バリボーママ、シカゴに行く♫

福岡発東京経由シカゴ行!
ご主人様よっちゃんの仕事の関係でシカゴへ。アタシ、駐妻になります☆

笑って感動☆でした

2013年10月31日 | ダイアリー
少し前の話ですが
家族4人で久しぶりのお出かけ~

この方たちの公演を見に行ってきました
…ご存知ですか



そう
が~まるちょばさんです

世界中をまわり
言葉を超えた
パフォーマンスで
世界中に笑いと話題を振りまいた
ストリートパフォーマーのおふたり



黄色いほうがヒロポンさん、
赤いほうがケッチさんです


(たった一枚だけ許可されとれた写真です)

テレビで見て知ってましたし、
見てみたいと思っていたところ
わが町にも
『東京ジャック』の一環で
やってきてくれました

約2時間のパフォーマンスの間
顔の筋肉がおかしくなるほど
笑わせていただきました

やっぱ、すごいね~

観客を巻き込んでの
サプライズもありながら
決して日本語で、言葉で笑わせるのではなく
動きと想像、
それにサプライズのスパイスを効かせて
観客を魅了していく…
あっという間の2時間でした



余談ですが…

翌日、姫の試合で隣の隣の市の体育館に行ってました

そこの近くの公園で
王子とご飯を食べていたら…

目の前をケッチさんが歩いているではアリマセンカ

『あケッチさん

…思わず知り合いにでもあったかのように
話しかけてしまいました(笑)

だって、前日に見てたから~
知り合いにあった気分になるっつーの

アタシ  『昨日の公演見に行ったんですよ~

ケッチさん『そうなんですか~ありがとうございます。
      今日は…ここなんです(笑)』

指をさすのは
姫の試合をしていたご近所の大ホール


あらま、偶然ね~


アタシ  『頑張ってくださいね~

ケッチさん『ありがとうございます~


…日本語、喋れるんだ(笑)

友達みたいに気安く話かけたアタシにも
優しく対応してくれて
益々ファンになりました

ショーも一見の価値ありです
機会があればぜひ行ってみてください

















Comment

キャリアウーマン?

2013年10月31日 | ファミリー
キャリアウーマン

アタシのことですけどぉ…何か

ええ、そうですよ
おっしゃるとおり
アタシはパート勤めのただの『主婦』

なんで、キャリアウーマンかっていうと
実はこういう話


アタシは3つの会社を経営している


家の中で

ぷぷぷ




➊お母さん銀行
➋お母さん人材派遣会社
➌お母さん商店





すごいでしょ


おやおや
説明が必要ですかな


➊お母さん銀行
   読んで字のごとく、なんだけど(笑)
   
   臨時のおこずかい
   例えばお年玉や 
   お誕生日などにもらったお金
   全部ホントの銀行に入れたら
   出し入れが不便だし、
   出し入れのしすぎは癖になって使いすぎる

   でも、子供の財布でお札を何枚も管理するのは
   なかなか難しい

   だ・か・ら、
   アタシが少し大きい額をお預かりして
   必要な時に、自己申告で引き出して買い物をする
   預かり金だから、アタシは絶対使わない。使えない

   これ、お母さん銀行(笑)
   
   …お母さん銀行、利子はつかないけど使い込みもしない
   信用第一♪

➋お母さん人材派遣会社
   お母さんは何かと忙しい
   家事を誰かがやってくれると助かる
   
   …でも、なかなかやってくれる人はいない…

   だ・か・ら、
   人材2名(笑)を登録し、
   能力に合わせてお仕事を斡旋する
   毎日冷蔵庫に
   「求む!洗濯たたみ」やら
   「急募!雑巾がけ!」やら
   求人が貼り出されるので(笑)
   人材2名が自己申告で仕事を受け、
   そして報酬を受け取る

   これ、お母さん人材派遣会社(笑)
   マージンも引かれないので安心よ

➌お母さん商店 
   子供たちは毎月、親子会議で決まるおこずかいと
   派遣の仕事の報酬で収入を得ているが
   なかなか自分たちでお買い物、とはいかない
   (学校でも原則保護者と一緒に、と言われてる)

   それに、持たせている金額はちょびっとなので
   買い物に行くとすぐに使い切ってしまう
   
   うちには基本的におやつのシステムはないので
   (ちゃんと栄養は足りてると思うから…笑)
   子供達は食べたいお菓子、とくにジャンクフードは…
 
   商店店主(アタシ)に仕入れを依頼
   ↓
   (許可が下りたら)
   ↓
   店主仕入れ(ヨーカドーとかから、ね
   ↓
   商品入荷
   ↓
   基本的に仕入れ値の『半額』くらいで販売
   
   …というように、彼らの少ないおこずかいでも
   ワクワクできるような商店を経営中
   
   姫にも王子にも好評
   お金使いすぎてもってないとお菓子食べないし(笑)
   だからといって全く与えないのではないので
   子供たちもストレスは感じないようす
   自分で考えて財布と相談して
   商品を買う(笑)
   我慢も必要だと肌身で感じるよね
   
   アタシもただ単にお菓子をおやつとして与えなくて済むので
   双方よ~しの持ちつ持たれつが成立

   これ、お母さん商店(笑)


どうよ
お母さん、キャリアウーマン全開やろ

社会の仕組みの小さい版で
大人になる練習中

結構楽しいよ~


そんな中、姫もなんと会社を設立
その名も…
『こども会社』

社員は王子
姫は…代表取締役ってとこかな?

自分たちのやりたいお仕事と
それによって受け取りたい報酬が
冷蔵庫に貼り出されます(笑)

…ま、人材派遣のお仕事は報酬が少ないから
それに対抗してきたのでしょうか


『靴ならべ 10円』や
『食器片付け 20円』や
『トイレ掃除 30円』や
面白いものでは
『マッサージけん 15分30円、30分50円(だいぶん割引)』
などがあります

やるなぁ、あいつら

時々利用させていただいている
キャリアウーマンのお母さんなのでした


   
      
   
Comment

ルート

2013年10月28日 | ファミリー
ルート(√)という記号に
生まれて初めて出会った王子

あまりのヘンテコな形に衝撃を受けて…
















自分でルートになってしまいました




王子
いつまでもアタシの心を癒してね
Comment

ばーちゃんのいたずら?

2013年10月25日 | ダイアリー
最近、家の中にいて
あ~誰かに見られているな~と感じることが
ちょいちょいあります。

我が家はキッチンの流しの前に立つと
右斜め後方の視野に階段がありますが

そこから、「気配」だけ感じるのです…

ぜんっぜん怖くもないし
ぜんっぜん嫌な気持ちにもならないんだけど
やっぱり気になるので
よく振り返ります

そ~っと振り返ったり、
ぱっと振り返ったり、
はたまたフェイントをかけたり…(笑)

ひとり”だるまさんがころんだ”状態です

そして、そのだるまさんは
ひょっとして
夏に亡くなったアタシのばあちゃんではないか
思い始めたのです


そんなある日のこと

王子と二人で家にいて
お昼ご飯を食べていました

王子のくだらないダジャレや
オヤジギャグにギャハギャハと盛り上がっていたところ…

アタシはまたその「気配」を感じました
…王子には伝えなかったんだけど

ごちそうさまをして、
洗い物を流しに運び、
いざキッチンの手元の電気をつけようとしたら…


何回チカチカとスイッチを押しても…
…ツカナインデス


お~まいが~

王子には
「あれ~もう電球切れたのかなぁ
なんておどけて言ってみたものの

アタシの心は
階段付近のだるまさんの仕業かとソワソワ

そんな折、王子が一言

『あ!おおきいばあちゃんのいたずらじゃない?』
とのたまったのです

…うぅ、やっぱり
王子もそう思う

なんせ彼は小さい頃、

白いお友達が見えたり、
ガイコツがお家の中にいると騒いだり、
ちょくちょく不思議な事を言っていたので

ちょっと感じる子なのかな~とは思ってましたから
この発言にも信ぴょう性がある気がしてなりません



そしてそして、またまた別の日

よっちゃんと二人で家にいて
よっちゃんは洗面所、アタシはキッチンに

またまただるまさんの「気配」を感じました

そう思いながらも、
よっちゃんにはだるまさんの話はしていなかったので
その時も言いませんでした

そしたら、
洗面所から、
よっちゃんが

「なに~?何か言った~?」
というではアリマセンカ

もちろんアタシは何も言葉を発してませんし
テレビはついてなかったし、
窓も開いてませんでしたし、
家には二人きりでした

…ですよね
きっとばあちゃんですよね

よっちゃんに
「やっぱり何か感じる?アタシ最近家の中で一人じゃないっちゃんね~
と言うと、驚いていましたが(笑)


実はアタシ達、
前のアパートの部屋で
二人同時に「何かふわふわした白いモノ」
が通りすがるのを見たことあるんです
しかも、一度ではなく何度か

それも怖くなかったなぁ…

その経験があるからか、
今回のもうひとりいる発言に
彼は驚いてはいたけど
特に疑いもしませんでした



また会いたいというアタシの気持ちが
ひょっとしてひょっとしたら
天国に届いて、
邪魔しないように少しだけ
ばあちゃんが様子を見に来てくれたのかもしれないな~

と都合のいいように解釈してみました

…真相は誰にもわかりませんけど、ね


以上
階段で怪談かい?の話でした
Comment

東京国体・硬式野球

2013年10月22日 | 野球
先日見に行った国体・野球の試合



観戦したのは
明徳義塾前橋育英 戦と…



常総学院大阪桐蔭 戦




いや~すっごい、人、人、人…

名立たる強豪チームの試合ですから
致し方ありません

それでも
席をとっていただいていたので
間近で見ることができました


メインは大阪桐蔭の森友哉君でしょうが(笑)
王子はその前の試合の荒井くんの姿にウハウハ



鼻息荒く
興奮して試合を観戦しました

高校球児のレベルの高いプレー
(特に内野の球さばき)も見れたし、
荒井くんの生の声聞けたし(笑)
森くんのホームランも見れたし

とても貴重な、とても素晴らしい経験でした

王子も観戦から
時間を見つけては素振り100本
まずは10000本を目標に頑張る
といい影響を受けたようでした


誘ってくれた
Kくん母、Sくん父、
ありがとうございました


アタシも楽しかった~
Comment

夏の余韻

2013年10月18日 | 野球
夏休み終わって
もう2ヶ月も過ぎたんだね~

とはいっても
暑かったり、寒かったり
なんだかソワソワした気候で
ちょっと体調崩したりしてましたが

紅葉の秋
食欲の秋
スポーツの秋

パキッとした空気の中で堪能する秋は
どれも大好きです


さてさて、話少し戻って夏休みの話


と~っても忙しかった姫
わり~と暇だった王子

王子は家にいるときは
アタシと高校野球
テレビで観戦し
熱く応援しまくりました


どの試合も
とても涙なしじゃあ見られないほど
素晴らしい試合で
昼間は試合、夜は熱闘甲子園…と
二人して
一日中高校野球に釘付けでした


昨年までよりも
王子のハマりっぷりはダイナミックで
自分もいつの日か
このグラウンドでプレーしたい
とワクワク・ドキドキを
想像しながら試合を見たようです


ま~アタシはというと
毎年のことですが
一生懸命な高校球児を(キチンと?)応援しつつ

「あら!この子イケメンね~
やら
「プリッとしたいいお尻~
やら
「キャッチャーって…そそるよね~
やら

何かと煩悩を炸裂させながら
画面にくらいついてます

今年のアタシの
Best of 甲子園シーン
埼玉・浦和学院ピッチャー小島くんが
ベンチからの交代要請
マウンドで首を振り、駄々こねたシーン(笑)

…か、ら、の~

ベンチで涙をこらえて口を真一文字に結ぶシーン(笑)

いや~
マジで泣いた



野球のプレーシーンぢゃないんだって行ったの誰

王子はやはり
優勝した群馬・前橋育英に感動したようす

ピッチャーの高橋光成(こうな)君の
素晴らしいピッチングもよかった~と言いつつ、

彼の一番押しは、なんと
サードの荒井海斗主将とのこと

荒井君のお父さんは同校の監督さん。

インタビューで、荒井君が
その監督さんであるお父さんを
主将として甲子園に連れて行きたい、と
熱く語っていたのを熱闘甲子園で見て
とても心が『シムシム』したそうです


シムシム?

※シムシムについては
アタシもよくわかりませんが
深く感動している様子でしたので
追求しませんでした
想像して頂ければ幸いです

そんなシムシムを感じながら
夏を終えたとある9月の日

な~んと
東京国体の硬式野球の試合で
高校球児たちがお隣のH市の球場で
試合をするとの情報をゲット

こんな近くで
テレビで見ていた高校球児の試合を見れるなんて

王子の野球仲間とその父・母で
一緒に観戦しに行こうとなり
行ってまいりました

…続きはまた今度(笑)
Comment

やめられないこと 徒然

2013年10月11日 | ダイアリー
やめられないこと

絶対血が出るな~と思いながらも
かさぶたをいじくる

…そして流血


絶対お腹痛くなるな~と思いながらも
ニンニクのアヒージョを食らう

…にんにくに弱いアタシのお腹…
大好きなのにぃ~~~


絶対に太るな~と思いながらも
休みの前日のよっちゃんとの家飲み

…気分が乗るとつまみも増えるんだ、これが


子供の耳かき

…どうやったらあんなに耳垢がたまるんだろ~
摩訶不思議な洞窟探検♪

スタバでの人間観察

…昔はよく天神地下街のガラス張りの喫茶店で
行き交う人を観察してたな~
あ~懐かしい


妄想

…昔から妄想はめちゃめちゃ得意
一人でニヤニヤしたり、
妄想仲間と妄想談義に花を咲かせたりする
そこからヒュンと現れる発想が好き


…以上
時間があったので
くだらないこと考えてました、の報告

やらなきゃいけないことは
たくさんあるのになぁ

でも、副交感神経を働かせて
のんびり考えるこのゆとり時間
お酒と同じくらい
アタシの栄養源です

久しぶりのぽやぽやタイム、満喫致しました
Comment

一休さん♪

2013年10月07日 | ダイアリー
今日は久しぶりにな~んにも用のない日でした

掃除モードに突入し、
無言で無心でひたすらに
トイレをゴシゴシしていると…

しゃがんだアタシに
便器の水が
ビシャッ!!



……

………

OH, MY GOD


いつもなら、

うえ~~ん
とか
…キーーーーーーッツ
とか
ガビーン
とかなるアタシだけど

今日は
「気にしない、気にしない

と、一休さんばりの余裕で
一休みしているところです

心に余裕があると
こんなにも同じものごとに対応が違うのか!と
自分でも驚きました

今日は余裕があるのと同時に
とても気分がいいのです


昨日は姫の所属するジュニアチームのバレーの大会でした

今月末にある都大会の予選を兼ねた試合で
都大会出場権がかかった大きな大会だったんです

リーグで一位通過ならば
都大会決定

でも二位以下なら
もう一度掛け合わせで試合し、
それに勝たなければ
6年生最後の都大会は出場すらできないことになります

姫はでないだろうけど
応援にアタシの声は活かせるかも!と、(笑)
勝手に盛り上がり
頑張ってるチームの子供達を応援しようと
朝早くから会場に行きました


5月に入部して以来
チームメイトのみんなにも快く受け入れていただき
仲良くしてもらってます

そして
なんとか姫を育てようと
コーチ始め指導者の方にご尽力いただきました

夏休みの怒涛の練習をこなして
どうにかこうにか
ブロックでは少しは役にたてるときもあるかな~くらいな(笑)
うっす~い期待をもてる程度にはなってきたところ。

そんな状態なのに…

なんと、姫様
昨日の試合に出場させていただいたんです

それも…
とても重要だと思われる、
なかなか手ごわそうなチームが相手の試合に
フル出場


姫は落ち着いていました

ベンチでのコーチの話や
チームメイトの励ましに
うんうん、とおおきくうなずき、
深呼吸してコートへ



親のアタシのほうが
ザ・ド緊張

だって、だって…
すっごい大切な試合でしょ?
姫、ほぼ初心者でしょ?
まだ入部間もないでしょ?

試合ぶち壊しちゃうかもよ?

いいんですか~~~
と心の中で叫びました


結果は…
3セットマッチ、2-1で
勝ちました~~~

最後は、15点マッチ
14対12で最後にエースのMちゃんが
ジャンピングフローターサーブのサービスエースで
勝利を決めてくれました

かっこよかったよ~

も~~~
そりゃあ白熱したいい試合で

ま、一番白熱してたのは親たちかもしれませんが(笑)
(応援の声もハンパなかったです…)

試合後は
緊張がとれたからか
嬉しかったからか
子供達、み~んな涙、涙

アタシも涙をこらえきれませんでした


みんな、ほんとよく頑張りました

姫もなんと2本のブロックを決め、
あまりオロオロすることもなく
最後まで一生懸命ボールを追いました
わずか5ヶ月足らずで
ここまでやれるようになるとは
誰も思っていなかったと思います
姫、本人でも(笑)

本当に
ご指導いただいた
皆様のおかげです

貴重な経験をさせていただきありがとうございました


さ、今月末は都大会
みんなで心をひとつにして
ひとつでも多く勝ち上がって欲しいと思います

アタシもまた
張り切って応援行くぞ

あ!
…トイレ掃除の続き、忘れとった



Comment