気まぐれフォトダイアリー

富士山、風景、身近な花の写真ブログです。読んだ本の感想も載せています。
カメラは一眼とコンデジの両方です。

富士花鳥園のインコ~静岡県富士宮市

2011年08月31日 11時20分05秒 | 写真
今度はインコのたくさんいる部屋に来ました。

中に入れるようでしたので、扉を開けて入ってみました。




カラフルないろいろなインコが枝に止まっていました。




インコの種類は分からないので次々と写真だけ載せて見ます。




二羽、仲良く眠っているようでした。




こちらは一羽、ちょっと淋しい・・・




二羽で止まっているインコが多いようですが、つがいでしょうか?




鮮やかな赤いインコ。




仲が良さそう・・・








眠い?・・・




こんな感じで枝に止まっていました。




この鳥はインコではないでしょうね?




↑の鳥とつがいでしょうか?

この鳥がきっとオスですね。



たくさんの色鮮やかなインコがいました・・・


富士花鳥園のベゴニア~静岡県富士宮市

2011年08月30日 11時21分47秒 | 写真(花)


温室の中です。

ここには、ベゴニアがたくさん咲いていて驚きました!




鉢植えのベゴニアがたくさん並べられていました。

また、天井からもつり下がって咲いていました。




とても華やかなベゴニアです。











↑クリックで拡大します。

花の池です。

花が水面に浮いていました。

とても素敵です~♪





↑クリックで拡大します。

花の池と右側には鉢植えのベゴニアです。

綺麗です~♪




いろいろな種類のベゴニアが咲いていました。




薄紫色のベゴニア。







これは木だちベゴニアです。




天井から下がって咲いていました。




この花も上から下がって咲いていました。




薄いピンク色の素敵なベゴニアでした。



とてもたくさんのベゴニアでした。。。



富士花鳥園のフクロウ~静岡県富士宮市

2011年08月29日 12時30分50秒 | 写真

2011年8月24日(水)

白糸の滝陣馬の滝の帰りに富士宮市にある、富士花鳥園によって見ました。

この前の国道139号は何度か通りましたが、入園したのは初めてです。

たくさんのフクロウとベゴニア、そのほかの鳥がたくさんいてとても驚きました!


所在地 静岡県富士宮市根原480-1

入園料 大人1050円


まずフクロウです。

ガラス越しの撮影です。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





名前は書かれていましたが、数が多くて分からなくなりました。

すみません。




上のフクロウを続けて撮りました。

首をくるっと廻したのです。

きっとかゆいので、手で首かどこかを掻いたのだと思います。




同じフクロウです。

とてもかわいい顔をしていました。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



いろいろなフクロウがいました。



フクロウをアップで。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



厳しい眼差し・・・


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



ちょっとかわいい感じのフクロウでした。




目がかわいい・・・


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~







横向きの顔。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




このフクロウは眠っているようでした。




片目を開けました。

かわいいですね~


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



大きなフクロウです。




顔をアップで。





「何か用?」とでも言っているようでした。



陣馬の滝~静岡県富士宮市②

2011年08月28日 12時31分05秒 | 


↑クリックで拡大します。

滝壺に落ちる水。

水が澄んでとても綺麗でした。





↑クリックで拡大します。

滝の側に生えていた緑の草。





↑クリックで拡大します。

澄んだ透明な水。





↑クリックで拡大します。

うわぁ~、すごく綺麗~♪

私の写真で、見たままの色が表現出来ればいいのですが・・・




↑クリックで拡大します。

小石の上に、蝶が舞って来ました。




(12:40)急に人が多くなりました。

どうもどこかの山に登った団体の登山者が、昼食に来たようです。

向こうに見える滝の側の人たちがそうです。




少し川下には、犬が川に入って遊んでいました。

飼い主さんが、川に何かを投げて、それをくわえて来たようです。

犬も涼しそう・・・




駐車場の側の草の中に咲いていた花です。


※花の名前はギボウシだそうです。

Kさん、いつもありごとうございます。




やはり駐車場の近くにあった、ワサビ田だと思います。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これで「陣馬の滝~静岡県富士宮市」は終わります。

ご覧いただきありがとうございます。



陣馬の滝~静岡県富士宮市①

2011年08月27日 15時33分15秒 | 



2011年8月24日(水)


滝が続きます・・・

白糸の滝から、やはり富士宮市にある陣馬の滝にやって来ました。

陣馬の滝入口です。

駐車場も綺麗に出来ていました。




滝に行くまでの、川の流れです。

水が澄んでいて綺麗です♪




(12:34)この滝が陣馬の滝です。

白糸の滝よりは規模は小さいですが、水は綺麗です。





↑クリックで拡大します。

横に撮影してみました。

日が少し当たって来ました。




↑クリックで拡大します。

滝の流れ落ちる上流を望遠で撮りました。

なかなか迫力があると思います・・・





↑クリックで拡大します。

今度は滝の下流です。





↑クリックで拡大します。

左側にあった小さな滝です。




↑クリックで拡大します。

さらに左側の滝です。





↑クリックで拡大します。

これは、右奥にあった岩から細く流れていた滝でした。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

陣馬の滝~静岡県富士宮市②に続きます。

白糸の滝~静岡県富士宮市②

2011年08月26日 15時36分48秒 | 


↑クリックで拡大します。

白糸の滝の続きになります。

側にいると滝のしぶきが飛んで来てとても涼しいです~♪

きっとマイナスイオンがいっぱいなのだと思います。





↑クリックで拡大します。

滝壺に落ちる水面を望遠で撮影しました。

飛沫がとても綺麗です♪





↑クリックで拡大します。

水の色があまりにも透明で綺麗なので、見ていて引きこまれるようです。

観光客がたくさんいなければ、ジッと眺めていたいようでした。。。





↑クリックで拡大します。

右側の岩盤から流れ落ちる細い水のカーテンです。





↑クリックで拡大します。

滝壺の水は川になって流れて行きます。





↑クリックで拡大します。

流れの中の緑色した草も綺麗でした♪





↑クリックで拡大します。

澄んだ透明な水。。。

まるで心まで洗われるようでした。





↑クリックで拡大します。

もう一度エメラルドグリーンの澄んだ水。。。




滝に下りる道に咲いていたシュウカイドウです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これで「白糸の滝~静岡県富士宮市」を終わります。

何枚も同じような滝の写真を見ていただき、どうもありがとうございました。


白糸の滝~静岡県富士宮市①

2011年08月25日 18時24分43秒 | 


↑クリックで拡大します。 (11:14)

2011年8月24日(水)

静岡県富士宮市にある白糸の滝に行って来ました。

とても有名な滝で、私も何度か来た事がありました。

何度見ても綺麗な滝です。


私も滝を少しでも綺麗に撮影出来るようになりたいと思っていたので、ついたくさん写真を撮ってしまいました。

そんな訳で同じような写真をたくさん載せてしまいましたが、とても綺麗な滝ですので、是非ご覧になってください。。。




来た時は、大分日が当たっていました。

いつもはうす暗かったのですが、この日はかなり明るかったです。

明るいと滝の撮影は難しいですね。。。


白糸の滝地図





↑クリックで拡大します。

滝壺の水の色がエメラルドグリーンでとても綺麗でした。

この水の色をうまく出せればいいと思うのですが。。。





↑クリックで拡大します。

滝の水が滝壺に落ちる所を望遠で撮りました。





↑クリックで拡大します。

右側の岩盤から流れ落ちている滝です。

まるで、細くて白い絹糸のようです。





↑クリックで拡大します。

さらに右側に寄った部分です。





↑クリックで拡大します。

上の写真の右側をさらにアップで撮りました。





↑クリックで拡大します。

この滝の水は富士山の湧水だと聞きました。

どこからこんなに流れてくるのかと思います。




流れ出る水の側には、アジサイがまだ咲き残っていました♪


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

白糸の滝~静岡県富士宮市②に続きます。

忍野の田んぼと富士山~忍野村内野

2011年08月24日 23時41分44秒 | 富士山


↑クリックで拡大します。 (8:09)忍野村内野から

2011年8月24日(水)

最近富士山を見ていない「富士の病」の一人である私は、今日は天気予報が晴れそうだったので、

富士山の撮影に出かけてみました。


国道139号線から富士山が見え始めた時は、頭に薄い雲が少しかかっているだけでした。

忍野村に行く予定でしたから、そのくらいまでだったらは、富士山が見えているだろうとタカをくくっていました。

けれど国道は次第に渋滞し始め、いざ忍野村に着いた時には、富士山にはすでに雲がかかり始めていました。

がっかりしました~!


国道を走っている車の中では富士山が見えていたのに、いざカメラを出して写真を撮ろうとしたら、雲がかかっていたのですよ。

これでも上の写真は、しばらく待って、雲が少しすくなくなった頃撮影したものです。

本当にがっかりして泣きたくなりました。。。


でもこんなことはいつもの事なのです。。。 





↑クリックで拡大します。

雲は退いてくれるどころか、段々と富士山を隠していきました。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



↑クリックで拡大します。(7:54)

上の写真は2011年6月4日(土)に同じ場所から田んぼに映る「逆さ富士」を撮影したものです。

この日は、綺麗に逆さ富士が見えていました。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



↑クリックで拡大します。

田んぼの畦にオオマツヨイグサが咲いていました。

太宰治が書いていた「富士には月見草がよく似合う」の月見草です。

たとえ雲があろうとも、私も「富士には月見草がよく似合う」と思います。。。




オオマツヨイグサに蜂が蜜を吸いに来ていました。




近くにはキャベツ畑がありました。

たくさんのキャベツが植えてありました。




キャベツです。

これからもっと大きくなって行くのだと思います。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この後、富士山の雲が取れる事を期待して、山中湖花の都公園に行ってみました。

ヒマワリは咲いていましたが、富士山はすっぽりと雲に覆われていました。。。


仕方がなので、今回富士山はあきらめて、 (本当はあきらめきれず、何度も富士山を振り返りつつ)

富士宮市の「白糸の滝」に行って来ました。



ヘブンリーブルーと富士山~山中湖花の都公園

2011年08月23日 16時09分49秒 | 富士山


↑クリックで拡大します。(6:19)


2010年9月3日

山中湖花の都公園で、去年撮影した写真になります。

ヘブンリーブルー(天上の青)と富士山です。


ヘブンリーブルーは曽野綾子さんの小説「天上の青」を読んでから知りました。

それ以来、なぜかヘブンリーブルーに魅かれるようになりました。

今年も山中湖花の都公園に行きましたが、まだ咲いていませんでした。

きっと時期が早かったのだと思います。

今年も咲いたら見に行きたいと思っています。





↑クリックで拡大します。

ヘブンリーブルーが咲いている向こうには、富士山が少しだけ見えていました。

ヘブンリーブルーは朝顔ではなくヒルガオだそうです。





↑クリックで拡大します。

青い大きな朝顔です。

とても綺麗なブルーです♪

まだ朝早かったので、朝露が付いていました。




この澄んだ紺色に近い青に、とても心魅かれます。




二輪並んで、朝日を浴びて咲いていました♪




これは園内に咲いていたヘブンリーブルーです。



今年も山中湖花の都公園では、ヘブンリーブルーが咲いてくれるでしょうか?


サギソウと庭で撮ったもの

2011年08月22日 20時14分21秒 | 写真(花)


↑クリックで拡大します。

2011年8月22日(月)

今日も雨でした。。。


雨も降らなくて暑ければ、雨が少しでも降ってくれればいいと言い、

いざ雨ばかり降って寒くなれば、雨ばかりだと文句を言う・・・

なんて人間て自分中心にばかりものを考えるのでしょうね。

(失礼しました。これは私だけでしたね。)



雨が少し止んだ時、庭を見て回っていたら、サギソウが一輪咲いていました♪

このサギソウは、去年ホームセンターで見つけたので買って来た鉢植えです。

今年は咲いてくれるだろうかと思っていましたが、今日咲いているのを見つけました。

とてもうれしかったです♪


小さな花ですが、名前の通り、サギが羽を広げて空を飛んでいるように見えます。

蕾がまだ3個ほどあるので、次次と咲いていくのが楽しみです♪





↑クリックで拡大します。

酔芙蓉の葉に小さな蝶が止まっていました。

シジミチョウではないかと思います。

この酔芙蓉も蕾が出ているので、そのうちに咲くと思います。

とても楽しみです♪


※蝶はヤマトシジミのようです。

kさん、いつもありがとうございます。





↑クリックで拡大します。

タカサゴユリの蕾には、蛾(が)の様な蝶が止まっていました。

蛾はあまり好きではありませんが、この蝶は目がくるりとして、かわいいと思いませんか?



※この蝶は蛾ではなく、イチモンジセセリだそうです。セセリ蝶だそうです。

kさん、いつもありがとうございます。





↑クリックで拡大します。

ニラの花です。

よく見ると花にアリが来ていました。

花が甘いのでしょうか?





↑クリックで拡大します。

鉢植えの朝顔です。

薄紫色の綺麗な色でした。。。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

最近は、ブログに載せる材料がなくて困っています。。。


何日か前の事でした。

「河原にカワセミがいるよ」と教えてくれたおじさんがいたので、一眼レフを持って出かけてみましたが、全く見つかりませんでした。

ちょうどその時、河原で行き会ったおばさんや、おじさんがカワセミはもう最近は見なくなったと話していました。

そのおばさん曰く、「もう2年ぐらい見ないんじゃないの?」などと言っていました。

これでは、私が都合よく出かけて、うまいタイミングでカワセミを撮れるわけはないですよね~?

当たり前の事でした。


けれど、いつの日か、私もどこかでカワセミを撮ってみたいものです。。。



滝沢林道からの富士山

2011年08月21日 17時28分00秒 | 富士山



↑クリックで拡大します。 (6:49)

2011年8月10日(水)

滝沢林道に赤富士の撮影に行った時、

林道から富士山の見える場所を、いろいろと探してみました。


今日は8月21日です。

最近は毎日のように雨が降ったりして天気がよくありません。

こう何日も天気が悪いと、綺麗な富士山が見たいなぁ~と思います。

こんなに富士山にあこがれるのは私だけでしょうか?


私も完全に「富士の病」の一人ですね。。。 


それで少し前の写真ですが、滝沢林道で撮影した富士山を探して見ました。

綺麗な富士山でした~♪


また、早く、こんな晴れた綺麗な富士山が見たいです。。。





↑クリックで拡大します。

ここはとても富士山が綺麗に見える所でした。

私が赤富士の撮影した所より、ずっといい場所です。


やっと見つけたのですが、きっと暗い時では分かりにくいと思います。

林道から山側に少し入った所です。

本当は内緒にしておきたい場所なのです。。。





↑クリックで拡大します。

ここも富士山が綺麗に見えました。





↑クリックで拡大します。

近くの草むらに蝶が飛んで来ました。

止まっている花はヨツバヒヨドリではないかと思います。


※蝶はヒョウモンチョウだと思います。

Kさん、いつもありがとうございます。




この花にも蝶が飛んで来ました。

蝶は同じ蝶だったと思います。




花が咲いていました。

ヨツバヒヨドリではないかと思います。




↑クリックで拡大します。

ここも別の場所からの富士山だったと思います。

時間が経ってしまったので、少しあやふやになってしまいました。




(6:59)ここも林道から山側に入った場所でみた富士山です。




同じ場所からですが、少し望遠で撮りました。




黄色い花がたくさん咲いていました♪




オオマツヨイグサもひっそりと咲いていました♪




タカサゴユリと時期外れの藤

2011年08月20日 13時16分55秒 | 写真(花)


↑クリックで拡大します。

2011年8月20日

今日は朝から雨が降っています。

雨は昨日から降り、久しぶりに猛暑から解放されました。。。


庭にタカサゴユリが咲き始めました。

写真はまだ雨の降らない時に撮影しました。


タカサゴユリは今は庭のあちこちに飛んで増えています。

もう20年くらい前になると思いますが、

まだあまりこのユリが周りで咲いていない頃、母の実家へ行った時、庭に咲いているのを見つけました。

白くて綺麗なユリだったので、株を分けてもらって来ました。

最初は鉄砲ユリかと思いましたが、違いました。


それから、段々と増えて行きました。。。

今では、道を挟んだ向こうの家まで飛んで行って咲いています。




↑クリックで拡大します。

タカサゴ(台湾)からの帰化植物だそうです。

鉄砲ユリに似ていますが、葉の形が違います。

タカサゴユリは葉が細いです。




↑クリックで拡大します。

強いユリですが、なかなか綺麗だと思います。





↑クリックで拡大します。

上の写真は今朝撮影しました。

雨で雫が付いています。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




↑クリックで拡大します。

庭を見まわしていると、藤棚に季節外れの藤の花が1つ咲いていました。

今頃藤が、、、珍しいですね~♪





↑クリックで拡大します。


花に付いた雫を撮ってみました。

藤色、とても好きな色です。

肝心の藤の花が咲く時期には、あまり咲きませんでした。

でも、時期外れでも咲いてくれればうれしいです。



カノコユリと雫

2011年08月19日 15時54分51秒 | 写真(花)


↑クリックで拡大します。


庭に植えてあるカノコユリが咲き始めました。

前日の雨でユリには雫が付いていました。


このユリはもう大分前から我が家にあります。

私が子供の頃からでしょうか?


「と、言う事は、何十年前からですか?」

「まぁ~、その事については、あまり深く考えないでいてください。



もう何十年も前から、

ずっと、同じ場所に咲いていました。。。


そんなカノコユリですので、花が咲いても最近まであまり気にしていませんでした。

けれど、ある方から、今は少なくなって貴重になったのだと聞きました。


咲いても見向きもしなかったカノコユリ・・・

こうして改めて見ると、とても綺麗な花でした。。。


今まで、気付かずにいてごめんなさい。。。





↑クリックで拡大します。

雫を撮ってみました。

綺麗ですよね~♪





↑クリックで拡大します。

カノコユリ、とても可憐なユリでした。。。





↑クリックで拡大します。

花弁に付いた雫です。

私にすれば綺麗に撮れたかな?





↑クリックで拡大します。

雫は自然の作りだした美の造形ですね~♪



※カノコユリ 

ユリ科 ユリ属

名前の由来

花弁の内側に鹿の子絞りのような濃い桃色の模様がはいるから、だそうです。


ふじてんリゾート リリーパーク②

2011年08月18日 16時54分35秒 | 写真(花)


白いユリです。

鉄砲ユリに似ています。




ピンク色のユリがたくさん咲いています。




このユリはコンカドールだと思います。

私がよく難しい横文字の名前を、覚えていると思いますよね?


実はこのユリが好きで、家にも植えてあるのです。

一度、何年か前に、ここで苗を買って帰りました。


2年くらい花数もたくさんつけて、綺麗に咲いていましたが、急に枯れてしまいました。

苗も一株2500円位して、一番高かったユリでした。

とてもいい香りがします。

外側が白で、中が薄い黄色です。


今は、また他でコンカドールの苗を買って来て植えてあります。

そのうち、また枯れてしまうかもね。。。




↑クリックで拡大します。

林の中に咲いているユリの様子です。





↑クリックで拡大します。

濃い朱色のユリです。

とても綺麗です♪




ピンク色のユリ。

このユリもとても綺麗です♪





↑クリックで拡大します。

ユリに黒いアゲハ蝶が舞って来ました。

さっきからあちこち舞っているのですが、なかなか落ち着いてくれませんでした。

やっと一枚撮れました♪





↑クリックで拡大します。

黄色のユリにも止まりました。

蝶を撮影するのは、動くので難しいです。。。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




↑クリックで拡大します。

上の写真は2009年8月4日にやはりここで撮影したアサギマダラです。

今年はいませんでした。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




↑クリックで拡大します。

ユリの咲いている小道です。

とても気持ちのいい散策路です。




ピンク色でもいろいろな種類が咲いていました。




最後はピンクのユリで終わります。。。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これで「ふじてんリゾート リリーパーク」は終わります。

ご覧いただきありがとうございました。

ふじてんリゾート リリーパーク①

2011年08月17日 16時20分02秒 | 写真(花)

2011年8月10日

ふじてんリゾート リリーパークにユリの花を見に行きました。

実は今年はここに来たのは2度めです。

最初に来た時は、まだユリがほんの少し咲き始めたばかりでした。

今回は早咲きは終わり、ハイブリッドのユリが林側に咲いていました。

ハイブリッドのユリはいい香りがするので好きなユリです。


入園料 大人1000円

所在地 山梨県南都留郡鳴沢村字富士山8545-1

(富士山と言う番地がすごいですね~!)←私の感想です。。。




林の中の散策路です。




黄色のユリです。




オレンジ色のユリです。




散策路再び。。。




素敵な色のユリですね~♪

濃いピンク色ですね。




この道をずっと上まで登って行きます。




朱色のユリ。




綺麗ですね~♪

ピンク色が好きなので、つい目に付きます。





↑クリックで拡大します。


この辺りは林の中にユリがたくさん咲いています♪

日蔭なのでとても爽やかです。。。




このユリは偶然こんな感じに撮れました。

背景が暗くなりました。




同じく林の中のユリです。




またピンク色のユリですが、光が後ろから当たっていました♪


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ふじてんリゾート リリーパーク②に続きます。