棚田ぐらし

住み慣れた京都を離れ限界集落の棚田の里へ移り住みました。
日本の原風景といわれる棚田の景色を次世代に繋げて行きたい

バラコレ

2015-05-29 | 草花・コンテナガーデン
薔薇のツアーを終えて庭友さんの話題から薔薇も消えかけた今日この頃、ようやく棚田では薔薇が咲き出しました。

去年までは地植えにしていた薔薇を鉢に植えなおして初めての開花。
地植えのときよりは成績が良いようですが、やはりバラに向く土地ではないようです。



























毎日暑い日が続いて、朝一番にほころびかけた薔薇も昼には開ききり、ぐったり。
この陽気で花もちが悪いです。
でも薔薇のある庭は、やっぱりいいわぁ~


応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ



シルクフラワー アレンジフラワー 教室 
花と緑GreenSam
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

国際バラとガーデニングショウ

2015-05-21 | 草花・コンテナガーデン
ようやく最終章、おおとりはバラの祭典「国バラ」
ここへたどり着いた頃には連日のご馳走に少々食傷気味でした。それでも払った入場料分はもとをとらなきゃ~

ベニシアのナチュラルライフ ベニシアスタンリースミス










風のガーデン 上野砂由紀







アンデルセン物語の庭 吉屋桂子




Happy Gardenn25 ケイ山田






和の庭にも取り入れられますよというサンプルでしょうか 小山内さんがお世話をされていました



温故知新



haniwaさん御用達の「きごころ」さんの参加作品
古きを訪ねて新きを知る、、、、一番、目指す庭に近い気がしました。不要になった建具のリユースは、まねたい~

~もっと植物を食べよう~ 片山陽介 飯野登起子
本田のブースすぐそば






Let's eat more plants! ~もっと植物を食べよう!~
ガーデンコンセプト
我々は、植物を口にして生きています。
野菜も果物も、もちろんコメも、すべて植物の恩恵です。パンもお酒も植物が原料です。
花も食べます。エディブルフラワーをご存知でしょうか。直訳すると「食べられる花」。すなわち「花」は食べないことが前提の植物・・・
一方、「野菜」はどうでしょう。「食べられる野菜」とは誰も表現しません。「野菜」は「食べるためのもの」であり、あえて「食べられる」とは表現しない・・・
しかし・・・そんなことを誰が決めたのでしょう。花は食べないもの、野菜は食べるもの・・・と。
食物と植物、どちらも「しょくぶつ」と読むことができます。食の中に植は含まれています。「食」を土台に「植」をデザインする、それがLet's eat more plantsです。陽介さんのFBより抜粋
FBで、交流させていただいている陽介さんのお庭が今回受賞されたというのでそのために見に来たといってもいい今回の国バラ。何せ滞在時間は、2時間あまりですから、、、、


陽介さん監修されたHONDAのブース







本田技研工業 株式会社(HONDA)ブースのホワイトパールガーデンです。
真珠婚パーティーをテーマにしているので、白を基調にと、色指定があります。
コーナーになっていますが、直線にすると約7mのボーダーです。
いざ取り掛かってみると、意外に難しい…まず、色指定がある以上、それが優先です。次に高さも考えなければなりません。風を感じるような草花で…となると、さらに狭まり…陽介さんのFBより抜粋
真珠婚って何年だっけ、、、



好きなカラーハーモニー、、、どこのブースだったか失念
追記 庭伸 (haniwaさんより)




駆け足で見た周った今回の国バラですが、庭は多様だということ。私が良いと思う庭でも他の人には興味の無い庭だったり。
コンテストのための庭、心地よい庭、見せる庭、それぞれ違うということ。

自然な庭は、自然風庭で人の手が入らない庭は、やはり庭とはいえませんね。うん、今日も草引きがんばろう~

長らくのバラ庭行脚のたび、お付き合いありがとうございました。

haniwaさんの国際バラのガーデニングショウ⇒2015 ・ 国際バラとガーデニングショー

応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ



シルクフラワー アレンジフラワー 教室 
花と緑GreenSam
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

横浜イングリッシュガーデン

2015-05-18 | 草花・コンテナガーデン
台風一過、13日は昨日の大雨が嘘のような朝から爽やかな青空になりました。
横浜駅で待ち合わせ、haniwaさんにプリントアウトしてもらった乗り換え地図を片手に出かけました。すこ~しお待たせしましたが無事合流。

シャトルバスに間に合うか~急げ! 運よく臨時便が出るとかで大きなバスに4人で貸切



住宅展示場の中にあるガーデンで、素敵なモデルハウスが立ち並んでました。
そんな中で私の目を惹いたのがこちら
旧フィアット500(NUOVA)  可愛いなぁ~


横浜イングリッシュガーデン

園内には、お手洗いが無いし景観を壊す外灯もないという徹底的な庭造り

解説よりは画像。撮影順に一挙掲載いたします







チャーリーブラウン


青空でトップライトでハレーションしまくりの写真が続きます(汗














ローブアラフラセーズ









ニワトコ ブラックレース



ファラオ














しべフェチにはたまらない!


ジャクリーヌデュプレ



アウグスタルィーゼ


例の芍薬は少し咲きすぎ。何しろこの陽気ですから、

本日の一番のお気に入り。仕立て方もまねしたい
アッシュウェンズディ
去年購入を検討したけどツル薔薇だということであきらめたグレーパープルの薔薇
こんな仕立て方なら何とか植えられるかも、、、

こんなモスモスな薔薇もつぼ

暑い日差しに、入場したころに比べて薔薇も心なしか元気が無くなってきました。
「薔薇でおなかがいっぱいだねぇ」といいながらも「やはり抑えておくべきだよね」ということで急遽、国バラへむかうことにしました。

haniwaさんの 横浜イングリッシュガーデン

応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ



シルクフラワー アレンジフラワー 教室 
花と緑GreenSam
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ザ・トレジャーガーデン館林

2015-05-17 | 草花・コンテナガーデン
セレブ御用達だというガーデンショップに連れて行ってもらいました。

ガーデンカンパニー
内部は撮影禁止だそうで外観をパチリ 
店内で簡単にランチを済ませトレジャーガーデンへ向かいました。



住宅街の中にあるトレジャーガーデン駐車場につきました。すでにそこは別世界

どの薔薇もゆったりと仕立てられてのびのびとしています。
拙い文で伝えられようもありません。たくさんの画像で少しでも伝われば、、、、




エントランス
 






ボーダーガーデン












雪舟
四季咲き小輪 haniwaさんお気に入り

ディスタントドラムス



 





























センチメンタル(フロリバンダ)
ガーデンショップで売ってたバラで買うべきか買わざるべきか、、、、悩んだ末断念



ショップにつくころには雨が降り出しましたが、雨の中も薔薇も美しかった~




このあと有名山野草店へつれて行っていただき明日は「横浜イングリッシュガーデンよ」と
予告を受けて解散となりました。

台風の影響なのか駅に着くころ大雨でおまけに道に迷い八王子の町を1時間ずぶぬれになりながらさまよいました、、、、、

haniwaさんの ザ・トレジャーガーデン館林

応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ



シルクフラワー アレンジフラワー 教室 
花と緑GreenSam

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

アンディ&ウイリアムスボタニックガーデン

2015-05-16 | 草花・コンテナガーデン
桜庭をあとに、haniwaさんにお任せしきって、どこへ行くのかなぁ~

haniwaさんの運転で着いたところはアンディ&ウイリアムスボタニックガーデン
 
ヴィクトリア調エントランスガーデン
 

 
ダヴコートガーデン


 Dove Cote(鳩小屋)をフォーカルポイントに、幾何学模様に小路をめぐらせ、植栽スペースを背の低いヘッジで取り込み、フォーマルな雰囲気を演出



ダヴウォークウェイ
ニセアカシアの並木



ハーブガーデン
右側は地面に枕木とレンガを敷いて矩形の模様を作り、その模様の中にハーブが植えてあります
その中でひときわ目を惹いたフェンネル (フォエニクルム ウルガレ)フォルムが面白いね

ハーブガーデンの麦畑にこんな庭番が





シークレットガーデン




サンカンガーデン(沈床花壇)
低い位置から花を見るようになっている花壇

ウォールドガーデン
冬の寒さや冷たい風から守る為に、畑を壁で囲んであります。その壁を這うツルアジサイ

シールズパレード
名前の由来は、アンディシールズとデヴィッドシールズの兄弟が造り上げたパーゴラだから

アナガーデン




コニファーガーデン



モッコウバラが半端ない大きさ!

ウッドランド&レイク

風景式庭園の精神を残しているガーデン




隣接しているジョイフル本田へ行きたいよぉと懇願するも聞き入れてもらえず次行くよ~の声

haniwaさんの  A&W ボタニックガーデン


応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ



シルクフラワー アレンジフラワー 教室 
花と緑GreenSam -->
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

桜庭訪問記

2015-05-15 | 草花・コンテナガーデン
「国バラは来ないの~?」のhaniwaさんの声かけに、「行きます!」と万障繰り合わせての上京。
花友haniwaさんにご案内いただいた、バラ三昧の庭園訪問にお付き合いください。

プロローグは「桜庭」 憧れの火焔がお出迎え









色のハーモニーがすばらしい!
















ゆっくり見ていたい「桜庭」でしたがhaniwaさんの行くよ!の声に促され次の目的地へ、、、、、

haniwaさんのブログ⇒桜庭 (今の庭)


応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ



シルクフラワー アレンジフラワー 教室 
花と緑GreenSam -->
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

北へ向かうたび 秋山郷編

2015-05-11 | トラベル
秋山郷、 鳥甲山と苗場山に挟まれた細い道筋、国道405号線沿いに点在する12の集落の総称

京都を出てから3回目の朝は、こんな素敵なところでした。

夜明けの鳥甲山 標高2037メートル、日本200名山に名を連ね、第2の谷川岳とも言われています。

明白んだ鳥甲山

刻々と変るライブビューを独り占めにしてのモーニングタイム


秋山郷に来たからには温泉に入らなきゃ~
何軒か電話をかけても昼からしか対応してくれなかったなか、快く迎えていただいた屋敷温泉 秋明館さんに感謝
早朝ながらここでもお役に立ったアイフォン


さすがにこの露天風呂に入る勇気は無かった、、、

こんな素敵な源泉かけ流しを独り占め~



朝風呂浴びて清々しさも倍増!観光に出発







滝を見に行く遊歩道にはイワウチワが咲き乱れていました




前倉橋 
秋山郷にかかる柱状節理の渓谷と赤いアーチ橋 橋のたもとの茶店で一服 
今年は4メートル近い積雪だったと眉をひそめてました。生活するとなると大変ですよね





茶店のおばさんに見倉橋も見て行きといわれていってみたのですが、残雪のため通行断念
画像は雪国観光圏殻からお借りしました
芽吹きのころ綺麗でしょうね~





見倉集落

可愛い村人に遭遇




津南見玉公園のブナの新芽が美しい


池の水を貯めるために栓を明けに来たおじさんに遭遇


石落し…時には柱状節理が崩れ、ガラガラと音をたてて落ちることから「石落し」と呼ぶようになったそうです




秋山郷を後にして帰りはどのコースを取るか協議の結果きた道を帰ることに決定

そろそろお家が恋しくなってきました・・・・・

応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ



シルクフラワー アレンジフラワー 教室 
花と緑GreenSam -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北へ向かう旅 奥只見湖編

2015-05-10 | トラベル
園芸ブログでも、花しごとブログでもない最近の我ブログ、ゴールデンウィークを向かえ旅立たないはずがございません。
 


今回は、漠然と北へ向かおうと新潟を目指したのです。

富山で夜明けを向かえ去年通過できなかった只見湖方面を新潟側から攻めてみることにしました

去年も見た儀明の棚田、思いがけずに通りがかることが出来ました。夕日の沈むところを写そうとたくさんのカメラマンが夕陽待ちをしていました。
先を急ぐので、夕陽を待たずにパチリ。



翌朝、国道がまだ冬季閉鎖中だという情報で、観光協会に問い合わせたところ奥只見シルバーラインを通って行けるとの回答。アイフォン便利だゎ~
あの山の向こうを目指す!

ダム建設にあたり、まずは資材運搬用道路が必要であり、江戸時代に銀山として栄えた奥只見湖(別名銀山湖)から名前をとり、現在のシルバーラインを建設全長22km、うち18kmは19 ヶ所のトンネルからなる。
最長は17 号トンネルの3,920m。約3 年かけて、昭和32(1957)年11 月に完成
奥只見観光(株)ホームページより抜粋

そう、ほとんどがトンネルなのです。
予想外の道路状況(トンネル)に感動ものでした。有料道路にしてもいいくらいです。

途中トンネルとトンネルの間に現れたたぶん越後駒ケ岳

最後のトンネルを抜けると現れたレストハウス



遊覧船に乗る気満々でしたが春まで運休。そしてダムカードもゲットならず、、、、
それでも今しか見ることが出来ない雪渓の奥只見が見られたので満足満足


10時から銀山平の温泉が開くよとレストハウスのお兄さんに教えてもらい朝風呂を頂きに向かいました。
白銀の湯 (銀 山平 温泉)




休業中のキャンプ場で昼食をとり次の目的地を会議中


そうだ、秋山郷へ行こう!

秋山郷入り口に差し掛かったころには、山に夕陽が当たり始めてました




今日はここで夜を明かすことに

つづく

応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ



シルクフラワー アレンジフラワー 教室 
花と緑GreenSam -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月の植花夢

2015-05-09 | ちょこっとトラベル
3月の末に出かけた植花夢、ちょうど一ヶ月後の4月21日花ともさんが集まるというので馳せ参じました。
追っかけ記事で飛ばし気味の画像upになりますが、よろしく。

可愛い椿 名前は不明

ニシキシダ
 

馬鹿でかいフェンネルは、inabayaさんの持ち込みらしい 今年咲きそうだとのこと

ホスタ ホワイトフェザー 
芽だしのころはもっと白かったそうです

ん~いいわぁ!

なんでしたか、、、記憶に違いが無ければ、トウカエデ ハナチルサト こちらも芽だしが綺麗~

こちらも可愛い椿

ロドレイアが大木に育っていました
寒いのが弱いとあきらめていましたが大丈夫かも、、、

イカリソウの大群


キバナホウチャクソウだって花が尖ってまっせ!

エビネ(キバナ)


ビバーナムでしょうか 


ウンリュウカラタチ、は園主さんの秘蔵子 モチーフが面白い。

その後、ぽんさんの案内で前から行ってみたいと思っていたやまおか碧山園へ 禁断の花園でした、、、、、

ご一緒したスモークツリーさんのブログ⇒春の遠足~植花夢へ

3月に行った時⇒早春の植花夢


応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ



シルクフラワー アレンジフラワー 教室 
花と緑GreenSam
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ぜんまい桜のたび 2

2015-05-09 | ちょこっとトラベル


山に咲くイカリソウやイチゲの葉を見つけながら、下りは早い

さて、次はどこへ行くのか、、、、カタクリを見に行きたい!
で越前大野のカタクリの里へ向かうことに

途中見覚えのある風景


ここは、5年前に来たぞ⇒ 涼をもとめて  8月22日 パート1
一乗谷です。

こちらも彼岸桜が見ごろです



着いた!
山一面がカタクリで埋め尽くされています

雨こそ降ってませんが山の斜面は、ぬかるんでいます。
足の悪い前期高齢者グループ足元に気をつけながら果てを目指して上ります。



銅葉発見
白花発見!




ご一緒したhaniwaさんのブログ 近江・福井の旅  桜 ・カタクリ編③

百万本3ヘクタール西日本最大規模の群生地 越前大野市のやばなの里

去年の秋に天空の城見物に大野へ行った記録  北陸の小京都大野へ



青空こそ見られませんでしたが今年の桜のたびも、とても満足いたしました。(完


応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ



シルクフラワー アレンジフラワー 教室 
花と緑GreenSam



コメント
この記事をはてなブックマークに追加