gardening2

我が家の花木と昆虫等を載せています

なるべくワイドでご覧ください

ヤブランが咲いています♪

2016-07-25 07:22:09 | Weblog

野生緑葉のヤブランです。先日から咲いてるのですが、何とか写りました。濃い方の色です。白っぽい花穂のは先から咲いています。

ミズヒキです。蕾か咲き終りのはあるのですが、花の咲いたのは少なくて、しかも証拠写真です。(泣く)
斑入りの葉を添えても、ほんとにヘタです、私。

トウワタです。小さな花たちがコーラスしてるように感じました。馬鹿でしょう。

千日紅です。ピンク部分はガクなのでしょうか。花は黄色で小さいです。白いのは咲いた後なのかな?、赤紫の方は写りません。この花がやっとです。

名無しのクレマチス、先日から2度目の開花です。小さな花ですが楽しんでいます。

センノウゲです。沢山咲いてきました。朱赤と紫のしべと花弁の切れ込み、気に入っています。咲いてくれて、有難うです。上は7/21、下は7/23に撮りました。

上2枚は同一個体で、クマゼミの♀です。♀は鳴きませんから腹部中央に共鳴板がありません。昨日撮りました。排泄口で♂♀の見分けが出来ると友達ブログですが、沢山居るのに♂を捕まえられませんでした。下は7/17に撮った♂です。共鳴板と目に焦点を合わせたので、排泄口はぼんやりですが、形が違うのはどうにか分かります。これからも、共鳴板の有無で♂♀を見分けるつもりです。

7:20の室温は27度、湿度は59%ですが、蒸す気がします。曇りで夕方から雨、最高29度予報です。待望の雨です。ちゃんと降ってほしいと願っています。

コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

ナツズイセンです♪

2016-07-24 09:11:20 | Weblog

ナツズイセン、学名リコリス・スクアミゲラLycoris squamigeraです。3日前に蕾に気が付いただけでした。2日前に友達が来るという朝、開いていたので表の掛け花にしました。上のは、昨朝、墓参り用に切ってきたものです。あっという間に開きましたよ。数か所に出て来ます。ヒガンバナ科リコリス属の球根植物で、花の時期には葉がありません。8/1に咲きだしても早いのに、今までで一番早い開花です。
次の2つは夏水仙に酷似の花たちです。
①タヌキノカミソリ(リコリス・インカルナータ)
http://blog.livedoor.jp/muku765/tag/%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%82%BF←(クリック)
②ムラサキキツネノカミソリ(リコリス・スプレンゲリ)
http://www.okadanouen.com/zukan/lycoris-sprengeri.html←(クリック)

えつまま様から頂いたうちの2種です。
上はアジサイ・十二重です。水枯れさせて傷んだところを取り去って、やっとこの程度に写りました。(泣く)
下はプレクトプランサス・ケープエンジェル(シソ科プレクトランサス属)です。晩秋に咲いて今も咲くのですね。小さくて可愛い花です。

ネコノヒゲです。こちらも何度も水切れさせて、植物にペコリです。今はシソ科ネコノヒゲ属になってるようですが、上と同じプレクトランサス属としたのもありました。同じシソ科のうちでも近い仲間のようです。花穂が4-5本になって、大株になりました。

ダイコンソウです。小さな花です。山野草でも何か惹かれるところのある花です。種の形も面白いでしょう。数個出来かけています。

桜の幹の1つが枯れこんできたので昨秋に切って傍に置いていました。カワラタケの一種がびっしりと出ています。綺麗な模様です。肉厚の種類です。薄いカワラタケにも出会っています。円ではないですが、同心円状の配色です。

上下とも、1cm以下の蜘蛛の幼体です。すぐ近くにいましたが、上の腹部は丸くて、下は細長いです。証拠写真です。

9:10の室温は26.5度、湿度は58%です。晴れ時々曇り、最高32度予報です。蜘蛛は多めながら陽射しがあります。

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

ボタンクサギの花後です♪

2016-07-23 08:30:33 | Weblog

ボタンクサギの花殻を取り去ったら、こんなのが現れました。期待以上に綺麗なのですよ。去年は1輪、今年は2輪ですので、花後の様子も珍しいのです。今朝、第3の株に色の出始めた花芽を見つけました。

花柚に小さな実です。今の時期だって、吸い物に皮なら使えますよ。今年の花柚、少な目かもしれません。

サンゴバナ=フラミンゴプランツです。何度も水枯れさせたのに、生き返って綺麗に咲いています。陽射しが強くて、植物たちも可哀想です。今朝も1時間以上かかりました。普段は鉢物プラスですが、長く降ってないので、それ以外のところも水やりしましたので。

ハコネウツギです。強剪定した後に枝が伸びて、旬より小さめの花を咲かせていたのでパチリです。

ちいさなカメムシ・マルシラホシカメムシです。体長は5mmほど、下の画面サイズでは15mmですから、実物はこれの1/3です。実物は黒っぽく小さい虫、そして、かなり臭いです。サトイモの葉の上に乗せて撮りました。左は私の指です。あなた様の指を当てて戴くと3倍に写ってると実感いただけます。ちょこまか動くので、証拠写真です。モデル後はあちらへ送りました。参考サイトです。
http://www.insects.jp/kon-kamemarusirahosi.htm←(クリック)

昨日、友達は10:35に来宅、17時近くに帰りました。梅ジュースと麦茶、梅ジュース入り寒天で、ちょっと一息入れて貰ったら、さっそく雑草園へ行こうと言うのです。青紫蘇の葉や出来始めの僅かなムカゴ、それからヨモギの根付も(笑い)。
手抜きの昼ご飯でしたが、一応皿に盛ってですので、私も美味しかったです。
最初に草餅を焼いて、冷凍庫に残っていたのをお土産に。レンズマメ入りの玄米ご飯を軽く1膳。一口目はパサつくのに、なぜか懐かしい味です。彼女、食べられないと言いながら残さずにです。玄米ご飯も3合分ほど残っていたのでお土産に。
ゆで豚がメインで、茹で卵、軽く塩をしたキュウリ、千切りニンジンの塩もみ、温キャベツはチン、スモモ、バナナ、青紫蘇の葉、それにマヨネーズに甘酢ラッキョウとフェンネルのみじん切りを入れたのを添えました。
肉類には先に砂糖を薄く全面に擦り込まれるとジューシーになりますから、お試しください。
梅ジュースとブラックベリージュースはボトルで、スモモ・スターキングデリシャス20個、梅ジャム、山椒味噌2種類、柚ママレードはビニール小袋で、その他有り合わせのもの数点、相変わらず重い荷物になりました。
午後のおやつはキンカンの砂糖漬け(通販)と小さな羊羹、そして抹茶(石臼挽き)と粉末茶(機械引き)を2杯、違いを味わってもらいました。原料の茶葉も抹茶の方が上等ではありますが、普段は粉末茶をたまに茶筅立てしている私です。
食後には、パソコン授業もです。(爆笑)



ひょんなことから、[Ctrl+V]を知りました。コピー&貼り付けが出来ないところへもで貼り付けできます。お試しください。それでも受付ない時には1字ずつタイプですが、パスワードなど間違えたら受け付けませんね。便利だと思います。
メモ帳でも良いですが、登録先・パスワードなどは、テキストエディターで作って、エクセルでは色分け強調も使えるので両方で管理しています。
そのエクセルでは検索を多用していますので、検索置き換え=[Ctrl+F]を使っています。ブログ記事作成中に何かの事故で消えた時は直前復元=[Ctrl+Z]です。gooブログは途中記事を覚えていてくれますが、ほかのブログの方で[Ctrl+Z]、まさかの時に役立つかもしれません。

晴れ時々曇り、最高32度予報です。8:30の室温は26度、湿度は61%、気持ちの良いパソコンの場所です。

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

時計草とムクゲ♪

2016-07-22 07:26:50 | Weblog

時計草・セルレアです。冬でも常緑で、とても強いです。上画像は昨日7/21に撮りましたが、7/20は多く咲いて15-20輪もでした。

ムクゲたちです。白は完全日陰です。忙しくて撮った直ぐにパソコンに取り込めば、再度写しに行けたのですが。(苦笑)
シベも花弁もそれなりに写すのはなかなかです。先日載せたピンクのひらひら付きと、さくら台のスミレ様に戴いた紫玉(今数個の蕾)があります。

サンジャクバーベナ=Verbena hortensisです。上の咲始めと下の咲き進んだのと、どちらも撮りたくなりました。

ブッドレアです。2つ目の花穂も先端まで咲いてきました。サンジャクバーベナと同様、細かい花です。

壁面にアブラゼミが止まっていました。撮った後に捕ろうとしたら逃げられました。一声鳴いたので♂です。

7:25の室温は27度、湿度は60%です。晴れ時々曇り、所により夕方から夜のはじめ頃、雨で雷を伴い激しく降る、最高30度予報です。
友達が来宅予定です。

 

 

 

コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

センノウゲが咲きました♪

2016-07-21 11:31:10 | Weblog

センノウゲです。ナデシコ科センノウ属です。センノウ仲間も多くて可愛いのばかりです。前に枯らして2度目に買ったのは去年か一昨年かです。

トウワタが旅立ちの準備を始めました。細い鞘が割れて、白い綿毛が綺麗です。

キンカンの花です。先日少し咲いて、今は本格的?です。小さな木で僅かな実りでも大きな実で甘いので嬉しいです。

デュランタ・宝塚が細々と咲き続けています。この色と雰囲気が好きです。

先日撮った斑入りのミズヒキの葉です。ミズヒキの花穂に蕾はあるのですが、小さな花を撮るのは至難です。白の斑入りを買ったのに赤が入って3色です。この株ともう1株あったかな?です。若い葉で綺麗なので写しました。

タマスダレです。忙しくて、花を写すゆとりが~です。2か所に走りの花が咲き始めました。旬は9月に入ってってからです。

午前中に届くとメールがあったのが、今届きました。画像のストックが無くなったので撮ってこなくては。
11:30の室温は27.5度、湿度は60%です。曇り時々晴れ、最高32度予報です。今は晴れています。

コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加