バリボーママ、シカゴに行く♫

福岡発東京経由シカゴ行!
ご主人様よっちゃんの仕事の関係でシカゴへ。アタシ、駐妻になります☆

reunion part2

2018年11月19日 | シカゴ お出かけ
Yさんと過ごした4日間の備忘録

ある日はラーメン屋さんへ
Yさんがとても気に入ったラーメン

また次に遊びに来たら一緒に食べに行こうと約束

ある日はホールフーズへ
ホールフーズのデリコーナーが大変なことになっていた

ホリディシーズンだからって
デリの上にぬいぐるみのディスプレイってさ…

しかも、カメめっちゃ食べたそうだし


ある日はカードのセンセのところへ

一緒に作ったのはコレ
ホリディ感満載だけど
色味がちょっと違うので珍しいよね気に入った


雪のちらつくある日は
思い出のSpring Valleyへお散歩へ






駐車場についたときはまだそんなに降ってなかったけど
中の散歩道を歩き始めたら、結構なちらちら具合で降ってきました




夏に蛍を見に行ったときに
Yさんに偶然会った思い出の場所も
今は雪景色~


秋の植物が雪まみれ

それが何だか、いとおかし

前回同様二人以外誰もいないので
楽しく自撮り大会

途中、公園のメンテナンスのお兄さんたちがトラックで通ったとき
「Hi」と手を振ってくれたのだけど、
たぶんあれは不審者(おばさん二人)の確認だよね、とYさんと笑いました

ちらちらしていた雪は
往路ではもう吹雪に近くなり…


でもおかげでこんなリアル・クリスマスツリーを発見

幻想的~

ネイチャーセンターで鳥や花の資料を見ながら暖を取り

剥製にこんにちは

イベントのお知らせを見たり(もう終わっちゃったけど

Spring ValleyのTシャツも発見
何だか地味にかわいいのよね~

Spring Valleyファンのアタシたち、
うっかり買いそうになるかも~


ある日は
大きなモールを散策

新しくできたお店やフードコートを案内して
お昼@Nics

オーガニック・ファストフードのお店



Yさんオーダーの「ベジタブルラップバーガー
パンの代わりにレタスで巻き巻きな変わったバーガー

オーガニックとは言いますが
飲み物はアヤシイくらい作られた味がしました
最後の方は慣れたけどね
…体にいいのか悪いのかはさておき
おいしかったのでless guilty(罪の意識は低い)

あとはね、
買い物…とはいっても普通のスーパーとかポーリッシュスーパーとか…
そんなところでいいの~っていうところしか行ってないけど
ゲラゲラ笑って話しながらならどこでも楽しいんだよな

このあと週末をまたいでまたもう一度会えることになっていたので
またね~と気軽に手を振ってバイバイ

わずか3泊4日のショートステイだったけど
Yさんと過ごした時間、めちゃめちゃ楽しかった
久しぶりにしゃべりすぎて声帯が…筋肉痛




Comment

またまたまたまたGeneva

2018年11月18日 | シカゴ お出かけ
たった2週間前に行ったばかりなのに
またまたまたまたGenevaへ


今回は、ナントreunion♪

大好きなYさんが遊びに来てくれました~
ご主人の出張についてきたとはいえ、
アタシに会うためにアメリカまで来てくれたんです

よく一緒に遊んでいたYさんのお友達、Nさんも今回も一緒
時間が逆戻りしたみたいで、はしゃいでしまいました


いつものlittle travellerをぐるぐる徘徊した後、
中のカフェでランチ

もう気分はクリスマス

鏡の前のでっかいリース、135ドルです

little travellerのかわいいカップでコーヒーと紅茶

スープ

頼んだもので外が寒いのがわかる~

食べたのはエビ&アボカドサンド

おいしくいただきました

からの~
紅葉を見ながら
その辺りのお店をうろちょろ






美しい教会と赤い落ち葉

…を必死に写真に収めようとするYさん

この日は久々にたくさんしゃべったので
声帯が筋肉痛になりました

この日から4日間我が家へお泊り
そしてまたステイ先のホテルへ
滞在は来週までなのでまた月曜日に遊びます
わ~いなんか、2年前を思い出すよ




Comment

初めてのアンティークショップ

2018年11月16日 | シカゴ お出かけ
先日のGevevaの続き。

全く興味がないわけではないけど
一人で行くには敷居の高かったアンティークショップ
アンティーク好きなお友達が一緒だったので覗いてみた

建物自体がアンティーク
でもかわいいね~

もともとオフィスだったたてものなようで
中に入ると小さなお部屋に番号が振ってあり…

それぞれが小さなアンティークショップ

104もアンティークやさん
ここはちょっと高級そうな食器やジュエリーなどが並んでました


アンティーク屋さんのほかに
コーヒー&紅茶専門店や



サロン(美容院)、古い写真を復元してくれる写真屋さん、
カフェ、ナイトバー的なものも同じ建物の中に入ってたよ

地下は全部アンティークショップ




年代物っぽいレコードや

食器、ジュエリー、クリスマスのオーナメントや
海外の有名な郷土品、布や本、なんでもかんでもアリ
変わったものでは絵葉書(1900年代前半~後半まで様々)も

ごちゃごちゃしていて
ガラスなどを割ってはいけないと思い
写真は撮れなかった…(そのぐらい雑多にいろいろおいてあるんです)

別にモノを集める趣味もなければ
(あ、ちょっと嘘…紙袋は集めている。無料だけど
アンティークにハマってるわけでもないけど
そんなアタシでもぐるぐる店内をめぐるのは楽しかった

この日、アタシが唯一興味を示したのは…絵葉書
1930年代のはがき

切手も貼って実際に投函されていたようで
絵はナイアガラの滝
お友達に宛てて『新婚旅行に来てる』ということが書いてありました
ロマン感じるわ~

そうそう、ロマン感じて結局購入
ロマンのお値段、3ドルかわいいもんっしょ

結構面白かったでので
たぶんまた行くと思います
Comment

オトナの遠足 またまたGeneva

2018年11月13日 | シカゴ お出かけ
先々週のハナシ。
まだ紅葉がきれいなのでフラッとGeneva(また


相変わらずかわいいPaper Merchantの入口

このOPENは刺繍なんだよ~

紅葉が建物とよく合ってるわ~


そしてまたまた相変わらずかわいく季節感を出してくるThe little travellerの入口


アタシの大好きなシーズニングの試食コーナー
前から狙ってたキーライムジュースをゲット


パイを焼いてみる予定(予定は未定)


気分はすっかりクリスマス

前回来た時までHarvest/秋の飾り付けだったんだけどね

この時計、前から気になってるけどかわいい

だけど持って帰っても飾るとこがないので毎回見るだけ~で我慢

ランチ@Egg Harbor Cafe

スープで暖まりました


実は昨日も行ってきたんだけどね
好き過ぎて行き過ぎ~











Comment

クラフトフェア 第二弾

2018年10月25日 | シカゴ お出かけ

朝いちから行ってきたよ
Craft fair

この学校はね、会場全部を廻る工夫がしてあるんです
その工夫というのが…ruffleくじ

各ブースの並んだ通路の一番奥に設置されたボックスに
指定の色の応募用紙を入れていくと、
あとからいろいろなものが当たる…かもしれない、というくじ

ちなみに当たるものは
レストランのお食事券的なものや
各ブースから提供された商品まで様々

おかげで廻り忘れるブースもなく
くじが当たるかもというわくわくもついてくる
なかなかおもしろいシステム

朝はね、人が少なくてサイコー




一人のんびりグルグル廻ってると
日本人のお友達数名と
ズンバのインストラクターのCに会いました

最近はバレーと野球で忙しく
ズンバに行けてないので
Cに会うのもかなり久しぶり

で、ハナシが弾み
おばちゃん特有の立ち話
あ~楽しかった

実はね、今回お目当てのクラフトのブースでは
お目当てのものが出品されてなかったので
後日その方のご自宅にお伺いして購入させて頂くことになりました
こういうフレンドリーで融通が利いて、
フレキシブルに対応してもらえることもクラフトフェアのいいところ

目的の品は手に入りませんでしたが
人に会ったり話したり、
触れ合う買い物ができるクラフトフェア、大好きです

お次は11月中ごろのヤツを攻める予定
Comment

オトナの遠足・Geneva

2018年10月03日 | シカゴ お出かけ

少し前のハナシ。
いつものあそこへ

Geneva

今回は珍しくお友達と一緒

買い物中は互いに目的の品探しで忙しく
会話も写真もなし

初めて連れて行ったお友達なので
お店の商品に食いつきまくり
しかも買い物のペースがアタシとそっくり(ゆえにサクサクさんってことね

そんなアタシと似たようなお友達との買い物だから、とっても気楽
little traveller、The paper merchant、Cocoon…と
3軒回るも見事なハイペース
サクサクしたお友達との時間は最高です

おかげでランチの時間も取れました
で、カフェへゴー

カフェのお姉さん、
アタシの名前をかわいく名前を書いてくれた
こういうのって地味にシアワセ



お天気よくて暑いくらいだったこの日
お外ランチ気持ちよかった~


chipmumk/シマリスも仲間入り


この日の戦利品

little travellerの発行する冊子(無料

英語の勉強になるかといつももらってくるけど流し読み~

little traveller…

クリームチーズに混ぜるシーズニング、パッケージがかわいいガム、
瓶のふた(オイル用に開け閉めできるもの)、紅茶用のはちみつ、
マリーゴールドのビスケット

The paper merchant…

ハロウィン仕様のエコバッグ(プレゼント用)
パッケージがかわいいガム(ここでも)、
シカゴのはがき

オモシロ靴下


Cocoon…

プレゼント要員のアクセサリー、パッケージのかわいいガム(また)、
ハロウィン用に目玉のおもちゃ、財布とキッチンミトン

あ~散財
だけどやっぱり楽しかった
月イチの遠足はアタシの心の栄養です(…という言い訳
Comments (2)

クラフトフェア

2018年09月28日 | シカゴ お出かけ

先々週あたりから
近隣でのホリディクラフトフェアが開催されるところが増えている。

クラフトフェア自体は年中やってるのだけど
週末子どもたちの予定があるので自由に動けないアタシは
近隣の高校を会場にしたクラフトフェアだけを狙って
9月から12月にかけてを
『クラフトフェア荒らし重点期間』としている

さて、第一発目に行ってきたよ

お隣の地域の高校が会場


会場内隠し撮り





なぜ隠し撮りかというと…
前に堂々と写真を撮ってもいいか、とあるブースで尋ねたら
「だめ」って言われたから

自分の作品を模倣される、と思ったのかな
そんなことしないよ~~ん

基本、手作りのもの(木工品・カード・ニット系・布系・アクセサリーや服も)や
小規模企業の宣伝を兼ねた出店が多いようです
(お菓子屋さん・雑貨屋さん・化粧品屋さん・石鹸屋さんなど…面白いところではカイロプラクティックも

もちろんどの会場にもカードクラフトの出展者がいらっしゃいます

デザインのいいお勉強になったよ
買わない、見るだけ~
写真は撮ると怒られるかもしれないから脳みそに記憶


この日に買ったもの

おもちゃ付きお菓子(お友達の子にあげるの
手作りお菓子と見たことない駄菓子
そしてタッパー

別にどこでも買えそうなものだけど
クラフトフェアは会話が楽しいのと
ごちゃまぜ感満載なブースが所狭しとたくさん出店してる感じがたまんない

今月から12月ごろまで
5会場ほど荒らす予定です
Comment

The Bahai House of Worship

2018年09月16日 | シカゴ お出かけ
こんなところに行ってきた


The Bahai House of Worship

Bahai という宗教のお寺らしい

外観がとても美しい建物


…なのにふざけてゲラゲラ笑いまくる大人たち
Mちゃんジャンプ風三連発





最後お疲れだしぃ~

噴水つかんじゃうしぃ~


アタシ頭からぴゅ~って

はい、静かにします

ちゃんと中の礼拝堂にも入れるよ

中は撮影禁止だけどね
礼拝堂では静かにしてたからね
その辺はちゃんとオトナです心配ご無用

お隣のウェルカムセンターに建物やその宗教、神様の説明がいろいろ書いてあったよ




なかなか立派でスピリチュアルな趣が素敵でした

ココのほかに世界に7つのお寺があるみたい
写真見たけどここが一番古くて外観が美しかったです
礼拝堂の中はとても落ち着いた空気で
ワイワイうるさかったアタシたちでもスーッと心が穏やかになってしまう不思議な空間
行ってみる価値ありあり





Comments (2)

(若干)こそこそランチ~Torino ramen編~

2018年09月12日 | シカゴ お出かけ

前回こそこそしてないランチのメンバーで
今度は若干こそこそとまたランチ

Wilmetteという街へ



ちょっと風情があっていい感じの街並み
お年寄りが多かったのはなんでだろ

お腹すき過ぎてそっこーお店へ

とりのラーメン

日本人の女性が経営されているらしく
店員さんもお客さんも9割がた女性
居心地良い

落ち着いた店内


メニュー(の表)

季節商品かな、レモンラーメン
レモン好きのアタシ、めっちゃそそられる

…けど今回はオーソドックスな「とりのラーメン


お友達のあさりラーメン


餃子



デザートに笹団子&みたらし団子


どれもこれも
おいしくいただきました

まだ試したいメニューがたくさんあったのでまた行きたい


この後散策しにいったお寺のことはまた次回

Torino Ramen
1162 Wilmette Ave, Wilmette, IL 60091

Comment

こそこそ…はしてないランチ(笑)~Mozu編~

2018年09月08日 | シカゴ お出かけ

スーパー探検部部活動の時行ったランチ
Mozu

店員さんは韓国人っぽかったなぁ…(推測)

店内めちゃおしゃれ~





メニューはBento(定食的なもの)やSushi roll setみたいなランチ要素たっぷりなものから
単品、麺類などいろいろ豊富~

アタシはちゃんぽんにチャレンジ

なぜちゃんぽんに味噌汁

ちゃんぽん

お味は…

ん~~~なんだろな~
一言でいうと、「惜しいっ

おいしかったけど
面が細い卵麺だったことや、
何かの味が足りない感じがしたのが残念

やっぱり『うまかもん』さんのちゃんぽんにかなうちゃんぽんにはなかなか出会わんね

ランチした後お茶した場所
caffe bene

韓国系カフェ
なかなかおしゃれだったよ





店員さん一人だったのでなかなかさばけなかったのが難点でしたが
のんびりゆっくり時間が流れるカフェはハナシ足りないおばさんたちにはもってこいでした


おまけ
この日、夜ジムで踊る予定だ、というMさんにお願いして
大きなジムのダンスクラスに無理言って連れてってもらった

つゆだく前の熟女×2



このあと、踊ってヘロヘロになったことは言うまでもない

でも楽しく踊れたので気分もよく、ビアがおいしかった~
…という買い物、ランチ、お茶、ダンス…という盛りだくさんの一日
ひとえにMさんのおかげ

Comment