棚田ぐらし

住み慣れた京都を離れ限界集落の棚田の里へ移り住みました。
日本の原風景といわれる棚田の景色を次世代に繋げて行きたい

ハロウィンのリース(アートフラワー)

2013-09-27 | 花と緑のおけいこ
10月のおけいこのサンプルが、ようやくできました。


アレンジを予定していたのですが、毎回参加のメンバーからの、リースコールがありリースに変更しました。
かぼちゃのベース(器)は、すでに準備してあったのでお好きな方を選んでいただけます。

黒いリボンは、日本のイメージでは不祝儀なのですが、使い方でおシャレにもなるんですね。

お稽古についての詳細は→HPおけいこのページクリック


いつも応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


造花 アレンジフラワー 教室 
花と緑GreenSam
コメント (2)

穂咲きの花たち

2013-09-24 | 棚田から
台風が去って一週間、ず~っと青空青天の日が続きます。
皮肉なもので、そうなると鉢植え植物は水切れ。
空気が乾燥しているのかいつもに増して、よく乾く、、、
なので、京都に戻れない。水管理は難しいですね

とはいえ、望むところでもありまして、水道も復帰して楽しい田舎ライフをエンジョイ中

今日は、穂咲きシリーズで


カライトソウ
バラ科 Sanguisorba hakusanensis 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種
去年の信州旅行で立ち寄った八ヶ岳クラブにて購入(学名に白山の名がつくので白山で自生するのかな?)
台風のせいで暴れた姿で全体写真は、パス。


サラシナショウマ
キンポウゲ科 Cimicifuga simplex  宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種
ブラシのような穂が面白い。群生するときれいでしょうね~
今年はこの仲間のキミキフガ ブルネットは、花がつきませんでした


オオイヌタデ
タデ科 Persicaria longiseta 

去年はこの大型種でオオケタデがあったはずなのですが、きえた、、、

こちらは今年某スーパーのワゴンで100円で購入したシロバナトラノオ(たぶん)
かわいそうな姿でしたが鉢増しをしたらこんなにきれいに咲きだしました。

我庭の主、パンパスグラスと最近のしてきたヤハズススキ

そしてメインガーデン
この角度が今年のお気に入りです


いつも応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


造花 アレンジフラワー 教室 
花と緑GreenSam
コメント (2)

アオイ科の花たち

2013-09-23 | 棚田から
台風の後ず~っと青空の続く棚田からです。
おかげさまで、昨日蛇口をひねると水が出るようになりました。
台風の爪痕は思いのほか深く、今年の宮さんの秋祭りは、自粛との連絡、、、

気分を変えて庭の花をご紹介。


モミジバアオイ白花 8月26日撮影


白花フェチなもんでモミジバアオイに白花があると知り探しに探して手に入れた逸品!
ところがこの春、たくさんホームセンターで見かけてがっくり、、、




モミジバアオイ/アカバナ
モミジバアオイアオイ科 Hibiscus coccineus 落葉低木 花言葉は、温和、優しさ
冬は、地上部が枯れて根の状態で越し、毎年花を咲かせる宿根草で、草丈は2mにもなる大型
花びらの幅は、細めで重ならない。一日花。
葉がモミジ(カエデ)のような姿をしているので名前が付きました。

そして最近ようやく咲きだしたこちらは


酔芙蓉 9月23日撮影
 


アップで



ホロ酔い芙蓉
 




酩酊状態


酔芙蓉といえば八重のイメージでしたが咲いてみたら一重
最初はがっかりしたけど、今となっては、一重のきりっとした花姿に満足してます。

酔芙蓉 アオイ科 落葉低木 Hibiscus mutabilis Versicolor 花言葉は、幸せの再来、心変わり
花は5弁の一日花で、花の色が朝は白、午後は桃色、夕方は紅色に変化
芙蓉に比べると背が若干低く、花時期が遅いです。
寒さには弱いとありますが、棚田の冬を何度も耐えたつわもの!





槿/ブルーバード 8月3日撮影
 アオイ科 Hibiscus syriacus (耐寒性)落葉低木 花言葉は、信念、新しい美
アオイ科のなかでは最も耐寒性が強く、北海道南部まで栽培が可能 枝が縦に伸びて横にはあまり広がらないのでスペースを取りません。
槿は、朝花が開き、夕方にはしぼんでまた翌朝開き、一重のもので2-3日、八重ので2週間くらい、一輪の花を楽しむことができます。
木がまだ若くて今年の花付きは、よろしくなかったです。来年に期待!

今気になるアオイ科の花は、ムクゲの紫玉(ブルーバードの八重咲きというイメージかな)ほしいぃ~!


いつも応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


造花 アレンジフラワー 教室 
花と緑GreenSam
コメント (2)

台風顛末記

2013-09-18 | 棚田から
台風一過、綺麗な青空です。


いつもならここで終わるのですが、今回台風の爪痕まともに受けてます。

それは、昨日の早朝3時半ごろ防災ラジオからの緊急放送の避難勧告から始まりました。

聞きなれた地名がどんどんふえていく中そのまま朝を迎え相方は、出勤していきましたが、
15分ほどで戻ってきました。
国道手前が、がけ崩れのため通行できなくて家に帰ってきたのですが、
行きに通った道が戻るときに無くなっていたというのです。
おまけに川の水が道路にまで流れ出て道の無いのが判らないので、落ちそうになったと、、、

見に行ってみると川と道路が一体化して、一面カフェオレいろです。
110番でいいのかなと言いながら電話してみると高島じゅうで同じことが起きていて対応しきれないとか


明るくなり水がひいたのでもう一度様子を見に行くと



行くときに落ちなくて良かった、時間差は10分も無かったのですから、、



さっきは無かった倒木まで


川のすぐそばにあるお隣さんが避難してきて一緒にテレビを見ていると嵐山が大変なことになってる様子。
一人暮らしの義父は、まさに嵐山山の下町に住んでいます。電話で安否確認。
無事でよかった~。らんちゃんの散歩には行かないように釘を刺し
雨も小康状態になったと思ったら昼からは、風がつよくなり

目の前で日よけ棚が倒れ

それまで持ちこたえていたのに最後の最後に壊れた棚




おとなりさんは、人の命にかかわるお仕事なので次の日休むわけにはいかないからと
歩いて行けるところまでいったのちお友達に迎えに来てもらったようです。

夕方見に行くと

見えているパイプは下水パイプ、破れたら大変





工事が始まっていました。
何としてでも明日の朝までには、通行できるようにしますと心強いお言葉!

良かったよかったと思ったその時またもや緊急放送
飲料用の水を配りに来たので受け取りに来るようにと、、、
断水?そううちは給湯タンクが有ったので気付かなかったんです。




そして朝を迎え約束通り道は仮修復し相方は、出勤して行きました。
しかし、断水中!

あかるいうちに京都にもどろう~

追記
これを書いて京都に戻ったのですが、途中集落の入り口の林道のゲートの山が地滑りを起こしていました。


土砂は、そのまま川まで流れコンクリートが散乱、パイプが折れていました



今朝連絡があり今年の棚田まつりは、中止になりました。

いつも応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


造花 アレンジフラワー 教室 
花と緑GreenSam
コメント (8)

ルバーブ

2013-09-14 | 棚田から

ルバーブジャムとヨーグルト



去年のお盆に出かけた信州でルバーブの種を購入
あれ?種をまいたのいつだっけ、、、
春に撒いたか昨秋撒いたか覚えてないけど、種をまき棚田の家の畑に定植したのが5月

畝を立てて高植えにしました。
発芽が良くて沢山出来たので予備を少し残してお知り合いにももらってもらいました。
夏の留守中に水が切れ植えた数の半分くらいになってしまいましたが、すくすく育ちました。

一年目は、株を育てるために収穫はしない方がよいと聞き収穫しなかったのですが
どんどん大きくなり蒸れてしまうようなので間引きを兼ねて収穫しました。

間引き整理をした後のルバーブ
こんな株があと7,8株ほどあります。


水洗いした後みじん切りに刻み
ドロドロになるまで煮詰めます。

煮沸消毒した瓶に熱いうちに詰め、ふたをしてひっくり返して密封



出来上がりの色を見るとなんだか食欲をそそらないんですが、、、
今日食べてみると、うまい!
もう少し収穫してきましょ


いつも応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


造花 アレンジフラワー 教室 
花と緑GreenSam
コメント (6)

ゼンブラ ライム

2013-09-13 | 草花・コンテナガーデン
先日の花のイベントで見かけて惚れちゃった切り花のマム その時の記事クリック
根つき苗が欲しいもんだといってたら、あったんですよ~!

ノートルダム社のデザイナーマムシリーズのゼンブラライム



イベントの時にはこちらではなくゼンブラブラジルという黄色いタイプでしたが




ホームセンターでどちらも見つけてしまいました。
悩んだ末、白のバイカラーにしました。きれいでしょ~

菊は意外と簡単に挿し芽が出来るので増やしてみましょ


いつも応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


造花 アレンジフラワー 教室 
花と緑GreenSam

コメント (2)

オーダーアレンジ

2013-09-11 | グリーンサムだより
本日お届けは、ご結婚祝いのアレンジです。

すべてお任せでと信頼いただき緊張いたしました。
Y様ありがとうございました。
29日、お待ちいたしています


いつも応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


造花 アレンジフラワー 教室 
花と緑GreenSam
コメント

夏の疲れ

2013-09-11 | 棚田から
京都に戻っているのですが、鉢植えの薔薇が気になる、、、
夏剪定も未だ済ませてません


アマランサス/ヒモケイトウ
Amaranthus ヒユ科 一年草
種から育てたものですが定植が遅れたため、成長不良です


オオイヌタデ
Persicaria lapathifolia ssp. nodosa タデ科 一年草






カンナシュツットガルト
カンナ=太陽というイメージが覆るシェードプランツ
鉢を腰水状態で育てているのですが、葉やけが目立ちます。
フェイスブックのお友達に教えていただいたのですが、どぼんと水没させるくらいでもいいみたいです。
冬も比較的強いようですが、今までカンナが越冬したためしがないので心配です、、、
でもうっとりするような斑の入り方!

斑入りつながりで

シキミア マジックマルロー
こちらは順調に夏越しできたようで蕾が見えてます。

今年の夏は、例年にも増しての猛暑でしたがなんとか夏を乗り切ったと安心していた植物たちも
突然葉を落として弱ったり、枯れ込んできたり、人も植物も疲れがどっとでてきているようです。

こんなときは、肥料を施すよりも活力剤で力を付けてやり、そののち肥料を与えるといいようです。
体の弱った時に、脂っこいものは食べられないのと同じで、植物にも肥料は、ヘビーなのですね。


いつも応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


造花 アレンジフラワー 教室 
花と緑GreenSam
コメント

田刈、始まりました

2013-09-09 | 棚田から
近江の方言でしょうか、集落の人は稲刈りとは言わずに田刈といいます。
週明けようやくの晴れ間、田刈が始まりました。
小さな棚田なので大型のコンバインは入りませんし、変形な田が多いのでコース取りが難しいんですよね



棚田の新米が今年ももうすぐ食べられます
9月22日はオーナーさんによる田刈が行われます。



いつも応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


造花 アレンジフラワー 教室 
花と緑GreenSam
コメント (4)

シルクフラワーで飾るフォトフレーム

2013-09-07 | 花と緑のおけいこ
9月の花と緑のおけいこ好評のうち終了いたしました。
フォトフレームということでしたが鏡にならないかしらというご希望が有り、
お好きな方を選べるように変更いたしました。
先にフレームありきでしたので良いサイズの鏡を探すのが大変でした。
結局、大型鏡をガラスきりでカットいたしました。と言ってもスタッフ(相方が)ですが

で、秋らしくベリーを入れて可愛く出来ました


淡くて甘いカラーがお好みのTさんは、マスカットグリーンのブドウで



永遠の少女のようなKさんは、ご希望通りの鏡が出来てとても喜んでいただけました



鏡を入れる前にお顔をフレームインさせて綺麗?と、、、Hさん。いつも楽しませていただいています(笑




鏡にするかフォトフレームにするか悩んだ末パパの写真を入れるw~とSさんは、ラブラブご夫婦(羨


回を重ねて9回目ともなると、教えなくても皆さん手際が良くて、予定時間をずいぶん余して出来上がり~!

次回は、ハロウィンのリースの予定です。


いつも応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


造花 アレンジフラワー 教室 
花と緑GreenSam
コメント