続・気ままに”ぱちり”
気ままに撮影した写真をアップ
 



やっと手に入れた

松田聖子のB面コレクション Touch me,seiko

発売されたのは知っていたのですが

日々の喧噪で忘れていて

気がついたら、Stereo Sound公式はSOLD-OUT

もうだめかと思っていましたが

近所の電器屋のオーディオコーナーで1枚だけ残っていました。

このBlogで以前発売されたら買うと言っていたのに・・・

マスターサウンド盤も良かったけど

SACD盤も期待通り良かったです。

以前の書き込みはここです。

https://blog.goo.ne.jp/gravel-master-a96/e/577d44493bbc3424e04d5a14e8c7a0bf



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




青森県北津軽郡鶴田町にある橋

青森県産のヒバの木を使って作られた

木造の橋としては日本一長い橋です。

吉永小百合が出演した

JRグループの大人の休日倶楽部のCMで

有名になった橋です。

本当は湖に映る逆さ岩木山で有名なのですが

この天気では岩木山は見えませんね



コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )


糸滝  


山瀬ダムから

ダートを数キロ走った先にある糸滝

この先も滝が何カ所かあるのですが

熊が怖くて歩けななかった

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




大館の花岡という地域から

山側に入ったところにある

山瀬ダム

午後からのドライブなので

遠くに行けなかったので近場にアクセス



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




7月の写真ですが

会社の駐車場からの夕焼けがきれいだったので

思わず撮影しました。



コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




ガンガラ穴からの夕日です。

この場所は結構気に入っている場所です。

実は、この場所JR東日本最短トンネルの

仙北岩トンネルの近くでもあるのですが

今回は夕日

ですが、海には沈まず。

そして、測光の失敗例

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


青地  


うーん

夕方の日没まで1時間くらいの撮影のため

うまく、青くて撮れませんでした。

(これで限界)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




十二湖の一つ

鶏頭場の池

名前の通り鶏の頭に似ていることからこの名前がついています。

一番人気の青池に行くときの散策路は

この湖の横を通っています。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




青森県の岩木山の麓にある嶽(だけ)高原で採れる
とうもろこしなので嶽きみ
糖度約18度~20度の甘さ
この甘さはメロンなどの果実並み
生でも食べられる甘さです
食感とジューシーさはやみつきになること間違いなしです。
この甘さの秘密は、昼夜の温度差(10℃)と良質の土とのこと

嶽きみの「きみ」は津軽弁でとうもろこしのこと
「とうもろこし」から「とうきび」
「きび」と変化し、「きみ」となったらしい。

このとうもろこしは茹でて食べた方が美味しいです。

(焼くと醤油の焦げた味になってしまいます)

そして、回りはとうもろこし畑



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




先日紹介したリゾートしらかみ

今回は、千畳敷駅を秋田方面に向かうタイミングに

ドライブしていたので、国道沿いの堤防の上から撮影しました。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




白神山地の津軽峠から歩いて10分程度で

マザーツリーと言われるブナの大木を見ることが出来ます

樹齢およそ400年の大木です

白神山地のビジターセンター(暗門の滝の登山口)から

ダートを10km程度進む必要があります

通常の私の場合さらに30kmダートを走って深浦側に抜けるのですが

今は通行止めで津軽峠のピストンです。

 

マザーツリーより先に進むと

白神山地が一望できる展望台があります

(でも草木が茂ってきていて前より展望がきかなくなっています)

そして、岩木山の展望と書かれた立て札の先は

ほとんど草木が茂ってしまい展望がほとんどきかない

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




秋田県男鹿半島の寒風山

開店展望台がありますが

そこにいかなくても無料の展望台でもとてもいい景色

この日は残念ながら靄がかかっていて遠景は望めませんでしたが

青森方面、秋田方面の海岸線がきれいに見えます

海岸線には風力発電の風車が並んでいます



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




八甲田山の酸ヶ湯温泉近くの睡蓮沼

沼越しに高田大岳、小岳、八甲田大岳などが望めます

夕方の柔らかい光と我々以外だれもいない

静寂で印象的な景色が最高

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




上の写真は発荷峠展望台からの十和田湖の景色

遊覧船が運航しています

遊覧船は色々ありますが

子ノ口からの遊覧船は

子ノ口から休屋までの片道運航なので

車の回送(3000円だったかな?)が必要です

その代わり約50分たっぷりと湖の景色を堪能できます。

 そういえば、9月25日のブラタモリは

十和田湖らしいので詳しいコアな話が見れらることでしょう



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




リゾートしらかみ2号は

東能代で再度進行方向を変えて

秋田方面へ

私はここで降りて

奥羽本線で大館方面の各駅停車に乗り換えです



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ