窪田恭史のリサイクルライフ

古着を扱う横浜の襤褸(ぼろ)屋さんのブログ。日記、繊維リサイクルの歴史、ウエスものがたり、リサイクル軍手、趣味の話など。

「おもいやりライト運動」に参加しています

2014年10月20日 | リサイクル(しごと)の話


  ナカノ株式会社は、「おもいやりライト運動」に協賛パートナーとして参加しています。

  「おもいやりライト運動」とは、交通事故が一番多い時間帯と言われている夕方の16時~18時に、ヘッドライトを早期点灯することで、交通事故を削減しようという運動です。



  警察庁が公表している交通統計によりますと、平成26年9月時点で交通事故死亡者数の実に半数が65歳以上の高齢者の方々です。



  そして、発生件数の割合を昼夜別に見てみますと、15歳以下の子供を除く他の年齢層がみな昼と夜の発生件数が同等もしくは夜の方が多くなっているのに対し、65歳以上の高齢者層は昼の件数の方がかなり多くなっているという特徴があります。



  「まだ明るいから見えるだろう、気付くだろう」と思うのではなく、少しでも視認性を高めるためヘッドライトの早期点灯を全社で推進してまいります。



繻るに衣袽あり、ぼろ屋の窪田でした

よろしければクリックおねがいします!

人気ブログランキングへ

コメント   この記事についてブログを書く
« 【診断事例13】エネルギー... | トップ | 筆跡心理の入門講座を行いました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

リサイクル(しごと)の話」カテゴリの最新記事