいつもの頑固な口調で言う。


抑え込められるようなこの口調には

いつもカチンとくるのだけれど

この日は甘い響きの ”豪華なデート” に

  私はすっかり酔いしれたのだった。  なんちゃって、、、








土曜の夜

アイスホッケーを観に行く前に

 日本レストランで食事をする事にもなっていた。




出掛ける前に

”今晩はデートジャーのお金を使おうか”  と

   バッキーが言う







”あんた 今晩はジェイク君も一緒のこぶ付きデートやないの

 この貴重なデートジャーのお金は 

     そんな物には使えん”
  と


いつものバッキーに負けない程

    頑固な口調で私が言い返した。








先週買った中古のバンは4500ドル 約45万円だったので

  ローンはせず現金で支払った為貯蓄が減り 

 バッキーはそれが気になるようだ。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へにほんブログ村

Comments (4)

生観戦と世界ツアー会場

2018-11-12 |  スポーツ


土曜の夜はジェイク君の誘いで

 アイスホッケー観戦に行って来た。




マイナーリーグのホッケーチーム  Quad City Storm の試合、、、だ。


チームのロゴを見て





”It looks like a poop emoji”  と

笑い合う二人、、、。


確かにウンチ絵文字のよう、、、










11日が退役軍人に敬意を表す日 

”ベテランズデーVeterans Day ” なので

選手たちはこの週末星条旗柄のユニフォームを着用


試合の後これらはオークションにかけられ

 売上金は退役傷病軍人を支援する団体に寄付されるようになっている。






チケット販売で得た収益の一部

 ホッケーのパックをリンクに投げ

  賞品をあてる事が出来る Chuck-a-Puck  で得る収入も

     寄付されるようだ。







6個のパックは5ドルで売られており

ジェイク君が6個買ったので

私も一つのパックを精一杯リンクに放り投げた。








ワールドツアーをおこなっているビートルズのポールマッカートニーが

 この会場で来年6月11日にコンサートを行うと知り





ステージとなる黒いカーテンがおりた場所 ←(正面スクリーンの下) を

  暫く見つめてしまった。


人間世界遺産的存在の

ポールマッカートニーのコンサート場にしては小さくも感じる。




でもチケットの価格はそれなみ

2万円から35万円ほど、、、と

  庶民には手が出にくい値段だ。






ホッケーチーム "ストーム" は

惜しくも1対2で負けてしまったけれど、

チームがゴールを決めると

 皆立ち上がって拍手大喝采


これが生でスポーツを観戦する一つの魅力だ。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へにほんブログ村

Comments (6)

頑張ったね

2018-11-11 | 次女の子ども


先週末バスケのトーナメントが

ここから1時間ほど先の街の高校であったので

 午後 けいちゃんの応援にバッキーと出かけた。


試合観戦には大人5ドル 学生2ドルを

ジムの入口で支払わなくてはいけない。


つい

”シニア割引はないんですね。”  と

口走った私、、、。   





 ニックママが高校生の時

 バスケチームの親たちはホームゲームが催される日

  ジムでスナックや水を売り

  チームの資金集めをしていた。




ある日の試合に

 中年の男性が売店にやって来て


”水はいくらですか?”  と私に訊く


”1本1ドルです。”  と言う私に


”高いなぁーー”  と中年男性


”でも チームの資金となりますから、、”  と言う私を

ちらりと見て

 その中年男性は何も買わずにそこを去った。





後でその男性がその高校の校長先生である事を知り

 そのケチぶりにたまげた事だった、、、が



この日5ドルの入場料金を少々渋った自分は

 この校長の事を思い出し

  ちと反省した事だ。



そう考えると

 あの時の校長のケチぶり披露には感謝、、、だ。







ジムに入ると、、、、
 




小さな町の高校なのに設備が整っており驚いた。








今年のチームもニックママがコーチ

 選手の母親が2名

 アシスタントコーチとしてヘルプしてくれている。




この町には11校の小学校があり

  選手はそれぞれ違う学校から集まっているけれど

選手たちの住所が変わらなければ

 4年後 同じ高校に通うようになる。



わぁーー  考えると

   4年なんてあっという間だぞぉーー








トーナメントは3試合あり2勝1敗


いつものポイントガードが欠席だった上

  参加した選手は6名


そんな事を考慮すれば いい出来だったと思う。






2試合目は前半ですでに大差がつく

 
後半途中けいちゃんがコーチニックママに呼ばれ

 注意されていたのを階上から見ていた私は

その時 けいちゃんが泣いているのに気づいた。




この後 どんなプレイをするだろう  と

 心配もしながら観ていたら

アシスト他動きも良くなり一安心


結果は3ポイントで負けたけれど


後半試合終了5分前に

 差を大きく縮めた選手たちには大拍手だ。







あーーー 今気づいたけど

けいちゃんが赤いシューズを欲しがったのは(気を使ってるね)

 チームの色に赤が入っているからなんだ、、、

私って気づくのが遅い、、、ははは

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へにほんブログ村
Comments (3)