棚田ぐらし

住み慣れた京都を離れ限界集落の棚田の里へ移り住みました。
日本の原風景といわれる棚田の景色を次世代に繋げて行きたい

四国旅行グルメ編

2013-05-30 | グルメ
旅行はまだまだ続くのですが、趣向を変えて今日は美味しいもの編です。

早朝7時に向かうは、先日四国にうどんを食べに行った家族からの情報で栗林公園近くのさか枝



土曜の早朝とはいえさすがうどん県、朝飯に食べる人が沢山いるのね

段取りが判らぬまま見よう見まねでかけうどんにキツネをトッピング

かけうどん小(160円)とおあげ(80円)で240円は、お安い!


晩御飯は本場のたたきが食べたいなぁと探すも駐車場があるお店は街中に少なく
お風呂にもれるということで
はるのの湯

かつおたたき定食980円はリーズナブル



四万十川のてながえびフライ
これまた満足、満足

翌日は、高知の日曜市で、


ひろめ市場



サバの姿ずし980円


かつおの刺身とたたき(各450円)+マグロのトロ握り(1000円)

ビールが欲しいところですがまだまだ先のあるたび我慢我慢

次の目的地に向かう途中妙な名前のまんじゅう屋の周りに群がる人発見!
訳が判らぬままつられて並んでしまいました、、、



10時開店したところだったようですが先頭の方は8時から並んでいたそうです
並ぶこと30分ようやく手に入れたエチオピア饅頭は今月いっぱいで閉店だそうで
それを惜しむ県内外の方が駆け付けているそうです。

最初で最後のお味見におみやげ用に30分並んで買った私はミーハーかしら?

おみやげも手に入れたし、帰る前にあと少し見ておきたいところが有るんですが、、、

いつも応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


造花 アレンジフラワー 教室 
花と緑GreenSam
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« あこがれの牧野植物園 | トップ | 38年目のリベンジコース »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ」カテゴリの最新記事