バリボーママ、シカゴに行く♫

福岡発東京経由シカゴ行!
ご主人様よっちゃんの仕事の関係でシカゴへ。アタシ、駐妻になります☆

壊れる

2017年03月31日 | シカゴ日常
つい先日、キッチンの引き出しが
ガチャン!という音とともにおかしくなった

あれれ~と覗いてみると
引き出しを固定してる部品(なんとなんとプラスティックだったんだけど)が
イ~カ~レ~テ~ル~


しばらくはこのような状態で放置…

だってトライはしたけど
自分で直せんかったっちゃもんっ

引き出しが引き出せることって、
幸せなことだったんやな~
と不便な調理にいらっ

数日後、一家に一台ハンディマンよっちゃんが直してくれました


その日は引き出しが引き出せることに感謝し、
あったかかった夕方に王子とルンルンでお散歩

引き出しが引き出せるだけで
こんなに幸せな気分になれるんだね

その日は気分よく鍋パーティー

春休みは王子がよく手伝ってくれて助かります
Comment

餃子レクチャー

2017年03月30日 | シカゴ生活

春休みってことで
久しぶりにJとHと会うことに。


少し離れたところに住んでいるので
しょっちゅう会うことはないけれど、
数少ないアメリカ人の大切な友達

今回は我が家にお招きして、
餃子クッキング~

J,初めてとは思えないほど
上手に包むんだな~
教える気満々だった王子、出番なし

作ってる間、Hは姫と画期的なオセロ。
その名も『早く並べたもん勝ちオセロ』


ランチとしてみんなでおいしく食べました~

酢しょうゆ、焼肉のたれ、柚子こしょう、などなど
Jにとっては珍しいであろうディップを用意し、お試し

Jが言うには、
『酢醤油と柚子こしょうの組み合わせがかなり美味しい』と。
なかなか日本人寄りの舌をお持ちなようです

今度は巻きずし作ろうね~
Jのオリジナルフライドチキンも教えてね~と
次も近々会おうね、と約束してバイバイ

JとHが帰った後にすぐピンポンがなったので
「忘れ物かな~」と出てみるとおじさんがおっきな荷物持って立ってた

日本にいる母からの宝箱

お母さん、ありがと~

わ~い
なんかいい一日でした

Comment

スーパー探検部~Mariano's編~

2017年03月29日 | シカゴ生活
最近ハマって通ってるスーパー

…というより、姫のバレーの練習が終わるのを待つのに
時間をつぶしながら買い物してるスーパー

Mariano's

惣菜やパン、しぼりたてフレッシュジュースが美味しい


野菜売り場がきれいな陳列で
うろちょろするだけで楽し~い




前々から気になる食材:あーてぃちょーく?

いったい全体どうやって調理するのか、食べるのか、ナゾ。
おいしいのかな…

怪しげな色の飲み物

ビンがかわいいので試しに買ってみたりしたけど、
体に悪そうな色と味




毎回うろちょろチェックしにくるAsianコーナー

日本のもの、例えばみそ、しょうゆ、照り焼きソース、
海苔、ラーメン、うどん、そば、お菓子だとポッキーやハイチュウも置いてあります

なかなか面白いのでタイ、中華などの食材もチェックします

このマリアーノスでは
レジで「紙袋にしますか、ビニールにしますか」と聞かれます
他では聞かれたことないけどね~
最初のころは何言ってるのかわからなかったので
アタシ、まるっと無視してたようです
ごめんなさい



肝心のパンとジュースの写真、忘れた
まいっか。
お花売り場も充実してま~す
そしてお誕生日風船なんかも一緒に売ってあるよ(それも写真なし~報告だけ
Comment

我慢の仕方

2017年03月28日 | シカゴ日常

『忍耐・努力・我慢』

これらについての考え方は
日本人とは大きく違いがあると思う


例えばシャトルラン

自分の限界の30パーセント以上を出すのは
運動ができる子だけ、な感じ。
できない子は限界が来る前にやめる。

でもそう本人が決めたのであれば
「もう少しいけるだろ~」というやわらかい押しはあったとしても
「それじゃだめだ!」とは言われない

「限界を知れ」
なんて言ったら、
「知ってどうする?」とでも言われそうだな

とにかく、
「みんなちがってみんないい」がとてもいいように解釈され、
元来「まぁまぁがんばりや」で周りと「足並みそろえて」生きてきた日本人のアタシたち家族は

「それでもいいんだ
「許されるんだ」と
ちょっと心の筋肉が緩む

これもアタシたちがいいように解釈した結果だけど

どっちがいいかはアナタ次第
がんばれば、がんばっただけの結果があり、
がんばらない選択をすれば、それ相当の結果となるのは当たりまえ。
でもそこにも選択肢がちゃんとあり、
自分の意志で決めるんだな、とわかった今日この頃。



さて、オトナも我慢しない

アメリカは日本に比べて祝日が少ない
「なんだ、アメリカ人働きもんや~ん」と思ってたんだけど。

そしてよっちゃんは
「休みが少な~い」とぼやいてたんだけど。

よくよく聞いたら
「好きな時にバケーションとる」だけで、
「夕方以降の残業もしない(もしくはできない)」だけで、
全体的に仕事に従事している時間は
日本人のほうが圧倒的に多い

これもまた
「自分で決める」んだね

仕事を休むことを「サボる」という意識があるザ・日本人気質のよっちゃんは
仕事を休む選択をしないので結果馬車馬のように働く

ここは少し心を入れ替えて
そろそろこちらのやり方にも慣れなければならないな、と思うところでもある


さて、家関連の番組を見ていて思ったこと。

なに
「man's cave」って

直訳すれば「男の洞窟」「オトコの隠れ家」とでも言おうか

家のガレージに
車をいじる道具が所狭しと並んだ、車好きの男性にはたまらないスペースがあったり
DIY好きな男性は工具や材木が積み上げられたスペースがあったり

地下のある家がメジャーなこの国では
地下に、テレビ、ソファなど置いてくつろげるスペースがあり
そこで男性陣はことあるごとに集って
お酒を飲みながらフットボールの試合をワイワイ見たり
パーティをするらしい

楽しそうじゃないかぁ~
オトナの男性たちよ

オトナなのにスライダープールでゴリゴリにはしゃぐ男性
オトナなのにドッジボールでこどもたちをガチでやっつける男性
オトナなのに球場でファールボールを子どもの前に立ちはだかって手にする男性
このような「オトナなのに…」をいっぱい見てきたな

「子供のために我慢する」とか「自分を犠牲にする」っていう
いわゆる『大人になりきる』ことを「絶対」とはしない考えに基づいとるね。

「大人になんか、ならなくていい~~~」
若干ピーターパンを想像しないでもないけど
楽しいことを楽しむ。
なるほど~うん、納得

もちろん、全員が全員、そういう生活をできるわけではないので
家族・こどものために我慢してるお父さんもいるんだろうけどね

周りを見ていると
オトナの男性が
日々とても楽しそうだな、という印象


仕事は仕事。
オフは
どう家族と楽しむか、
どう友人と楽しむか、
どう一人で楽しむか。


結論。男性女性に限らず
毎日をいかに楽しむか、
それが人生の最重要ポイントとして過ごしている感じ

週末前の話しの終わりはたいてい誰でも
「Have a nice weekend!」
「Do you have any plan on weekend?」
週末楽しむ気、マンマン

そして週明けのひとこと目はたいてい誰でも
「Did you have nice weekend?」
「What did you do on weekend?」
その人がどれだけ楽しい思いをしたかを確認し、
自分の楽しかったことを伝える作業にいそしみ、
そしてその楽しかった気持ちを共有することでさらに楽しい気分で一週間を始める

なんだかな~
イイとかワルイとかじゃなくて、
単純にその思考のループがウラヤマシイ

さきに述べた
『忍耐・努力・我慢』
それも大事だけど、
こういう考え方もいいな~と思う今日この頃。

ずいぶん毒されてます、アタシ
いや、毒されたと思ってる時点で立派なコテコテの日本人っちゃんね、実は


Comment

17th anniversary

2017年03月27日 | シカゴ日常
先日、入籍17周年を迎えました

昨年夏に訪問していた兄が
帰りにお礼として残してくれた
$40のワインようやく開封


日頃飲んでる$3ワインとは
全然違う口当たりで、あっという間に空っぽ

美味しく頂きました

ディナーもお出かけもなかったけど、
ちょうどWBCのサムライ・ジャパンの試合があってたので
おっきくなったテレビで
家族で観戦&応援しながらワイワイガヤガヤ過ごしました





…家族一緒。それが一番幸せ~~

おめでとう17年

よっちゃん
これからもいろんなことあるだろうけど、
仲良く喧嘩して過ごしましょうよろしく


Comments (2)

Stampin' UP part 20

2017年03月26日 | Stampin' UP
数年に一度しか倒れるほどの病気はしない、と豪語していたアタシですが
今年に入って二度目のインフルエンザらしき菌にやられました

健康と倒れないことが自慢だったのに…
寄る年波には勝てませんな

今は全快
また元気にふらふら遊びまわりたいと思います

ど~も~
アタシで~す

へい、本題。

最近ハマってる風船シリーズ

アタシがこんながちゃがちゃとした模様の紙を組み合わせるのは珍しい
でも、このシリーズ、かわいいんだよぉ~







そしてかわいいかご風のお菓子入れ



ちょっとしたお礼などに渡せるので
時間を見つけては作って並べてます

これはYさんへのカード
なかなか大きなカードは作らないけど、
これは中に写真をたくさん貼って見開きのアルバムのようにしました

中がお見せできないのが残念だけど、
思い出がいっぱい過ぎて写真てんこ盛りのカードになりました


空いてるところにスタンプ押しちゃう?シリーズ

ちょっとシックなバージョン



この色合い、好きなんだよな~

簡単バースデーカード









最後はまたまたYさんへのカード

この花や葉っぱは全部アタシが色を塗りました
なので世界に一枚だけのカード
Yさん喜んでくれたかな~

地道にコツコツと製作しながら楽しんでます
Yさんいなくなっちゃったから、一人で、ね

じわじわとさびしい気持ちがあふれる今日この頃。
こんなにお別れがさみしいなら
…モウトモダチイラナイって気分

いかん、いかんっ
シュンとしてる場合じゃなかったっ
これからきっと暖かくなるし、
もう少しアグレッシブな毎日を過ごそっと








Comment

近くて遠いゴール

2017年03月25日 | シカゴ日常

2015年、渡米直後から集めてます

25セントコイン


発行されたのが1999年から2009年の
State series quarters collection
各州ごとに違うデザインの25セントコインで、
全部の州を5年で集めるつもりで始めました


最初のころは物珍しいこともあり
かなり頻繁にコインを使う買い物をし、集めていましたが…

今ではほぼカードで買い物だし、
あともう少しってところまでくると
なかなか欲しいコインとは出会わない…


そんな矢先、
昨日書いてたウィスコンシン旅行の行先で、
なんと新しいヤ~ツ発見

マリアナ諸島


オレゴン


まさかまさかの本土以外のコイン
そして、西海岸

近いのにまだ手に入っていないところもあるというのにっ

意外なところが埋まって、
ちょっとだけ進んだ気がする~

よし
あと11個で完成だっ
…ゴールは遠いけどあと3年あるもんね、がんばるぞ
Comment

紹介します~トレジョ もちアイス~

2017年03月24日 | シカゴ生活
具合が悪かった時に食べたくなったもの、
それがアイスでした

で、雪見だいふく的なものが食べたくて…

日系スーパーまで行けば、
高いお金出せば
ホンモノの雪見だいふくが買えたんだろうけど

遠出する元気もなく、
代わりになるかもと見つけて買ってみたのがこれ。

トレジョの
Coffee Mochi


甘いカフェオレ的な味を想像して買ったけど
これまた意に反して甘くない
アイスで裏切られるとはっ

真ん中にモカクリームみたいなのが入ってて、
それがインスタントコーヒーを濃く溶いたクリームみたいで苦い…

甘いの想像したのになぁ…

コーヒーのほかに、マンゴー味と抹茶味もあったかも。

具合はよくなったし、
もう何でも食べれるけど…

雪見だいふく食べたい!
食べれないと思うと食べたくなる衝動がオサエラレナイ

Comment

断捨離と模様替え

2017年03月23日 | シカゴ日常

気の流れが悪いな~と思い始めると
いろんなところを掃除し、片付けるアタシ

いや、逆にそう思わないと
いろんなところを掃除しないアタシ

さぼりにさぼったつけがこのところ回って来とる感じがする


2017年は始まりから
いろんな意味でひどかったので
落ち着いた時間を見つけて一人黙々と
模様替え&断捨離

まずはアタシゾーン、ブログ書いたりクラフトをする机
帰国するYさんに譲ってもらったので
Yさんをイメージしたカラーに変身させてみた


日本から大量に持ち帰った食料品のパントリー
買いだめしてある台所用品


掃除道具やストック品


こそっといろんなもんが隠してあるゾーン


次はガレージや階段下の収納をやっつけて
邪気を払ってやる~~~~~

片付けると気持ちもすっきり


Comment

おめでとう

2017年03月22日 | シカゴ 習い事
姫様の属するバリボーチーム
少ない人数ながら、がんばってます

先週は1月から続く大きな大会の最終試合
昨年同様、長い月日をかけて試合をし、
負けたり勝ったりしたんだけど、

最終日5勝1敗で…

優勝

金メダル~

この日も姫は6試合フル出場
リベロと変わることもなく
ほんとに全試合、全セット全力でがんばりました

I am proud of you!!!


去年もだったけど、負けたり勝ったりしたのに
なんで優勝したのか、システムがよくわからん

ま、いっか


とにかくみんな、おめでと~

あとひと月ほどでこのチームのシーズンも終わり。

今は高校の男子チームのマネージャーもやっているので大忙し
とにかく一年中ボールに触れていたい姫としては願ったり叶ったりの大忙し加減
…親は送迎で振り回されとるけどね~

けがなく最後まで頑張ってほしいと思います
Comment