棚田ぐらし

住み慣れた京都を離れ限界集落の棚田の里へ移り住みました。
日本の原風景といわれる棚田の景色を次世代に繋げて行きたい

ジュリアンイエローシルキー(幸貴)

2008-11-29 | Weblog

朝は昨日の雨も上がって晴れていたのに仕入れに回っていたらどしゃぶりに。
へんな天気です。冷たい雨がまた降ってきました。

京都には北山時雨、西山時雨といい山際の方に行くとよく雨に会うことがあります。
東山時雨なんて聞いたことが無いですが、五条の坂で天気は全く変わることがよくあります。

五条坂の陶器祭りには山科では、良い天気なのに清水ではどしゃぶりは毎年恒例になっています。
盆地特有のお天気現象でしょうか。


イエローシルキーを樹ッ子さんと分けました。仕入れは1ロット24~40単位なのです。
仲間内で分け合ったりしています。ちょっとネタばらしです。
樹ッ子さんとは好みが似ているので助かります。ということは彼女の店も売れてないかもー。

二人とも少数派と呼ばれるものばかりに目が行く人なのです。
早く言えばマニアックなので万人には売れません。なので人から見たら趣味でやっていると言われてしまう所以でしょう。

でもこのイエローシルキーを玄関前に植えると金運アップ間違いありませんよ!


花と緑のグリーンサム

コメント

紫香蘭のギフトとラン騒動

2008-11-28 | Weblog

迷い犬ランは我が家の犬になることが決定したのですが、お役所の事務手続きというのは本当にマニュアル通りです。

ランは法律上は落し物になるそうです。拾得物預かり書という書類を戴いて、このまま落とし主が現れなくても3ヶ月経つまで所有権は移らないと説明を受けていました。
それまでに落とし主が現れたら返還しなければならないことも聞いていました。

とりあえず元の飼い主が見つかったこと警察に連絡しました。
飼い主さんはいらないと言っておられますがというと法律上の説明を丁寧にしていただきいったんは落とし主さんに戻して、そこで譲渡の話をしてくださいとのこと。

まぁ要するに警察の手を離れたところでどうしようとご勝手にということらしいです。あくまで民事不介入の精神。

なのでランは正式にはまだ預かり犬です。


先日ご紹介のジコペタ、今日お店を離れて旅立ちました。
あまりにシックな色ゆえラッピングは補色のオレンジを使って明るく仕上げました。お気に召していただけるかしら?


花と緑のグリーンサム
コメント

棚田の夕暮れ

2008-11-26 | Weblog

ランのことばかりで申し訳ないのですが、身元が判明しました。
散歩中に毎回入ろうとするお家がありました。
そおいえばそこのお宅でシバ犬を見たことがあったこと思い出しました。

家人と相談の結果、声をかけに行きました。そこのお家のわんこでした。
結論としては、散歩もさせてやれないし飼って下さい。ということでした。
なんだかいじらしくなって貰い受けることにしました。

名前はひめちゃんだったそうですが、第二の人生(犬生?)はランです。
せめて顔くらい見に来てやってほしかったです。


花と緑のグリーンサム
コメント

リースⅢ

2008-11-25 | 花束・アレンジ

ランの事聞いたお客様たちが次々とランの顔を見にやって来て、なんだか人の出入りの多い一日でした。
クリスマスの商品を積んでもたもたしている私を見かねた何人かの友達が店内をすっかりクリスマスにしてくれました。
ところで除けてくれた商品は何処に置いておこう?そこまではみなさん考えてくれてませんでした。

今日のリースはタタリカとセンニチコウ、ニゲラの実、貝細工を使った可愛い系です。


花と緑のグリーンサム
コメント

焔(ほのお)

2008-11-24 | Weblog

勤労感謝の日の振り替え休日、ハッピーマンデーというそうですが。
で、何がハッピー?この振替休日無理やりみたいな感じで評判が悪いです。

勤労に感謝しつつ、ランと店番してますよ。

昨日の青空が一転冷たい雨が降ってます。週末待望の火入れをしました。
月初めに一度試し焚きしましたが本格的に火を入れたのは先週末から。

ストーブに火が入ったらいよいよ本格的な冬がやってきます。


花と緑のグリーンサム
コメント

RAN(ラン)

2008-11-23 | Weblog

金曜から田舎の家に帰ってます。もちろんしばわんこも一緒です。

車は、平気な様子でしたが30分ほどしたら息が荒くなったので途中休憩しました。
世話のやけるやつです。というか、犬の習性解らないというのが一番の理由かな。

首輪もリードも購入してすっかり我が家の一員。名前も考えなくてはね。
マリなんかどう?と話し合ってました。

ところが朝餌を食べて直ぐに逃げるように走り出しました。追いかけて呼んでもちら見するだけ。

ずいぶん追いかけようやく捕まえました。脱走癖があるようです。名前も変更です。
ランナウェイ略してラン。ぴったりでしょ?

ランは、網の溝蓋が恐いようです。それを渡れなかったので、捕まえられたようです。
散歩中に渡れないことに気づきました。

ちょっと反省しているランちゃんです。


花と緑のグリーンサム
コメント

リースⅡとシバわんこ

2008-11-21 | 花束・アレンジ

先日書いたシバわんこですが、警察での留置(保管?)期限が切れていよいよ保健所送りか、家で飼うか選択を迫られました。私はあくまで猫派。犬とのお付き合いは今まで皆無でした。

猫は散歩も行かなくていいしトイレの躾も楽です。
犬派の友達から犬の老後の大変さを聞かされますますためらいます。飼うからには覚悟が要ります。
でもわたしが放棄したら保健所行きでそこで飼い主が見つかるとは思えません。

悩みました。でも結局見捨てることができずに引き取って来ました。
昔から弱っている物には弱くて安請け合いしてしまう悪い癖です。


リース其の2です。秋色アジサイとヒオウギの実、百合の朔花を使った大人のリースです。
直径30センチで2400円です。


花と緑のグリーンサム
コメント

クリスマスリース

2008-11-20 | 花束・アレンジ

ようやくクリスマスの飾りつけ始めました。とはいえ未だ終わってません。
モノが溢れていて何処にどう飾るか考えるふりして休憩ばかりー。

せめてリースぐらいはと何点か飾りました。
このリースは木の皮を赤く染めつけたものです。ナチュラルです。
アートのポインセチアを留めればクリスマスに、外せば年中飾れます。

直径30センチ送料込みで3800円です。お問い合わせはホームページからお願いします。(下の店名をクリックするとホームぺージに移動します。)

明日は全部ディスプレイ終わるようにがんばります。なので、今日はもう帰るとします。


花と緑のグリーンサム
コメント

ハボタン(初恋)

2008-11-19 | Weblog

クリスマスの資材を買いに市内の資材やさんに出かけました。

昨日からの冷え込みで岡崎の疎水べりの街路樹が真っ赤に燃えるようでした。
最後の紅葉を楽しみながら、車を走らせてました。
鴨川では冬のお客様ユリカモメが、乱舞していました。車でなかったら写真が撮れたのに残念です。

葉ボタンは、昔はでっかいのを赤と白植えてお正月の鉢植えにしたものです。
だから葉ボタンはあか抜けないイメージでした。
今は違います。まるで冬のバラのようなキュートさです。
大きくならないのでぎゅっとコンパクトに植えるのがコツです。高さを揃えて植えても途中から根が出るので深植えオッケーです。

その名も可愛い初恋です。


花と緑のグリーンサム
コメント

ジコペタルム(紫香蘭)

2008-11-18 | Weblog

木枯らしが吹いてます。落ち葉がカサカサと冬の足音のようです。
本日の入荷は、年末を意識してギフトに最適の蘭とお正月に欠かせない葉ボタンです。葉ボタンは明日ご紹介します。

紫香蘭は名のとおりシブーイ紫の花を持ち、甘ーく香る蘭です。香りは午前中に強く香るようです。
蘭音痴のグリーンサムは初めての出会いでした。苦手意識が強くご注文以外に蘭は仕入れたことなかったのですが、今日はビビッと来てしまいました。

花を仕入れる時、色で選んでいることに今更ながら気づきました。
形で選ぶ人、香りで選ぶ人、色で選ぶ人、どんな選び方されてますか?

地生ランと着生ランの中間的な性質を持ち、根が通気性を好む一方、極端な乾燥を嫌います。冬場は室内の窓辺で。シンビジュームに扱いが似ています。
他の蘭よりは少し花持ちが劣るようですが、それでも1箇月以上咲いてくれます。

2本立ちで2800円はお買い得です。

花言葉 気品、あなたを信じる


花と緑のグリーンサム
コメント