棚田ぐらし

住み慣れた京都を離れ限界集落の棚田の里へ移り住みました。
日本の原風景といわれる棚田の景色を次世代に繋げて行きたい

ぴかぴかの新芽

2014-03-31 | 棚田から
週末は予報どうりの春の嵐となりました。それでも5日ぶりの庭は、急速な変化を遂げていました。



ようやく咲きそろった、
テタテート  学名:Narcissus cyclamineus cv. Tete a tete ヒガンバナ科スイセン属 耐寒性球根
モグラよけに垣根越しに植えました。
今年は、垣根をやり替える予定なので、その時分球久しようと思ってます。




簡易温室から表に移動した宿根草たち。新芽が出ている鉢もたくさんある中、ダイヤモンドリリーはぶよぶよに、、、

クリンソウ 学名:Primula japonica サクラソウ科サクラソウ属の多年草
なかなか新芽を確認できなかったのであきらめかけていたクリンソウ、たくさん芽が出てた~!

イワヤツデ

リグラリアミッドナイトレディ 学名:Ligularia dentata 'Midnight Lady' キク科  宿根草(耐寒性多年草)ぴかぴかです~


(たぶん)イチリンソウ、、、?イチゲとイチリン草の見分けがいまいち

(たぶん)ハルオコシ、別名 アネモネ・ネモローサ/ヤエザキイチリンソウ  学名:Anemone nemorosa キンポウゲ科 イチリンソウ(アネモネ)属 

フロックスの何か、、、

プルモナリアブルーエンサイン  学名:Pulmonaria 'Blue 'Ensign'  宿根草(耐寒性多年草)

クサソテツ 学名:Matteuccia struthiopteris イワデンダ科 多年生
こごみの名前で知られる山菜

ボタンの新芽 エイリアンのようだ!

カタクリも雪割り草もなかなか姿を見せてくれなかったのに、芽が出たら早い早い!
見逃さないようにしなくっちゃ~

記録用にと一気に掲載しましたが、今週末に来た時開花終えてない事祈るばかりです


いつも応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


シルクフラワー アレンジフラワー 教室 
花と緑GreenSam
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

春の花

2014-03-30 | 棚田から
比良八荒が過ぎて、いっきに開花の庭の花たちです。
新機種カメラをいただきまして、練習がてら撮りためて見ました。

フクジュソウ、三段咲き 学名:Adonis amurensis キンポウゲ科 耐寒性宿根草

カタクリ 学名:Erythronium japonicum ユリ科カタクリ属 多年草
開花は、もう少し先

ユキワリソウ  学名:Primula farinosa subsp. modesta 、サクラソウ科サクラソウ属 多年草 
地植えで5年になるかなぁ、毎年咲いてくれるつよい雪割草

キケマン  学名:Corydalis heterocarpa var. japonica ケマンソウ科キケマン属の越年草
木の芽峠からおこしいれ

ここまでは春の妖精、スプリングエフェメラルたち

バイカオウレン 学名:Coptis quinquefolia キンポウゲ科 オウレン属 多年草

ミツバオウレン 学名:Coptis trifoliolata キンポウゲ科オウレン属 多年草
先日の咲くやこの花館で船坂農園さんお勧めの丈夫な一品。いま満開です。

違いは、葉の形状なので花だけでは、違いが分かりにくいですね。
ミツバオウレンは茎が緑色で小葉が3枚あり、バイカオウレンは茎が褐色で小葉が5枚





ミツマタ 学名:Edgeworthia chrysantha ジンチョウゲ科ミツマタ属の落葉低木
ダムに沈む山間の沢から救出いたしました。集落の山影にもたくさんあります。しめったところが好きなようです。

面白がってたくさん写したのですが長くなるので次に分けます。


いつも応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


シルクフラワー アレンジフラワー 教室 
花と緑GreenSam
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

離任式に贈るアートーフラワーの花束

2014-03-28 | グリーンサムだより
各地で桜の開花便りが聞かれるようになりました。桜は、別れの花か出会いの花か?
卒業式も終わった学校が多い今年の桜は、入学式の花になりそうです。

今日のお花は、離任される先生への贈る花



出会いのシーンにも別れのシーンにも、エターナルフラワーのアートフラワーをおススメします。



いつも応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


シルクフラワー アレンジフラワー 教室 
花と緑GreenSam
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

華やかに贈る

2014-03-27 | グリーンサムだより
今年度も、余すところ4日。
新しい生活をスタートさせるかた、ひとつの役目を終える方。
我が家も少し名目が変わる予定で、どきどきしています。


そして今日のリースは、退職される女性へ贈るアートフラワーリース。
華やかに明るくとのご注文




仕事を終えて帰宅されたら、ごくろうさまを伝えたいので最終の配達でとのリクエスト
手にされた方に喜んでいただけるとうれしい!


いつも応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


シルクフラワー アレンジフラワー 教室 
花と緑GreenSam
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春が来た~♪

2014-03-25 | 棚田から
雪が融けて川になって流れていきますw~もうすぐ春ですね
このフレーズが頭の中でリフレイン

春が遅かった分、一気に駆け抜けていってしまうような気がします。
充分春を楽しみたい!

先週雪が融けて、京都に帰る前にあわただしく庭仕事しました。
一面茶色の棚田の庭ですが、雪囲いを外しマルチングヲをどけました。



テタテートはまだですが、リュウキンカが咲きだしました

学名:Caltha palustris var. nipponica キンポウゲ科リュウキンカ属の多年草
水辺や湿地などに自生するそうなので水はけの悪い棚田の庭が気に入ったようです

金魚葉椿 学名:Camellia  cv. kingyobatsubaki ツバキ科
一種の帯化現象により、先端が三つほどに分かれています。

アネモネコロナリア キンポウゲ科、イチリンソウ属 万重咲きの原種系アネモネ
日本へは、明治時代に渡来したようですが、詳しくはわかっていません。
四国の野原では野生化していると聞いたことあります。(かなりウイルスに罹病しているようです。)
棚田の集落の庭先でも咲いているのを見かけて、3年前に分けてもらいましたが、保全のため元気な株を新規購入
なので開花してます。既存のものは葉が展開したばかり、、、

一番の発見は、
カタクリ 学名:Erythronium japonicum ユリ科カタクリ属に属する多年草
初めてであったのは、マキノの自生地
すくないけど白花もありました。その姿に悩殺されて毎年植え続けています。
春の妖精とはよく言ったものです!開花が楽しみ~



いつも応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


シルクフラワー アレンジフラワー 教室 
花と緑GreenSam
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

11回目のGreenSam

2014-03-24 | 日々の暮らし
今年も3月23日がやってきました。
GreenSamとして迎えるのは11回目。
去年から、営業形態を変えたので自由な時間ができ、世界も広がったと感じています。

たくさんの方から、FBを通じて誕生日祝いのメッセージをいただきありがとうございました。


夜景を見ながらおいしい石窯ピザとワインのイタリアンのお店に招待していただきました。








今日から12年目。自分のペースで頑張っていきたいと思います。



いつも応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


シルクフラワー アレンジフラワー 教室 
花と緑GreenSam
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新芽

2014-03-19 | 棚田から
前回は、残念な発見でしたが今回は、うれしいほうの発見

画像が多いのでとりあえずUP

カタクリ新芽第一号、今年はいくつ咲いてくれますか?

リュウキンカ、こちらは繁殖力旺盛なので気をつけなくては!

バイモのスマートな新芽

グロテスクにも見えるけど、イワヤツデの新芽

こちらは、芽出しで買ったフクジュソウ

4年目の三段咲きフクジュソウは、まだこんなん

コウムの赤ちゃん 小さい球根が可愛いね


フェチダスのこぼれだね。毎年沢山出るのですが放置のためこの中からのこるのは、1,2株

横山園芸さんの講習会でクリローや原シクの種は、親株のそばが一番発芽がいいと聞きました。
実感ですね。もうひとつ、発芽がいいけど育ちにくいのも親株のそばだとか、、育児にも通じますね。
深いお言葉として記憶に残ってます。

在家のクリローまだまだ蕾固し。今しばらくお待ちください。

いつも応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


シルクフラワー アレンジフラワー 教室 
花と緑GreenSam
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

猿だけではなかった、獣害

2014-03-18 | 棚田から
週末に行くたびに、菜園の野菜は次々食べられて悔しい思いをしているのですが
雪が融けて地面があらわになってきて、植えたはずの球根が掘り繰り返されて、齧(かじ)られているのを見つけこれまたがっくり

カバーしても無駄でした。

少しでもましかと柵もしてみました。

秋に植えたチューリップは、すべて食べられてしまいました



週末芽出し球根を植えようと置いておいたチュ-リップ、夕方、無事だった球根が朝起きてみると、

夜なら猿ではないし、ネズミかと思っていたのですが、
ついに犯人らしき姿を見ることができました。

丸々と太ったタヌキが、庭を見て私の姿を見つけ固まってました。こちらも驚きしばし見つめあい!
持っていたカメラで写真を撮ることすら忘れてしまうほどの近距離でした。

少し早目の晩御飯にお出ましだったようですが、いるとは思わなかった人間に出くわし目が点になってました。
相方が、「タヌキは、人になれるし餌をやったら懐くでぇ」と言いましたが、それは人にもタヌキにもよろしくありません(きっぱり!


酸っぱいので猿は食べないだろうと思っていたルバーブも、根っこはおいしいのか
猿が群がっていたので見に行ってみると




ここまでかじられたルバーブ、今年のジャムは大丈夫かなぁ~



いつも応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


シルクフラワー アレンジフラワー 教室 
花と緑GreenSam
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

土木工事

2014-03-17 | 棚田から
雪が融けた土手には、たくさんのふきのとうが出てきています。


ようやく雪が融けて庭仕事が出来た週末。
かねてから事案の排水工事に取り掛かりました。(もちろん相方が、、私は現場監督

庭から里道に抜ける出入り口が、あいまいでいつも踏みつけられていた水仙を救うべく、始まった工事
この日も工事請負人にふんづけられてしまった、、、

この水場は、棚田に水を入れるための水路で水利権とかややこしいものがあるのですが
うちが最終地のためある程度の自由が効きます。
私は、ここにシマフトイやショウブを植えています。やごがすみ、アカハラもいる天然のビオトープ
ここに橋を架ける予定

完成した頃には、日も暮れかけていましたがいい感じに仕上がりました。







翌日は、かねてからの懸案事項だったこの水路の排水を解決すべく土木工事第2弾!

庭を作った時に、水路に排水用パイプを埋設したのですが、排水が悪く突然陥没したこともありました。
土木担当である相方からやり直したいとの申し出があったのですが、そこにはすでにたくさんの球根類が植えてあり、なかなか同意しなかったのです。




今回里道縦断コースにして被害を最小限にとどめることができました

記念のパイプカット!?
隣の大きいのがもとからあった排水パイプ。

完成してみると、今までなぜこのことに気付かなかったのかと思うくらいの良い出来で満足しています。
次回は、くたびれてきた垣根をお手軽フェンスに付け替え予定。


いつも応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


シルクフラワー アレンジフラワー 教室 
花と緑GreenSam




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

早春賦(そうしゅんふ)

2014-03-11 | 棚田から
春は、名のみの風の寒さや谷の鶯 歌は、思えど時にあらずと 声も立てず

来週は、お彼岸だというのに日曜の夜半から降り出した雪は、週明けの月曜には、思いのほか積もってました


早朝、相方がなんとか出勤したあともず~っと降り続き、私が帰る頃にはもっと積もってました。

急な雪のせいか除雪が入らず、帰京を断念

庭はすっぽり雪にうもれ、ようやく膨らんできたクリスマスローズの鉢植えが心配です




一夜明け、今日は朝から青空。帰る前に、雪の中から大事な鉢植え救出作戦!





薔薇の鉢も掘り起こし





クリスマスローズは、、

ムルチフィダス

ドゥメトルム

チベタヌス

そして
アトロルーペンスが咲いてた~!


もっと庭の手入れをしたい気持ちを抑えつつ帰路につきました。


いつも応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


シルクフラワー アレンジフラワー 教室 
花と緑GreenSam
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加