棚田ぐらし

住み慣れた京都を離れ限界集落の棚田の里へ移り住みました。
日本の原風景といわれる棚田の景色を次世代に繋げて行きたい

行く年来る年

2015-12-31 | 日々の暮らし
20015年もあと10数分で終えようとしています。
最後の最後まであわただしくて、ゆっくり反省する間もなさそうです。


年末に裏山で集めてきた山物で南天玉と掛け蓬莱をしつらえました。







皆様にとって新しい年が幸多い年になりますように


応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ



シルクフラワー アレンジフラワー 教室 
花と緑GreenSam
コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

今日の棚田

2015-12-29 | 棚田から
今年も残すところあと3日。今年は、暖かい日が続いて雪らしい雪は、まだ無いです。
雪のない正月を迎えることになりそうです。

裏山は白いものの、棚田は枯色です



ノアザミが寒さで紅葉


クリスマスにあわせるように咲き出したクリスマスローズ、シューティングスター

今年は、花数も多そうです

マジカルミラクルがまだ咲き続けています
庭の薔薇がぽつぽつ咲いていたり、年の瀬とは思えないです。

二年前の朝は一夜にしてこんな雪景色になっていたのですから、油断は禁物ですが・・・


応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ



シルクフラワー アレンジフラワー 教室 
花と緑GreenSam
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

鞍馬寺

2015-12-22 | ちょこっとトラベル
12月12日、関東の花友さんhaniwaさんとりえんぞうさんがパワースポットめぐりに京都へやってくると聞いて混ぜていただくことにしました。(とはいってももう10日も前で・・・
なんでもお二人にとって一番パワーの強い場所が鞍馬寺だそうで、40年来京都に住んでいながら鞍馬寺へ入ったことが無い私、haniwaさんに曳かれて鞍馬寺参り

お寺参りはしたことが無いのですが、鞍馬に親戚があるので火祭りは参加させていただいたことがあります。


取材に来たテレビカメラに追いかけられうつむいていた息子・・・
今では一児の父に・・・

男のお祭りだということで娘はツンボさじきでつまらなそう。最近では女子も襦袢を羽織って参加しているようですね。

クライマックス、「ちょっぺん」をご存知?

と、つい懐かしくなって古い写真を探し出してしまいました。


話を鞍馬寺参拝に戻します

前日は、台風並みのものすごい風でしたが、嵐を呼ぶ男ならぬ青空を招く女が約2名、ごらんの青空でしたよ~

帰ってから案内図で確かめると本殿金堂までしか行ってないみたいです。
奥の院を経て貴船まで降りられるようですね。
鞍馬寺のケーブルは来年3月まで改修工事のため運休中。
haniwaさんは電話で車でいける裏道は無いのか問い合わせたというツワモノ
ええ~もちろん!自分の足で地道に歩きましたよ 愛宕さんに比べればへの河童

鞍馬寺仁王門


いわくありげな狛虎 大正二年製

どんどん石段を登ります



由岐神社 御神木

反対から


由岐神社の狛犬は、昭和41年に重要文化財に指定。現在あるのは、京都国立博物館に寄託されている狛犬の原型を拡大し入魂したもの 子供を抱いている珍しいもので、安産にご利益有るらしい


由岐神社を後にしてまだまだ登る石段


これぞ鞍馬石!

最後の石段の前に清めの手水

こちらの狛虎は昭和二十六年製



りえんぞうさんに教えてもらった一番パワーが強いという場所で大吉のおみくじにもっとパワーを~


往復45分と案内されたコースを3時間をゆうに越えて、下山したら3時・・・
朝から珈琲しか飲んでいなかったのでお腹がぺこぺこ。
「大吉」のご利益があったか、お二人にデザート付きのランチをご馳走になって幸せいっぱいな鞍馬詣ででした。

ご一緒したhaniwaさんの鞍馬寺⇒http://blogs.yahoo.co.jp/haniwacar62/35517463.html


応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ



シルクフラワー アレンジフラワー 教室 
花と緑GreenSam
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加