はちきんIzyのアメリカ丼

料理にすると丼カップル
はちきんイジーとアメリカンいごっそうバッキーの
山あり谷ありの国際結婚ブログ

キャビン コスナー出演のDVD ”Mr.Brooks”

2008-06-30 | 映画 芝居 テレビ番組 等など
これと言って予定のなかった日曜の午後、

久しぶりに映画でも見に行こうかと思ったが、

見たかった ”インデイアナジョーンズ” が上映されてなかったので、

DVD を借りる事にした。

何人かの人から "PS I Love You" は良かった と聞いていたが、

何しろ ラブストーリーの嫌いな獏じいさん

それは諦め サスペンスものの "Mr.Brooks" にした。

カバーを見て

”キャビン コスナーかあ、、”と 不満そうに言った彼だが、

途中 居眠りする事もなく最後まで見ていた。

テンポはサスペンスにしては ゆっくりと進むが、

時々おこる”ひねり”(Twist)にたたき起こされる感じで 見入ってしまう。

最後の15分くらいが最も良かったし、

このシリーズが制作されたら、シリーズ2も見てみたいとは思った。


         

いつものごとくM&M 入りのポップコーンに ブラデイーメリーで、、、。

ストーリーは地位も名誉もあり

美しい奥さん(TVショーCSI出演のマーグ ヘルゲンバーガー)を持つ男性

(キャビン コスナー)が 二重人格者の常連殺人犯で、

ある日犯した殺人現場を、写真に撮られ その青年から脅される。

現場を見ていた青年も 又 殺人の快感に酔い 共に殺人をしたい事を欲求する。

このあたりで この DVD を借りた事を後悔しはじめるのだが、

ここから キャビン コスナーの娘にかかわる事件や

刑事 デミー モーアと、彼女が一度捕らえた殺人犯とのハプニング、

Mr.Brook キャビン コスナーの良心を

つい真じてしまい見いるシーンで起るツイスト 等など、、、。

DVD はこちらで1本5泊で約$4だが、その価値はあったと思う。

演技は二重人格である Mr.Brooks(キャビン コスナー)の

もう一人の彼を演じるウイルアム ハート (William Hurt)が良かった。

最後のほうでキャビン コスナーが娘に突然 ハサミでさされるシーンがある。

あまりに突発な事に こんな終わり方するのか?と つい

”ねえ これ ほんとに 起ってるの?”

と聞いたところ

”ばか! ほんとに 起ってる分けないだろう これは映画だ!” と、、。

”ばかはどっちよ。だから キャビン コスナーが夢でも見てるのか って聞いてるんじゃない。”


本気でとぼけた事を言う奴だ。  50代 自分らしさブログランキング参加用リンク一覧
Comments (8)
この記事をはてなブックマークに追加

子どもに喜ばれるカップケーキ芋虫

2008-06-29 |  私の仕事
子どもが喜びそうな芋虫の寄せ集めカップケーキを作ってみた。

これこそ簡単に出来るから 興味のある人はぜひ試してみて!

カップケーキを焼く時、ケーキが盛り上がらないように

ケーキミックスは少な目に入れ焼く。

この方が アイシングを塗る時 平たく塗れる。

               


                出来たカップケーキを芋虫の形に並べる。




形ができたら カップケーキの裏側に アイシングを少量ぬり 台に置く。

これで カップケーキを固定できる。


              



                 好きな色のアイシングを塗る。


            



                スパチラーでアイシングを伸ばす。


              



黒いアイシングでふちどりをし、足を描いたり、目を入れたりする。

この芋虫は見てのごとく とても簡単に作れます。

これこそ "Piece A Cake" とっても簡単!!  海外育児ブログランキング参加用リンク一覧
Comments (21)
この記事をはてなブックマークに追加

地方の小さな劇場での芝居見物

2008-06-28 | 映画 芝居 テレビ番組 等など
木曜の夕方 近くにある劇場に お芝居を見に行った。

ここで夏の間 国内から選ばれた40人程の俳優さんたちやその卵たちによる

劇やミュージカルがおこなわれる。

彼らはここでの経験を積み、

いつかブロードウエイやテレビ、 映画に出るスターになる事を夢みている。

アメリカで この数年 人気のテレビ番組 "Lost"John Locke を演じる

           photo from greenvilleonline.com

         Terry O'Quinn も その昔 このステージに立ったそうだ。

他にもブロードウエイで活躍している人たちも多くいるらしい。

そんな事を聞くとミーハーの私は

チャンスがあったら写真でも一緒に撮らせてもらおうと、

ずっとカメラを手に握り締めていた。

この劇場は小さな湖の傍にある。

      

暗くて良く見えないが 湖の向こうには こんな可愛いキャビンも立ち、


         

キャンピングもできるようになっている。

劇場の後ろには、

  


           俳優さんたちの宿泊する建物や、


  

衣裳やセットを作る建物などが並んでいた。

チケットは一人$20、


    

劇場には約400人の観客が入れるようになっており、

この夜は ほぼ満席だった。

この夜見たのはコメデイーの

"You Cant' Take It With You"

自分のしたい事をして暮している風変わりな家族の中で育った娘が、

金持ちの家庭で育った青年と恋に落ちる。

結婚を考えるこのカップルが、

ある日 お互いの家族を紹介するのだが、

生活様式や価値観の違いから様々なハプニングが起る。

          

俳優はそれぞれマイクをつけてはいるが、

声が割れる事もなく聞き取りやすく 台詞も分かり易い英語だった。

獏じいさんと二人で Thumbs Up!  

劇が始まる前に タキシードを着た デイレクターから挨拶がある。

今回 挨拶の後で彼が

”この劇に出る動物は本物です。そして皆 飼い主を探しています。

興味のある方は、後で係りの方までご連絡下さい。” と、あった。

           


これが、その動物君たちだ。2匹の小猫と1匹のヘビ。


帰り道 たくさんの蛍がまるで星屑のように 夜空を飛び交っていた。

久々のデートだったね。         アメリカ中西部情報ブログランキング参加用リンク一覧
Comments (7)
この記事をはてなブックマークに追加

高知との出会い

2008-06-27 | ペット

数年前のある日 友人とドライブに行き 飲み歩いていた獏じいさんは

あるバーで ラットテリア の小犬が売られているのを見つけ、

帰宅するや その話を私にした。

その頃 私たちは2匹の老犬 イングリッシュ スプリング スパニエル

飼ってはいたが、小型の小犬を探していた所でもあった。

        



”何で 連れて来なかったんだ?” と ちょっと責めごしに聞くと、

”連れて来ると 文句を言われると思って、連れて来なかったんだ。

でも結局はこうして文句を言われる。俺は 何をしても勝てない。”

と、、、。

次の休日にさっそく私たちはその小犬が売られていない事を望んで

そのバーを訪れた。

途中 獏じいさんが

”物凄く 汚いバーだから ビックリしないようにな、、、。

トイレにゴキブリが一杯いたよ”

と言って 車を止め トウモロコシ畑で一人用を足した。

”オマエもここでしておいたほうがいいよ。”

と言われたが、日中にお尻をだして 外で用など足せるか。

着くと 彼が言っていたごとく

見るからにボロボロで今にも倒れそうな所だった。 

             


バーというより雑貨屋といった感じだった。

古い商品がほこりにまみれて 棚の上に並んでいる。

大きなクーラーに入った缶ビールやソーダを客が取り出し

カウンターに座っているお姉さんにお金を払うようになっていた。

思うに バーとして経営すると

そのライセンスの費用に 雑貨屋として支払う金額より高い為

こんな形で経営をしているように思う。

ほとんどの客はその村の住人のようで

ビールを飲みながら 世間話をしていた。

小犬はまだ3匹いた。

          

その中から選んだのが 可愛い茶色の spot のあった小犬だ。

”名前は何にしよう?” と 聞くと 彼は何のためらいもなく

”こうち にしよう.” と 即座に言った。 

                         

高知は私の故郷で 彼に

”いつか一緒に高知に行きたいね。” と よく話していた。

この時なんだか 彼の優しさがぐっと胸にきて、とても嬉しかった事だ。

   ライフスタイルブログブログランキング参加用リンク一覧 高知に会いに来てくれて有り難う。

 Count  Your  Blessings

Comments (9)
この記事をはてなブックマークに追加

カッブズ勝利の旗と Catalina Island

2008-06-26 |  スポーツ
娘たちから10日遅れの”父の日”のギフトが先日届いた。

のんびりしている所が 私にそっくりだ。

写真で見る青い W の入った旗は,シカゴカッブズ勝利の旗だ。

            Cubs Win!

フアンの家でその日の試合に勝った時に立てられたり、

球場で人々がこの旗を振っている光景を見る事も多い。

獏じいさんは誰からか この旗の由来が

ロサンジェルスより20マイル程行った Catalina Island

にあると聞いた。

二人であれこれ検索してみたが、残念な事に

それらしき話はでてこなかった。

                Cubs Win!

Cubs はその昔 ガムで有名なウリグリーの社長であった

William Wrigley に買い取られ

球場も彼の名をとって Wrigley Field と名づけられた。

彼は 又 ロス郊外にある島 カタリーナ アイランドも買い取り

そこでカッブズのスプリングトレーニングが行われたという。

獏じいさんは その時 選手が乗ったフエリーでなんらかの旗が使われ、

それがこの旗の由来だと聞いたらしい。

                  Cubs Win!

又 故レーガン元大統領がハリウッドに行く前、

この地でのカッブズのスプリングトレーニングのアナウンサーを務めた。

球場はなくなってしまったが、

今でもこの地にカッブズのクラブハウスは存在するという

カタリーナアイランドは 素敵な観光地として 今も 賑わっている。 

          アメリカ中西部情報ブログランキング参加用リンク一覧

  photo by Anaheim/Orange County Visitor & Convention Bureau
Comments (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ガス ジョーク と クイズ

2008-06-25 |  つぶやき

この国で もう人生の半分を暮しているが、

いまだに 初耳の言葉や表現を耳にする事は多い。

先週末 職場で(私はパートでケーキのデコレーシオンをしている)

私が帰った後に、ケーキを取りに来たお客さんのケーキが見つからず、

お客さんが憤慨し ケーキなしで帰るという事があった。

そのすぐ後 お客さんのケーキが見つかり

店の者が電話を入れ ケーキがまだいるかどうか聞いた所、

その老女

"Shove it where sun doesn't shine!" と、、、。

shove itit はケーキで ”ケーキを押し込み入れろ” みたいな感じだ。

where sun doesn't shine は ”日があたらない所”になる。

さて 老女の言った ”日のあたらない所”とは どこでしょう?

ヒント

身体の一部です。


"Can I have a kiss?"  "Maybe"


次は ガスジョーク

と言っても おなら(ガス)のジョークじゃありませんよ。

最近ガソリンの値上げがひどく そのための物価上昇も伴い

家計に頭を痛めている私です。

皆さんもきっと同じでしょう。

この片田舎でも1ガロン $4を超えました。

昔 昔 1ガロン98セントの時代もあったんですよ。

ではジョークです。 

       'Maybe Not!"


ある日 結婚記念日を迎えた夫婦。

ご主人: 結婚記念日のお祝いに どこに行こうか?”

奥さん:”そうね、どっか高価な所に行きたいわ”

と ご主人が連れていった所は





ガスステーシオン ガソリンスタンドでした。

笑えた????     ライフスタイルブログブログランキング参加用リンク一覧

Comments (4)
この記事をはてなブックマークに追加

最近見られるベビーサイン

2008-06-24 | 次女の子ども

           いつまでも お友達

今日はずっとおろそかになってしまっていた

けいちゃんのベビーサインを記録する事にする。

”ものまね”をすぐ するようになってからは

サインも頻繁にするようになった。

                 
おしまい

胸の辺りで合わせた左右の手を両脇に離す

このサインは食事中に お腹が一杯になった時にし、

その後すぐに立ち上がる。

手だけでなく 身体で ”おしまい”の自己表現をする。

お風呂中 ”もう あがるよ” と このサインを見せてくれる事もある。

                             

飲む


親指をたてた こぶしをつくり 親指を口に持っていく

けいちゃんのサインは小指を口に入れ しゃぶる。

自分からこのサインをする事は まだないが、

ジュースやミルクをあげる時にすると まねる。

これから暑さもまし 喉が乾く事も多くなるので 回りが気づく前に

このサインで知らせてくれるようになるかも、、、。

             
痛い

左右の人さし指をちょんちょんと合わせる

自分が痛い思いをした時はもちろんギャー と泣き叫びそれを知らせて来る。

指先ちょんちょんの余裕はないが、痛みが少し治まった時や

他 私が”痛い’と言う言葉を使った時に

このサインをする事が多くなった。又、

”いたっ!” と 日本語で言う 事もある。ここで 超 感激!!

私が日本にいた頃 バンドエイドの宣伝で、

”痛い 痛い とんでけー!” と 言って

手のひらにフッと 息を吐き 痛みを吹き飛ばす のがあった。

二人の娘たちにも 使ったこの方法を 今 けいちゃんにも使う。

それをすると 自分でも 手のひらに息を吹く。 めちゃ 可愛い!!

                               

         
おいしい

ホッペをポンポンと手の平でたたく

けいちゃんのは 胸の辺りを 手の平でなでる。

確か ”Please” がそのサインに似たものだったが、

まあ それは他に作りだせばいいか

おふろ

胸の辺りで両手を交互に上下に動かす

”お風呂”という言葉を聞くと 興奮してこのサインをし お風呂場に走る。

お風呂の大好きな けいちゃんだ。

             


片手でドアのとってを回すようにする

”外”と言うと その言葉にすぐ 反応し サインをする。

動物では サル、ゾウ、鳥、犬 などがよく見られた。

名詞はもっと 増やしてもいいと思うが

私の勉強不足で すぐにでてこないので、この程度かなあ、、、。

手遊びの ”むすんで 開いて”

まだ歌には合わせられないけど、手を結んだり 開いたり 手を打ったりし

最後に 私の手が上にあがるのを じーと見た後 上に上げたりする事もある。

いつかビデオに撮れるぐらいになると 楽しいな。


写真は 庭においてある三輪車に乗せた時の物。

表情が一つずつ違って どれも可愛かったんで

しつっこいようだけど たくさん載せた。

 けいちゃんに会いに来てくれて有り難う! 海外育児ブログランキング参加用リンク一覧

Comments (7)
この記事をはてなブックマークに追加

リバー クルーズと大きな喜び

2008-06-23 | Buck& Me中年夫婦の毎日

土曜の夕方 ミシシッピー川のクルーズに

獏じいさんの家族と 先週の”父の日”を祝う目的で出かけた。

クルーズには知人のお母さん エルシーさんも誘った。

彼女はご主人を亡くしてから 一人暮らし。

身体もあまり丈夫でない事もあり 毎日家の中で過ごす事が多い。

 杖をつき 酸素タンクを持っての外出となったが、

この半日を心から喜んでくれた事はなによりだった。

写真で見るような 二階建て?のボートに約100人の乗客も乗り込み、

  手つかみしてるのは私の家族

                      ピザは食べ放題
        

                   ビールは飲み放題

これで大人一人 $14

私たちのような 大食い 大飲みの家族ばかりが

乗客だと大赤字になりそうだ。

私たち家族は子ども 知人を入れ15人、

エルシーさんが2階にあがれない事から

上と下の階に別れてしまったのが、

義母には残念のようで 笑顔が少なかった。

          

義母も 又 人の事を思うタイプなので

皆で一緒に楽しく過ごす事を望み過ぎたんだろう。

獏じいさんはエルシーさんの話相手になって

彼女が退屈しないように気を使っていた。

             

足の悪い彼女が移動する度に 手をとりエスコートもするし、

こんな彼の姿を見ていると 又 惚れ直す



デッキに出、変っていく景色を楽しんだ。

  

昔この町に住んでいた頃私たちもこんな Vボート(写真上)を持っていた。

休日を利用しては、よく川に出た事だった。

二人の甥っ子もデッキで楽しんでいた。

  



           見るからに対照的な性格の二人だ。


      


義父が抗癌剤治療を休んで数週間は経つだろうか、

顔色も良く 元気に毎日を楽しんでいる。

甘いものの好きな義父に簡単に作ったケーキも持ち込んだ。


               Yum-Yum


       美味しいと言って 2ピース たいらげてくれた僕。

                        

カリフオルニア育ちの義妹は40代だというのに、白人には珍しく若い。

          

          はにかみ屋さんの2才になる姪っ子だが、

いつかお兄ちゃんのように賑やかになるのかな。


クルーズを終え、この町にあるドッグレース(犬の競馬)に行った。

勝つ事がないので 今回は見るだけ。

          お酒好きの3兄弟

ギャンブルはあまり好きでない。

勝つ事より負ける事を考えてしまう。

このドッグレース場にはカジノもある。

カジノの好きなエルシーさんは

2セントのスラットマシーンで楽しんだようだ。

               女 座頭市

         カジノ内は喫煙可能 ”煙で目が痛む”と、

           ちょっとふざけてスナップショット。

天候にも恵まれ 家族と共に楽しい半日となった。

            線路橋

出歩く事のないエルシーさんもとても楽しい時を過ごしたようで、

獏じいさんにとってもそれは 大きな喜び になったようだ

おまけ

エルシーさんが21年間飼っているレインデイア チワワの Bruiser 君は

3本足で産まれたという。

よーく見て下さい。


           


犬の年で147才になるというのに、

ない足の変わりにもなりそうな程 まだまだ元気な僕です。

ちなみに Bruiser とは 強い大男みたいな意味があるとか、、、。



今日は ながーい お付き合いを有り難う。  アメリカ中西部情報ブログランキング参加用リンク一覧

Comments (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ケ セラ セラ な私と貧乏性の夫

2008-06-21 | Buck& Me中年夫婦の毎日
夕べ寝る前に 留守電にメッセージが入っている事に気づいた。

聞くと 不動やさんからのもので

土曜の午後 人がこの家を見に来るという。

家の中も 庭も 手をつけなくてはいけない所だらけだ。

仕事から帰って来ると、獏じいさんは既に帰宅しており

庭の芝刈りにせいをだしていた。

部屋に入ると、何と カーペットも掃除機があてられているではないか

物凄く怖い顔をして まめに動き

あちこち奇麗にしている獏じいさんを横に、

”四角い部屋を丸くはくタイプ”の私は 細かい事に気づかず、

”あそこも ここも、、、’と彼に言われながら8時近くまで掃除をした。

この不動屋さんとの契約も7月で切れる。

彼女は売る値段を下げる事を提案しているが、

獏じいさんは この値段のままにし 契約が切れてから

1ヶ月ぐらい マーケットから外し、様子を見る事を考えている。

毎日3時間を通勤時間にあてている獏じいさん、

”そんな毎日に慣れたのか?”と聞くと

”毎日 距離が長くなってるように感じる。”と言う。

冬の間は、今のように 庭仕事などをする必要もなかったので、

時間に追われる事もなかったと言う。

職場でも家庭でも 全く 責任感の強い奴だ。

貧乏性とも言うのか 本当に気を休める事を知らない。

そこに行くと私は ”気”を2人分は休めている。

”なんとかなるさ、、”と そんな気持ちでずっと生きてきた。

だから 私たちは いいカップル なのかも知れない。

写真は畑の中にある 小さなライブハウス

サイロに描かれたバイオリンがいい。

明日の夕方は義父母や義弟家族たちと

ミシシッピー川での2時間クルーズに行って来る。

先週の父の日を、この土曜に皆と祝う事になった。

天気もいいようだし、きっと素敵な時間が持てるだろう。

又 そんな話を聞きに来て下さい。  50代 自分らしさブログランキング参加用リンク一覧
Comments (12)
この記事をはてなブックマークに追加

お日様のもとで

2008-06-19 | 次女の子ども

風に揺れるすすきが いっせいに 頭をたれて

"How do you do?"

   

”今日は すすきさん”        ”元気にしてた?”          ”また あした”



快晴の今日 町の公園に遊びに行った。

シーソーは ちょこんと座ってるだけだったけど、、

                 

ブランコは楽しめたね。


        



帰りに トウモロコシ畑に寄って 背丈を比べてみた。

           


トウモロコシは7月4日の独立祭までに

最低 膝のあたりまで成長するものらしい。

畑も今回の洪水でやられた所が多いらしいが、

この辺りは砂地で水はけが良いせいか 無事のようだ。

今晩の夕食はゆでたトウモロコシ。

   


けいちゃん 喜んでかぶりついた。 後で 歯の掃除も 一人前にやってたね。

(あげたのは 少しだけです。)



おもちゃで あまり長い間 遊ばないけいちゃんだが、

           5ドルで買った物

             この台所セットはお気に入りのよう


獏じいさんの写真を紙に貼りカードを作った。


             

それを見ながら ”パンパ”(Grandpa)を言う練習。

写真を見るや大きな笑顔になり

獏じいさんの白い歯をさしては 自分の歯を触る。



お日様を一杯浴びて 腕もこんがり焼けてきたね。

骨も強くなったかなあ、、、。


おまけ

体重計に乗っかって、、、。21パウンドなり!

            海外育児ブログランキング参加用リンク一覧

Comments (10)
この記事をはてなブックマークに追加

探し人

2008-06-18 | 日本の家族
私は最後の家系で、家に伝わる家系図を持っているのですが、

書体が古く、読む事ができません。

          


こういったものを 現代日本語に直してくれる人を探しています。

どんな情報でもいいです。

教えてもらえると嬉しいです。

いつか英語にも直し、娘や孫たちに渡したいんですよ。にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧
Comments (22)
この記事をはてなブックマークに追加

地球からのサイン

2008-06-17 | アメリカのニュースあれこれ
写真の町は、ここから60マイル程行った

アイオワ洲にある Cedar Rapid という町で

連日続く雨で、水位の高くなった川が洪水をおこした。


   

         ボートを使って移動する住民。


                 

                 唯一の物を袋に入れ さまよう男性。

この被害でホームレスになった人もいる。

洪水保険のない人も多く、国からのサポートを呼びかけている。

私たちの住む街はこれほどの被害は受けていないが

家によっては 地下が水浸しになっているようだ。

快晴だった日曜の午後 獏じいさんとドライブに出かけた。

私の家からミシシッピー川まで5分もない。

川沿いに立ち並ぶ家々を見ると、庭に水がきて、

どの庭もいつもの3分の1ぐらいの広さしかなかった。

         

              庭に立つ物置は水の中。

                  


                    子ども達が遊ぶ川べりの遊園地も、、、。

        


   左手に小さく見えるのは ベンチ。一帯が水の中につかってしまった。


日本でも中国に続いて地震がおこったと聞く、

こちらではいくつかの竜巻があった。そしてこの洪水。

身体は病むと、私たちに何らかのサインを送って来る。

それに気づいて一つ一つに対処していく事で健康を保てるだろう。

天災は病んだ地球からのサインだ。

地球を守る為 大きな行動をおこさなくては、、、。 アメリカ中西部情報ブログランキング参加用リンク一覧
Comments (10)
この記事をはてなブックマークに追加

野球場でのパーテイー

2008-06-16 | Buck& Me中年夫婦の毎日
隣の町に ”テキサス レインジャー”のマイナーリーグの野球場があり、

土曜の夕方、ゲームを見に出かけた。

2人の未成年者を含めた14人がバンに乗り込み、

御酒を飲まない女性の運転で出発。

途中 天候があやしくなってきたかと思うや、

球場に着くなり 雨の攻撃

一人16ドルのチケットは約2時間、飲み放題、食べ放題である。

ゲームが中止になっても 食べれるだけ食べ、 飲めるだけ飲もう

と 皆で言い合い指定された ピクニック場の濡れたベンチに座り

傘の下で雨をしのぎながら、パーテイー開始!

          

雨は止んだかと思うや、又 降り始め、風と共に少々強くなってきた為、

トイレにビールを持ち込み 女性だけでパーテイー

  

                                               乾杯!!

待ちくたびれた小父さんが ベンチでお昼ねする光景も、、、。

         

約1時間半のレインデイレイの後、

           

球場にしかれたカバーも取られ 試合開始!

この頃には既に皆 結構 酔いも回り

          

                    ハッピーフエイス

そしてフアーストピッチの声がかかり、係りのお兄さんと球場に、、、。

      

私一人とばかり思っていた このピッチング

2人の子どもと 2人の女性を含めた11人が参加。

3番目だった私に 緊張する暇もなく順が来た。


          

マウンドに立つと、私の耳には何の音も聞こえなくなり、

見えるのは グローブを持って座っているお兄さんのみ

なんとも言えないオーラの中で緊張感もなく

とても自然にボールが投げれた。

ボールは一度 お兄さんの前でバウンスしたが

横にそれ飛ぶボールをみごとにキャッチしてくれ、成功!

とってもやさしくて 礼儀正しいお兄さんとの数秒の会話に

うっとり気分になってしまった私は ボールにサインもしてもらい 

幸せ一杯!!


          背中からせまりまくっている

      

記念写真も心良く承知してくれた。


                 将来のスターと、、、

いつかメジャーリーグで活躍するといいなあ。 




            一緒にピッチングに参加した知人と、、

最後のビールをかき集め、飲む事 飲む事

          


ピクニック場はいつのまにか人だかりができパーテイーに賑わう。

                


子どもたちが遊べるプレイグラウンドもある。

          

チームの マスコットも登場


   
 

           もうこれ以上は飲めないよー!


  
       
               目が開けてられないよ!

              

    
去年までレギュラーで参加していたMoose

ソフトボールチームのユニフオームを着た 獏じいさんと知人

            


日曜の父の日は二日酔いだった。

おまけ

この日数時間うちに来ていたけいちゃんも カッブズの服を着て 野球気分


               

        最近よく 手を後ろに持っていき 恥ずかしそうにする

       
  ここまで付き合ってくれて有り難う! アメリカ中西部情報ブログランキング参加用リンク一覧
Comments (8)
この記事をはてなブックマークに追加

マイナーリーグ戦を見に

2008-06-15 | Buck& Me中年夫婦の毎日

今晩は獏じいさんの加盟している Moose の人たちと一緒に

ここから30分程行ったアイオワ洲の小さな町にある

マイナーリーグの野球場に試合を見に行く。

そして何とこの私が フアーストピッチ をさせてもらえる事になった。

野球のボールが投げられるか自信はないが、

こういった機会はあまりないので、大喜びで引き受けた。

腕がなるぜ!!


写真はChicago CubsBubble Head doll

真ん中のチーム人形はちょっと古い物だと思う。

右はその昔 活躍したサミー ソーサ選手。

左は皆から こよなく愛されたブロードキャスターのヘリー ケリー氏


もし興味のある方はwww.swallows.net の ”ちょっとした話”の中にある

"さようならHarry Caray" をクリックすると彼のストーリーが入ってます。
 

彼の銅像はカッブズのホームである

シカゴの ”ウリグリー wrigley 球場”にも建てられている。


それでは 楽しんで来ます。

ゲームの後にはライブコンサートもあるらしく、

明日は二日酔いになりそうです。

世界中のお父さん いい父の日を、、、。 アメリカ中西部情報ブログランキング参加用リンク一覧

Comments (12)
この記事をはてなブックマークに追加

目についた新しい行動やしぐさ

2008-06-14 | 次女の子ども
”にらめっこ しましょ、アップップー” で、

すぐ負けてしまう けいちゃん

簡単に 大きな笑顔 いただきです。

           

今週 けいちゃんといて 目についた事を記録してみる。

まず、今まで彼女が持っている物を渡して欲しい時、

”00下さい”と、手を伸ばすと

すぐに 私の手の中に置いてくれたのだが、

その言葉を聞くや、私の顔を見て ニタリと微笑み

手の中にある物をギュッと抱きしめ 私の傍から逃げ出す。

一度は空のビール瓶 それも一人前に飲む真似をしていた。

”下さい”というと 瓶を持って走り出す。

”21才以下の飲酒は法律違反ですよー。”

      


”御風呂に入る?”と 言って

御風呂のサイン(両手で胸を上下に交互に動かす)をすると

目の色を変え、そのサインをしながら 御風呂場に走り出す。

めちゃくちゃ 可愛かった! 

自分の瞳がカメラのレンズで

まばたきする度に 写真が撮れたらなあ,,,,.



今までトイレに座らせると その瞬間 半泣きの表情を見せていたが、

それが全く見られなくなり、機嫌良く トイレに座って

’オシッコするぞ!’みたいな表情になるや

いい量のオシッコを出してくれる。

一度は しばらく座た後 ウンチをしてくれた。

すると自分で手を叩いて喜んでいる。


        

遊んでいる時 自分のしたい事がうまくできないと

”キー!”と泣き叫び 又 しはじめ 失敗し 又 ”キー!”と泣き叫ぶ。

それ見ながら 獏じいさんと大笑い!

             

庭に咲く花を見ながら ”花’のサイン (鼻でくんくんかぐ)

を見せていると 草を見つけても ”くんくん”をする。

すすきだったので 花とは違った感触におかしな表情をしてた。

                   

声色を変えて本を読むと 興味深く聞いている。

簡単な言葉の絵本はいい。

生活の中でも機会があるごとに そんな言葉を強調して使うようにした。

聞きながらしっかり考えている表情が見える。


こんな感じかなあ、、、。

毎日しっかり成長しているけいちゃんでした。子育てブログブログランキング参加用リンク一覧
Comments (6)
この記事をはてなブックマークに追加